国会議員白書トップ参議院議員猪口邦子>委員会発言一覧(全期間)

猪口邦子 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

猪口邦子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは猪口邦子参議院議員の委員会・各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。猪口邦子 参議院議員「委員会統計」(全期間)では委員会・各種会議の活動状況や役職経験をまとめています。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

22期(2010/07/11〜)

第175回国会 外交防衛委員会 閉会後第1号(2010/09/09、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 自民党、猪口邦子でございます。本日は質問の機会をいただきまして、誠にありがとうございます。  佐藤先生の残り時間の中でやらせていただきます。十五分余りですので、普天間飛行場移設問題につきまして集中的にお伺いしたいんですけれども、先ほどの佐藤委員の質問に対して2プラス2の前には沖縄に赴いて説明されるという意味のお答えがありましたが、その2プラス2、次回はいつ開催される予定なのでしょうか、外務大臣に。
【次の発言】 予定は決まっていない。APECの前に、APEC首脳会議、十一月中旬でございますけれども、そのときの前に2プラス2を開いて、八月末に出ました今問題となっています専門家会合の……

第176回国会 予算委員会 第2号(2010/10/14、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。本日は、尖閣諸島から少子化のことまで様々と質問させていただきます。  本日は、菅総理、菅総理大臣が誕生をされまして百二十九日目です。総理大臣はいろんな使命感や情熱、そしてその人らしさ、そういうものを発揮しながら政権運営されるんだと思いますけれども、菅総理は、御自身のその自分らしさ、そういうところは政権運営においてどんなところにあると思っていらっしゃいますか。
【次の発言】 私がお伺いしましたのは、御自身らしさというものはどういうところにありますかということだったんですけれども。  私から菅総理らしいと思うのは、市民社会との関係を重視して、市民社会と向……

第177回国会 外交防衛委員会 第2号(2011/03/30、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  まず私からも、今回の東北地方太平洋沖地震によってお亡くなりになった方々、そして被災された皆様に対しまして心からの御冥福をお祈り申し上げ、またお見舞いを申し上げます。また、被災地にて救助、救援等に献身的な努力を続けてくださっている自衛隊、警察、消防、医療関係者、自治体関係者、現場の方々、全ての関係者の皆様に敬意を表し、また、各国からの迅速な支援に対しまして一議員として私も御礼を申し上げるところでございます。  松本大臣におかれましては、大臣御就任、お祝い申し上げます。国際通で大変着実な仕事ぶりとの評判に以前から接しておりますので、この大震災という国……

第177回国会 外交防衛委員会 第7号(2011/04/26、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  本日は、この質問の機会をいただきまして、委員長と理事の先生方に感謝申し上げます。  昨日の予算委員会におきましては、外務大臣から非常に誠実で未来志向な御答弁がございまして、私の元にも未来志向のお考えで良かったというような声が寄せられていましたので、そのようにお伝えさせていただきます。  全体の趣旨はやはり改善すべきは改善してきちっとやっていただきたいということで、そのために国会の質疑というのはあると思います。ちょっと思い出したのは、論語にも、「我、日に三たび我が身を省みる」という言葉がありまして、小学生でも暗記するこの部分なんですけれども、やっぱ……

第177回国会 外交防衛委員会 第15号(2011/08/04、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 冒頭、私からも七月二十八日に実施されました東日本大震災に対する自衛隊の活動等に関する実情調査、これを目的とする本外交防衛委員会委員派遣に際しまして、佐藤委員長と、また宮城県、福島県の現地でお世話になりました皆様に感謝申し上げたいと存じます。また、随行の皆様と同僚の皆様にもお礼申し上げます。大変有意義な実情調査であったと存じます。  さて、私は本日冒頭、岸理事の質問、更にフォローアップさせていただきまして、首脳外交について伺いたく思います。  菅総理に対してオバマ大統領からの訪米の招待がなされているというふうに理解しておりまして、まずこれは、日本国総理大臣ではなくて菅総理大臣という……

第177回国会 予算委員会 第5号(2011/03/09、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 予算委員会委員派遣の調査につきまして御報告いたします。  派遣団は、前田委員長を団長とする十三名で編成され、二月十七日及び十八日の二日間、大分、福岡の両県を訪れ、九州地方の産業経済の動向、両県の財政・経済状況等について概況説明を聴取するとともに、大分県では産業用電子部品メーカーにおける障害者雇用の状況、伝統文化の担い手育成、福岡県では地域農業の実情と販路拡大への取組、民生用ロボットの開発、製作の状況について調査を行ってまいりました。  まず、九州南部の経済動向は、生産活動は緩やかに持ち直しているものの、国内需要の減少など一部に弱さが見られる。個人消費については、エコカー補助金の終……

第177回国会 予算委員会 第9号(2011/03/28、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 まず冒頭、三月十一日の大震災で亡くなられた方々に御冥福をお祈り申し上げ、被災者の皆様には心からのお見舞いを申し上げます。  救助や救援、そして原発事故への対応等々に献身的な努力を続ける全ての職業人の皆様に敬意を表し、地域の支え合いやボランティアの皆様にも深く感謝申し上げます。  また、前田委員長には、この歴史的な試練に際して、英知と指導力をもって本委員会の機能を回復させ、前進されていることに敬意を表します。  本日は震災から十七日目の月曜日です。震災で亡くなられた方々の数はついに先週末一万人を超え、行方不明の方々も一万六千人を超えました。この大震災の特徴は、地震、津波、原発事故、……

第177回国会 予算委員会 第10号(2011/03/29、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 自由民主党の猪口邦子でございます。  私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました平成二十三年度予算三案について、反対の立場から討論をいたします。  まず、今回の東北地方太平洋沖地震によってお亡くなりになった方々、そして被災された皆様に対して心から御冥福をお祈りし、お見舞い申し上げます。また、被災地にて救助、救援等に献身的な努力を続ける自衛隊、警察、消防を始めとする全ての関係者の御尽力に心から敬意を表し、さらに、世界各国から迅速な支援いただき、感謝申し上げるのであります。  今回の大震災による犠牲や被害は甚大です。犠牲となった方、行方不明の方、合わせると二万八千人を超える……

第177回国会 予算委員会 第12号(2011/04/25、22期、自由民主党)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  本日は、原発問題を中心に集中的に質疑をさせていただきます。  まず冒頭、改めてでございますけれども、東日本大震災でお亡くなりになられた方々の御冥福をお祈り申し上げ、御遺族の皆様に哀悼の意を表し、また、被災されている全ての皆様に心からのお見舞いを申し上げます。  総理、このようなときだからこそ、日本には危機管理に強い政権が必要です。このようなときだからこそ、勘違いのない対応力が必要なのです。そして、このようなときだからこそ、世界も原発事故を含め日本国の危機管理能力を見極めようとしているのです。  私は、まず菅総理に分かっていただきたいと思います。国……

第178回国会 予算委員会 第2号(2011/09/28、22期、自由民主党・無所属の会)

○猪口邦子君 ありがとうございます。私は、千葉県選挙区選出、自民党、猪口邦子でございます。  本日は、外交、防衛、そして統治機構について総理にお伺いしてまいります。  野田総理、千葉県から選出された国会議員として初めての総理大臣でいらっしゃいます。私からも心からお祝い申し上げまして、千葉県選出の総理大臣としての何か御感想があれば、まずお伺いします。
【次の発言】 それでは、まず最初に、大臣の言葉の重さについてお伺いします。  退任されました前経産大臣については言いませんけれども、例えば一川防衛大臣のシビリアンコントロールについての発言、自分は安全保障は素人だが、これが本当のシビリアンコントロー……

第179回国会 外交防衛委員会 第2号(2011/10/27、22期、自由民主党・無所属の会)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  両大臣におかれましては、大臣御就任、心からお祝い申し上げます。また、我々自民党から佐藤正久先生、そして山本一太先生、そして今の宇都先生、鋭く的確な質疑がなされ、また両大臣も自ら考えを巡らすような感じで誠実にお答えしてくださっていると感じております。  私からは、類似のテーマにつきましては補足的に、また幾つか新しいテーマもお伺いしながら議論を深めてまいりたいと考えております。  まず、防衛大臣なんですけれども、十月二十五日にパネッタ・アメリカの国防長官と会談されまして、その中で、午前中の山本一太先生からのお話にもありましたけれども、普天間飛行場移設……

第179回国会 外交防衛委員会 第4号(2011/11/29、22期、自由民主党・無所属の会)

○猪口邦子君 ありがとうございます。おはようございます。自由民主党の猪口邦子でございます。  玄葉大臣は、さきの外交防衛委員会におきまして、日本・ペルー経済連携協定と日本・メキシコ経済連携協定を改正する議定書の締結につきまして承認を求めるための提案理由説明を行いました。よりまして、本日は、両協定の条約審議を含め、我が国の外交防衛問題につきまして質問をさせていただきます。  条約審議でありますので、これは日・ペルー協定、そして日・メキシコ改正議定書、それぞれの特徴につきまして、やや地味なことではあるかもしれませんけれども、やはり国民の皆様の理解を促進し、そして質問と答弁、これを通じて記録を正確な……

第179回国会 外交防衛委員会 第6号(2011/12/08、22期、自由民主党・無所属の会)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  本日は、外交防衛委員会の原子力協定の質疑に総理大臣自ら御出席くださっています。総理、まず、御出席ありがとうございます。  条約審議から始めたいところでございますけれども、福島原発事故の関連で、放射性物質汚染水海洋流出の問題が四日日曜日に発生しました。その上、在京外交団への通報は、六日火曜日十八時四十二分から五十五分までに、つまり、発生から二日半後ようやく行われたということでございます。  海洋流出から二十四時間後の月曜日十五時五十六分には外交団に汚染水処理施設から漏水しているという事実は伝えたようでございますけれども、この時点では海洋汚染が起きて……

第180回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(2012/03/27、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○猪口邦子君 委員長、ありがとうございます。自民党の猪口邦子でございます。  二十四年度の沖縄関連予算に関しまして、本日は、私はさきに趣旨説明を伺いました沖縄関連二法との関係において、本日、大臣に主として質問申し上げたいと思います。  言うまでもなく二十四年度の予算、この二法と不可分であり、非常に密接に関係しているところでございます。まず、この二法案につきまして大臣に、どのような形でこの二法案が整ったのか、その経緯について、政府側も努力し、そして議会側も必死の努力をいたしました。その経緯について聞いていただきたく思います。  沖縄二法案につきましては、まず自民党において二〇一〇年から特別委員会……

第180回国会 外交防衛委員会 第1号(2012/03/22、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○猪口邦子君 失礼いたします。自民党猪口邦子でございます。  本日の私の質問は主として外交分野でありまして、外務大臣に対する質問が中心でございます。  本日、まず冒頭なんですけれども、大臣所信を伺いました。所信を伺ってすぐの質疑ですので、冒頭のところは通告しておりませんことでございますが、大臣は所信の最後のところで、日本的な価値ということを述べておられます。かぎ括弧付きでございます。これをもって大臣は何を意味しようとしているのか。  それで、一般的にはかぎ括弧を付けるというときは固有名詞ないし広く知られていることなどです。そうでない場合は、もう少し丁寧な説明を付して、そしていわゆるそういうこと……

第180回国会 外交防衛委員会 第7号(2012/07/26、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○猪口邦子君 ありがとうございます。  委員長と理事の皆様には、本日の質問の機会をいただきましたことに感謝申し上げます。  また、森本防衛大臣には、大臣御就任につき、お祝い申し上げます。  本日は、外務大臣を中心に四つの事項につき質問いたします。  第一に、対中国農産物不正輸出疑惑。第二に、北方領土と、玄葉大臣、明日から訪ロされますが、そのことについて。第三に、七月中旬のASEAN関連外相会談。そして第四に、今週のオスプレイ岩国陸揚げについてでございます。  まず、在日中国大使館李春光元一等書記官がかかわり、野田内閣の鹿野前農水大臣と筒井前副大臣が絡む対中国農産物輸出事業の疑惑、このことに関し……

第180回国会 外交防衛委員会 第9号(2012/08/28、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○猪口邦子君 おはようございます。  委員長、理事の先生方、本日は私のこの質問の時間をいただきまして誠にありがとうございます。また、両大臣、玄葉大臣そして森本大臣の日々の御努力に対しても感謝申し上げます。  まず冒頭、通告していなかったことでございますけれども、丹羽大使の公用車が、丹羽大使自ら乗車している公用車が襲われまして、そして、けが人等はなかったとはいえ、外交ナンバー、大使車の国旗が持ち去られるという重大な事件が発生しました。  誠に残念なことでありまして、これに対して、まず外務大臣の所見、これをお伺いします。
【次の発言】 この車には大使が乗っていらっしゃったということでございますが、……

第180回国会 予算委員会 第5号(2012/02/08、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○猪口邦子君 自由民主党の猪口邦子です。  私は、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会を代表して、第四次補正予算案に関しまして賛成の立場から討論いたします。  東日本大震災から間もなく一年になりますけれども、復興への対応は遅く、被災者の方々は今なお大変な苦労をされています。その状況に思いを致し、この補正予算案は不十分で問題点が多いのですけれども、被災地の復興と経済社会状況の改善のため、賛成いたします。  今週月曜日からの本予算委員会では、補正予算案を提出している民主党政権そのものの本質について、多くの問題点が指摘されました。  まず、民主党政権が、法律に基づかない会議体や決定過程で国務を執行……

第180回国会 予算委員会 第17号(2012/04/03、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  本日は、核セキュリティ・サミットへの野田総理の中途半端参加の問題を始め、外交問題につき総理大臣に意見具申する立場にある玄葉大臣を中心に質問をいたしてまいります。  先週、ソウルで行われました核セキュリティ・サミットにおいて、我が国の総理大臣は遅刻し、早退したんです。不適切であり、国益に反することです。国会日程との関係で我々野党が総理外遊に難色をという勘違いがあるといけませんので、私はここで最大の問題は、この会議の重要性を理解せず、日本の総理こそオバマ大統領や議長国李明博韓国大統領と並んでこの会議のもう一人の主役であるということを理解しなかった与党……

第181回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2012/10/29、22期、自由民主党・たちあがれ日本・無所属の会)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) それでは、一言御挨拶申し上げます。  ただいま皆様の御推挙によりまして本委員会の委員長に選任されました猪口邦子でございます。よろしくお願いいたします。  委員各位の御協力を賜りまして公正円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願いいたします。
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は四名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に尾立源幸君、難波奨二君、島尻安伊子君及び長谷川岳君を指名い……

第182回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2012/12/26、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) 一言御挨拶を申し上げます。  ただいま皆様の御推挙によりまして本委員会の委員長に選任されました猪口邦子でございます。  委員各位の御協力を賜りまして公正円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は四名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に尾立源幸君、難波奨二君、島尻安伊子君及び長谷川岳君を指名いたします。(拍手)  本日……

第182回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(2012/12/28、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  沖縄及び北方問題に関しての対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 委員派遣に関する件についてお諮りいたします。  閉会中の委……

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2013/01/28、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) 一言御挨拶申し上げます。  ただいま皆様の御推挙によりまして本委員会の委員長に選任されました猪口邦子でございます。  委員各位の御協力を賜りまして公正円満な運営に努めてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願いいたします。
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は四名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に尾立源幸君、徳永エリ君、野村哲郎君及び長谷川岳君を指名いたします。  本日はこれにて散会いたし……

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(2013/03/06、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、武内則男君が委員を辞任され、その補欠として加賀谷健君が選任されました。
【次の発言】 委員派遣承認要求に関する件についてお諮りいたします。  北方領土及び隣接地域の諸問題等に関する実情調査のため、北海道へ委員派遣を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  つきましては、派遣委員、派遣期間等の決定は、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2013/04/19、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告申し上げます。  昨日、風間直樹君が委員を辞任され、その補欠として斎藤嘉隆君が選任されました。
【次の発言】 沖縄及び北方問題に関しての対策樹立に関する調査を議題といたします。  沖縄及び北方問題に関しての施策に関する件について関係大臣から所信を聴取いたします。  まず、山本沖縄及び北方対策担当大臣から所信を聴取いたします。山本沖縄及び北方対策担当大臣。
【次の発言】 次に、岸田外務大臣から所信を聴取いたします。岸田外務大臣。

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2013/05/10、22期、自由民主党・無所属の会)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、加賀谷健君、斎藤嘉隆君及び室井邦彦君が委員を辞任され、その補欠として武内則男君、風間直樹君及び小林正夫君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣府政策統括官井上源三君外五名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第183回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(2013/05/29、22期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(猪口邦子君) ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、小林正夫君及び橋本聖子君が委員を辞任され、その補欠として尾辻かな子君及び渡辺猛之君が選任されました。
【次の発言】 この際、城内外務大臣政務官から発言を求められておりますので、これを許します。城内外務大臣政務官。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  沖縄及び北方問題に関しての対策樹立に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣府政策統括官井上源三君外六名の出席を求め、その説明を聴取す……


23期(2013/07/21〜)

第185回国会 国家安全保障に関する特別委員会 第4号(2013/11/19、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 委員長、理事の皆様、本日はこの質問の機会を可能にしてくださり誠にありがとうございます。  本日は、私なりにこの大事な国家安全保障会議の在り方につきまして、具体的にもまた理論的にも議論させていただきたいと存じますので、よろしくお願いします。  まず、変遷過程といいますか、これについてお伺いしたいんですけど、技術的なことですので政府参考人で構わないんですけれども、最初、国防会議というのがありまして、それから安全保障会議の制定、それから改正のプロセスというのがあります。その中で、審議事項の変遷も見られますし、審議事項の拡大も時代の流れの中であります。  安全保障会議にて審議事項となって……

第185回国会 消費者問題に関する特別委員会 第1号(2013/10/15、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 私は、委員長に寺田典城君を推薦することの動議を提出いたします。

第185回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2013/11/27、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 委員長、ありがとうございます。  言うまでもなくこの法案、大変重要なものでありまして、本日は、委員長、森大臣、どうぞよろしくお願いいたします。  言うまでもなく、消費者被害に係る法制度を整備しまして、消費者被害を救済し、また被害を未然に防止することは、国民生活の向上や国民経済の健全な発展に不可欠なものでございます。  今趣旨説明にありましたとおりでございますが、この法案は、消費者契約で多数の消費者に生じた財産的被害を集団的に回復するため、内閣総理大臣の認定を受けた特定適格消費者団体が、訴えを提起して事業者がこれらの消費者に対して金銭を支払う義務を負うべきことを確認した後に、これを……

第185回国会 農林水産委員会 第6号(2013/12/05、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  農地中間管理機構の法案に関する質問を申し上げるんですけれども、野村委員長の下、この委員会で既に非常に各会派、各質問、充実したものが集積されておりますので、特に制度設計や予算付けについて非常に充実した議論がなされていますので、私としては焦点をちょっと絞って、せっかくの機会ですから大臣にお伺いしたいと思っております。  まず、基本的には大きなジャンルとして三つありまして、PDCAサイクルについて、それから農村におきます男女共同参画につきまして、それから農村におきます子供の安心、安全のための例えばスクールバスの導入についてというようなところでございます……

第186回国会 消費者問題に関する特別委員会 第1号(2014/01/24、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第186回国会 農林水産委員会 第3号(2014/03/17、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 林芳正大臣は、この転換期の難しい時期の日本の農林水産業の改革と発展に果敢にそして積極的に取り組んでくれていますし、また関係各方面との合意形成にも意を用いてきてくれています。大臣の非常に穏やかなお人柄や人の話をよく聞くという、そういう政治姿勢もあって、普通であればはるかに多くの年月を要すると思われる数々の政策も、前向きに進めようという機運が今みんなにあります。先般の大臣所信も、また本日伺いました予算の説明にもその機運の反映が見られます。非常に良い内容だと思っています。また、この機会に、国家公務員の皆さん、官僚機構、そういうところにも私は敬意を表します。大臣の将来を見据えた思い、判断……

第186回国会 農林水産委員会 第14号(2014/05/29、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自由民主党の猪口邦子でございます。  四人の公述人の皆様からは自治体の取組や生産現場の直接の声をお聞かせいただき、大変参考になりました。本当にありがとうございました。  私は千葉県選出の参議院議員でありまして、千葉県も非常に活発な大きな農業県であります。都市近郊農業ですので、苦労や課題は皆様と若干違うかもしれませんけれども、しかしながら、やはり国家の未来あるいは地域の発展というのは農業にこそあるんだという、こういう思いは本当に共通なんだなという感じがいたします。  この度は、政府から提出されています、既に述べていただきました農業改革二法案、これは担い手の経営……

第186回国会 農林水産委員会 第16号(2014/06/12、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 私は、ただいま可決されました農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律の一部を改正する法律案及び農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党及び日本維新の会・結いの党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律の一部を改正する法律案及び農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律案に対する附帯決議(案)   我が国の農業・農村の発展を図っていくためには、効率的かつ安定的な農業経営が農業生産の相当部分を担う農業構造を……

第186回国会 農林水産委員会 第18号(2014/06/19、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 私は、ただいま可決されました養豚農業振興法案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党及び日本共産党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     養豚農業振興法案に対する附帯決議(案)   我が国の養豚農業は、国民の食生活の安定に寄与するとともに、地域経済に貢献している重要な産業であり、また、食品残さを原材料とする飼料の利用等を通じて循環型社会の形成にも寄与している。   しかしながら、養豚農業を取り巻く環境は、配合飼料価格の高騰、豚流行性下痢(PED)の発生など厳しいものがあり、特に、環太平洋パートナーシップ(TPP)協定については、交渉……

第186回国会 予算委員会 第10号(2014/03/10、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 ありがとうございます。  明日で東日本大震災から三年になります。冒頭、改めて、亡くなられた方々の御冥福をお祈り申し上げ、また、御遺族の皆様に哀悼の意を表しますとともに、今なお被災が続く皆様にお見舞いを申し上げます。  我が国観測史上最大規模の地震であり、世界的にも一九〇〇年以降四番目の規模の地震でした。福島第一原発の事故の衝撃は今なお続いています。日本の今後の政策選択に大きな課題を投げかけています。  そこで、私は本日、大震災から三年という節目に三つの視点から議論をいたしたく存じます。  まず第一に、防災という政策課題、これを国連や世界各地で主流化していく、メーンストリーム化して……

第187回国会 法務委員会 第6号(2014/11/13、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 自由民主党の猪口邦子です。  本改正法案の背景には、テロリストに対する資金その他の利益の供与の防止の対策の不備が、その審査を行う国際組織であるFATF、金融活動作業部会により我が国が指摘されてきたこと等があり、この改正法案は日本社会と国際社会の安全のために適切に対策を実施するためのものであると考えております。  FATF、ファイナンシャル・アクション・タスク・フォースとは、平成元年のG7、アルシュ・サミットの合意により、資金洗浄、マネーロンダリング、この対策のために創設された国際的な枠組みでありまして、テロ資金供与の対策について国際社会で主導的な役割を果たしてきました。OECD加……

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第11号(2015/08/21、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自民党の猪口邦子です。  まず、我が国の安全保障政策と政府の基本的姿勢等のテーマのこの集中審議におきまして質問の機会をいただきましたことを、鴻池委員長を始め、理事の先生方に心から感謝申し上げます。  私は、本日、平和安全法制とは日本の平和を守るためのものであることを論じます。国家の基本的機能は国の安全保障を盤石にすることですので、日本の安全保障を将来世代にわたり盤石にすることこそがこの法案の目的であることを論じます。  すなわち、憲法の平和主義の下、万が一の日本への侵略を未然に防止し、他国に日本に対する紛争を思いとどまらせるためには、日米安保条約の信頼性と実……

第189回国会 法務委員会 第19号(2015/08/06、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自民党、猪口邦子でございます。  本委員会は、委員長の御指導の下、内閣提出の必要な法案の審査を精力的に行う一方で、現代社会におけます正義や人権など、法務委員会として鋭く認識すべき課題について誠実な議論を行ってまいりました。とりわけヘイトスピーチ問題については、本日議題となりました議員立法の発議者等、多くの議員によります非常に熱心な累次の質疑がありまして、この問題への会派を超えた認識形成に貢献し、政府側もこれを受けて迅速に対応を強化する場面もありました。立法府の質疑が政府による社会的啓発の強化に直結するなど、有意義な委員会プロセスがあったと私は感じております。……

第189回国会 予算委員会 第6号(2015/03/16、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自由民主党の猪口邦子でございます。  本日は、この予算委員会において質問する機会をいただきまして、理事の先生方に感謝申し上げます。  本日の私の質問の中心は、日本の対外発信についてでございます。  本年は戦後七十年という節目でありますので、様々な対外発信の機会がある年となります。また、この瞬間も、今、被災地仙台では第三回国連防災世界会議が進みつつありまして、天皇皇后両陛下の御臨席の下、安倍総理はまさにこの週末、開会式に出席され、ハイレベルの二つの会合で非常にすばらしい演説、ブリリアントな対外発信をしてくださいました。しかも、その一つは女性の活躍に集中した、そ……

第190回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2016/01/04、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 この度は、御出席の委員の先生方と関係各位に多大なる御迷惑をお掛けいたしましたこと、深くおわび申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

第190回国会 予算委員会 第17号(2016/03/18、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 自由民主党の猪口邦子でございます。  本日は質問の機会をいただき、岸宏一委員長と与野党の理事に感謝申し上げます。  まず冒頭、総理に伺います。  今朝、北朝鮮が射程約八百キロの弾道ミサイルを日本海に向けて発射したと報じられています。我が国を始め国際社会は、北朝鮮に対して、関連の国連安保理決議を完全に遵守し、核実験や弾道ミサイルの発射等の挑発行為を決して行わないよう繰り返し要求してきました。  北朝鮮のミサイルのこの発射、我が国の安全保障に深刻な脅威を及ぼすとともに、東アジアの平和と安全、著しく損なうものでありますので、本日の北朝鮮によるミサイル発射のまず事実関係をお知らせいただき……


24期(2016/07/10〜)

第192回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2016/12/12、24期、自由民主党)

○猪口邦子君 委員長、質問の機会をありがとうございます。  本日、私は、まず岸田外務大臣に北方領土についての質問を申し上げます。  北方四島の帰属の問題を解決して平和条約を締結することは、大臣も所信的挨拶でおっしゃいましたとおり、我が国外交の最も重要な課題の一つであります。  私は、二〇一二年五月二十五日から二十八日まで、ビザなし渡航で択捉島に上陸し、戦没した方々のお墓参りをしてまいりました。様々なことが思い出されますけれども、管理していたロシア人がチシマザクラを植えてくれていて、寒風に耐えるために小ぶりでございますけれども、鮮やかで美しい枝ぶりの桜が咲いていました。  ロシアが実質的に支配し……

第193回国会 法務委員会 第19号(2017/06/15、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  本日、私は、金田大臣が提案理由を述べられました刑法の一部を改正する法律案につきまして質問いたします。  今年の三月七日、閣議決定を経て、刑法の一部を改正する法律案が国会に提出されました。改正法案は、刑法制定以来百十年ぶりに性犯罪に係る諸規定を大きく改正するものであります。  趣旨説明で大臣も述べられましたが、この主たる内容は、強姦罪の構成要件の見直し及び罪名の変更、強制性交等罪となります。また、強制性交等罪の法定刑の引上げ、監護者であることによる影響力があることに乗じたわいせつな行為等の処罰の規定の新設、また、強盗強姦罪の構成要件の見直し、また、……

第193回国会 法務委員会 第20号(2017/06/16、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 ありがとうございます。私は自民党の猪口邦子でございます。  本日は、参考人のお二人からそれぞれ重要な御意見をいただき、私たちの考えを深めることができ、本当に感謝申し上げますが、私は、今、山本様のお話を伺って、質問する言葉を失うほどであると思っております。しかしながら、重要な内容をせっかく伺いましたので、質問してまいります。  私は、昨日の対政府質疑に引き続いての質問となりますが、昨日の質問でも、私は、声を上げること、レイズ・ザ・ボイスという努力、これがどれだけ大切かと、そして、とりわけ被害者によるレイズ・ザ・ボイス運動というものは人間社会の様々な分野の社会的発展の貴重な推進力にな……

第195回国会 外交防衛委員会 第2号(2017/12/05、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子でございます。  本日は、主に河野外務大臣に質問いたします。  河野太郎大臣は、八月に外務大臣に就任され、また、十一月には第四次安倍内閣にて再任され、充実した外交、また良心的な外交を展開されてきました。  目下の北朝鮮問題に対しては、日米同盟関係の安定を基礎に、拉致、核、ミサイル、この問題解決への政策変更を求める整合性のある外交で安倍総理を支え、また、その問題の本質であります核拡散の問題、これについて、河野大臣は元々、国際的な核軍縮・不拡散議員連盟の日本代表を務めるなど、リーダーシップを既に発揮されてきています。  そこで、まず北朝鮮問題についてでございますが、北……

第196回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2018/06/01、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自由民主党、猪口邦子でございます。本日は質問の機会をありがとうございます。  私はまず、日ロ首脳会談について伺います。  安倍総理は先週訪ロし、通算で二十一回目の首脳会談を行いました。プーチン大統領四期目の再選後初の日ロ首脳会談でありまして、新たな時間軸で日ロ関係の抜本改善、また、北方領土問題解決に取り組む早いスタートを日本の総理が促す機会であったと推測いたします。  安倍総理の外交の特徴は、タイミングよく大国間外交を展開するというところにあります。まさにその力量が出ていたと感じますけれども、成果を御報告いただければと思います。

第196回国会 外交防衛委員会 第12号(2018/04/19、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自由民主党、猪口邦子でございます。  本日は、河野外務大臣に多国間条約二本につき質問させていただきますが、その前に、防衛大臣に申し上げなければならないことがあります。  去る四月十六日午後九時頃、防衛省統合幕僚監部に所属する幹部自衛官が、参議院議員会館付近において、偶然遭遇した参議院議員小西洋之先生に対して暴言と受け取れる不適切な発言を行いました。  この件につきましては、昨日、当委員会の理事懇談会において、防衛省の豊田事務次官からおわびと状況の説明がなされました。  私たち国会議員は、立場や意見が異なることがあっても、それぞれ、主権在民の民主主義の中で主権……

第196回国会 外交防衛委員会 第21号(2018/06/28、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 自由民主党の猪口邦子でございます。  まず、議定書改正の目的と意義について大臣にお伺いしたいと思っております。  地球を取り巻くオゾン層は生物に有害な影響を与える紫外線の大部分を吸収していますけれども、オゾンは塩素系に弱く、破壊されやすく、冷蔵庫、エアコン等の冷媒あるいは電子部品の洗浄剤などに広く使われていますフロン、また消火剤として使われるハロン、そのような物質が大気中に放出されますと、成層圏に達してオゾン層を徐々に破壊していくという、こういう指摘があります。  そのような仮説に基づきまして、一九八五年、オゾン層保護を目的とする国際協力のための枠組みを設定するオゾン層の保護のた……

第197回国会 外交防衛委員会 第6号(2018/12/04、24期、自由民主党・国民の声)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自民党、猪口邦子でございます。  本日、私は、経済上の連携に関する日本国と欧州連合との間の協定の締結について承認を求めるの件及び日本国と欧州連合及び欧州連合構成国との間の戦略的パートナーシップ協定の締結について承認を求めるの件につきまして、河野外務大臣を中心に質問申し上げます。  まず、なぜ自由貿易が戦後世界の中心的価値となったかを考えますと、そもそも、史上最大の戦争である第二次世界大戦は、交易の範囲を政治的に規定するブロック経済が行き詰まったことに起因したという戦争原因認識が少なくても戦勝国側に共有されたからであります。よって、戦後、国際経済体制を決定して……

第198回国会 外交防衛委員会 第11号(2019/04/25、24期、自由民主党・国民の声)

○猪口邦子君 自由民主党の猪口邦子でございます。  本日、私は、日本国の自衛隊とカナダ軍隊との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とカナダ政府との間の協定の締結に関することと、日本国の自衛隊とフランス共和国の軍隊との間におきます物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とフランス共和国政府との間の協定の締結に関して質問いたします。  政府間では、カナダ政府とは昨年四月二十一日に、またフランス政府とは昨年七月十三日に、それぞれの協定の署名が行われましたが、それぞれの協定の締結に際しましては、国会承認条約とする必要があります。  いわゆるACSAは、自衛隊と相手国の軍隊が活動を行う……

第198回国会 外交防衛委員会 第13号(2019/05/14、24期、自由民主党・国民の声)

○猪口邦子君 ありがとうございます。  本日、私は、二千一年の燃料油による汚染損害についての民事責任に関する国際条約、いわゆる燃料油汚染損害の民事責任条約と、二千七年の難破物の除去に関するナイロビ国際条約、いわゆる難破物除去ナイロビ条約について、外務大臣に質問いたします。  国際政治においては様々なことがありますけれども、国際法を制定していく努力は、平和な努力により予測可能性の高い有意義な国際秩序を築いていくことでありまして、日本はそのような多国間条約の交渉、採択、批准、締結、発効のプロセスを大切にしていかなければなりません。河野外務大臣率いる外務省は、ここ二年間連続で船舶関連のマルチの条約締……


25期(2019/07/21〜)

第200回国会 外交防衛委員会 第7号(2019/11/28、25期、自由民主党・国民の声)

○猪口邦子君 ありがとうございます。  本日は、三人の参考人の先生から、それぞれのお立場、それぞれの観点からお話を伺いました。まず、ありがとうございます。  まず、私の全体的な認識として、日本と世界の状況について考えますと、世界では、保護主義、ポピュリズムと自由貿易、自由主義、この相克が勢いを増しています。その中でどういうふうに日本が自由貿易推進の側に立って、そういう勢いの中でそれを推進していくことができるかというのが一つ大事なことかと思いますし、また日本は戦後一貫して資源が乏しい中成長し、自由貿易の恩恵を受けながら成長して今日に至っているという、これが基本の私の認識なんですけれども。  そこ……

第201回国会 予算委員会 第11号(2020/03/16、25期、自由民主党・国民の声)

○猪口邦子君 自民党の猪口邦子です。  本日の予算委員会で質問の機会をいただき、理事の先生方始め皆様に感謝申し上げます。  新型コロナウイルス対応について、そこを中心に質問してまいります。  冒頭、この感染症で亡くなられた方々に心から御冥福をお祈り申し上げ、また、治療中の方々に心からのお見舞いを申し上げます。  先週金曜日、参議院本会議にて改正新型インフルエンザ対策特別措置法が可決、成立し、翌日十四日、施行されました。  総理は、三月二日のこの予算委員会で、この法整備を早急に進めると述べました。まさに時間軸に敏感に政府はその作業を進め、立法府もその決意に応えました。そして、施行当日の土曜日、総……



各種会議発言一覧(参議院)

23期(2013/07/21〜)

第187回国会 国の統治機構に関する調査会 第2号(2014/11/05、23期、自由民主党)

○猪口邦子君 ありがとうございます。猪口邦子でございます。  本調査会は、立法府、行政府等国の統治機構の在り方及び国と地方との関係に関し、長期的かつ総合的な調査を行うため、昨年八月に設置されたものであります。三年間の調査テーマである「時代の変化に対応した国の統治機構の在り方」の下、調査の一年目においては、「議院内閣制における内閣の在り方」について調査を行い、国の統治機構のうち、行政関係が取り上げられました。二年目の調査項目は、残る設置目的の中から「国と地方の関係」に今会長が述べられましたとおり決定されました。  国民が全国で安心して快適な暮らしを営んでいけるよう、魅力ある地方の創生は安倍内閣に……


24期(2016/07/10〜)

第196回国会 国際経済・外交に関する調査会 第3号(2018/02/21、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 ありがとうございます。  本日は、「アジア太平洋における平和の実現、地域協力及び日本外交の在り方」のうち、「信頼醸成と永続的平和の実現に向けた取組と課題」、とりわけ日本とASEAN、また日本とロシア関係等という観点から、大変有意義で参考になる御意見と分析をいただいたところでございます。三人の参考人に感謝申し上げます。  それぞれにお伺いしたいのですが、まず共通にお伺いしたいことは、国家間における信頼醸成、つまり行動の予測可能性の大切さということでございます。  信頼醸成及び信頼醸成措置、コンフィデンス・ビルディング・メジャーズ、CBM、これは安全保障の基本であり、平和の基本。私は……

第196回国会 国際経済・外交に関する調査会 第4号(2018/04/11、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 ありがとうございます。  本日は、アジア太平洋における平和の実現、地域協力及び日本外交の在り方のうち、信頼醸成と永続的平和の実現に向けた取組と課題、多国間協力枠組みの在り方等について、三人の参考人から、大変有意義で、また参考になる御意見、分析をいただきまして、まず感謝申し上げたいと思います。  先回、会長、私はここでやはり申し上げましたけれども、この信頼醸成ということは、基本的に国家間、主権平等で、お互いの予測可能性をできるだけ高めていきたい。主権平等でありますから、それぞれ非常に大きな権限を持って国際場裏で行動しますので、予測可能性を高めていく。そして、そのようなことを担うのは……

第196回国会 国際経済・外交に関する調査会 第5号(2018/04/18、24期、自由民主党・こころ)

○猪口邦子君 ありがとうございます。自由民主党の猪口邦子でございます。  本日は、アジア太平洋における平和の実現、地域協力及び日本外交の在り方のうち、国境を越える諸問題の現状と解決に向けた課題、国際平和実現への取組についてという課題の下で、三人の参考人の皆様に、大変有意義で、また参考になる御意見と分析をいただいたところでございます。  それぞれに御質問申し上げますけれども、まず、鈴木参考人に質問申し上げます。  国家の役割は、このように民間が宇宙ベンチャーなどを立ち上げている時代に何なのかという御質問も提示されているわけですが、平和の本質は、予測可能性、予見可能性、そのような枠組みを国家として……

第198回国会 国際経済・外交に関する調査会 第3号(2019/04/17、24期、自由民主党・国民の声)

○猪口邦子君 三人の参考人には、大変重要な御指摘の数々をいただきましてありがとうございます。大変参考になったところでございます。  私は主として北岡先生にお伺いしてまいりたいと思いますが、北岡先生は研究者であり、教育者であり、また大使経験者であり、そして今JICAの責任者であるということでございまして、冒頭、正しくも、MDGsについては国内で知られることが少なかったけど、SDGsについては広く考えられているという御指摘です。この理由は、MDGsの場合は途上国を助ける、途上国の問題解決というような人ごと的な考え方があったかもしれませんが、このSDGsは自分たちの課題でもあると、先進国、途上国併せ……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/03

猪口邦子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書