国会議員白書トップ衆議院議員内山晃>委員会発言一覧(全期間)

内山晃 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

内山晃[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書

このページでは内山晃衆議院議員が委員会や各種会議で行った質問や答弁などの発言の冒頭部分と会議録本文へのリンクを一覧化しています。内山晃衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。
 本会議での発言の統計と一覧については本会議発言のページを参照してください。

委員会発言一覧(衆議院)

43期(2003/11/09〜)

第159回国会 決算行政監視委員会 第6号(2004/05/26、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  厚生労働委員でもございますけれども、きょうは決算行政監視委員会ですが、ひとつ、坂口大臣、よろしくお願いを申し上げます。  私も、今、西村議員と同じように質問をいたそうと思ったところが先に出てしまいましたので、少しはしょりまして質問をしたいと思います。  給付を維持しようとすれば、財源ということで保険料を引き上げるということが当然考えられる一つの手段であります。しかし、坂口大臣は、百年安心プランということを今回改正案で国民に提示しているわけであります。  そもそも、この前提となる幾つかの数値、例えば合計特殊出生率とか、こういったところの見込みがちょっと……

第159回国会 厚生労働委員会 第6号(2004/03/19、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  私は今まで社会保険労務士をしておりまして、中小零細企業の事業主や年金受給者の相談を受けてまいりました。国の社会保障制度の、特に年金は多くの国民に関連のある重要な問題でございます。きょうは、年金受給者や事業主に成りかわりまして、坂口厚生労働大臣並びに担当の皆様に御質問をしたいと思います。  現在の厚生年金保険料率というのが、年収の一三・五八%でございます。これを本体の年金改正のところでは毎年〇・三五四%ずつ引き上げる、そして一八・三〇%に改定しようとしております。  今日の経済情勢を考えますと、たとえ〇・三五四%でも中小零細事業主には大変な負担となって……

第159回国会 厚生労働委員会 第17号(2004/04/28、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 おはようございます。民主党の内山晃でございます。  本日は、社会保険庁のオンラインシステムの実態、年金積立金の運用実績、国民年金法の一部を改正する法律案についてお尋ねをいたします。私は現役の社会保険労務士ですので、いささか事務的な切り口からお尋ねをさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。  まず、社会保険庁のオンラインシステムにつきましてお尋ねをいたします。  平成十六年度の予算では、電子計算機等賃料、通信専用料が一千二十五億円もの巨額な使途がございます。これはすべて保険料が財源となっているわけであります。この予算がほぼ毎年発生しているわけでありますから、一千……

第159回国会 厚生労働委員会 第18号(2004/05/07、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  前回に引き続きまして、国民年金法の一部を改正する法律案について質問をいたします。本日も実務的な観点からお尋ねをいたしますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  まず初めに、坂口大臣、今回の政府原案、多くの国民に影響のある年金改正案でございます。国民年金、厚生年金、保険料の引き上げが予定されているわけでありますけれども、今国会で、国会議員の年金未納、未加入問題というのがまだ結論が出ていない現状で、なぜ、強行採決までしてこの法案を通す正当な理由というのは一体何でしょうか。ちょっとお尋ねをしたいと思います。

第161回国会 厚生労働委員会 第3号(2004/10/29、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  本題の質問に入る前に、大変恐縮でございますが、大臣、副大臣、政務官にそれぞれ二問お尋ねしたいことがございます。  まず、第一問、皆さんの年金の未加入期間はございますでしょうか。そして、第二問目として、今まで迂回献金や旧橋本派からの献金を受けた事実がありますでしょうか。恐れ入りますけれども、よろしくお願いをいたします。
【次の発言】 ありがとうございました。  それでは、本題の質問に入らせていただきます。  私は、長年、現在も社会保険労務士をしているわけでございまして、数多くの中小零細企業は切っても切れないぐらいのつながりがございます。その方たちの現場……

第161回国会 厚生労働委員会 第4号(2004/11/02、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  質問通告の順番とは異なりますので、よろしくお願いをいたします。  まず初めに、財団法人社会保険協会の会費についてお尋ねを申し上げたいと思います。  本年五月二十六日、決算行政監視委員会で、財団法人社会保険協会について私は質問をいたしました。その中で、社会保険が適用されている百六十五万社のうち、協会に加入している事業所数と加入率をお伺いした際、政府参考人からは、加入割合は八五%が加入しているとの答弁でした。  社会保険協会の会費についてお伺いしたいと思います。  八月四日の財務金融委員会で我が党の長妻議員が社会保険協会の会費の徴収について質問した際、政……

第161回国会 厚生労働委員会 第9号(2004/11/19、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  大臣初め政府委員、与党提案者の皆様には、重複する質問があろうかと思いますけれども、よろしくお願い申し上げます。私も、一日も早い無年金障害者の方々の救済、解消を望む者の一人でございます。早速質問に入らせていただきます。  大臣、今回、東京、新潟の裁判を受け、国は即刻控訴されておられますけれども、東京、新潟それぞれの控訴の理由をお聞かせいただきたいと思います。
【次の発言】 そもそも論になりますけれども、従来からの無年金障害者に関する実態調査というのは行っておられましたでしょうか。お尋ねをいたします。

第162回国会 決算行政監視委員会 第2号(2005/04/06、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  過日、厚生労働委員会での質疑が非常に短かったものですから、改めて、改正薬事法につきましてのお伺いをさせていただきたいと思います。  ここに、平成十四年七月二十四日、改正薬事法の審議された、薬事法及び採血及び供血あつせん業取締法一部改正の審議録があります。なぜかこの審議録の中には、与野党ともに薬事法について全くと言っていいほど審議されていないということになっています。  なぜなら、薬害エイズ、HIVといった採血及び供血あつせん業取締法一部改正という非常に関心の高い法案の中に、人知れずいつの間にか通されたわけでありまして、今回問題としております医療機器ク……

第162回国会 厚生労働委員会 第10号(2005/03/25、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  本日は、公共職業安定所の設置に関する承認を求める件につきまして御質問をいたします。時間がありませんので、すぐ本題に入りたいと思います。  ハローワークの廃止基準及び設置基準はどのようになっているのでしょうか。どういったときに廃止し、どういった場合に新設するのか、その基準をお示しいただきたいと思います。
【次の発言】 それでは、具体的に、越谷にハローワークを新設することとした具体的な理由をお願い申し上げます。
【次の発言】 現在のハローワーク草加はどのぐらいの利用者がいて、また、そのうち、越谷ができますとどの程度利用されると見込んでおられるのでしょうか……

第162回国会 厚生労働委員会 第11号(2005/03/30、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  質疑時間が十分間と限られておりますので、簡潔な御答弁をお願い申し上げたいと思います。  冒頭、大臣、大臣は使われたことがあるかどうかわかりませんけれども、ピップエレキバン、こういうものがございます。これは、来月、四月から医療用具販売管理者の講習を受ける、これを売るために講習を受ける必要があるというふうに大臣は御存じでしょうか。
【次の発言】 それは驚きでございます。  皆さんに資料をお配り申し上げております。改正薬事法が来月、四月一日から全面施行されます。ここに平成十四年七月二十四日、改正薬事法が審議された、薬事法及び採血及び供血あつせん業取締法一部……

第162回国会 厚生労働委員会 第14号(2005/04/08、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  きょうは穏やかに質問をさせていただきたいと思っております。  前回、ピップエレキバンの件では、政省令で、国会の審議を経ずに厚生労働省が決めていく仕組みについて、おかしいと問題提起をさせていただきました。介護保険も百六十の政省令が用意されているということでありますので、きょうは政省令の一部につきまして質問をさせていただきたい、こう考えております。  介護保険の見直しの柱となりますのが、介護予防事業であります。その目玉というべきものが筋力向上トレーニング、いわゆる筋トレでございます。要介護度が軽い高齢者や、近いうちに介護が必要になりそうな人への介護予防サ……

第162回国会 厚生労働委員会 第26号(2005/06/08、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  社会保険労務士法の一部改正の本題に入る前に、一点、尾辻大臣に確認をさせていただきたいことがございます。  六月一日に二〇〇四年度の合計特殊出生率が出てまいりました。十六年改正法の制度設計の基礎となります一・三二というのが二年連続して下回ってしまいました。郵政民営化よりも少子化対策が急務ではなかろうかとは思うんですが、やはり安心できる社会保障制度、これはもう全力で取り組まなければならない大変な大きな問題だと思います。  一・二八九、この出生率につきまして、大臣の御所見をいただきたいと思います。

第162回国会 厚生労働委員会 第35号(2005/07/20、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  初めに、郵政民営化よりもこのアスベスト対策が国民にとって大変重要な問題だと思います。この席に尾辻大臣がいないのは非常に残念に思います。  それでは、早速、時間がありませんので、簡潔にお答えをいただきたく、質問をさせていただきます。  まず、アスベスト、石綿が原因で起こります中皮腫の死亡者数に対しまして労災認定数が十分の一程度と極めて少ない現状があります。厚生労働省はこの原因をどのようにつかんでいらっしゃいますでしょうか、まずお尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 労災補償給付には時効がありますね。自分の職場でそもそもアスベストがあったとは知らない労……

第162回国会 厚生労働委員会 第36号(2005/07/27、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  私は現役開業社会保険労務士なものですから、これから実務的な切り口で質問いたしたいと思います。よろしくお願いいたします。  まず、就業規則で定めます兼業禁止規定違反と労災給付の関係についてお尋ねをしたいと思います。  労働者災害補償保険法の改正案で、複数就業者の事業場間の移動と、単身者の赴任先住居と帰省先住居の移動を通勤災害保護の対象とすることは、労働者の通勤災害保護の適用範囲が広がり、就労形態が多様化している現在の状況に大変ふさわしい改正であると評価できると思います。  そこで、第一の事業場または第二の事業場の就業規則にて兼業禁止規定があり、しかも事……

第162回国会 予算委員会 第16号(2005/02/21、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  私は、これまで社会保険労務士として多くの中小零細企業事業主や年金受給者に接してまいりました。現場を詳しく知る者の一人として、本日は、事業主や勤労者に成りかわりまして、事務的な質問を淡々といたしたいと思います。よろしくお願い申し上げます。  昨年、多くの国民の反対意見のある中で、強行採決までした年金改正法、今でも国民は納得をしておりません。年金保険料を十四年間にわたり毎年〇・三五四%引き上げ、一八・三〇%を上限とする。国民年金保険料も、一万三千三百円を段階的に一万六千九百円に引き上げる。年金給付水準を現役世代の手取り賃金の五九・三%から五〇・二%に引き……


44期(2005/09/11〜)

第163回国会 安全保障委員会 第4号(2005/10/21、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  給与法の改定の前に、質問にちょっと通告がございませんけれども、二点ほど大野防衛庁長官にお尋ねをしたいと思います。  けさの東京新聞に、「イラク陸自 来年五月にも撤収」との記事がありました。しかし、撤収には条件がついておりまして、空自が行っておりますクウェートからイラクへの輸送支援継続を求められている、こういうふうに書かれておりまして、米国に空自の輸送活動を際限なく利用されてしまう、こういう危険性も含まれていると思いますけれども、条件つきの陸自の撤退というのを、大野防衛庁長官、どうお考えになりますでしょうか。

第164回国会 安全保障委員会 第2号(2006/02/27、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  日朝包括並行協議につきまして御質問をしたいと思います。  私は、北朝鮮に対して、今こそ日本の国益と生命を守る政策をとるべきであって、不誠実な対応を繰り返す国に対しいつまでも対話を継続すべきでないと考えています。我が国の基本姿勢が対話と圧力であるならば、対話からいきなり圧力に行くのではなく、対話をやめるとまずは宣言すべきではないかと思っています。  麻生大臣、対話をやめるというカードを使うのはどうでしょうか、御意見をいただきたいと思います。
【次の発言】 対話からいきなり圧力ということでは余りにも極端過ぎますから、その真ん中があってもいいんじゃないかな……

第164回国会 安全保障委員会 第8号(2006/05/30、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  私は、日米安全保障協議委員会、2プラス2の最終合意につきましてお尋ねを申し上げたいと思います。  まず、合意文書の中で、「新たに発生している脅威が、世界中の国々の安全に影響を及ぼす共通の課題を生み出しているとの見解を共有し、幅広い問題に関する二国間のますます緊密な協力に留意した。」とございます。この中で、「新たに発生している脅威」とはどこの何を具体的に指しているのか、外務大臣と防衛庁長官にお尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 麻生外務大臣は、五月二十三日、カタールのドーハ、中国の李肇星外務部長と一年ぶりの日中外相首脳会談を行いましたけれども、その……

第164回国会 厚生労働委員会 第12号(2006/03/29、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  職業安定所の設置に関し承認を求めるの件につきまして、早速質問をさせていただきます。  今回の千葉所の分割の目的について、一度お伺いしたいと思います。よろしくお願いいたします。
【次の発言】 きょうは三月の二十九日でありまして、なぜこの時期にこの問題の審議をしなければならないんだろうか、開設の準備をすることを考慮すればもっと早く提出すべきものではないかと思うんですが、いかがでしょうか。
【次の発言】 そもそも、業務量が多いとか管内人口が多い、こういう御説明でありますけれども、なぜ分割をしなければならないんだろうか。新庁舎をつくらずに、そこの千葉所増設と……

第164回国会 厚生労働委員会 第24号(2006/05/24、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  午前中に引き続きまして、年金の不正免除の関係でお尋ねをしたいと思います。  古川議員との質疑のやりとりで、大臣また村瀬長官等の質疑をされたところで少しずつちょっとお聞きしたいことがございますので、お尋ねをしたいと思います。  まず、川崎大臣、法違反をしていると大臣の発言がありましたけれども、具体的にどのような法違反と大臣は認識をされているのか、お願いをいたします。
【次の発言】 そうしますと、申請書がないのにもかかわらず免除の手続を職員が行ったということになりますと、具体的に職員はどういう処罰の対象になったりするんでしょうか。

第164回国会 厚生労働委員会 第32号(2006/06/16、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  持ち時間が少ないものですから、軽快に質問させていただきたいと思います。  まず、データの方を求めておりますけれども、今回の不適正な免除がなかったとしたら納付率への影響はどうなったかという数字をちょっと示していただきたいと思います。  時間がないんです。早くやってください。(発言する者あり)外野は黙っていてください。
【次の発言】 六七・八%。  不適正な免除を除いた数字は一体どのぐらいになりますか。
【次の発言】 村瀬長官にお尋ねをします。  この〇・五%が、仮に不正がなかったとしたら増になったわけですけれども、この数値をどう判断されますか。

第165回国会 安全保障委員会 第5号(2006/11/07、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  久間大臣には初めてこれから御質問をさせていただくことになります。どうぞよろしくお願い申し上げます。  私は、自衛隊の不祥事、危機管理、北朝鮮、再就職、こういった問題を質問させていただきたいと思います。  まず、冒頭、通告をちょっとしておりませんでしたけれども、昨夜、夜遅くまで防衛施設庁入札談合等再発防止に係る抜本的対策報告書を読んでおりまして、一点だけちょっと確認をしたい点が出てまいりましたので、お尋ねをさせていただきたいと思うんです。  この五十七ページ、一番最後のところでございます。飛ばしまして、「自民党国防部会による御提言「今般の防衛庁の組織再……

第165回国会 安全保障委員会 第10号(2006/11/28、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。どうぞよろしくお願いします。  まず、久間長官に、本題に入る前にちょっとお尋ねをしたいと思います。  久間長官は、自民党の三役でもあります総務会長を歴任されておられましたが、言いかえれば、自民党の幹部のお一人でもございます。きょう、衆議院本会議のところでも復党の議員さんが記者に囲まれておりましたけれども、十一名が復党されましたことを自民党の幹部としてどうお考えになりますか、御意見をいただけたらと思います。
【次の発言】 それでは、本題に入らせていただきたいと思います。  国民の懸念ということで、防衛省に昇格になると軍事大国になるのではなかろうか、こういう……

第165回国会 厚生労働委員会 第2号(2006/10/25、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。櫻田委員長、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  千葉県市川市にあります国立精神・神経センター国府台病院の移譲について質問をいたします。  平成十七年十一月八日に公募により移譲先選定を進めてきた国立精神・神経センター国府台病院の払い下げを、平成十八年六月に厚生労働省医政局から白紙に戻すとの通知が出ました。一たん公募された国有財産の払い下げが白紙撤回された理由は何か、お尋ねをいたします。
【次の発言】 この払い下げの経緯には、当初から特定の学校法人への払い下げが前提と言われておりました。随意契約への批判をかわすため形だけの公募を行ったと野党から追及をされ……

第165回国会 厚生労働委員会 第7号(2006/12/01、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  障害者自立支援法の施行に伴いまして、障害者福祉政策は障害者の就労へと根本的に大きく大転換をしているところでございます。しかし、授産施設におきまして知的障害者に対し労働基準法の適用除外をしている、昭和二十六年十月二十五日、基収第三八二一号の通知を早急に見直すべき、こう考えておりますので、質問させていただきたいと思います。  まず、なぜ適用除外としているのか、その理由を教えていただきたいと思います。
【次の発言】 それでは、適用除外とするための要件をお尋ねしたいと思います。
【次の発言】 今、四つまでじゃありませんか。

第165回国会 厚生労働委員会 第9号(2006/12/13、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。よろしくお願いを申し上げます。  私は、臓器移植につきましてお尋ねをしたいと思います。なぜ死体腎移植が少ないのかということについて質問をいたします。  死体腎移植が減少している原因として、脳死下の臓器移植と同じ手続が必要との誤解が患者や医療関係者にあると聞いております。  臓器移植に関する法律の運用に関するガイドラインの中に、ちょっと読み上げてみますけれども、角膜及び腎移植の取り扱いに関する事項では、「角膜及び腎臓の移植に関する法律は、法の施行に伴い廃止されるが、いわゆる心停止後に行われる角膜及び腎臓の移植については、法附則第四条により、本人が生存中に眼……

第166回国会 安全保障委員会 第2号(2007/02/22、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  まず、六カ国協議につきましてお尋ねをしたいと思います。  二月十三日、六カ国協議で北朝鮮の核廃棄に向けた共同声明が合意されました。「共同声明にいうすべての核計画(使用済燃料棒から抽出されたプルトニウムを含む。)の一覧表について、五者と協議する。」とありますが、北が保有しているとする核兵器と核兵器に使用されるプルトニウムの処分がされない限り、日本国民は安心できないと思うんですが、外務大臣、どのようにお考えになりますか、お尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 北朝鮮サイドからの自己申告ということになるというわけでありますけれども、今までさんざんだまされ……

第166回国会 安全保障委員会 第3号(2007/03/23、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  情報公開に定めるところによりまして、だれでも、外務大臣及び防衛大臣に対し、それぞれの省の保有する行政文書の開示が請求できることになっております。その中で、情報公開法に定める不開示情報に該当する情報を除き開示されることとなっております。私は、現在、テロ対策特別措置法とイラク復興特措法に基づき、インド洋派遣海上支援活動及びイラク復興支援活動の中で、航空自衛隊のC130輸送機が継続して輸送活動任務についていることと、海上自衛隊の補給艦が活動していることについて質問したいと思います。  あえて申し上げることではありませんけれども、情報公開を踏まえた御答弁をい……

第166回国会 安全保障委員会 第5号(2007/03/29、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 身内がだれもいなくてとても寂しいところでありますけれども、午前中とはまたちょっとバッターの質が違ってまいります。私は事務的なところを淡々とお尋ねを申し上げていきたいと思います。  まず、駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法案の中身につきましてお尋ねをしていきたいと思います。  第一章「総則」、第一条の「目的」のところでありますけれども、二行目に「防衛施設の近隣住民の負担を軽減」と書いてありますけれども、この負担の軽減とは何かということをお尋ねしたいと思います。
【次の発言】 同じく三行目の「駐留軍等の再編による住民の生活の安定に及ぼす影響の増加」とは具体的に何でしょうか。

第166回国会 安全保障委員会 第9号(2007/05/15、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  日米防衛相会談結果概要につきまして、お尋ねをさせていただきたいと思います。  防衛省から配付資料の「日米防衛相会談について(結果概要)」の「秘密保全」につきまして、久間大臣から、海上自衛隊における情報持ち出し事案に関し、米側とも緊密に連絡をしつつ、事案の全容解明と再発防止に努める旨の発言がございました。ゲーツ長官からは、日米防衛協力関係を強化していく上で、日米防衛当局間で、情報共有は重要な基礎であり、情報共有をさらに進めるためには共通情報の保全が不可欠である旨の発言があったと記載されております。こうしたやりとりを踏まえまして、久間大臣とゲーツ長官は、……

第166回国会 安全保障委員会 第11号(2007/05/18、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。よろしくお願いを申し上げます。  本題に入ります前に、一部新聞報道によりますと、「中国、米空母攻撃ミサイル開発へ」という記事をちらっと読みまして、非常にセンセーショナルに感じたものですから、お尋ねをちょっとしたいと思っております。  中国軍が台湾有事をにらんで米空母攻撃用の対艦弾道ミサイルの開発に着手し、ロシアからは超音速長距離爆撃機を導入し、対米軍戦術を修正しているとの報道がございました。  中国の軍事力を初め経済力に関しては、近年目覚ましい発展を遂げているわけでございまして、とりわけ中国の軍事力においては、軍事費を含め近代装備を着実に行っている中国に……

第166回国会 安全保障委員会 第12号(2007/05/24、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。     防衛省設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たっては、次の諸点に留意し、その運用に遺漏なきを期すべきである。  一 防衛施設庁を廃止し、改編された防衛省本省に同庁の機能を統合するに当たっては、入札談合事案等の反省と教訓、国会における議論を十分に踏まえ、業務のより一層の合理化、効率化を図り、施設行政に対する国民の理解が得られるよう透明性の確保に努めること。  二 施設行政に係る内部部局の企画立案機能の強化に当たっ……

第166回国会 厚生労働委員会 第4号(2007/03/14、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。  柳澤大臣に、冒頭、本題に入る前にお尋ねを申し上げたいと思うんですが、今国会で大変重要広範議案でございます社会保険庁改革関連法案、これを審議するわけでありますけれども、私たち民主党では、消えた年金保険料のことを十分議論しなければこの本題に入れない、こういうふうに位置づけをしておりまして、国民年金、厚生年金の納付記録消滅に関する予備的調査で判明しました数値や根拠、どのように調査をされたのか、これはやはり明確な資料を当局に要求しております。  大臣からも、ぜひこの辺の資料の提出をするというふうにお約束をいただきたいんです……

第166回国会 厚生労働委員会 第5号(2007/03/16、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  三月十四日の質疑の続きから始めさせていただきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。  同じような質問をいたします。  自己都合離職の場合、受給資格を被保険者期間六カ月から十二カ月以上とした根拠、理由は何でしょうか。
【次の発言】 自己都合で退職している人は離職者全体の六割程度と私は推測をしておりまして、今大臣の御答弁の中にありました、循環的な給付や安易な離職を行っている者のデータというものは、ぜひ根拠をお示しいただきたいと思います。
【次の発言】 今御答弁をいただきました数字ですけれども、調査対象受給者数五百七十二万八千四百六十人のうち……

第166回国会 厚生労働委員会 第8号(2007/03/28、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  授産施設に対する労働基準法の適用除外につきましてお尋ねをしたいと思います。  昨年十二月一日に、当厚生労働委員会におきまして、授産施設で働きます知的障害者に対し労働基準法の適用除外とする、昭和二十六年十月二十五日、基収第三八二一号に違反する障害者の施設の改善指導は、現在どのように進んでおりますでしょうか。その御報告をいただきたいと思います。
【次の発言】 これは神戸だけじゃないんですよ。全国でこういう施設があるということで、私は今、ここで名前を挙げて言っていません。指導がどういうふうになっているのか、お尋ねをしております。

第166回国会 厚生労働委員会 第10号(2007/04/04、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  大変ヒートアップしましたので、少し冷静にお話をさせていただきたいと思っています。私は、政府案と民主党案に質問させていただきたいと思います。  冒頭、パート労働者の待遇改善なくして格差是正問題の解決にはならない、こう思っておりますので、ぜひよろしくお願いを申し上げます。  大臣、お疲れのところ最初から恐れ入りますけれども、大臣は、パートタイマーの増加の原因というのはどのように御認識をされておりますでしょうか、お尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 私は、それよりももっと重要な要素があると実は思っておりまして、やはり社会保障制度がパート労働者を増加させ……

第166回国会 厚生労働委員会 第18号(2007/05/09、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山議員 私は、ただいま議題となりました民主党・無所属クラブ提出の歳入庁設置法案外二法案、いわゆる年金信頼回復三法案につきまして、提案者を代表して、提案理由及び趣旨を御説明申し上げます。  二〇〇四年の年金法改正は、抜本改革とは全く言えず、国民の年金制度への不信を増大させただけで終わりました。また、民主党などの追及により、貴重な保険料の無駄遣い、年金支給のミス、不正免除、社会保険庁職員の個人情報ののぞき見、不適切な金銭の受領など、多くの社会保険庁の問題点が明らかになってきました。  加えて、民主党の求めた調査によって、約五千万件もの保険料納付記録がだれの記録かわからないために年金給付に結びつ……

第166回国会 厚生労働委員会 第19号(2007/05/11、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  今、多くの国民が将来不安を抱いています。特にその将来不安の中でも老後の不安、その老後の不安のやはり最大の原因というのが年金不信、年金不安であります。今回、五千万件もの宙に浮いた年金記録の件も、やはりさらに年金不信に拍車をかけることだろうと思います。  柳澤大臣、お疲れのところ、もうしばらくおつき合いをいただきたいと思いますが、質問通告の順番を変えまして、五千万件の年金記録のところからお尋ねをさせていただきたい、こう思っております。  まず、大臣、この五千万件の原因をどのように把握されておられますでしょうか。それをお答えいただけますか。

第166回国会 厚生労働委員会 第20号(2007/05/16、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  大臣、おはようございます。きょうもひとつ、よろしくおつき合いのほどお願い申し上げます。  先週の金曜日に引き続きまして質問をさせていただきたいと思います。  冒頭、付番、統合されていない年金手帳記号番号の五千万件の件につきましてお尋ねをさせていただきたい、こう思っております。  前回、初めてこの資料を拝見させていただきましたので、よく精査をすることができませんでした。そして、きょうも、完全にできたかというと、時間的なものもありまして、まだまだお尋ねをしなければならない点がたくさんございます。  前回もお聞きをさせていただきました生年月日が特定できない……

第166回国会 厚生労働委員会 第21号(2007/05/18、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  前回に引き続きまして、柳澤厚生労働大臣初め、お尋ねをさせていただきたいと思っております。  前回、茅ヶ崎の領収書の件の調査をお願い申し上げまして、私のところにその報告が少し前に届いてまいりました。  茅ヶ崎の方では、領収書の保存期限の五年間ということに対して、十九年前のことでもあり、理由は判明をしません、このような回答がございました。しかし、茅ヶ崎市の行政文書管理規則第九条の中で、保存期限規定で、予算、収入、支出に関するものについて五年と表記があることから、会計法上の第三十条の一項の時効が五年と定められておりますので、これらを根拠にしたことではなかろ……

第166回国会 厚生労働委員会 第23号(2007/05/23、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  園田議員と大変かぶる部分もあろうかと思いますけれども、切り口を変えて、お尋ねをさせていただきたいと思います。  基礎年金番号へ未統合の五千万件の被保険者問題が余りにも大きく国民に影響のある問題なので、肝心の法案審議の中身になかなか質問が入れません。きょうは、先に法案審議の方を質問させていただきたいと思いますので、よろしくお願いを申し上げます。  さて、いささか我田引水に感じますけれども、大変理不尽な取り扱いとなっております社会保険労務士の登録拒否について質問をさせていただきたい、こう思っております。  今回の改正案で、社会保険労務士が、社会保険料、労……

第166回国会 厚生労働委員会 第24号(2007/05/25、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  安倍総理に質問いたしますのは初めてでございますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  それでは早速、山井議員が今お求めになっておりました件も、私も実は聞こうと思っておりました件でございましたので、先に飛ばしましてお尋ねをしたいと思います。  多くの方がやはり、私どもにメールをよこしていただいておりまして、前回、前々回の質疑でも、領収書がない、この領収書がやはり、保管期限がうたわれている。茅ヶ崎にしても所沢市にしても、五年間であると明確に明記をされている書類が配られています。こういう扱いは、恐らく全国にたくさんあろうかと思います。この全国の市町村……

第166回国会 厚生労働委員会 第25号(2007/05/30、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 本日こうして、与党提案であります年金時効特例法案の審議をすることになりましたわけであります。つい先日の金曜日、社会保険庁改革関連法案を強行採決いたしました櫻田委員長、委員会運営についてどのようにお考えになっているか、委員長にお尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 そういうことを、委員長、言っていいんでしょうか。
【次の発言】 我々も国民の負託を受けてこの国会に来ています。数の暴挙でそういうことをやっていいのか。国民は見ていますよ。ここで委員長の、信任をされたみたいなことを先ほど言いましたけれども、全国の国民が見ています。必ずや怒りの鉄槌が下るものと私は思っています。  さて、委員……

第166回国会 厚生労働委員会 第28号(2007/06/06、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 櫻田委員長、よろしくお願いを申し上げます。  まず、労働三法につきましてお尋ねを申し上げてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  青木局長がきょうおられますので、急遽参考人としてお願いを申し上げたいと思います。  私は、昨年来から厚生労働委員会で、授産施設で働く知的障害者に対して労働基準法の適用除外とする昭和二十六年十月二十五日に発した労働基準局長通知の問題点を指摘させていただきました。そして今回、五月十七日に、基発第〇五一七〇〇二号の、授産施設や小規模作業所等において作業に従事する障害者が労働基準法第九条の労働者に当たるか否かについての判断基準が示されております。……

第166回国会 厚生労働委員会 第30号(2007/06/13、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  前半を社会保障協定について、あと、後半を一連の年金問題についてお尋ねしたいと思います。  社会保障協定の実施に伴う厚生年金保険法等の特例等に関する法律案について、包括実施特例法の制定後、海外にある日本企業に現地採用された日本人はどのような扱いになるのか、まずお尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 それでは次に、海外で現地採用の日本人の従業員の配偶者の年金はどのような扱いになりますか、お尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 それでは、次に、日本国内で日本企業に勤める外国人が日本の厚生年金保険の被保険者となっている、その場合にその配偶者というのは国民……

第166回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第5号(2007/04/27、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  後藤委員と武正委員、重複する質問があるかと思いますけれども、よろしくお願い申し上げます。  まず、アフガニスタンの延長問題につきましてお尋ねをしたいと思います。  今回の半年延長ということでございますけれども、そもそも特措法の目的、それなりの期限を切って、任務が終われば終了するという意味合いの強いものだと理解をされております。それがまた半年の延長ということは、どのようにこのテロ特措法をお考えになっておられるのか、延長の理由ではなく、お考えをお尋ねしたいと思います。
【次の発言】 ここにテロ特措法の概要があるわけでありますが、   我が国が国際的なテロ……

第168回国会 厚生労働委員会 第5号(2007/11/07、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  久しぶりの委員会質疑になりますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。  労働三法につきまして、お尋ねをしたいと思います。  まず、労働基準法の一部を改正する法律案につきまして、一カ月の労働時間が八十時間を超えますと、時間外労働をさせた分に関しまして、割り増し賃金、五〇%以上の割り増し率を義務化されました。  この割り増しの賃金の支払いにかえまして、有給の休日付与も可能としておりますけれども、果たして、これだけの長い時間を労働している者が、実際として、有給の休日を付与されても消化ができるのだろうかと大変疑問に思っているんですけれども、いかがでござい……

第168回国会 厚生労働委員会 第9号(2007/11/28、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  委員会は、国民のために議論をする場でありまして、私は、政治は生活だと思っておりますので、真摯に議論をさせていただきたいと思っております。よろしくお願いをいたします。  質問通告の順番を少し変えまして、ねんきん特別便からお尋ねをしたいと思います。  来月の十二月より、年金受給者また被保険者に対してねんきん特別便をお送りするというスケジュールになっておりますけれども、私は今まで大変勘違いをしておりまして、このねんきん特別便には、宙に浮いた五千万件の、お勤めになった会社名とか期間とか、こういったものが記載をされているものだと思っておりました。  しかし、よ……

第168回国会 厚生労働委員会 第12号(2007/12/12、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  年金トリオのトップバッターとしまして、きょうは質問させていただきたいと思っております。よろしくお願いいたします。  舛添大臣、まず大臣に冒頭、私も質問させていただきたいと思うんですが、大臣は今、心の中で、大変なときに大臣を受けてしまって少し後悔をされているんじゃなかろうか、こう思うんですが、基礎年金番号に未統合の年金記録五千万件のうち三八・八%、約四割、千九百七十五万件が名寄せ困難である、そのうち九百四十五万件が対応困難となっている。これはやはり、大臣の公約からすれば、今撤回しなければならないんじゃないか、こう思うんですけれども、公約を撤回するお気持……

第168回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2007/09/10、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、山本拓君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第169回国会 厚生労働委員会 第2号(2008/03/26、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  短い時間ですので、よろしくお願いを申し上げます。  まず初めに、年金記録確認第三者委員会委員に対する圧力の件につきましてお尋ねをしたいと思います。  群馬地方第三者委員会における委員、開業の社会保険労務士さんです、この委員の発言に対し、群馬社会保険事務局の保険課長が圧力をかけた事案の調査が社会保険庁と総務省で発表されましたけれども、それぞれ内容が異なっております。  社会保険庁の調査は身内の保険課長から事情聴取のみで、第三者委員の事情聴取をしておりません。余りにも一方的な内部調査の結果でありまして、いかにも社会保険庁らしいな、こう思っております。一方……

第169回国会 厚生労働委員会 第19号(2008/06/04、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  まず、年金記録問題から、一問だけでありますので先にお尋ねをしたいと思います。  厚生年金の旧台帳の記録千四百六十六万件の処理を五月末を目途で行っていたと思いますけれども、その辺の進捗状況をお話しいただけますでしょうか。
【次の発言】 私のところに、けさ、年金記録のお知らせという、このような封筒で送るんだというのを見せていただきまして、ねんきん特別便の場合には青だったりいろいろな色がありましたけれども、グレーなんでしょうかね。これが今、五月末から送ったといっても、恐らくきょうとか届いている方もいらっしゃるかと思うんです。七十万通というふうにお聞きしまし……

第169回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2008/01/18、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、山本拓君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第169回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号(2008/06/11、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  町村官房長官に冒頭お尋ねをしたいと思っております。  拉致認定被害者十二人とは別に新たな被害者情報が、昨年秋、米国に北朝鮮から伝えられたとの毎日新聞の五月二十七日の報道がございます。この新たな被害者の存在について政府はどのように認識をされておりますでしょうか、お尋ねいたします。
【次の発言】 今、ちょっと最後聞き取れませんでしたけれども、毎日新聞社に対しては訂正記事の要求はされたんでしょうか。
【次の発言】 私は、こういう情報は、新たな被害者は生きている、たくさん生存をしているというふうな形で私は願っておりまして、やはり何らかのそういう情報があって漏……

第170回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2008/09/29、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、柳本卓治君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第171回国会 厚生労働委員会 第3号(2009/03/13、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  雇用保険法の一部を改正する法律案につきまして、質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。逐条解説的に質問をさせていただきたいと思います。  雇用保険法改正案の第一条、第三項の「特定理由離職者とは、離職した者のうち、第二十三条第二項各号のいずれかに該当する者以外の者であつて、期間の定めのある労働契約の期間が満了し、かつ、当該労働契約の更新がないこと(その者が当該更新を希望したにもかかわらず、当該更新についての合意が成立するに至らなかつた場合に限る。)その他のやむを得ない理由により離職したものとして厚生労働省令で定める者をいう。」  長たらしく……

第171回国会 厚生労働委員会 第6号(2009/04/01、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  レセプトオンライン請求義務化について少し掘り下げて質問させていただきたいと思っております。  二〇一一年四月からはほとんどの医療機関にレセプトオンライン請求が義務化されます。この件について全国保険医団体連合会がアンケート調査をいたしました。その結果について、全国の医科一万一千六十九件、歯科三千十件、合計一万四千七十九件の医療機関からの回答では、オンライン請求に対応できるか否かについて、対応できない、わからないという回答が過半数を占めた。対応できるという回答は、医科四六・二%、歯科三三・一%にとどまりました。さらに、レセプトのオンライン請求が義務化され……

第171回国会 厚生労働委員会 第8号(2009/04/08、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  舛添大臣、お疲れのところ、一時間おつき合いをいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。  まず冒頭に、大臣にお尋ねをしたいことがございます。  雇用調整助成金、全国で百八十六万人の申請が出されている、どこのハローワークも大変な思いで処理をされているということをお聞きしております。私も、厚生労働省の担当者からこの雇用調整助成金に関してレクを受けまして、やはり多くの皆さんにこの内容を周知させていただきました。  せんだって、担当者にまた再度ちょっと確認をと思ってお電話を申し上げましたら、担当者が何と異動でいないんですね。何で、この雇用調整助……

第171回国会 厚生労働委員会 第9号(2009/04/10、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 舛添大臣、きょうは三十分しか時間がございませんけれども、大臣も途中から参議院の方にということで、少し前向きな話をしたいな、こう思っているんです。  先日、四月八日の当委員会での質疑で、私は提案をいたしました、在職老齢年金の見直しをした方がいいのではないか。これが朝日新聞の記事に取り上げられておりまして、やはり記者さんも同じような問題認識を持たれたことで書かれているんだろうな、こういうふうに思っております。今の年金制度のさまざまな解決策というのは今までの延長線上にはないと私は思っておりまして、やはり大きく見直しをしていかなければならない時期になっておるのではなかろうか。  きょうは、……

第171回国会 厚生労働委員会 第10号(2009/04/15、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  舛添大臣、きょうもひとつよろしくお願いを申し上げます。  大臣にちょっと冒頭からお願いがございます。今、年金記録問題、そして新たな年金記録の改ざんの問題が出ておるわけでありまして、どういうパターンがあるのかなということをこれから突き詰めようとするわけではありますけれども、実は、長妻議員と、昨年でしょうか、社会保険事務所の倉庫を一度見学したことがございました。そこには社会保険の全喪届のファイルがいっぱいありまして、例えば、Aという建設会社がどんなふうに保険料を滞納して全喪していったかという経緯が、稟議もついてあるわけですよ。そういうところを一度大臣と一……

第171回国会 厚生労働委員会 第11号(2009/04/17、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  年金問題につきましてずっと質問が続いておりますけれども、何か、きょうは終結のようなことも聞いておりまして、まだまだ議論しなければならないんじゃなかろうかな、こういうふうに思っているんですけれども、まず、今、西川委員から民主党の案につきましてお話がありましたけれども、やはり正しい数字をもう少し情報収集をされてから質問されることをぜひとも望みたい、こう冒頭お願いを申し上げたいと思います。  それでは、大臣、短い時間ですので、前向きな、建設的な質問をさせていただきたい、こう思っておりますので、よろしくおつき合いのほどをお願いします。  まず、共済組合の加入……

第171回国会 厚生労働委員会 第19号(2009/07/08、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 民主党の内山晃でございます。  久しぶりに質問させていただきます。よろしくお願いいたします。  お手元にもあるかもしれませんけれども、新聞記事で「受給資格者三万人無年金」という記事が七月二日の各紙に出ております。「年金受給資格を満たしているのを知らない無年金者が推計約三万人に上ることが一日、社会保険庁が初めて実施したサンプル調査でわかった。持ち主が分からない宙に浮いた年金記録が原因となっているケースが多く、社会保険事務所で「資格を満たさない」と言われていた人もいた。世界でも突出して厳しい受給資格(保険料納付期間が原則二十五年)を満たしながら、無年金者となっている人が多数いる実態が」……

第171回国会 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2009/01/05、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、柳本卓治君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。


45期(2009/08/30〜)

第174回国会 厚生労働委員会 第16号(2010/04/09、45期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 おはようございます。民主党の内山晃でございます。  せんだっても同僚議員が、政権を交代した後、初めて質疑に立ったという発言もございましたが、私も、政権を交代して、きょうが与党として初めて質疑に立つわけでございまして、やっと順番が回ってきたなと。大勢の民主党の優秀な委員の中において、なかなか出番がなかったわけでありますけれども、きょうは、こうして大臣、副大臣、政務官を拝見しておりますと、与野党が逆転したんだなと、何か感無量でございます。  感傷に浸っている場合ではありませんので、早速質疑に入りたいと思います。  冒頭、ちょっと新聞記事をお配りしております。配付資料で、雇用調整助成金、……

第176回国会 安全保障委員会 第4号(2010/11/16、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 岩屋委員にお答えいたします。  人事院勧告は、国家公務員の労働基本権を制約する上での代償措置の根幹をなすことから、給与改定に当たってはこれを尊重するのが基本でございます。  他方、現下の社会経済情勢や厳しい財政状況等を踏まえ、勧告を上回る削減を行うべきとの意見もあり、関係者間での議論を行った結果、その実現に向けた検討を進めることで一致をしております。ただし、人事院勧告制度のもとにおいては、勧告を上回る給与の削減は極めて異例な対応となりますので、その場合の法律問題の整理や実現に向けた手順について、一定の検討期間が必要でございます。  こうした事情から、人事院勧告を上回る削減につ……

第176回国会 総務委員会 第1号(2010/10/19、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 総務大臣政務官を拝命いたしました内山晃でございます。  皆様方の格段の御指導をよろしくお願い申し上げます。(拍手)

第176回国会 総務委員会 第3号(2010/10/28、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 稲津議員にお答えいたします。  平成二十一年八月十五日現在の出向者数は、次のとおりでございます。  国から都道府県へ千二百十名。内訳は、部長級以上百三十一人、次長等八十四人、課長等三百十四人、その他六百八十一人。  国から市町村への出向者数、四百七名。内訳、部長級以上百九十八名、次長等三十三名、課長等六十九名、その他百七名。  都道府県から国への出向者数、千八百三十七名。室長級以上十二名、課長補佐級五百六十八名、その他千二百五十七名。  市町村から国への出向者数、百八十一名。室長級以上二人、課長補佐級二十人、その他百五十九人でございます。

第176回国会 内閣委員会 第2号(2010/10/27、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 平議員にお答えいたします。  委員の今提出をしております資料の二千九百六十万円、国家公務員の中には実は職域加算分の二百二十一万円が含まれているという数字でございまして、二千九百六十万円がすべて退職一時金とされているけれども、平成十八年の官民比較結果によれば、二千九百六十万円には共済年金の職域部分二百二十一万円も含まれており、事実誤認がございます。したがって、下の、年金欄の、国家公務員の職域部分を含めるのは誤りでございます。  また、年金欄の金額をどのように計算したのかが、これもやはり非常に不透明でございまして、官民の年金の二階部分というのは、同一の加入年数、同一の平均標準報酬……

第176回国会 法務委員会 第5号(2010/11/16、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 北村委員にお答えをいたします。  財務省の試算によりますと、義務教育国庫負担金等を含めた国の総人件費、平成二十二年度七兆五千六百五十億円ベースでの本年度の人事院勧告を完全実施した場合の影響額は、概算で約七百九十億円程度のマイナスになります。また、義務教育国庫負担金等を除いた国家公務員の人件費ベース、平成二十二年度五兆一千七百九十五億円ベースの影響額は、概算で五百三十億円程度、これは民主党のマニフェストのベースでございます。
【次の発言】 お答えをいたします。  今回の法案は人事院勧告どおりの給与を改定するというものでありますけれども、政府としては、国家公務員の労働基本権制約の……

第177回国会 厚生労働委員会 第3号(2011/03/08、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 田村委員に質問をいただきまして、ありがとうございます。古巣のこの厚生労働委員会で答弁できますこと、大変感無量でございます。感激に浸っておりますと時間がなくなりますので、早速お答えをしたいと思います。  まず、私自身、この運用三号というのを知りましたのが一月中でございます。多くの現役の社会保険労務士の皆様から、何かとんでもない仕組みができたぞということで、調べてみますと、年金業務監視委員会が、私が実は担当させていただいておりますので、早速この委員会で議論を、厚生労働省、そして年金機構の担当者からヒアリングをさせていただきました。  二月十六日、委員がおっしゃったとおり、運用三号……

第177回国会 厚生労働委員会 第4号(2011/03/09、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 高橋先生、御質問いただきましてありがとうございます。簡潔に答弁させていただきます。  昨日、運用三号の問題について、年金業務監視委員会としての意見が出されました。委員長から総務大臣に意見を提出したところでございます。  概要は、「「運用三号」は、その内容が国民年金法に違反する疑いがある上、年金受給者間において著しい不公平をもたらすと考えられることから、廃止すべきである。」「年金記録上、既に第三号被保険者の資格を失っているにもかかわらず、第三号被保険者として記載されている者に対して何らかの対策を講じる必要性があることも否定できないところであり、早急に、公平・公正な対策を検討し、……

第177回国会 総務委員会 第2号(2011/02/22、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 お答えいたします。  総務省では、本年一月二十四日から、法曹人口の拡大及び法曹養成制度の改革に関する政策評価に着手したところでございます。現在、法務省、文部科学省等から関係資料の収集、ヒアリングを行っているところでございます。  評価に当たっては、昨年十二月の法科大学院(法曹養成制度)の評価に関する研究報告を踏まえ、政策所管府省とは異なる第三者的な立場から、評価専門機関として、全国調査網を活用して収集した実証データをもとに、政策の総合性を確保するための評価を行うことが重要と認識をしております。  また現在、法務省、文部科学省等において、法曹の養成のあり方を検討するための新たな……

第177回国会 総務委員会 第4号(2011/03/10、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 谷委員に簡潔にお答えいたします。  意見の内容については、平成二十二年十二月十五日、厚労省が出した課長通知、本来一号未納者を三号加入者として対応するいわゆる運用三号は、その内容が国民年金法に違反する疑いもある上、年金受給者間において著しい不公平をもたらしていると考えられることから、廃止すべきである、年金記録上、既に第三号被保険者の資格を失っているにもかかわらず、第三号被保険者として記載されている者に対して何らかの対策を講じる必要性があることも否定できないところであり、早急に、公平公正な対策を検討し、必要な立法措置を講じるべきとの内容でございます。  以上です。

第177回国会 総務委員会 第8号(2011/04/05、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 お答え申し上げます。  全国の失業者数については、労働力調査として毎月把握をしております。この調査は、全国約四万世帯を訪問しまして、調査票の配付及び回収に当たっております。  このたび、震災地の岩手、宮城、福島の調査世帯及び調査員が被災をされておりますので、三月以降の調査が困難になっております。被災地における失業者数の把握は今やはりできておりませんので、早急に調査できるように努めたいと考えております。

第177回国会 内閣委員会 第12号(2011/05/25、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 お答えいたします。  御指摘のございました社団法人海外電力調査会の専務理事ポストにつきましては、公表した五代連続ポストには該当しておりません。経産省よりそもそも報告を受けておりません。
【次の発言】 全く認めておりません。

第177回国会 法務委員会 第2号(2011/03/09、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 御質問いただきましてありがとうございます。  総務省は、これまでも、不祥事等を起こした行政機関の対応状況を注視しつつ、適当と考えられる場合には行政評価・監視機能を活用して調査を行い、必要な改善措置を指摘することにより、国の行政の信頼回復に努めたところでございまして、委員御指摘のとおり、行政監視機能が活用されるように考えるべきだと思います。
【次の発言】 所掌事務の範囲では、法令または政令に基づいて審議会を設置することについては法令上制限はありません。他方、一般に、組織の新設に当たってはスクラップ・アンド・ビルドによることを原則としておりますので、審議会等については、閣議決定に……

第177回国会 法務委員会 第11号(2011/05/17、45期、民主党・無所属クラブ)【政府役職】

○内山大臣政務官 おはようございます。御質問いただきまして、ありがとうございます。  今、階政務官がおっしゃったとおりでございまして、(階委員「政務官じゃないです」と呼ぶ)元政務官がおっしゃったとおりでありまして、答弁がなくなってしまいますが、改めて御説明をさせていただきます。  行政不服審査法の見直しにつきましては、昨年の八月末に、総務大臣と行政刷新担当大臣とが共同座長となりまして、行政救済制度検討チームを立ち上げ、検討を進めております。検討準備や立ち上げに当たっては、階議員には当時の政務官として大変御努力をいただいたというふうに聞いております。  不服申し立て制度を取り巻く環境としましては……

第179回国会 総務委員会 第4号(2011/11/22、45期、民主党・無所属クラブ)【議会役職】

○内山委員長代理 この際、お諮りいたします。  政府参考人として厚生労働省大臣官房審議官篠田幸昌君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
【次の発言】 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
【次の発言】 次に、稲津久君。

第179回国会 総務委員会 第5号(2011/11/24、45期、民主党・無所属クラブ)【議会役職】

○内山委員長代理 江利川人事院総裁、時間が経過しておりますので、端的にお願いいたします。
【次の発言】 後刻理事会で協議をさせていただきます。
【次の発言】 次に、塩川鉄也君。

第179回国会 総務委員会 第6号(2011/12/01、45期、民主党・無所属クラブ)【議会役職】

○内山委員長代理 次に、塩川鉄也君。

第180回国会 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第5号(2012/05/22、45期、新党きづな)

○内山委員 新党きづなの内山晃でございます。  やっと党名を間違えずに言えるようになりました。受けませんね。  冒頭、委員長にちょっとお願いをしたいんですけれども。  私たち、共産党さんと同じでございまして、九名の衆議院議員を擁しております。きょう与えられている時間は、十五分という極めて短い時間でございます。これはどうしても公平とはとても言えないと思いますので、ぜひ公平な差配を委員長にお願い申し上げたいと思います。
【次の発言】 それでは、野田総理に質問をさせていただきます。  総理は、東日本大震災の復旧復興に全力を尽くすと総理就任時に国民に約束をされたと思います。政策に優先順位を決め、それを……

第180回国会 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会 第22号(2012/06/26、45期、新党きづな)

○内山委員 国民との約束を大切にする新党きづなの内山晃でございます。  今まで、二回にわたり消費増税後の経済について質問させていただきました。総理からは、消費税を上げたときのマイナスの影響だけを話すのは公平な議論ではないと、反論もありました。  では、今回、私の方からは、数値を挙げずに、率直にお尋ねをしたいと思います。  消費増税実施後の日本の経済情勢をどのように総理は推測しておられるでしょうか。答弁を求めます。
【次の発言】 では、景気はよくなるんでしょうか、悪くなるんでしょうか。
【次の発言】 でも、十三兆円が経済から税金として抜かれてしまうわけですね。やはり、この景気に対する影響というの……

第180回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2012/05/23、45期、新党きづな)

○内山委員 新党きづなの内山晃でございます。  四人の参考人の皆さんには大変貴重な御意見をいただきまして、本当に参考になります。ありがとうございます。  それでは、御質問させていただきたいと思うんですが、まず、マニフェスト選挙についてお尋ねを申し上げたいと思います。  政権公約を掲げながら実行しない、国民との約束を守らない、しかもマニフェストに書いてないことを堂々と行う。通販に例えますと、頼んだ商品がカタログと違うものが届きますと、当然これは、買った方は怒りますし、商品を返品するということになると思いますけれども、選挙では四年たたないと返品はできないわけでありまして、このマニフェスト選挙、マニ……

第180回国会 予算委員会 第7号(2012/02/10、45期、新党きづな)

○内山委員 新党きづなの内山晃でございます。  本日、質疑時間を延長いたしまして、三十分の質問時間をいただきました。中井委員長を初め、与野両筆頭初め、各位、理事の皆さんには大変感謝を申し上げます。ありがとうございます。  野田総理、きょうも野党として質問させていただきますので、どうかひとつよろしくお願いを申し上げます。  日本は今、戦後最大の国難に面しています。震災、そして原発事故、デフレ経済、円高、少子高齢化等、やらなければならない問題が山積をしております。  総理、今なぜ消費増税なのか、不退転の決意なのか、私には実は理解ができません。順番が違うんじゃないか、こう思うんです。今、最優先で行わ……

第180回国会 予算委員会 第25号(2012/06/12、45期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 国民との約束を大切にする新党きづなの内山晃でございます。  先ほど、平沢勝栄先生も質疑をされておりましたけれども、私も同じことを一点お尋ねしたいと思います。  丹羽中国全権大使の外国紙インタビュー記事について、大使は、東京都の尖閣諸島購入計画について、実行されれば日中関係に重大な危機をもたらす、こう述べておられます。どこの国の大使かわからない発言で、日本の国益を失う重大で看過できない発言だと認識しておりまして、即刻首にすべきだと思いますが、総理大臣の見解をいただきたいと思います。
【次の発言】 それはどういうことですか。国民全体の、これはもう国益にかかわる問題じゃないですか。大臣の……

第180回国会 予算委員会 第26号(2012/07/09、45期、民主党・無所属クラブ)

○内山委員 国民との約束を大切にする新党きづなの内山晃でございます。  総理、ちょっと冒頭、先ほど自民党の委員から、三党合意について、仲間と呼ばれておりましたけれども、うれしいですか。その感想を聞かせていただきたいと思うんです。
【次の発言】 もとの民主党の、離党した私たちみたいな者も仲間でありまして、三党合意を破棄して、もとの仲間と仲よくやったらどうですか。そういう意向はありませんか。
【次の発言】 それでは、質疑に入ります。  先週、原発事故調の報告書が提出されました。  報告書には、日本では事故など起こらないとして原子力を推進してきた、日本の原発はいわば無防備のまま三・一一の日を迎えた、……


各種会議発言一覧(衆議院)

43期(2003/11/09〜)

第159回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2004/03/01、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山分科員 民主党の内山晃でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  本日は、社会保険事務所の年金相談業務のあり方、年金知識の普及促進、障害年金について、この三点についてお尋ねを申し上げたいと思います。  年金受給者が二〇〇二年度末三千七十六万人となり、前年度より百二十五万人増加したと、社会保険庁がまとめた社会保険事業概況報告で明らかにされました。年々増加する年金受給者に対する社会保険事務所の年金相談業務はますます重要となっております。増加する年金受給者に対して、今後どのように対応するのか。また、年金相談を希望する勤労者の多くは、平日は仕事のため、社会保険事務所に出向くことは大変困難で……

第162回国会 予算委員会第八分科会 第2号(2005/02/28、43期、民主党・無所属クラブ)

○内山分科員 おはようございます。民主党の内山晃でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  質問に入ります前に一言申し上げます。  H2Aロケットの打ち上げ成功に対し、国土交通省並びに関係各位の皆様の御努力に敬意を表し、心からお祝いを申し上げたいと思います。おめでとうございます。  さて、本日、私の自宅近くを走りますつくばエクスプレス、常磐新線、及び国道十六号線に関して、時間の許す限り御質問をさせていただきたいと思います。  首都圏最後の基幹鉄道として、混雑緩和や沿線開発の起爆剤として期待も大きいつくばエクスプレス、いよいよと申しますか、やっとと申しますか、八月の二十四日、水曜日に開業……


44期(2005/09/11〜)

第164回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2006/02/28、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山分科員 民主党の内山晃でございます。  早速、時間がありませんので、質問に入らせていただきたいと思います。  いささか古い話でありますけれども、平成十四年九月、千葉県松戸公共安定所にて千葉県我孫子市の日立精機株式会社から提出された再就職援助計画書の受理手続に疑義がありますので、質問をさせていただきたいと思っております。  少し解説をします。  日立精機株式会社は、工作機器の製造、販売を行っていた会社で、当時、労働者は七百二十六名を雇用しておりました。業績不振によりまして民事再生法の適用を申請し、工作機械事業を営業譲渡することとなりました。奈良県に本社を置く同業の森精機株式会社が日立精機株……

第166回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2007/02/28、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山分科員 民主党の内山晃でございます。  きょうは、社会保険事務所で健康保険被保険者証の即日交付を行わない理由につきまして、お尋ねをさせていただきたいと思います。  事務処理の円滑化を図るため、全国の社会保険事務局単位で事務センターを設立し、個々の社会保険事務所で行っていたさまざまな仕事を事務センターに集約し、入力業務を外注化することで効率化を図る、このことにより人員をシフト、例えば国民年金の収納対策の強化といったところに振り向ける、健康保険の被保険者証の交付も、原則、事務所の窓口の即日交付から、事務センターへ集約をして郵送で送るというふうに社会保険業務処理マニュアルに定めた、昨年十二月一……

第171回国会 予算委員会第五分科会 第2号(2009/02/20、44期、民主党・無所属クラブ)

○内山分科員 民主党の内山晃です。  きょうは二点ほどお尋ねをいたします。  まず初めに、国民年金基金の年金受給口座についてお尋ねをしたいと思います。  ある国民年金基金では、年金受給口座を郵便局のみとした年金裁定請求書を使用し、郵便局に口座をお持ちでない方は口座を開設してほしいという旨の案内を同封している、こう聞きました。  本来、年金受給口座というのは本人の自由意思で、利便性の高い金融機関で受けるのが筋だと思いますけれども、このような国民年金基金の行為というのは適正でしょうか、まずお尋ねをしたいと思います。
【次の発言】 郵便局のみしかないという向こうの指示のとおりに、既に郵便局だけで口座……


45期(2009/08/30〜)

第180回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2012/03/05、45期、新党きづな)

○内山分科員 新党きづなの内山晃でございます。  細野大臣には、長時間お疲れのところ、もう三十分おつき合いをいただきたいと思います。  私が民主党に所属をしておりましたときには、二輪車ユーザー議連の会長をしておりまして、今回、福島の警戒区域内に置かれておりますオートバイの所有者の気持ちは大変理解できますものですから、その損害賠償についてお尋ねを申し上げたいと思っております。  きょうは経産省の方がお見えになっていますね。まず、経産省の方に先にお尋ねをします。  先日、オートバイの雑誌で、警戒区域から御自分のオートバイを搬出されたという記事を見ましたけれども、私は、非常に大変な問題だろうと思って……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

内山晃[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。