国会議員白書トップ参議院議員宮本周司>委員会発言一覧(全期間)

宮本周司 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

宮本周司[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは宮本周司参議院議員の委員会・各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。宮本周司 参議院議員「委員会統計」(全期間)では委員会・各種会議の活動状況や役職経験をまとめています。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

23期(2013/07/21〜)

第185回国会 経済産業委員会 第7号(2013/11/28、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自由民主党、宮本周司でございます。  ただいまは本当にそれぞれの見地から貴重なお話をいただきまして、ありがとうございます。  今、この産業競争力強化法案、どちらかといえば、事業の再編も含めですが、成長路線の部分を強く推し進めていくと。今ほど井上参考人からの労働条件であったり雇用に対する影響を懸念するというお考えも理解はできますが、特に中小企業の現状におきましては、やはり成長というベクトルをしっかりとたどっていかれる企業体もあれば、地域に密着して維持継続というベクトルを選ばれるというところもある。その維持継続ということに関しましてはこの強化法案そのものは余り直接的には今は効果はない……

第185回国会 経済産業委員会 第8号(2013/12/03、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自由民主党、宮本周司でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  私は、地元が石川県能美市というところでございまして、実はこの政治の世界に足を踏み入れる前は明治九年から続く酒蔵を経営してまいりました。酒蔵といいましても、実は従業員数名だけで、質にこだわって手作りでやるという、いわゆる小規模企業の経営者でございます。また同時に、地元地域におきましては商工会という組織に属しまして、いわゆる企業としての利益追求のみならず、地域振興また福祉の増進、青少年育成など社会的な活動にも参画をしてまいりました。そのように、地域をつくり、また地域を守り、また地域に根差してしっかりと事業を営んでき……

第186回国会 議院運営委員会 第35号(2014/06/20、23期、自由民主党)

○宮本周司君 私は、国会法等の一部を改正する法律案、参議院規則の一部を改正する規則案及び参議院情報監視審査会規程案の質疑を終局し、討論を省略して直ちに採決に入ることの動議を提出いたします。(発言する者多く、議場騒然)

第186回国会 経済産業委員会 第6号(2014/04/03、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自由民主党、宮本周司でございます。  冒頭、この貿易保険法改正の一因ともなりましたアルジェリアの人質拘束事件で犠牲になられました方々の御冥福を改めて心からお祈り申し上げます。  それでは、質問に入らせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。  そもそも、当該貿易保険法ですが、これは昭和二十五年に制定をされました輸出信用保険法を起源としておりまして、輸出や海外展開、海外投資における戦争、内乱、また為替取引の制限など、通常の貿易保険では対象としていない、救済することができない、そういったリスクをカバーして対外取引の発展を目的として創設をされたと、このように認識をしておりま……

第186回国会 経済産業委員会 第17号(2014/06/17、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自由民主党の宮本周司です。どうぞよろしくお願いいたします。  参考人の皆様には、それぞれの団体、組織、またお立場から貴重な御意見をお聞かせいただきましてありがとうございました。  まず、森田参考人にお聞きをいたします。  今回、この小規模企業振興基本法の議題と併せまして、商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律の一部を改正する法律案、小規模支援法、こちらの改正の方も議題となっております。  こちらの内容では、単位商工会や単位商工会議所において、その会員である小規模事業者の経営資源の内容であったり、財務状況であったり、経営の状況を把握して、そして事業の持続的な発展を……

第189回国会 経済産業委員会 第2号(2015/03/26、23期、自由民主党)

○宮本周司君 皆さん、おはようございます。自由民主党、宮本周司でございます。  私の方から質問をさせていただきたいと思いますが、昨今、いろいろな経済関連の本当に好転をするような情報というものがメディアを通して発せられるようになってまいりました。  そんな中、先般、三月十四日、私の地元であります石川県におきましては、北陸新幹線開業という、またこれも明るいニュースが舞い込んできたところでございます。実際、この新幹線の開業によりまして、人、物、金が動き出す、そういった実感を石川県民、またその沿線の方々が今感じているところでございます。  その開業に伴いまして、実は本年度は、全国の植樹祭であったり、若……

第189回国会 経済産業委員会 第18号(2015/06/18、23期、自由民主党)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党、宮本周司でございます。  昨日、本会議の方での代表質問もさせていただきましたので、早速、個別具体的な内容に関しまして質問をさせていただきたいと思っております。  まずは、特許法等の一部を改正する法律案でございます。  知的財産の適切な保護及び活用によりまして我が国のイノベーションを促進するため、発明の奨励に向けた職務発明制度の見直し等が検討され、今般の法改正が示されました。  職務発明制度につきましては、今般の改正案で、現行の従業者帰属に加え、使用者帰属の導入を行うことを規定しております。大正十年の改正以降、我が国におきまして、従業者帰属を採用して……

第189回国会 経済産業委員会 第25号(2015/08/06、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自由民主党、宮本周司でございます。  質問に先立ちまして、改めまして、原爆の犠牲になられました尊い御霊に対し、心から哀悼の誠をささげたいと思います。  では、質問に入らせていただきます。よろしくお願いします。  まず、中小企業、我が国企業の九九%を占め、また雇用も全体の七割ほどを占めるなど、やはり我が国経済の基礎を形成する存在となっております。このような中小企業の事業承継を円滑化することそのものが、やはり事業の継続、発展を通じて雇用確保、また地域経済の活力維持に資するものと、極めて重要であると考えているところでございます。  しかし、非上場の中小企業経営者の平均年齢、二十年ほど前……

第190回国会 経済産業委員会 第2号(2016/03/10、23期、自由民主党)

○宮本周司君 皆さん、おはようございます。自由民主党、宮本周司でございます。  まずは、明日、東日本大震災から丸五年を迎えようとしております。改めまして、その犠牲となられました多くの尊い御霊に対しまして心から哀悼の誠をささげますとともに、また、被害に遭われました皆様方に心からのお見舞いを申し上げたいと思います。  いよいよ被災地の復興もいわゆるこの春から復興・創生期間に入っていきます。災害公営住宅であったり高台移転若しくは復興町づくり、これが改めてスタート、始めるわけでございますし、やはり、特に被害の大きかった東北三県におきましては、未来に向けて着実な成長を果たしていく、その期待が寄せられてい……

第190回国会 決算委員会 第7号(2016/04/20、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自由民主党、参議院全国比例で活動しております宮本でございます。  まず、質問に入ります前に、今回の地震で犠牲となられた尊い御霊に対しまして心より哀悼の誠をささげますとともに、また、被災された皆様方には心よりお見舞いを申し上げます。  今年に入りまして、私も党の仕事等で二度三度と熊本県訪れておりましたので、私自身も大変今つらい思いをしております。与野党限らず、参議院、また衆参国会を挙げてこの事態の収束、また一日も早い笑顔と活力を取り戻すことに尽力をしてまいりたいと思います。  では、質問に入らせていただきます。  先ほど滝波委員の方からもパリ協定に関する発言また御質問もございました……


24期(2016/07/10〜)

第192回国会 経済産業委員会 第6号(2016/12/01、24期、自由民主党)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党、宮本でございます。  割賦販売法の一部を改正する法律案に関し、早速質問をさせていただきます。  皆さんも御存じのように、今年の五月、南アフリカのカードを使用して、国内十七都府県、コンビニATM千七百台から不正に十七億円超もの現金が引き出されたという事件がございました。そして、今からちょうど二週間ほど前、これもまた追加で出たんですが、今年の春以降、銀聯カード、これを使った不正もありまして、三つのメガバンクを中心に十億円以上が引き出されたと、こういったことが確認をされております。  偽造が困難なICチップが付いたICカード、これであれば情報の流出も妨げ……

第193回国会 経済産業委員会 第6号(2017/04/11、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党・こころの宮本周司でございます。  今回の化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律、以下、化審法と表現をさせていただきます。  過日、環境委員会の方からの申入れがございまして、当委員会との連合審査でもいろんな議論がなされたところでございます。ただ、あの議論でもお分かりのように、当然、環境面であったり健康面に対するいろいろな過去からしっかりと守ってきた本質、これは維持しながら、やはり我が国の経済であったり様々な産業の成長を期待する、その上での改正案と私は理解をしております。  我々の生活の中には様々な化学物質がございますし、暮らしを豊かにする、また、……

第193回国会 経済産業委員会 第12号(2017/05/18、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党・こころの宮本周司でございます。  この度、一九三六年の商工中金設立以来初めてとなる行政処分が行われました。このことに関しましては、大変残念に思っております。  従来、商工中金は、リーマン・ショックであったり東日本大震災といった危機時における対応を含めまして、地域における中小企業の資金繰りであったり円滑な経営、これを支える重要な役割を担ってきたと認識をしております。だからこそ、先ほど世耕大臣からも御報告ございましたように、今回の商工中金職員による危機対応融資の際の書類の改ざん等不正行為が行われたこと、このことに関しましては極めて遺憾に思っております。……

第193回国会 経済産業委員会 第15号(2017/06/01、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党・こころの宮本周司でございます。  三名の参考人の皆様方におかれましては、それぞれの見地から本当に貴重な御意見、御発言をいただき、ありがとうございました。時間も限られておりますので、早速質問をさせていただきたいと思います。  今般の信用保証制度の見直し内容に関しましては、お三方のそれぞれの御発言の中で盛り込まれていたので割愛をさせていただきますが、やはり経営基盤が脆弱な、また外部要因の影響も受けやすい中小企業にとっては、その財務体制をしっかりと維持させていく上においてもやはり命綱とも言える重要な存在であると認識をしております。その中で、やはり強い経営……

第193回国会 経済産業委員会 第16号(2017/06/06、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 自由民主党・こころの宮本周司でございます。  今ほど北村委員の方からも、今回の信用補完制度の改正に関しまして様々御質問がございました。冒頭、委員も触れました、この中小企業の資金繰りを支える上で本当に重要な制度でありますが、特に危機時におけるセーフティーネットとしては最後のとりでとして機能している、そのように認識をしております。  これまでも、大規模自然災害が発災した折には、様々な設備の損壊であったり風評被害等、いわゆる事業の業況が悪化する中でも中小企業を支えてきた、事業の継続を後押ししてきた、そして多くの困難を乗り越えてきた、このことに機能してきたのがこの制度だと認識をしておりま……

第193回国会 決算委員会 第6号(2017/04/24、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 自由民主党・こころの宮本周司でございます。  お二人の先輩からそれぞれ専門的な見地から、本当にすばらしい質問の後でございますが、私からは、今政府の方で進めております生産性の向上、そしてもう一方で働き方改革、これ、先ほど古川先生からもございましたが、この両者を進めていく中で、どうしてもこのはざまで苦しんでいる中小企業、特に小規模企業の存在があると認識をしております。このことに関して最後に大臣の方にお伺いをさせていただきたいわけでございますが、まず、雇用保険二事業を中心に本日質問をさせていただきたいと思います。  雇用保険二事業は、国庫負担なしで、事業主負担のみで保険料を原資として行……

第196回国会 経済産業委員会 第4号(2018/04/19、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 自由民主党、宮本周司でございます。  午前に引き続きまして、生産性向上関連二法に関しまして質問をさせていただきます。  参議院に入りまして、今日から実質的な審議スタートということもございますので、最初に、まず全般的なことを副大臣の方にお伺いをいたしたいと思います。  第四次産業革命が進展をいたしまして、IoT、またAIといった、いわゆるIT分野での技術革新によって社会経済構造が急激に変化をしてきております。こういったまた状況下で第四次産業革命によって急激な変化が起こる中で、やっぱり我が国の産業構造の在り方、これにも大きな変化を迫るものであると思っていますし、午前中の質問の中にも出……

第196回国会 厚生労働委員会 第21号(2018/06/14、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党の宮本周司でございます。本日は、差し替えで、こちらの厚生労働委員会で働き方改革関連法案に関して質問に立たせていただきます。  私、一年以上前から自民党の中でこの働き方改革に関するワーキンググループを立ち上げさせていただき、事務局長として、一年間にわたり、加藤大臣を始めとする厚生労働省の方々と建設的な意見交換を重ねてまいりました。  この法案に基づきまして健全な職場環境を実現する、この本質は十分に理解をしております。ただ、その一方で、地方におきましては、人手不足、また来年の秋には消費税の増税やまた軽減税率を導入するなど、中小企業・小規模事業者の現地、現……

第196回国会 予算委員会 第4号(2018/03/01、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 自由民主党、宮本周司でございます。  この参議院予算委員会の貴重な質問の機会をいただきましたことに、参議院自民党の先輩議員、また同僚議員の皆様方に心から感謝を申し上げます。  質問に入ります前に、この今年に入ってからの冬、大変記録的な寒波が到来をしております。それによって豪雪等の被害を受けた、また、その影響によりまして尊い命も失われております。まずは心より哀悼の誠をささげ、そしてその被害を受けられた皆様方にも心からのお見舞いを申し上げたいと思います。  まず、総理にお伺いをいたします。  本日も、昨日から天気予報の方で春の嵐が吹き荒れる、また今爆弾低気圧が北上し、また北海道の方に……

第196回国会 予算委員会 第5号(2018/03/02、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党、宮本周司でございます。昨日に引き続き質問をさせていただきます。  ただ、今朝、ちょっと気になる新聞の記事を目にいたしましたので、まず麻生大臣にちょっとお伺いをさせていただきます。  森友学園への国有地処分に関する決裁文書、これが決裁終了後に修正されたのではないか、こういった内容の報道がございました。国民の多くの方々も気にされていると思います。この件に関して、まずは大臣の方から御発言をお願いします。
【次の発言】 状況は理解できましたので。ただ、国民の多くの方々も当然気にされていると思いますので、そこは丁寧な御対応を引き続きお願いしたいと思います。 ……

第198回国会 経済産業委員会 第11号(2019/05/28、24期、自由民主党・国民の声)

○宮本周司君 おはようございます。自由民主党、宮本周司でございます。  質問に入る前に、先ほど、耳を疑うような非常に残忍な犯行が行われたという報を受けました。川崎市の方で十九名にも及ぶ子供、小学生を中心とした方々が刺されたということでございます。重体又は心肺停止の方もいらっしゃるとお聞きしておりますので、その尊い命が守られますことを皆様と共にお祈りを申し上げたいと思います。  では、質問に入らせていただきます。  今回の中小企業強靱化法に関しまして、特に昨年夏以降、西日本豪雨災害、また北海道胆振東部地震など、本当に各地におきましていろいろな自然災害が発生をいたしました。  当時、私も商工会とい……


25期(2019/07/21〜)

第200回国会 経済産業委員会 第1号(2019/11/12、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) おはようございます。この度、経済産業大臣政務官を拝命いたしました宮本周司でございます。  初当選以来、この参議院経済産業委員会で委員の先生方と議論を重ねてまいりましたが、これからは政府の一員として、地域経済の躍動、そして我が国の富を生み出すこの経済産業分野の発展のために、梶山大臣をお支えし、専心努力してまいる所存でございます。  礒崎委員長を始め理事、委員各位の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

第200回国会 経済産業委員会 第2号(2019/11/14、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 三浦委員の御質問にお答えをいたします。  キャッシュレスに関しましては、午前中も斎藤委員の方からもあったところでございますが、この推進は、やはり、消費者の利便性の向上、また店舗の効率化、売上げの拡大、そしてひいてはデータの利活用の促進、こういったことに資する重要な取組だと考えております。  例えば、レジ導入補助金に関しましても、今回の様々な自然災害の影響も受けたことも鑑みまして、これも柔軟に、一定の要件を満たした場合の延長の措置も対応しておりますし、また、タブレット型のレジ、パッケージ型のレジですね、こういったものを導入したところは、いわゆるクラウド会計のソフトを導……

第200回国会 経済産業委員会 第5号(2019/11/28、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 安達委員にお答えをいたします。  今回の法案そのものは、これを主に企業のデジタル経営改革、そしてアーキテクチャー、そしてクラウドサービス、この主に三つの措置を講ずることによりましてソサエティー五・〇の実現に必要な社会横断的な基盤整備を行って、そして社会全体でDX、デジタルトランスフォーメーションを実現をしていく、これを目指すものであります。  その中で、今、特にDXの格付に関して言及がございましたので、その点に関してのみ御答弁いたしますが、デジタルガバナンスコードに関しましては、先ほど詳細な答弁もあったかと思いますので、あえて、割愛はいたしますが、この指針、このコー……

第200回国会 予算委員会 第2号(2019/10/16、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 松山委員にお答えをいたします。  松山委員には日頃から中小企業政策にも大変御高配をいただき、また、参議院自民党における小規模企業を支援する参議院の会でも中心となって御尽力をいただいておりますことを心から敬意を表します。  今ほど御指摘をいただきましたこの後継者不足による事業承継問題。今、二〇二五年に七十歳というこの引退の平均年齢を迎える中小・小規模企業経営者が約二百四十五万人と見込まれております。そのうち、半数に及ぶ百二十七万人が後継者が未定というふうになっております。  この問題をこのまま見過ごした場合には、恐らく約六百五十万人の雇用若しくは二十二兆円に及ぶGDP……

第200回国会 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号(2019/11/20、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 伊藤委員の御指摘にお答えをいたします。  確かに消費税率は一〇%、八%、二通りでありますが、様々なポイント還元というものが最終的な支払金額に対して発生をしておりますので、先ほど御指摘のような五パターンが発生するということも十分に理解もしております。  ただ、今現状、全国千七百十八市町村のうち、島嶼部、七つの村を除いた千七百十一の市町村で店舗が確立もしておりますし、その中で今、このポイント還元額も一日平均で大体十二億円の規模で推移をしているところでございます。各地域にしっかりと浸透してきているということは数字上も把握はしておりますが、ただ、御指摘の地域による格差、また……

第201回国会 経済産業委員会 第3号(2020/03/18、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) ただいま加田委員の方から御指摘がございました。  確かに、いろいろな産業のみならず、我が国全体に対しましてこの新型コロナウイルス感染症の影響が広がる中で、地域に根差した商工会や商工会議所を通じて中小企業又は小規模事業者を、様々な課題を捉えて、そして個々の事情に合った支援策をきめ細やかに実施をしていく、このことが重要だと認識をしております。  とりわけ、全国の商工会と会議所に関しましては、いち早く一月下旬から経済産業省の方で、先ほど大臣からもございましたが、相談窓口を設けました。その中心となってまずお取組をいただきまして、第一弾、第二弾の緊急対策のみならず、貸付け、ま……

第201回国会 経済産業委員会 第5号(2020/05/12、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 石井先生にお答えをいたします。  まず、日本政策金融公庫に関しましては、前回御質問をいただいてからも更に申込みが殺到しておりまして、五月十日までの段階で約四十一万件の融資の申込みを受け付けましたところ、既に二十三万件、三・八兆円を超える融資を決定したところでございます。そして、あわせて、いわゆる信用保証協会の方のセーフティーネットでございますが、こちらも五月十日時点では約十八万件の保証申込みの方を受け付けておりまして、現在十四万件、三・三兆円を超える保証を承諾したところでございます。  当然、先生御懸念のように、いろいろな書類を簡素化する、手続を簡略化、迅速化する、……

第201回国会 経済産業委員会 第7号(2020/05/19、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 今ほど石井委員の方から御指摘ございました件、先週の委員会の際に大臣からの御指示の下、至急これを整理をしたところでございます。  全国的に申請サポート会場を設置していることに関しましては、これまでの御答弁の中で御紹介をさせていただきました。  今回御質問がございましたいわゆる代理申請に関しましては、審査時の本人の確認であったり二重受給の有無の確認を確実にするために、本人名義での申請にこれを限定して、代理人名義での申請は禁止をするとさせていただいております。  他方、本人名義の申請に御注意をいただきつつ、いわゆる税理士等の士業の方々であったり日頃から経営の相談に乗ってい……

第201回国会 決算委員会 第2号(2020/04/06、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) お答えをいたします。  今回の新型コロナウイルス感染症拡大の影響によりまして、まさに下請中小企業にとりましては資金繰りが最大の課題となっている、これは強く認識をしておるところでございます。そして、今御意見がございましたこのいわゆる支払の現金化、また支払条件の改善、これも徹底をしていくべきだと思っております。  平成二十八年度に、当時五十年ぶりに手形通達を改正をいたしまして、当時は世耕プランとも言われましたが、この下請取引に関しまして抜本的な改善を試みました。そのことによって、手形の支払を現金化する、また支払のサイトを短くする、こういったことを十分に盛り込みまして、各……

第201回国会 財政金融委員会 第4号(2020/03/18、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 今、大門委員から御指摘がございましたし、過去の私の発言にも触れていただきました。  平成二十八年三月に経済産業委員会におきまして、当時は産業競争力強化法という法律の下で、希望する市区町村がこの創業補助金の枠を使えると、全体の三分の二ぐらいは認定を取っていたんですが三分の一が取っていないので、もう全体に広げるべきだとか、予算を措置するべきだということを発信をさせていただきました。その後、その当初から、地方創生が進みまして、各市区町村ごとに強みを発揮するような政策も具現化してきましたし、委員お示しの資料の中にもあるように、四百六十の市区町村で類似のそういった創業支援の制……

第201回国会 予算委員会 第8号(2020/03/06、25期、自由民主党・国民の声)【政府役職】

○大臣政務官(宮本周司君) 今の浜田委員の御質問にお答えをいたします。  まず、このフェードアウトに関しましては段階的に考えております。まずは、今のこの高い稼働率でのベースロード運転からピーク時のみの運転、ここの稼働抑制をまず行います。そしてその次に、経済性等を鑑みまして一定期間休止をする、そういった休止の措置を行います。そして、最終的には非効率な発電所の全面廃止に至る、こういうふうに段階的に取り組んでいくものと認識をしております。



各種会議発言一覧(参議院)

23期(2013/07/21〜)

第186回国会 国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会 第6号(2014/05/21、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自由民主党、宮本周司でございます。  私は、デフレ脱却に対する大きな議論の中で、是非、地方、そして特に中小企業、小規模企業に対する配慮、要素というものも確実に盛り込んでいただきたいと思い、その観点にのみ意見をさせていただきたいと思っております。  この約二十年、バブル崩壊後、地方で起こったことは、やはり、まず公共事業が激減をすることによって地方で循環するお金のパイが極めて小さくなってきた。それに伴い、経済の低迷も含めてでございますが、徐々に徐々に地域における貨幣量が少なくなってきた。市町村合併も起こってより広域化する中で、少なくなった公共事業一つ取っても一般競争入札。要は、地域の……

第189回国会 国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会 第5号(2015/05/20、23期、自由民主党)

○宮本周司君 自民党、宮本周司でございます。  先ほど来、各会派、諸先輩方の見識高い御意見を拝聴し、また私も、多少抽象的ではあるかもしれませんが、田舎、地方の方で小さな企業を経営してきた身として、一言申し上げたいと思います。  まず、我が国は、本当にもう世界に類を見ないぐらいのスピード、規模で、やはり少子化、高齢化に伴いまして社会保障費が急増してきたと。現在、社会保障関係費で大体一般会計歳出の約三分の一を占める、それがもう財政悪化の主たる要因となっていると言っても言い過ぎではないと思っております。  二〇一七年春、消費税一〇%増税ということが決定する中で、当初は、社会保障との一体改革がこれは叫……


24期(2016/07/10〜)

第193回国会 国際経済・外交に関する調査会 第4号(2017/04/12、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 自由民主党・こころの宮本周司でございます。  三人の参考人の先生方、貴重な御意見、また御提言をいただきまして、ありがとうございます。  時間も限られておりますので早速内容に入りたいと思いますが、この議会若しくは議員が持つ国際外交の中での役割ということで、やはり大きく分けたら私は二方向あると思っていまして、やはり政府と政府、国と国の関係性をより円滑にするための仲介役であったり中和役であったり、そういった機能を持つ議会、議員の外交と、あとはいわゆる国境を越えたような世界レベルでのいろいろな取組ですね、草の根活動を進めていくとか。  ちょうど二年前の三月下旬から四月にかけて、IPUの方……

第193回国会 国際経済・外交に関する調査会 第7号(2017/05/10、24期、自由民主党・こころ)

○宮本周司君 自民党・こころの宮本周司でございます。  これまで、参考人の先生方の御意見、御発言、またこの調査会委員の皆様方の質疑を通して、私なりの意見を申し述べさせていただければと思います。  昨今の現象からいたしましても、北朝鮮による世界の秩序を乱すようないろいろな行動があり、また、韓国で新たな大統領が誕生する、また、アメリカの方においてはこれまでの流れと変わるいろいろな発信がなされております。現在、このアジア太平洋地域は極めて不安定な様相を見せていると思っております。  そんな中、今週末に、例えば中国北京において一帯一路のフォーラムが開催をされます。我が国も含めまして、各国の元首、閣僚、……

第194回国会 国際経済・外交に関する調査会 第1号(2017/09/28、24期、自由民主党・こころ)【議会役職】

○理事(宮本周司君) ただいまから国際経済・外交に関する調査会を開会いたします。  本日、鴻池会長が都合により出席できませんので、会長の委託を受けました私が会長の職務を行います。  委員の異動について御報告いたします。  本日、柘植芳文君、藤田幸久君、大塚耕平君、真山勇一君、横山信一君及び高瀬弘美君が委員を辞任され、その補欠として藤川政人君、大島九州男君、鉢呂吉雄君、小林正夫君、熊野正士君及び里見隆治君が選任されました。
【次の発言】 理事の辞任についてお諮りいたします。  酒井庸行君から、文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申出がございました。これを許可することに御異議ございませんか……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/03

宮本周司[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書