国会議員白書トップ参議院議員伊達忠一>委員会発言一覧(全期間)

伊達忠一 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

伊達忠一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは伊達忠一参議院議員の委員会・各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。伊達忠一 参議院議員「委員会統計」(全期間)では委員会・各種会議の活動状況や役職経験をまとめています。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

19期(2001/07/29〜)

第153回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2001/11/28、19期、自由民主党・保守党)

○伊達忠一君 ことしの七月の参議院選挙で北海道選挙区から、お世話になってまいりました自民党の伊達忠一でございます。よろしくお願いをいたします。  私は、この国政に参加をさせていただいてまず感じたことは、本当に国会議員の皆さん方、勉強されているなということを感じました、地方議会が決して勉強しないというわけじゃないんですが。とりわけ、自民党の朝の部会なんかは本当にもう精力的にやっておられるし、小泉総理も本当にもう精力的にいろんなものに取り組んでおられるということについて本当に私も敬意を表しているわけでございますが、最近少し、支持率ももうずっと高いせいか、ちょっと独裁的になっているのかなと、こんな感……

第153回国会 厚生労働委員会 第4号(2001/10/25、19期、自由民主党・保守党)

○伊達忠一君 このたびの七月の参議院選挙で北海道選挙区からお世話になってまいりました伊達忠一でございます。よろしくお願いしたいと思います。  こうして早々に委員会で質問の機会をいただきまして本当に光栄に思うところでございますが、私ども、何せ十六年間北海道議会で野党をやってまいりました。場合によっては行き過ぎた面もあるかもしれませんが、ぜひひとつお許しをいただきたい、こう思っているところでございます。  それでは、順次狂牛病につきましてお尋ねをしてまいりたいと、こう思っております。  まず最初に大臣の決意をちょっとお聞きしようと思ったのでございますが、官房からおいでになっております上野官房副長官……

第154回国会 厚生労働委員会 第6号(2002/04/16、19期、自由民主党・保守党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。よろしくお願いいたします。  最近、新聞にも毎日のように年金問題が報道されておりますが、今日も私どもの朝の部会でこの年金問題が議論されました。五年に一遍いろんな形でもって対応しておるわけでございますが、最近のこの少子高齢化に向けての年金は大変急を要する私は課題だと、こう思っております。そういう点から、厚生年金の基金について何点かお尋ねをしてまいりたいと、こう思っております。  最近の社会経済情勢の変化の中で、国民の老後の所得を確保するということは重要な課題でございますし、政府は昨年の通常国会で年金制度も再編されて、いろんな選択肢が広がったように思……

第154回国会 厚生労働委員会 第17号(2002/07/09、19期、自由民主党・保守党)

○伊達忠一君 おはようございます。自由民主党の伊達忠一でございます。  今回の健保法の一部改正、そしてまた健康増進法、そして診療報酬の改定について順次質問をしてまいりたいと、こう思っております。  我が国の医療は、言うまでもなく、今やもう質、量ともに世界に誇るレベルに達してまいりました。平均寿命のみならず、いわゆる健康寿命においても世界でトップとなっており、WHOは世界各国の保健医療制度を評価した報告書の中で我が国の健康医療制度を世界の第一というふうに評価しております。  こうした世界に誇れる医療が達成できたのも、言うまでもなく国民皆保険の下で国民だれもがいつでもどこでも無理のない負担で良質な……

第155回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2002/11/27、19期、自由民主党・保守党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。よろしくお願いいたします。  細田大臣におかれましては、先月、沖縄北方担当大臣として御就任されて今日が参議院での論戦の初日ということだろうと、こう思っております。  私は、小泉総理が就任以来、構造改革に取り組んでまいりました。かつて、今まで臨調でも決定をされたり、閣議でも八回ほど決定をしていながら、なかなか事情があって取り組んでこれなかったという事情もあったわけでございますが、それについては就任以来積極的に取り組んでおられるということについて私は評価をしたいと、こう思っております。  私は与党の議員の一人として、是非これ、もう成功させていただきた……

第155回国会 厚生労働委員会 第10号(2002/12/02、19期、自由民主党・保守党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。よろしくお願いいたします。  まず、一言お礼申し上げたいと思いますが、本日三時という時間帯にもかかわりませず、参考人の皆様方には御出席いただきましたことを私からも心からお礼を申し上げたいと存じます。  今、各々の参考人の先生方から御意見いただきました。これは御存じのように、小泉総理が今改革を進めておられる特殊法人の一環としてこの法案も提出をされたということでございますが、一番大事なことは、やはりその改革については中身が伴うということが私は一番大事だろうと思っています。看板倒れに終わらないということでなかろうかと、こう思うわけでございますが、そのた……

第156回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2003/03/25、19期、自由民主党・保守新党)

○伊達忠一君 おはようございます。自由民主党の伊達忠一でございます。  今日は、政府参考人また副大臣、大臣もおいででございますが、御苦労さまでございます。順次質問をさせていただきますので、よろしくお願いしたいと思います。  まず、質問に先立ちまして今、中川委員から視察の報告がございました。私も北海道の一人として、大変お忙しい、一月の十四、十五ですから、本当に議員の皆さん方にとっては大変な忙しい日程の中をおやりいただきまして、納沙布岬までお越しをいただきましたことに心から私からも感謝を申し上げたいと存じます。  私事でございますが、私はあそこの納沙布岬に行くと思い出すことがございます。  という……

第156回国会 厚生労働委員会 第10号(2003/04/24、19期、自由民主党・保守新党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  まずもって、大変お忙しい中に当委員会に参考人としてお三方においでをいただきまして、心からお礼を申し上げます。特に佐藤さん、私も北海道でございますので、遠くからおいでいただきましたことに敬意を表したいと思っております。  ところで、今、雇用保険、今議題になっている課題について三方からいろいろと御意見をいただきました。確かに、こういう制度を改正するときには私は意見があって当たり前だと、こう思っておりますが、全体的にこの社会保障制度を私眺めてみまして私なりに勉強させていただきますときに、まあ多少の御意見はありますけれども、日本の制度、まあまあ総じて……

第156回国会 厚生労働委員会 第13号(2003/05/15、19期、自由民主党・保守新党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。よろしくお願いいたします。  昨日も実は合同審査で、短い時間でございましたが、質問をさせていただいたわけでございますが、大変、この法案につきまして、私もちょっとこれ後手に回っているんではないかという実は感じがするわけでございますが、何といっても国民の健康、生命を守るということは一番私は大事なことでございまして、是非これらをむしろ先取りをした形の中で取り組んでいっていただければと、こう実はお願いを逆にさせていただきたいと、こう思っているところでございます。  まず、今回の見直しでは、健康増進法が改正をされて、健康保持、増進の効果についての偽称、誇大……

第159回国会 厚生労働委員会 第14号(2004/04/27、19期、自由民主党)

○伊達忠一君 おはようございます。自由民主党の伊達忠一でございます。  まず、質問に入る前に、大変朝早くからこうして多くの参考人の方にお越しをいただきましたこと、私からも心からお礼を申し上げたいと存じます。  御存じのように、実は先般、中医協をめぐる贈収賄事件が発生をいたしました。これは、審議会が舞台になった点でも、これは診療報酬改定がねらいだという点であっても、これは正に前代未聞のことであって、私自身も驚いておりますし、一番びっくりしているのは恐らく国民の皆さんだろうと、こう思っております。  健康、そして生命、そしてまた老人、それから身体障害者、そういう方々の所管をする厚生省が次から次へ不……

第159回国会 厚生労働委員会 第20号(2004/05/27、19期、自由民主党)

○伊達忠一君 おはようございます。自由民主党の伊達忠一でございます。よろしくお願いいたします。  今審議されているこの年金法案、大変国民の関心も高いわけでございまして、それだけに、マスコミにおいても各社が大体一日一社ぐらいずつどこでも取り上げて書いておられるということでございまして、今日も実は読売新聞に百十四万人強の方が重複しているということを書いてございまして、将来、年金を満額受け取れない可能性もあるというようなこと出ていたんですが、これは逐次改善をして今いっているんだろうと、こう思っております。  そんなことから、私も、こういう時期になりまして、参議院選挙も近くなりまして、毎週のようにいろ……

第159回国会 厚生労働委員会 第22号(2004/06/03、19期、自由民主党)

○伊達忠一君 私は、国民年金法等の一部を改正する法律案、年金積立金管理運用に……法案及び年金等の雇用安定等に関する法律案の一部を改正する法律案の質疑を終結し、討論を省略して、直ちに採決に入ることに……(発言する者多く、議場騒然、聴取不能)

第159回国会 予算委員会 第6号(2004/03/09、19期、自由民主党)

○伊達忠一君 関連質問、立たせていただいております自由民主党の伊達忠一でございます。  まずもって、今回、この機会を与えていただきました委員長始め皆さん方に感謝を申し上げたいと存じます。  早いものでございまして、私も国政に参加させていただいて二年半が過ぎました。この二年半、有事法の成立であるとか、自衛隊が海外に派遣をするとか、大変歴史の節目と申しますか、この一ページに議員の一人として私も参画できたこと、大変感激をいたしております。私も、かつて道議会時代に、実は防衛議員連盟というのがございまして、随分お世話をさせていただきまして、自衛隊の皆さん方と接触する機会が非常に多かったんでございますが、……


20期(2004/07/11〜)

第161回国会 国土交通委員会 第1号(2004/10/26、20期、自由民主党)【政府役職】

○大臣政務官(伊達忠一君) 大臣政務官を拝命いたしました伊達忠一でございます。  主に国土関係、北海道開発関係、そして土地対策の総合的な推進に当たることになりました。  委員長を始め皆さん方の御指導を心からお願い申し上げます。  ありがとうございます。

第161回国会 災害対策特別委員会 第5号(2004/11/24、20期、自由民主党)【政府役職】

○大臣政務官(伊達忠一君) 国土交通省の方から御答弁さしていただきたいと思っています。  今回のこの地震、発生した地すべりだとかがけ崩れにおいては、自然斜面で一定の条件を有する場合等にその災害緊急対策事業というもので対応していきたいと、こう思っております。

第161回国会 内閣委員会 第4号(2004/11/04、20期、自由民主党)【政府役職】

○大臣政務官(伊達忠一君) お答えいたします。  第八条に対してのNPO等のトラブルがあったんじゃないかというお尋ねでございますが、本年三月十六日の全国展開以降、特段のトラブルは報告をされておりません。ないものと承知をしております。
【次の発言】 お尋ねの件でございますが、NPO等のボランティア輸送について、本年三月、関連通達等によって一定の指導期間中に道路運送法の許可を収得するように指導することにしており、連絡を受けた宮城運輸支局としても、当該NPOに対して許可収得を指導するよう旨警察当局に説明をして了解が得られたと、解決したものと考えております。

第163回国会 決算委員会 閉会後第2号(2005/12/19、20期、自由民主党)

○伊達忠一君 それでは報告をさせていただきます。座ったままお許しをいただきたいと思います。  ODA調査第一班の西銘順志郎議員、藤井基之議員、尾立源幸議員、藤末健三議員、浮島とも子議員及び私、団長を務めさせていただきました伊達忠一の六名で、去る十一月二十日から二十九日までの十日間、我が国のODAの実情調査のため、エジプト及びタンザニアに行ってまいりました。エジプトは中東地域において、タンザニアはアフリカ地域において、我が国のODAの最大の供与実績のある国であります。今回の調査は、無償資金協力及び技術協力案件を中心に、我が国のODAが効果的かつ効率的に実施され、所期の目的を達成し成果を上げている……

第163回国会 国土交通委員会 閉会後第2号(2006/01/19、20期、自由民主党)

○伊達忠一君 おはようございます。自由民主党の伊達忠一でございます。  まずもって、今日、大変お忙しい中、お三方にこの委員会にお越しをいただきましたことに私からも心からお礼申し上げたいと存じますし、特にお二方、マンションの被害に遭われて代表されてこられた清水さん、それからホテル経営の関係の中川社長には本当にもうお気の毒と言うほかございませんが、心からお見舞いを申し上げたいと、こう思っております。  これは恐らく、国民の皆さん方が、えっ、本当にこんなことあるのというほどで、当初は信じられなかったぐらいの驚きだったろうと、こう実は思っているんです。小泉総理も、昨年、国民の皆さん方に、BSEの発生以……

第164回国会 国土交通委員会 第3号(2006/03/16、20期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  大変お忙しいところ、本当にもう、今日は予算委員会も開会中でございますし、そんなことで私どもも是非期間内に法案を上げたいということから、今日、私が質問に立たせていただいて、そしてまた、副大臣、そして政務官、政府の方々に御答弁をいただきたいと、こう思っておりますので、よろしくお願いをいたしたいと思います。  私もかつて国土交通省の大臣政務官をさせていただきました。本当にもう多岐にわたって、もうマンモス省庁ということで仕事の量も大変だなということを私もつくづく感じたのでございますが、しかし、私が去ってから、私がまあついているのかどうか分かりませんが……

第164回国会 国土交通委員会 第7号(2006/03/30、20期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  今回提出されました、今委員長がおっしゃいましたように、独立行政法人に係る改革を進めるための国土交通省関係法律の整備に関する法律案、これについてお聞きしてまいりたいと、こう思っております。  まず、今回の改正は、平成十六年十二月の今後の行政改革の方針と、そして平成十七年十二月の行政改革の重要方針、いずれも閣議決定でしたものでございまして、小さくて効率的な政府を実現する観点から行政改革の一環として取り組むものであると、こう思っております。そして、十七年度末に中期目標期限が切れる国交省の十一の法人について効率的かつ効果的な運営を図る、行政法人の土木……

第164回国会 予算委員会 第17号(2006/03/27、20期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  皆さんの御努力で予算も順調に審議が進んでいるようでございまして、その最後の集中審議にこうして場を与えていただきましたことに、先輩また関係の皆さん方に心から感謝を申し上げたいと存じます。  私が国政に参加して五年近くになるわけでございますが、この間、総理は一貫して改革に取り組んでまいられました。あるときは変人と言われ、あるときは独裁者と言われながらも、恐れずひるまず改革に信念を持って貫いてこられたことについては私は大変敬意を表したいと、このように思っております。そうして、今日大きな成果を上げられてまいりました。しかし、皆さんの大きな期待もよそに……

第165回国会 経済産業委員会 第1号(2006/10/31、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げたいと存じます。  去る九月二十八日の本会議におきまして経済産業委員長に選任されました伊達忠一でございます。  理事の皆さん及び委員の皆さん方の御支援、御協力を賜りまして、公正円満な委員会運営に努めてまいりたいと思いますので、何とぞよろしくお願いを申し上げます。(拍手)  この際、前経済産業委員長加納時男君から発言を求められておりますので、これを許します。加納時男君。
【次の発言】 それでは、委員の異動につきまして御報告いたします。  昨日までに、北川イッセイ君、林芳正君、岩本司……

第165回国会 経済産業委員会 第2号(2006/11/02、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会をいたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十月三十一日、白眞勲君が委員を辞任され、その補欠として岩本司君が選任されました。  また、昨日、広野ただし君及び岩本司君が委員を辞任され、その補欠として前川清成君及びツルネンマルテイ君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のため、本日の委員会に内閣府中心市街地活性化担当室次長井上究君、法務省入国管理局長稲見敏夫君、財務大臣官房参事官森川卓也君、文部科学大臣官房審議官村田貴司君、経済……

第165回国会 経済産業委員会 第3号(2006/11/14、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、広野ただし君が委員を辞任され、その補欠として白眞勲君が選任されました。
【次の発言】 消費生活用製品安全法の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。甘利経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることにいたします。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  消費生活用製品安全法の一部を改正する法律案の審査のため、参考人の出席を求め、その意見を聴取することに御異……

第165回国会 経済産業委員会 第4号(2006/11/21、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたしたいと思います。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、白眞勲君が委員を辞任され、その補欠として広野ただし君が選任されました。
【次の発言】 消費生活用製品安全法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本日は、本案の審査のため、参考人として社団法人日本ガス石油機器工業会会長代行竹下克彦君、財団法人日本消費者協会理事宮本一子君及び工学院大学グローバルエンジニアリング学部教授畑村洋太郎君の御出席をいただいております。  この際、参考人の方々に委員会を代表して一言ごあいさつを申し上げます。  皆さんには、御多忙のとこ……

第165回国会 経済産業委員会 第5号(2006/11/28、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会をいたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  消費生活用製品安全法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に内閣府大臣官房審議官堀田繁君、警察庁刑事局長縄田修君、消防庁審議官寺村映君、文部科学大臣官房審議官布村幸彦君、厚生労働大臣官房審議官黒川達夫君、経済産業大臣官房商務流通審議官松井英生君、経済産業省製造産業局次長内山俊一君、資源エネルギー庁原子力安全・保安院長広瀬研吉君及び環境大臣官房廃棄物・リサイクル対策部長由田秀人君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。……

第165回国会 経済産業委員会 第6号(2006/12/05、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十一月二十九日、尾立源幸君が委員を辞任され、その補欠として若林秀樹君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に藤末健三君を指名いたします。

第165回国会 経済産業委員会 第7号(2006/12/07、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、弘友和夫君及び岩本司君が委員を辞任され、その補欠として山口那津男君及び松下新平君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  入札談合等関与行為の排除及び防止に関する法律の一部を改正する法律案及び官製談合等の防止のための刑法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に公正取引委員会事務総局審査局長山田務君、防衛庁防衛参事官富田耕吉君、防衛庁人事教育局長増田好平君、防衛施設庁長官北原巖男君、総務大臣官房審議官門山泰明君……

第165回国会 経済産業委員会 第8号(2006/12/12、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告をいたします。  昨日までに、山口那津男君、松下新平君及び小林正夫君が委員を辞任され、その補欠として弘友和夫君、岩本司君及び小林元君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮からの貨物につき輸入承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件の審査のため、本日の委員会に内閣官房内閣参事官貞森恵祐君、外務大臣官房参事官梅田邦夫君、財務大臣官房審議官清水治君、財務大臣官房参事官森川卓……

第165回国会 経済産業委員会 第9号(2006/12/14、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十二日、小林元君が委員を辞任され、その補欠として小林正夫君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に藤末健三君を指名いたします。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたし……

第166回国会 経済産業委員会 第1号(2007/02/20、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日、若林秀樹君が委員を辞任され、その補欠として前川清成君が選任されました。  また、本日、広野ただし君が委員を辞任され、その補欠として下田敦子君が選任されました。
【次の発言】 国政調査に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  本日はこれにて散会いたします。    午前十時一分散会

第166回国会 経済産業委員会 第2号(2007/03/13、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、前川清成君及び下田敦子君が委員を辞任され、その補欠として若林秀樹君及び広野ただし君が選任されました。
【次の発言】 経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査を議題といたします。  経済産業行政の基本施策に関し、甘利経済産業大臣から所信を聴取いたします。甘利経済産業大臣。
【次の発言】 以上で所信の聴取は終了いたしました。  次に、平成十八年における公正取引委員会の業務の概略について、竹島公正取引委員会委員長から説明を聴取いたします。竹島公正取引委員会委員長。

第166回国会 経済産業委員会 第3号(2007/03/15、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のため、本日の委員会に農林水産大臣官房審議官吉田岳志君、経済産業大臣官房地域経済産業審議官福水健文君、経済産業大臣官房商務流通審議官松井英生君、経済産業省貿易経済協力局長石田徹君、資源エネルギー庁長官望月晴文君、資源エネルギー庁原子力安全・保安院長広瀬研吉君、中小企業庁長官石毛博行君、中小企業庁事業環境部長近藤賢二君及び環境省地球環境局長南川秀樹君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。……

第166回国会 経済産業委員会 第4号(2007/03/20、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、田英夫君が委員を辞任され、その補欠として近藤正道君が選任されました。
【次の発言】 去る十五日、予算委員会から、本日一日間、平成十九年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機関予算中、内閣府所管のうち公正取引委員会、経済産業省所管及び中小企業金融公庫について審査の委嘱がありました。  この際、本件を議題といたします。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に内閣府原子力安全委員会事務局長片山正一郎君、法務省入国……

第166回国会 経済産業委員会 第5号(2007/03/27、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  自転車競技法及び小型自動車競走法の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。甘利経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時三分散会

第166回国会 経済産業委員会 第6号(2007/03/29、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  自転車競技法及び小型自動車競走法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に警察庁生活安全局長片桐裕君及び経済産業省製造産業局長細野哲弘君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 自転車競技法及び小型自動車競走法の一部を改正する法律案を議題とします。  本案の趣旨説明は既に聴取しておりますので、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言を願いま……

第166回国会 経済産業委員会 第7号(2007/04/10、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会をいたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  弁理士法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に特許庁長官中嶋誠君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 弁理士法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案の趣旨説明は既に聴取いたしておりますので、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 いや、来ております。

第166回国会 経済産業委員会 第8号(2007/04/17、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、芝博一君及び直嶋正行君が委員を辞任され、その補欠として若林秀樹君及び小川敏夫君が選任されました。
【次の発言】 経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のうち、経済成長戦略大綱に関する件を議題といたします。  本日は、本件調査のため、参考人として野村證券株式会社顧問・元株式会社産業再生機構産業再生委員長高木新二郎君、福島学院大学前学長・教授・福島大学名誉教授・元福島大学地域創造支援センター長下平尾勲君及び亀山市長田中亮太君の御出席をいただいております。  この際、参考人……

第166回国会 経済産業委員会 第9号(2007/04/19、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、小川敏夫君及び田英夫君が委員を辞任され、その補欠として直嶋正行君及び近藤正道君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のため、本日の委員会に内閣府原子力安全委員会委員長鈴木篤之君、資源エネルギー庁長官望月晴文君及び資源エネルギー庁原子力安全・保安院長広瀬研吉君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第166回国会 経済産業委員会 第10号(2007/04/24、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、近藤正道君及び広野ただし君が委員を辞任され、その補欠として田英夫君及び富岡由紀夫君が選任されました。
【次の発言】 産業活力再生特別措置法等の一部を改正する法律案、中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律案、企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律案、以上三案を一括して議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。甘利経済産業大臣。
【次の発言】 ありがとうございました。  以上で三案の趣旨説明の聴取は終わりま……

第166回国会 経済産業委員会 第11号(2007/04/26、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、富岡由紀夫君及び保坂三蔵君が委員を辞任され、その補欠として広野ただし君及び岩永浩美君が選任をされました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  産業活力再生特別措置法等の一部を改正する法律案外二案の審査のため、本日の委員会に内閣官房地域再生推進室長兼内閣府地域再生事業推進室長大前忠君、公正取引委員会事務総局経済取引局取引部長鵜瀞恵子君、金融庁総務企画局審議官河野正道君、総務大臣官房審議官津曲俊英君、経済産業大臣官房地域経済産業審議官福水……

第166回国会 経済産業委員会 第12号(2007/05/22、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、松あきら君及び若林秀樹君が委員を辞任され、その補欠として荒木清寛君及び尾立源幸君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に藤末健三君を指名いたします。

第166回国会 経済産業委員会 第13号(2007/05/24、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日までに、荒木清寛君が委員を辞任され、その補欠として松あきら君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  株式会社商工組合中央金庫法案外一案の審査のため、本日の委員会に内閣官房内閣審議官兼行政改革推進本部事務局審議官鈴木正徳君、内閣官房内閣参事官荻野徹君、法務大臣官房審議官齊藤雄彦君、厚生労働省職業安定局高齢・障害者雇用対策部長岡崎淳一君、経済産業大臣官房審議官立岡恒良君、中小企業庁長官石毛博行君、中小企業庁次長加藤文彦君及び中小……

第166回国会 経済産業委員会 第14号(2007/05/29、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、広田一君、山本順三君及び小林正夫君が委員を辞任されました。その補欠として若林秀樹君、倉田寛之君及び山本孝史君が選任をされました。
【次の発言】 特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律等の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。甘利経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時四分散会

第166回国会 経済産業委員会 第15号(2007/06/05、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、山本孝史君、松あきら君及び若林秀樹君が委員を辞任され、その補欠として小林正夫君、加藤修一君及び松下新平君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に財務省主計局次長松元崇君、文部科学大臣官房審議官村田貴司君、厚生労働大臣官房総括審議官宮島俊彦君、資源エネルギー庁長官望月晴文君、資源エネルギー庁電力・ガス事業部長舟木隆君、資源エネルギー……

第166回国会 経済産業委員会 第16号(2007/06/07、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会をいたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、加藤修一君及び松下新平君が委員を辞任され、その補欠として松あきら君及び尾立源幸君が選任されました。
【次の発言】 外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮からの貨物につき輸入承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。甘利経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本件に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時三分散会

第166回国会 経済産業委員会 第17号(2007/06/12、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会をいたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、尾立源幸君及び岩本司君が委員を辞任され、その補欠として加藤敏幸君及び前田武志君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮からの貨物につき輸入承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件の審査のため、本日の委員会に内閣官房内閣参事官貞森恵祐君、外務大臣官房審議官佐渡島志郎君、財務大臣官房参事官森川卓也君、経済産業省貿易経済協力局長石田徹君、中小企業庁……

第166回国会 経済産業委員会 第18号(2007/07/05、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、前田武志君及び加藤敏幸君が委員を辞任され、その補欠として岩本司君及び若林秀樹君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に佐藤昭郎君及び藤末健三君を指名いたします。


21期(2007/07/29〜)

第167回国会 経済産業委員会 第1号(2007/08/10、21期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げます。  去る七日の本会議におきまして、再度、経済産業委員長に選任されました伊達忠一でございます。  理事及び委員の皆さん方の御支援、御協力を賜りまして、公正円満な委員会運営に努めてまいりたいと思いますので、何とぞよろしくお願いいたします。(拍手)
【次の発言】 続いて、委員各位に御報告申し上げます。  七月十六日に発生した新潟県中越沖地震において被災しました東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所の状況につきましては、去る七日の理事懇談会におきまして、政府側から説明を聴取し、当委員……

第168回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2007/11/28、21期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。両大臣また副大臣に、所信を含めて北方領土の問題についてお聞きをしてまいりたい、こう思っております。  まず最初に高村外務大臣にお聞きしたいんですが、大臣、平成十年に小渕内閣で外務大臣に就任されまして、大変いろいろとロシアの外相なんかと会談をされて様々な成果を上げてまいりましたが、今回また、引き続いて福田内閣で外相をやられる、こういうことでございますが、この期間、九年間ぐらいあったわけでございますけれども、今回就任をされて、当時外務大臣をやっておられてこの北方領土の返還に随分ロシアの首脳と会談をされてきて成果を上げられてきて、今日、就任されてどうで……

第168回国会 予算委員会 第1号(2007/10/15、21期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  まずもって、このたびの林筆頭の御配慮によりまして関連質問に立たさせていただきますことに心から感謝を申し上げたいと存じます。  まず、総理に、おめでとうございました。心からお喜びを申し上げたいと存じます。というよりも、大変厳しいときだけに、御苦労さまと、こう言う方が適当かもしれません。しかし、国民の皆さん方は、総理が本当にもう一つ一つまじめに真剣に取り組んでいると、こういうことを高く評価をされているんだろうと、こう思います。それがやはり六〇%近い私は支持率になっているんだろうと、こう思っております。  私も、大変厳しい逆風の選挙でございましたけ……

第169回国会 国土交通委員会 第6号(2008/04/24、21期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  今国会に提出されましたこの設置法案の一部改正について何点か質問させていただきたいと、こう思っております。  私も予算委の理事をさせていただいたり、また先ほど来御質問ございました国交省の法人の改革のPTの委員をさせていただきました。今ほどもいろいろと御質問ございましたが、本当に国民の信頼を取り戻すために大変、大臣、御苦労されて決断をされたなということを私はつくづく思いまして、心から大臣に私は敬意を表したいと、こう思っております。やっぱりこういう道路財源、大変大きな話題になっているときでございますので、何といってもやっぱり国民の信頼を取り戻すこと……

第169回国会 国土交通委員会 第15号(2008/06/10、21期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  若干、民主党の方の出席が少ないようでございますが、先生、是非ひとつ、我々も一生懸命協力していますので、よろしくお願いしたいと思います。  それでは、空港整備法の一部を改正する法律案について何点かお尋ねをしてまいりたいと、こう思っております。  まず最初に、最近、大臣、基本法ですとか基本計画ですとかというのは結構多いと私は思うんですよ。先般は観光基本法、それからこの前は港湾基本法、今日は空港ということで、素人的な考えになるのかもしれないんですが、我々にしてみれば、そのものをつくるときに基本計画だとか基本法というのはあってしかるべきではないかなと……

第169回国会 予算委員会 第7号(2008/03/13、21期、自由民主党)【議会役職】

○理事(伊達忠一君) いいですか。脇委員。

第169回国会 予算委員会 第9号(2008/03/17、21期、自由民主党)【議会役職】

○理事(伊達忠一君) どなたに、どなたに。

第169回国会 予算委員会 第15号(2008/03/28、21期、自由民主党)【議会役職】

○理事(伊達忠一君) 以上で渡辺孝男君の質疑は終了いたしました。(拍手)
【次の発言】 次に、小池晃君の質疑を行います。小池晃君。

第170回国会 国土交通委員会 第5号(2008/11/27、21期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  羽田委員に引き続きまして、同じく、いわゆる長期優良住宅の普及に関する法律案、二百年住宅とよく言われているんですが、質問をさせていただきたいと思います。  あわせて、自由民主党、数が少なく、実は午後からの質問の順番なんですが、大変御配慮をいただいて先にこうして質問をさせていただきます。感謝を申し上げたいと存じます。  質問に入る前に、先ほどもちょっとお話ございましたが、まず金子大臣、また副大臣の皆さん、政務官の皆さん、おめでとうございます。  国土交通省というのは、私も大臣政務官を務めさせていただいて、大変な役所だなと。これは、もちろん厚生省も……

第171回国会 国土交通委員会 第14号(2009/05/12、21期、自由民主党)【議会役職】

○理事(伊達忠一君) どうぞ退席されて結構です。

第171回国会 国土交通委員会 第17号(2009/06/16、21期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  本日は、かねてから私も大変気にしておったんですが、皆さん関心の高い、大変長いタイトルなんですが、省略すればタクシーの特措法、この法律がいよいよ参議院で審議が始まったわけでございまして、午前中は民主党の方も審議をされ、また自由民主党におきましてももう質問をしたいという方が大変多うございまして、委員外からもこの次は質問することになるだろうと思うんですが、そのぐらい関心が高い。ということは、非常に生活に密着している公共交通であり、また大変いろんな問題を抱えているから皆さんが私は関心を持っているんだろうと、こう思っております。  そんなことから、私も……

第174回国会 厚生労働委員会 第7号(2010/03/24、21期、自由民主党・改革クラブ)

○伊達忠一君 おはようございます。  自由民主党の伊達忠一でございます。  今日は大変お忙しいところ、年度末にもかかわりませず参考人の皆さん方にはお越しをいただきましたことを、心から感謝とお礼を申し上げたいと存じます。  我々も新年度に向けて今予算の審議の最中でございますが、その中でも御存じのように大変大きな課題となっておりますこの子ども手当の問題、これについて議論しているところでございますが、今日は参考人の先生方にはこの子ども手当についていろいろと意見をいただいて我々もこれからの参考にしたいということでございますので、よろしくお願いを申し上げたいと存じます。  今回の子ども手当でございますが……


22期(2010/07/11〜)

第175回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2010/07/30、22期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの岩本君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に中川雅治君を指名いたします。(拍手)

第175回国会 行政監視委員会 第1号(2010/08/06、22期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) ただいまから行政監視委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げます。  去る七月三十日の本会議におきまして行政監視委員長に選任されました伊達忠一でございます。何とぞよろしくお願いいたします。(拍手)
【次の発言】 これより理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は六名でございますが、現在の理事は藤原良信君一名となっておりますので、残りの五名の選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に川合孝典……

第176回国会 国土交通委員会 第5号(2010/11/11、22期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  尖閣諸島のビデオについてお聞きしようと思ったんですが、先に川崎先生がやられましたので、後ほど時間あればということにさせていただきたいと、こう思っております。  そんな関係から、特に北海道に関係することをちょっと今日はお聞きしたいと、こう思うんですが、実は先般、もう何日も前でないんですが、佐藤先生が国を思う立場から、地方を思う気持ちで北海道開発局のことについて質問をされたわけでございますが、そのときから何日もたたないうちに、実は昨日、大々的な、新聞にTPPと半分、一面を半分ずつ使った記事が出たわけでございます。これは単なる誤報なんていうもんじゃ……

第177回国会 国土交通委員会 第15号(2011/06/07、22期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  まずもって、東日本大震災の被災に遭われた方々に心から御冥福をお祈り申し上げますとともに、心よりお見舞いを申し上げたいと存じます。  委員長さん始め理事の皆さん方には御理解いただいているんですが、ちょっと足を負傷しておりますので、座ったまま質問させていただきますことをお許しをいただきたいと思います。  まず、本改正案の審議に入る前に、私から鉄道・運輸機構に由来される今までのこの剰余金の経緯、取扱いについて一言言わせていただきたいと思っております。  御存じのように、我が北海道、一年を通じて大変観光資源が豊富で観光立地に恵まれている地域でもござい……

第180回国会 国土交通委員会 第5号(2012/03/29、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○伊達忠一君 私は、ただいま可決されました都市再生特別措置法の一部を改正する法律案に対し、民主党・新緑風会、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会、公明党、みんなの党及び社会民主党・護憲連合の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     都市再生特別措置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に遺憾なきを期すべきである。  一 今後想定される首都直下地震等の大規模災害が発生した場合に備え、避難者・帰宅困難者対策に万全を期すとともに、豪雨による水害など大都市特有の災害にも対応する……

第181回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2012/10/29、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙により、委員長の重責を担うことになりました伊達忠一でございます。  委員会の運営に当たりましては、公正かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、各位の御支援と御協力のほどよろしくお願いをいたします。
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は六名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に石橋通宏君、大塚耕平君、安井美沙子君、中村博彦君、水落敏栄……

第182回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2012/12/26、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(伊達忠一君) この際、一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙によりまして、前国会に引き続き委員長の重責を担うことになりました伊達忠一でございます。  委員会の運営に当たりましては、公平かつ円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、委員各位の皆様の御協力のほどよろしくお願いをいたします。
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は六名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に石橋通宏君、大塚耕平君、安井美沙子……

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2013/04/19、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 内閣府副大臣の伊達忠一でございます。  山本大臣御指導の下、沖縄政策及び北方領土問題の解決促進に全力を傾注してまいる所存でございます。  猪口委員長を始め理事、委員の皆さんの御指導、御鞭撻をよろしくお願いいたします。

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2013/05/10、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 交流事業の見直しを行った目的についてということでございますが、北方四島交流事業については、今お話のあったように、開始からもう二十年以上が経過をし、相互理解が深化するなどこれまで果たしてきた役割について一定の肯定的な評価が可能であるわけでございますが、一方で、事業の在り方について様々な課題が指摘されるとともに、昨年度、今お話ございました「えとぴりか」、新船が就航しましたことから、事業の在り方について見直すとともに、本年三月末に北方四島交流事業の見直しについて取りまとめているところでございます。
【次の発言】 今先生がおっしゃったこのビザなし交流の活性化についてでございます……

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(2013/05/29、22期、自由民主党)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) お答えをさせていただきます。  今先生がおっしゃった根室までの旅費を負担させるべきではないかということでございますが、参加者に出発点から根室までの旅費の負担させることについては、参加者の意識改革を図るためにも検討を行うことが必要と考えております。本年三月に取りまとめた北方四島交流事業の見直しにおいても、自己負担を求めることを含め検討することとしております。  語り部といいますか、継いでいかれる方、この方を除く元島民や学生から旅費を徴収することの是非については更なる検討が必要と考えておりますが、いずれにしても、参加者の意識改革を図るために自己負担を求めることについては、今……

第183回国会 議院運営委員会 第7号(2013/02/26、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 総合科学技術会議議員相澤益男氏、奥村直樹氏、今榮東洋子氏、白石隆氏の四氏は平成二十五年一月五日に任期満了となりましたので、相澤益男氏の後任として原山優子氏、奥村直樹氏の後任として久間和生氏、今榮東洋子氏の後任として橋本和仁氏、白石隆氏の後任として内山田竹志氏を任命いたしたいので、内閣府設置法第三十条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。  次に、国家公安委員会委員田尾健二郎君は平成二十四年十二月十八日に任期満了となりましたが、同君の後任として奥野知秀君を任命いたしたいので、警察法第七条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出い……

第183回国会 厚生労働委員会 第14号(2013/06/18、22期、自由民主党)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 来年度の予算に施行期日が設定されるのかということでございますが、政府としては、法の成立後、法施行のための職員も含めた体制整備、そして子どもの貧困対策推進会議の出席閣僚の調整、地方公共団体への説明等の準備作業を直ちに着手して、準備が整った段階で速やかに施行したいと、こう考えております。  ただし、法案には都道府県による子どもの貧困対策計画策定の努力義務も含まれておりますので、円滑な法の施行のためには地方公共団体等の十分な理解も必要なことから、施行までに一定の期間が必要となることについては御理解をいただきたいと思います。

第183回国会 消費者問題に関する特別委員会 第2号(2013/04/05、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 消費者行政を担当いたしております内閣府副大臣の伊達忠一でございます。  森大臣を支えて、消費者が安心して安全で豊かな消費生活を営むことができるよう、消費者の利益の擁護及び増進に関し総合的に施策を推進してまいります。  加藤委員長を始め理事、委員の皆さん方の御理解と御協力を心からお願い申し上げます。  ありがとうございます。

第183回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2013/04/11、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 消費者の権利ということでございますが、消費者の権利の重要性については、私は大臣と認識を同じくしているところでございます。  平成十六年に改正された消費者基本法において、基本理念の中で消費者の権利が明記されたことは我が国の消費者行政の発展にとって重要な意義を持つものであったと認識をしております。また、消費者庁の発足により、消費者の権利を実現するための体制が一層整備されたものと考えております。  こうしたことを踏まえつつ、私としては、森大臣とともに消費者の権利の実現に向けてこれからも努力をしてまいりたいと、こう思っております。

第183回国会 総務委員会 第1号(2013/02/26、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) お答えをさせていただきたいと思います。  御存じのように、沖縄県は、広大な、広域に多数島々点在する島嶼県であって、離島地域の活性化は非常に極めて私は重要な課題だと、こう思っております。  一方、今お話ございましたように、この郵便局の預入限度額についてでございますが、一義的には所管省庁において判断されるものと思いますけど、なお、昨年の三月の沖縄振興特別措置法の際には、沖縄県及び市町村からこの限度額の引上げの要望がなかったというふうに実はお聞きをいたしております。  いずれにいたしましても、今委員がおっしゃいましたこの離島のお年寄りの皆さん方が安心して暮らせる、そういう地域……

第183回国会 総務委員会 第9号(2013/05/21、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 罰則が適用されたケースは何件あるかという御質問でございますが、個人情報保護法では、主務大臣が発した命令に反した場合等における罰則が適用されますが、これまでの個人情報保護法に基づき罰則が適用された事例はないと承知しております。
【次の発言】 過剰反応と言われるこの問題が生じたらどのような対策をしているのかと、こういうことですね。  いわゆる過剰反応の問題に対しましては、個人情報の保護法と有用性のバランスを図るという法の趣旨を正確に理解していただくことが最も重要だと思っております。  消費者庁は、全国各地で説明会を開催するなど取組に努めているところでございますが、今年度は、……

第183回国会 内閣委員会 第2号(2013/03/19、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 内閣府副大臣の伊達忠一でございます。  私は、科学技術政策、宇宙政策、情報通信技術(IT)政策、海洋政策・領土問題、女性活力・子育て支援、食品安全、少子化対策、男女共同参画等の担当をいたしております。  関係大臣を支え、しっかりと取り組んでまいりますので、相原委員長を始め、理事、委員の皆さんの御指導、御協力をよろしくお願いいたします。

第183回国会 農林水産委員会 第7号(2013/05/21、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 今お話されておりました原料原産地の表示の拡大の具体的な状況ということでございますが、加工食品の原料原産地表示はJAS法に基づく加工食品品質表示基準で定められている表示の基準の一つであります。消費者基本計画において加工食品の原料原産地表示の義務付けを着実に拡大するとされていることから、消費者庁においては対象品目を追加しながら、増やす方向で取り組んでいるところでございます。  そして、今、現在はJAS法と食品衛生法それから健康増進法に関する基準を統合した食品表示法案、今おっしゃっていましたこの法案を審議をしているところでございまして、この法案が成立後においては、消費者や事業……

第183回国会 文教科学委員会 第3号(2013/03/21、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) お答えをいたします。  三月一日に開催されました総合科学技術会議では、安倍総理から、総合科学技術会議の司令塔機能、今先生がおっしゃったことでございますが、権限を、予算それから権限両面でこれを強力な推進のできるような抜本的な強化策を具体的に検討すべきだという指示がございました。内閣府におきましても、山本大臣のリーダーシップの下、有識者議員とも相談をしながら、権限や事務局の強化など総合科学技術会議の具体的な機能強化策について今検討しているところでございます。
【次の発言】 今先生の、要するに予算権限の配分のことについてでございますが、予算権限については司令塔機能強化に係る検……


23期(2013/07/21〜)

第184回国会 原子力問題特別委員会 第1号(2013/08/07、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから原子力問題特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもって私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの竹谷君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。よって、委員長に藤井基之君が選任されました。(拍手)

第185回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2013/10/15、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから政府開発援助等に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきましてその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの大野君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に岸宏一君を指名いたします。(拍手)

第186回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2014/01/24、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから政府開発援助等に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの大野君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に岸宏一君を指名いたします。(拍手)

第186回国会 予算委員会 第5号(2014/03/03、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  本日からいよいよ参議院で予算の審議が始まりました。この予算審議、私は、安倍政権にとりましても、これは国民にとりましても大変重要な国会だと、このように実は思っております。ですから、何としても野党の皆さん方の御協力をいただいて、そして一日も早くこの予算を成立をさせていただきたい、そんな気持ちで取り組んでいるところでございます。  久しぶりの私の予算委員会での質問でございまして、欲張って少し余計質問させていただこうかなと、こう思っておりましたら、大変もう今日、朝から熱心な方が議論されまして、時間も押しておられるということもございまして、私の立場から……

第187回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2014/09/29、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから政府開発援助等に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの西村君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に山本順三君を指名いたします。(拍手)

第188回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2014/12/24、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから政府開発援助等に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの西村君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に山本順三君を指名いたします。(拍手)

第189回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2015/01/26、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから政府開発援助等に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもって私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの西村君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に山本順三君を指名いたします。(拍手)

第189回国会 予算委員会 第6号(2015/03/16、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  まず、総理、国連防災会議、御苦労さまでございました。会議の合間合間に各首脳とも会議をやられるということでございまして、心から敬意を表したいと思っております。  一方で、その時期に、五十年来の念願がかなったという北陸の新幹線の開通が一昨日行われました。これを見て私は本当にもう感動したんですが、北陸の人だけではなくて、東京だ大阪だ、もうすごい、北海道からも二人行かれて、切符を取れたので行って見てきたと、いろいろな観光地を見てきたという話を聞きました。  これだけすごいことなんだなということを感じまして、是非、この効果も経済的に私はすごいものがある……

第190回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第1号(2016/01/04、23期、自由民主党)

○伊達忠一君 ただいまから政府開発援助等に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの藤田君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に赤石清美君を指名いたします。(拍手)


24期(2016/07/10〜)

第191回国会 議院運営委員会 第1号(2016/08/01、24期、各派に属しない議員)【議会役職】

○議長(伊達忠一君) 一言御挨拶申し上げます。  この度、皆さんの御推挙をいただきまして議長に就任いたしました。その責任の重さに対し、改めて粛然たる思いがいたしているところでございます。微力ながら、議長としての職責を全うできるよう全力を尽くす決意でございます。  松山委員長を始め、本委員会の皆さんの格別の御支援と御協力を賜りますよう心からお願い申し上げて、御挨拶とさせていただきます。  今後とも、よろしくお願いいたします。  ありがとうございます。



各種会議発言一覧(参議院)

19期(2001/07/29〜)

第154回国会 国民生活・経済に関する調査会 第1号(2002/02/13、19期、自由民主党・保守党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  私は、厚生労働常任委員会にも所属しているものですから、この問題については割かし厚労委員会でやっておられまして、随分お聞きもいたしておりますし、ほかの人たちも経済、雇用の問題をやられるでしょうから、私はちょっと角度を変えて質問してみたいと、こう思っておりますので、よろしくお願いをいたしたいと思います。  まず、先ほど松下副大臣、また坂統括官に御説明いただきました。先般の説明の資料も私もいただいたわけでございますが、これは閣議決定、一月二十五日の構造改革と経済財政の中期展望でございますね。そして参考資料、そしてまた元で言います大蔵といいますかが出……

第156回国会 国民生活・経済に関する調査会 第5号(2003/05/14、19期、自由民主党・保守新党)

○伊達忠一君 済みません、お先に。申し訳ございません。  何回かこういう参考人においでいただいてあれしたんですが、今日は特に、いつも参考になるんですが、今日は特に本当に参考になりました。お忙しいところ、お越しをいただきまして、本当に心からお礼申し上げたいと存じます。  自由民主党の伊達忠一でございます。  それでは、二、三点、先生方に質問をさしていただきたいと、こう思っております。順次、星野先生からずっと片岡先生それから中井先生というふうに質問さしていただきますので、よろしくお願いしたいと思います。  先ほど、星野先生からいろいろと、ボランティア活動についていろいろとお話ございました。まだまだ……

第156回国会 内閣委員会、厚生労働委員会、農林水産委員会連合審査会 第1号(2003/05/14、19期、自由民主党・保守新党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。よろしくお願いいたします。  私は、今回提案されましたこの法案、こういうものを一日も早く実現すべく、こう願っていた一人でございまして、完璧なものでなくても早く国民の皆さん方に精神的な支え、そんななるようなものを私は作ってあげたい、こう思っていたところでございます。  と申しますのも、私は一昨年の参議院選挙で北海道選挙区から当選をさせていただきました。御存じのように、北海道拓銀、拓殖銀行が破綻して以来、大変な景気、雇用、そういう大変な状況でございまして、少なくとも私も国政に参加した以上少しでもお役に立てばと、こんな気持ちで実は参画をさせていただきま……

第159回国会 国民生活・経済に関する調査会 第3号(2004/04/21、19期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。よろしくお願いいたします。  本調査会、私も当選させていただいてここに初めから参画をさせていただいているんですが、地方議会を経験した一人として、こういうのは地方議会にはないわけでございまして、すばらしいことだなということを実は感じておりまして、特に先般、身障者の方たちの参考人、おいでいただいて御意見を拝聴したときには感動いたしたわけでございまして、それに関連して何点か質問させていただきたいと、こう思っております。  御存じのように、三年間で取りまとめということなんですが、一年一年テーマを付けて、サブタイトルを付けてやってまいりました。三年目の今年……


20期(2004/07/11〜)

第164回国会 国際問題に関する調査会 第5号(2006/04/05、20期、自由民主党)

○伊達忠一君 自由民主党の伊達忠一でございます。  今日は、まず納家先生、福島先生におかれましては、大変お忙しいところをこの調査会にお越しをいただきましたことをお礼申し上げたいと存じます。先生のお話をお聞きしたり論文を読まさせていただいて、その中から何点かちょっとお聞かせをいただきたいと、こう思っております。  まず最初に、核拡散問題についてお聞きしたいと、こう思うんですが、先月、アメリカのブッシュ大統領がインドに行かれて首脳会談をされました。そのときに、軍事と民生の分離を前提に米印、原子力協力推進に合意、要するにアメリカとインドの原子力推進に協力をしたということが報道されたわけでございますが……


21期(2007/07/29〜)

第171回国会 議院運営委員会図書館運営小委員会 第1号(2009/07/02、21期、自由民主党)【議会役職】

○小委員長(伊達忠一君) ただいまから図書館運営小委員会を開会いたします。  国立国会図書館法の一部改正に関する件及び国立国会図書館法によるインターネット資料の記録に関する規程の制定に関する件を議題といたします。  まず、図書館長の説明を求めます。
【次の発言】 それでは、質疑を行います。  質疑を希望される方は、挙手の上、小委員長の指名を受けてから御発言をお願いいたします。  なお、質疑の際は、着席のままで結構でございます。  質疑のある方は順次御発言を願います。
【次の発言】 他に御発言もなければ、質疑は終局したものと認めます。  本日の質疑の詳細等、議院運営委員長に対する審査結果の報告に……


22期(2010/07/11〜)

第180回国会 平成二十四年度一般会計予算外二件両院協議会参議院協議委員議長及び副議長互選会 第1号(2012/04/05、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○伊達忠一君 ただいまから平成二十四年度一般会計予算外二件両院協議会参議院協議委員議長及び副議長互選会を開会いたします。  本院規則第百七十七条の規定により、年長のゆえをもちまして私が選挙管理者となり、議長及び副議長の選任を行います。  つきましては、議長及び副議長の選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの浜田君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 異議ないと認めます。  それでは、議長に衛藤晟一君、副議長に世耕弘成君を指名いたします。  これにて散会いたします。    午後三時三十二分散会

第183回国会 共生社会・地域活性化に関する調査会 第4号(2013/04/03、22期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○副大臣(伊達忠一君) 内閣府副大臣の伊達忠一でございます。  それでは、私から、個人情報保護といわゆる過剰反応問題について御説明をいたします。  まずは、個人情報保護制度の体系について御説明いたします。  消費者庁提出の資料一ページ目を御覧いただきたいと思います。この資料でございますが、皆さん方、行っておりますか。  図のように、大きくは左側の民間部門と右側の公的部門とに分かれておりまして、消費者庁所管の個人情報保護法は図の赤い色の枠、左側の民間部門を規律する法律になります。また、左側の民間部門の下に主務大臣制とありますが、それぞれの事業等の分野における具体的な個人情報の取扱いについては、そ……


24期(2016/07/10〜)

第193回国会 情報監視審査会 第2号(2017/06/07、24期、各派に属しない議員)【議会役職】

○議長(伊達忠一君) 中曽根会長を始め審査会委員の皆さん方の精力的な活動に敬意を表する次第であります。  御提出いただいた報告書は、皆さんの活動の成果でありますので、しかるべく取り計らいをいたしたいと思います。ありがとうございました。御苦労さまでございました。

第197回国会 情報監視審査会 第1号(2018/12/06、24期、各派に属しない議員)【議会役職】

○議長(伊達忠一君) 中曽根会長を始め委員の皆さんの精力的な活動に敬意を表します。  提出いただいた報告書は、しかるべく取り計らいます。  これからもまた活動いただきたいと思います。よろしくお願いいたします。


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/03

伊達忠一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書