国会議員白書トップ衆議院議員初鹿明博>委員会発言一覧(全期間)

初鹿明博 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

初鹿明博[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは初鹿明博衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 初鹿明博 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第173回国会 青少年問題に関する特別委員会 第2号(2009/11/26、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 私も一回生で、初めて質問させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。  まずは、福島大臣を初め政務三役の皆さん、御就任おめでとうございます。また、連日の御奮闘、本当に心から敬意を表します。  特に福島大臣は、少子化担当、また消費者、食品安全、男女共同参画の多岐にわたる分野を担当していて、本当に御苦労が多いことと思います。  きょうは、薬物乱用防止について、こちらも大臣の担当ということですので、御質問をさせていただきます。  まず最初に、大臣、これは御存じですよね。これは何かといいますと、ライオンズ国際協会と財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センターが共同で発行している薬物乱用防……

第174回国会 厚生労働委員会 第3号(2010/02/19、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民主党の初鹿明博です。  初めて質問をさせていただきます。  まずは、長妻大臣、そして山井政務官、足立政務官、連日の予算の審議、大変お疲れさまです。  昨年、政権交代して、初めての予算の編成をして、最初の予算の審議ということで、我々民主党がマニフェストで掲げた子供政策など新しい政策を打ち出していくということも重要だと思いますが、それに加えて、やはり我々民主党が期待をされていることは、前政権の誤り、失敗、それを正していくことも私たちの使命だと考えております。  そういう観点で幾つか質問をさせていただきますが、まず、今までの自民党政権が国民から支持を失った最大の理由として、やはり現場を……

第174回国会 厚生労働委員会 第14号(2010/04/02、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民主党の初鹿明博です。  昨日、ちょっと薬を飲みましてアレルギー反応が出て、顔にじんま疹がひどくてお見苦しい顔をしておりますが、御容赦をいただきたいと思います。  まず、法案に対する質問に入る前に、最近、ニュースで私が気になったことについて、幾つか質問をさせていただきます。  まず最初に、資料一の新聞記事をごらんになっていただきたいんですが、これは二月十九日の朝日新聞で、昨年の十二月に神戸市の生後九カ月の男の子がポリオを発症して左足が麻痺をしたという内容でございます。  御承知だと思いますが、国内で自然にポリオに感染をするというケースは、この新聞にも書いてありますが、一九八〇年を最……

第174回国会 厚生労働委員会 第19号(2010/04/23、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民主党の初鹿です。  派遣法について質問をさせていただきます。  しかし、その前に、ちょっとお手元に資料をお配りさせていただいておりますが、また、新聞の記事を三枚ほどつけさせていただきましたが、この記事について先に質問をさせていただきます。  この記事は、生活保護受給者に病院で向精神薬を入手させ、それを買い取ってインターネットで転売して利益を上げていたというものです。御承知のとおり、生活保護の受給をされている方は医療費が無料になるということで、簡単に言えば、ただで薬を持ってこさせて、それを買い取って、生活保護者からすれば多少のお小遣いになる、そして、それを買った方からすれば、その薬……

第175回国会 厚生労働委員会 第3号(2010/09/08、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民主党の初鹿明博です。  きょうは台風も来て雨が降っておりますが、本当に連日暑いですよね。いつになったら秋が来るのか、そんなふうに皆さんも思っているのではないかと思います。でも、九月というと通常だと秋なんですよね。  ところで、長妻大臣、ことしの二月の十九日、私そして山崎摩耶議員が療養病床について質問をさせていただきました。その際に大臣は、ことしの夏ごろまでには調査の結果が出てまいりますので、その結果を踏まえて今後の方針を決定するということであります、そう答弁されているんですね。通常だと、もう九月、秋ですから、そろそろ調査結果が出ているころではないかと思いますが、調査結果はどのよう……

第177回国会 厚生労働委員会 第11号(2011/04/27、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民主党の初鹿明博です。質問をさせていただきます。  まず最初に、三月十一日の東日本大震災で犠牲になった方々、そして御家族の皆様に、衷心よりお悔やみを申し上げます。そして、発生から一カ月以上たっていまだに避難所の中で余震の恐怖におびえながら大変な厳しい避難生活をされている皆様方に、心からお見舞いを申し上げます。  それでは、本日議題となっております求職者支援制度を恒久化する職業訓練の実施等による特定求職者の就職の支援に関する法律案について質問をいたします。  リーマン・ショック以降、雇用情勢の改善が見られない中で、三月十一日に今回の大震災が発生をして、これはもう東……

第180回国会 厚生労働委員会 第4号(2012/03/14、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民主党の初鹿明博です。  久しぶりにこの厚生労働委員会で質問させていただきます。  きょうは雇用保険法の一部改正についての質疑ですが、その前に、幾つか、最近話題になっていることで気になることについて御質問させていただきます。  まず最初は、脱法ハーブについて質問させていただきます。  脱法ハーブというのは、麻薬や指定薬物の成分を少し変えて、化学式がちょっと違うということで法の規制から逃れている、そういう薬物もどきをまぜた植物片を店頭ではお香と言って販売していて、実際にはみんなそれをマリファナのように吸うんですけれども、店ではお香だと言い張って売っている、それで規制の目をかいくぐって……

第180回国会 厚生労働委員会 第9号(2012/04/13、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民主党の初鹿明博です。  まずは、西村副大臣、御就任おめでとうございます。期待をしておりますので、頑張ってください。  今、委員長から先日の視察の報告がありましたが、私も参加をさせていただきました。ありがとうございます。あの報告に基づいて、私から、視察を受けての質問をさせていただきます。  先ほど詳しい報告はありましたので、私からはあえて繰り返すことはいたしませんが、粟島という離島とその向かい側にある村上総合病院の間で、テレビ電話を使った遠隔診療が行われている。非常に技術の進歩はすばらしいなと思うと同時に、ただ、まだまだ課題は多いんだなということを感じました。 ……

第180回国会 厚生労働委員会 第11号(2012/04/18、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民主党の初鹿明博です。  私も、水野議員同様に、党のワーキングチームの事務局長として、この法案の作成に大変深くかかわらせていただきました。先ほども水野議員からもお話がありましたが、昨年の十月から二十九回会議を重ね、関係団体、また地方三団体や関係者の方からのヒアリングを丁寧に行い、それぞれの団体、それぞれの障害の種別ごとにいろいろな思いがあるんだということを我々受けとめさせていただきました。  そして、議員間の討議の中でも、当初出された厚生労働省の案からすると、相当議員の意見を何度も加筆修正してここまで積み上げてきた結果がこの法案であるというふうに思っております。……

第180回国会 厚生労働委員会 第15号(2012/07/25、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民主党の初鹿明博です。  今回、このように質問の機会を与えていただきまして、まずは御礼を申し上げます。ありがとうございます。  今ちょうど社会保障と税の一体改革の議論が進められておりますが、なぜ一体改革かというところで考えると、少子化が大変な問題だと。長妻先生などはよく、今までの騎馬戦型が将来は肩車型になる、だから幅広く税を取れる消費税にというお話をされております。また、私や先ほど質問された宮崎議員のように慎重派の議員からは、このデフレのときに消費税を上げて景気は大丈夫なのか、そういう指摘をさせていただいているわけですね。  この少子化とデフレ、両方考えてみたときに、まず少子化でい……

第180回国会 青少年問題に関する特別委員会 第4号(2012/08/03、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民主党の初鹿明博です。  まずは、今回、大津市で自殺に追いやられてしまった生徒さんに、また、そのほかにもたくさんの方が自殺でお亡くなりになっております、このような生徒さんに心から御冥福をお祈りするとともに、また、御家族の皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。  それでは、質問に移らせていただきます。  高井副大臣は、私と同世代で、お子さんは小学生ですか、大体同じぐらいの年でありますので、今回、子育て中の親として、このような事件が起こったことに大変心を痛めているんじゃないかと思います。私も、自分も中学生、小学生の子どもが二人おりますので、遺族の方々の思いというものは……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会 第10号(2015/06/15、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  午前中から四時間たっておりますので、私の質問しようと思っていたことが随分先に質問をされていますので、少し追いかけながら、後追いの質問もさせていただきたいと思います。  ところで、中谷大臣、一日二十二人、この数字は何だか御存じでしょうか。
【次の発言】 これは、昨年の十一月十一日の日に、米国のベテランズデーという復員軍人の日に合わせて反戦イラク帰還兵の会が発表した、復員軍人における自殺者の数だそうです。一日に二十二人。戦死者が大体六千八百人ぐらいだというふうに聞いておりますが、八千人ぐらいの方が自殺をされているということです。  先ほどリスクのお話がありま……

第189回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2015/04/16、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  きょうは、東電の廣瀬社長にもお越しをいただきまして、お忙しいところありがとうございます。  きょうは、先ほど馬淵先生も取り上げておりましたけれども、K排水路の汚染された水の流出、外洋への流出について取り上げさせていただきます。予算委員会でもかなり時間を割いて我が党の松野幹事長が取り上げておりまして、またその後、維新の党の部門会議の方にも、規制庁に来ていただき、東電の方にも来ていただいて、議論をいたしました。その中で、幾つかやはり解せない部分がありましたので、きょうはこちらで確認をさせていただきたいと思います。  まず、東京電力にお伺いいたしますが、今こち……

第189回国会 原子力問題調査特別委員会 第4号(2015/05/28、47期、維新の党)

○初鹿委員 おはようございます。維新の党の初鹿明博です。  きょうも質問をさせていただきます。  私の選挙区は東京の一番東側の江戸川区というところでして、東京湾に南の方が面しているんですね。政務官、御存じですか、知っていますよね。  きょう質問をするのは、同じ東京湾の湾岸沿いに千葉県の指定廃棄物の処分場の詳細調査候補地が決定をしたという、選定をされたということで、私も、同じ東京湾を挟んだ対岸と言っていいと思いますが、選出の議員ということで、きょうは取り上げさせていただきたいと思います。  最初に、指定廃棄物の処分場と今私申し上げました。当初、最終処分場ということで選定を進めていたわけですけれど……

第189回国会 原子力問題調査特別委員会 第5号(2015/09/03、47期、維新の党)

○初鹿委員 おはようございます。維新の党の初鹿明博です。  今回の委員会が三カ月ちょっとぶりということになるわけですが、この間、川内原発の再稼働があったり、今、藤野議員からの質疑の中でも、死亡事故があったりということでしたので、本来ならもう少し早く委員会を開催していただきたかったなというふうに思っています。  当然、委員長も御努力をされていただいたということは伺っておりますが、これからもできる限り委員会を開く頻度を多くしていただきたいということを、まず冒頭、お願いさせていただきます。  実はきょうの質問は、六月から三カ月開かれていなかったんですが、安保法制の議論が進んでいる間にこの質問を取り上……

第189回国会 厚生労働委員会 第8号(2015/04/15、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  久しぶりに厚生労働委員会で質問をする機会をいただきまして、ありがとうございます。きょうは私の誕生日でありまして、誕生日に質問の機会をいただいたこと、ありがとうございます。  まず最初にお伺いいたしますけれども、大臣、日本はILOの加盟国でありますよね。加盟国ということは、批准している条約、批准していない条約ありますけれども、基本的に、批准している条約を遵守して、ILOの根本原則を尊重する義務を負っていると思うんですけれども、我が国の政府として、ILOの根本原則にのっとって行動しているということでよろしいんでしょうか。

第189回国会 国土交通委員会 第14号(2015/06/09、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  きょうは、こちら国土交通委員会で質問をする機会をいただきまして、ありがとうございます。  本日は、高規格堤防整備事業、いわゆるスーパー堤防について質問いたします。  この事業は民主党政権時に事業仕分けで対象となった事業で、当時の進捗状況からいうと完成までに約四百年、そして総事業費が十二兆円にも上る、そういう指摘があって、国民から大変大きな批判の的となって、一旦事業廃止ということになったわけであります。  しかし、その後、国交省における有識者会議による検討によって、整備区間を六河川、八百七十三キロから大幅に縮小して、五河川の百二十キロまで縮小をするというこ……

第189回国会 内閣委員会 第11号(2015/06/03、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  内閣委員会で初めて質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。  維新の党は、今、女性議員が一人しかおりませんで、女性局というのをつくっているんですけれども、男性の私がその女性局の事務局長をさせていただいております。そういうこともありまして、きょうはこちらで立たせていただいているんです。  先ほど古本議員からお話がありましたが、お弁当をつくったことがあるかというお話です。実は私、二年間浪人している間、大体一年半ぐらい、女房が仕事を始めたということもあって、家計が大変で仕事を始めたんですけれども、家の夕飯は私がほぼ毎日つくっておりました。ところが、……

第189回国会 内閣委員会 第13号(2015/06/10、47期、維新の党)

○初鹿委員 初鹿明博です。  高井議員に続いて、また年金漏えいの問題について質問をさせていただきます。  まず最初に、今回流出した個人情報、百二十五万件と報じられておりますが、まだまだふえるかもしれないということであります。  この百二十五万件については全て年金番号を取りかえるということが表明をされていて、現在は、百二十五万件の方々について、あなたの情報が漏えいしましたよというのを通知している、そういう段階でありますよね、それでいいんですよね。
【次の発言】 これ、百二十五万件、手紙を出すだけでも、これを封入するだけでも大変ですよね。大変ですよ。次に、では、年金の番号を通知します、これも、今度……

第189回国会 文部科学委員会 第3号(2015/03/27、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  文部科学委員会で初めて質問をさせていただきます。  午前中、下村大臣、いらいらしながら答弁をされているように感じたんですが、私からは基本的に政策議論を中心に行っていくので、落ちついて答弁をしていただきますようによろしくお願いいたします。  大臣の経歴を見ますと、小学校のときにお父様を交通事故で亡くされて、そして、奨学金で大学に新聞配達しながら通ったというふうに聞いておりまして、私も、小学生のときに父が家からいなくなってしまって、ほぼ母子家庭のような形で子供時代育ってきたので、非常に共感するところもあって、非常に期待をしているので、ぜひ、そういうことも考え……

第189回国会 文部科学委員会 第5号(2015/04/17、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  きょうも質問をさせていただきますが、きょうの文部科学省設置法の一部を改正する法案、スポーツ庁を設置するという法案ですけれども、まず、スポーツというと、野球とか、サッカーとか、バレーボールとか、バスケ、陸上、水泳というのはスポーツだなというのはわかるんですけれども、例えば、ダンスはどちらになりますか。やはりこれはスポーツという見方でいいんでしょうか。
【次の発言】 では、似たような身体活動で、バレエはどちらですかね。私は、文化ではないかと思うんですけれども、文化的な側面が強いと思うんですけれども、どちらでしょう。

第189回国会 文部科学委員会 第6号(2015/04/22、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  また質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  まず最初に、皆さん、この袋を御存じでしょうか。これは教科書を入れる袋なんですね。小学校一年生に入学した際に、日本全国、全ての子供さんに、教科書を入れる袋として配付をされているということです。お手元に資料をお配りしていますので、ごらんになっていただきたいんですが、大臣もぜひ見ていただきたいと思います。  裏に、一枚めくっていただくと、文科省からのメッセージが書いてあるんですね。これに対して、ネット等で、恩着せがましい書き方だなとか、押しつけがましいなとか、また、イラストがちょっと昭和っぽくて、何か今……

第189回国会 文部科学委員会 第9号(2015/05/15、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  午前中に続きまして、独立行政法人大学評価・学位授与機構法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  午前中の松本議員の質疑を聞いていても、貸付事業についてはやはり考え直した方がいいのかなというのを非常に強く改めて感じまして、資料で事業仕分けのときの資料をつけているんですが、御承知のとおり、民主党政権時代の事業仕分けでかなりこてんぱんにやられているんですよ。廃止、そういう判断だった。まだいらっしゃいませんが、菊田さんが仕分け人もやっていて、かなり厳しい指摘を受けておりまして、業務を縮小したとはいえ、それでもなお、今回、合併するに当たって引き……

第189回国会 文部科学委員会 第11号(2015/05/22、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  私も、この学校教育法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  しかし、その前に一つ、今、資料で新聞記事をお配りさせていただいているんですけれども、ちょっと非常に私、気になった記事なので、これを取り上げさせていただきますが、小学校二年の生活科で生い立ち授業という、自分の生い立ちを振り返るという授業が行われておりますけれども、その生い立ち授業について、里親が、子供の負担が大きい、そういう指摘をされた記事なんですね。  大臣、まず、生い立ち授業というのは御存じでしたか。
【次の発言】 実は私、子供三人いるんですが、自分の子供の何番目のときだっ……

第189回国会 文部科学委員会 第13号(2015/05/29、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿です。きょうも質問をさせていただきます。  本日は、学校教育法の一部を改正する法律案の質疑なんですが、その前にちょっと一つ、きのうの晩に大変ショックなニュースを発見しましたので、その件について質問をさせていただきたいと思います。  きのう夜十一時ぐらいに帰宅をしまして、今やっている平和特別委員会の状況をニュースでどう書いてあるのかなというのでヤフーのニュースを見ていたら、そこに、福岡市の中学校で柔道の部活動中に中一の女子が死亡した、そういう記事が載っておりました。大臣、御存じでしたか。
【次の発言】 ちょっと記事を読ませていただきますが、市立中学校一年の女子生徒十三歳……

第189回国会 文部科学委員会 第14号(2015/06/03、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。きょうも質問をさせていただきます。  きょうはちょっと雨が降っていて涼しいですけれども、最近、本当に暑いですよね。三十度を超える日が続いていて、梅雨を通り越して真夏になったかのような天気が続いておりますが、先週とその前の週と二週にわたって、地元の小中学校の運動会、九校ぐらい出てきたんですけれども、炎天下の中で、子供たちも本当に真っ黒になりながら活動していて、見ている方の、保護者席に座っているおじいちゃん、おばあちゃんたちも汗だくになって見ていて、そろそろまた熱中症について心配しないといけない時期になったなというのを感じて帰ってきたところであります。  きょう……

第189回国会 文部科学委員会 第15号(2015/06/05、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  本日は、放射線医学総合研究所法の改正案の質疑でありますけれども、法案の質疑の前に、ちょっと最近気になることがありましたので、その点について先に質問をさせていただきます。  都内の幾つかの市の方から今年度の学校施設環境改善交付金について、公立学校の大規模改造の工事で申請しているものがほとんど不採択になっている、そういう相談というか報告を受けたんです。調べていくと、耐震化工事事業については大体採択はされているんですけれども、こちらの大規模改造とか学校環境の改善の方の事業が非常に採択率が低くなっております。  前年度までと比較をしてもかなり不採択の率が高いと思……

第189回国会 文部科学委員会 第17号(2015/08/05、47期、維新の党)

○初鹿委員 おはようございます。維新の党の初鹿明博です。  私も新国立競技場の問題について質問をさせていただきますが、その前に一つ。  最近、毎日猛暑日が続いておりますよね。大臣、暑いですよね。この暑さの中で子供たちは、学校でプールに入ったり部活動で野外で活動したりしているわけでありまして、きょうは、まず最初に紫外線対策についてお伺いをさせていただきます。  先日、水泳の授業時間での紫外線対策について質問主意書を出させていただいたんですが、返ってきた答弁が、「文部科学省が教員向けに作成した「水泳指導の手引」において、紫外線の影響が強いと考えられる場合の児童生徒に対する配慮について記載していると……

第189回国会 文部科学委員会 第18号(2015/09/02、47期、維新の党)

○初鹿委員 おはようございます。維新の党の初鹿明博です。  私は、新国立競技場についての質問を準備しておりますが、その前に、きょうは九月の二日でありまして、新学期が始まったところですので、どうしてもきょうこのタイミングで、本当は夏休みの最中にしたかったんですけれども、その間、委員会が開かれなかったので、きょうどうしてもこの質問をしたいと思いまして、質問をさせていただきます。  大臣、子供のころ、夏休みが終わりに近づいて新学期が始まるなというとき、どういう気分でしたか。私は、余り学校は嫌いじゃなかったんですけれども、やはりそうはいっても夏休みが終わって九月の一日とか本当に憂うつで、ああ、これから……

第189回国会 文部科学委員会 第20号(2015/12/01、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  私からも一言、質疑に入る前に言わせていただきたいと思います。  まず、きょう、このように、閉会中にもかかわらず委員会を開催していただいたこと、委員長を初め与党の理事の皆様には心から敬意を表します。  ただ、御承知のとおり、憲法五十三条では、四分の一以上の議員からの求めがあれば国会は開会をしなければならないという規定になっているわけであります。今の現状、開いていないという状態は、憲法を無視している、憲法違反をしているということであり、これは立憲主義の国家にとってゆゆしき事態であるということをぜひ与党の皆様には肝に銘じていただきたいということを、まず冒頭申し……

第189回国会 予算委員会 第14号(2015/03/05、47期、維新の党)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  国会に二年ぶりに戻ってまいりまして、初めて質問をさせていただきます。いろいろ聞きたいことがたくさんありますので、できるだけ閣僚の皆様、短い答弁で的確にお答えいただければと思います。  さて、きのうの報道によりますと、生活保護世帯がまた過去最多を更新して、百六十一万八千百九十六世帯となったということであります。この報道を考えても、まだまだ格差は拡大をしているのかなというのを感じるわけです。  まず最初に、現状の格差についての認識をお伺いしたいと思います。  代表質問や予算委員会などでも質問が出ておりまして、そのたびに安倍総理の答弁は、格差に関する指標はさま……

第190回国会 厚生労働委員会 第3号(2016/03/09、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。維新の党の初鹿明博です。  安倍政権は、女性の活躍ということを言っておりますが、女性が活躍をしている、そういう職場である美容業界、また、女性の方が活躍するためにきれいになりたいということで通う美容業界の件で一つ質問をさせていただきます。  お手元に新聞の記事をお配りしているんですが、まつげエクステについてです。  結構この委員会は女性の委員の方が多いので、女性の方はまつげエクステは知っていると思いますが、とかしき副大臣はやったことありますか。
【次の発言】 やったことないということですが、恐らく議員さんの中でも経験したことがある方はいるんじゃないかと思いますが。……

第190回国会 厚生労働委員会 第4号(2016/03/11、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿議員 現在、処遇改善加算の届け出を行わない理由として、処遇改善加算の事務負担が重いということや、処遇改善加算の対象となる職員が限られていることが考えられます。実際に、厚生労働省が行った平成二十五年度介護従事者処遇状況等調査結果によりますと、介護事業者が処遇改善加算の届け出をしなかった理由として、「事務作業が煩雑」が四四・九%、「対象の制約のため困難」が二七・三%となっています。  このうち、事務作業が煩雑であるという点については、今般の法案では、申請等について事業者の負担に配慮することを規定しております。また、対象が制約されているという点については、今般の法案では、事務職員等の他の職種の……

第190回国会 厚生労働委員会 第6号(2016/03/16、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  きょう十番目の質疑者ということになりまして、先に質問をされた方も多くいたので、多少重複するところがあるんですが、少し確認も含めて、今までの答弁のおさらいもさせていただきたいというふうに思っております。中には、質問を聞いていてもう一回確認したくなったこともありますので、通告していないことも出てくると思いますが、その辺は御了解をいただきたいと思います。  まず最初に、きのう参考人質疑がありまして、私も聞いていて、非常に参考になったなというのを本当に感じました。塩崎大臣、聞いていなかったと思いますが、ぜひ一度資料を取り寄せて、目を通していただきたいなと思います……

第190回国会 厚生労働委員会 第7号(2016/03/18、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。おはようございます。  きょうはトップバッターで質問をさせていただきます。  きょうは、お忙しいところをライフリンクの清水さんにお越しをいただいております。どうもありがとうございます。あしたが大きなイベントがある前日ということで、大変お忙しいところをこのように国会に来ていただきましたことを、心から感謝申し上げます。  今回、十年目を迎えた自殺対策基本法が改正をするということになりまして、私も超党派の議員連盟の一員としてこの改正案の作成に携わらせていただいてまいりました。  この十年間、本当に、現場でずっとこの自殺対策を見守って、また実際に自分自身でも行ってき……

第190回国会 厚生労働委員会 第8号(2016/03/23、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  私も戦傷病者の妻に対する特別給付金について質問をさせていただきます。  この給付金の支給をする趣旨としては、さきの大戦で障害を負った夫の介助、看護や家庭維持のために、長年にわたり大きな負担に耐えてきた戦傷病者等の妻の精神的苦痛に対して、国として特別な慰藉を行うためにお金が給付をされるということで法律ができ上がっているわけですけれども、それを十年の国債という形で交付するということで、去年改正をしました戦没者の遺族に対する特別弔慰金と同じようなスキームで配られているわけなんですが、そのときも私はちょっと疑問に思ったことが一つありまして、今回も同じなんです。 ……

第190回国会 厚生労働委員会 第9号(2016/03/30、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  質疑者も、六番目ぐらいになると、かなり前に質問をされてしまっているので、ちょっとおさらいも含めて幾つか質問していきたいと思います。  まず、今回の緊急対策の中の、小規模保育の定員を二十二人までというお話なんですが、私は、これは全く現実味がないんじゃないかと思うんですよ。  というのは、人員配置は変えない、面積の基準も変えないということですよね。では、今の小規模保育で、基準よりも一人、二人、三人も余裕を持って保育室の面積を持っているような、そういう保育所が本当に幾つあるのかということなんですね。先ほどの答えだと、その数は把握していないとい……

第190回国会 厚生労働委員会 第10号(2016/04/01、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。新年度になりまして最初の質問者を務めさせていただきます。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。  質問に入る前に、一言ちょっと苦言を申し述べさせていただきます。  一昨日の当委員会で、我が党の山尾議員から塩崎大臣に対して、保育士の処遇改善を求める署名簿を受け取ってほしいという申し入れをいたしました。そのときの大臣の答弁では、国民の声にはきちんと耳を傾けなければいけないと思っているので受け取りますよと答えているんですね。前向きに答えてくださったと思います。ただ、日程も立て込んでいるから理事会で協議してほしい、そういう発言を大臣はされているんですが、理事会で協議を……

第190回国会 厚生労働委員会 第11号(2016/04/06、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿議員 お答えをいたします。  まず、御質問いただき、ありがとうございます。  本会議で私が質問した際にも申し上げましたが、今回の法改正に当たって、一人親家庭等の当事者の方や、また、貧困問題に取り組んできた方々に御意見を伺いました。  その際に、真っ先に上がったのがこの支給の件なんですね。毎月決まった支払いに備えるためにも、児童扶養手当の支払いを毎月にしてほしい、こういう要望が一番強くありました。我々は、このような要望に応え、一人親家庭等の家計の安定を図るべきであると考えて、この改正案を提出させていただいております。  支払い回数の増加について、自治体の意向を網羅的に調査しているわけではあ……

第190回国会 厚生労働委員会 第12号(2016/04/20、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿議員 お答えをいたします。  前回の委員会でも答弁をしておりますけれども、児童扶養手当の支払い回数増に伴うコストアップについては、網羅的に調査をしているわけではございません。  ただ、前回も委員会で何人かの議員の方が例に出しましたけれども、朝日新聞の記事で、児童扶養手当も自治体の工夫で毎月に近い頻度で支給できるということを述べている大阪府の箕面市の倉田市長に先日お伺いをして話を聞いてまいりましたけれども、その際に市長から言われたのは、毎月支給をしたとしても、それほど必要な経費が膨大にふえるというわけではないというお話でございました。  また、兵庫県の明石市の泉市長も同様の主張をされており……

第190回国会 厚生労働委員会 第15号(2016/05/10、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  まずは、参考人の五名の皆様、きょうは、お忙しいところを国会までお越しいただき、貴重な御意見をいただきまして、本当にありがとうございます。心から感謝を申し上げます。  また、金澤さんについては、先ほど岡部副会長のお話がありましたが、何とか障害を持っている当事者の声を聞きたいということで私も努力させていただきましたが、なかなか十分に与野党の調整がつかずにこういう結果になったことを、まずは力不足をおわび申し上げさせていただきます。  その上で、金澤さんにまず最初にお伺いいたしますけれども、今回の法改正の中で、介護保険との関係について、六十五歳……

第190回国会 厚生労働委員会 第16号(2016/05/11、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは、障害者総合支援法の改正案についての質問ということでございますが、御存じの方も多いと思いますが、この法律が民主党政権のときにできたとき、私は党のワーキングチームの事務局長をやっていまして、非常に苦労をしながら何とか成立をさせたことを今でも覚えております。  当時、政権交代をして、そのときのマニフェストで、その前にあった障害者自立支援法を廃止して総合福祉法をつくるということが書かれていて、それに基づいて法改正がされたわけですが、皆さんも御承知のとおり、総合福祉部会から骨格提言というものが出されまして、それに基づいた法律になるという……

第190回国会 厚生労働委員会 第18号(2016/05/18、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民進党の初鹿明博です。  きょうは児童福祉法の質疑でありますが、質疑に入る前に一言申し上げさせていただきたいと思います。  我々民進党は、この間ずっと、保育士の処遇改善法案の審議に入っていただきたいということを要求してまいりました。御承知のとおり、三月の後半にこの法案を出して、もう一カ月以上、二カ月近くがたとうとしているわけであります。与党の皆様方も待機児童の問題は非常に重要だということは認識をしている、そして、安倍総理もそのような発言をしているわけであります。そうした中で、現状、目の前に出ているこの議員立法を審議しない理由は私は全くないと思います。  そして、この児童福祉法とあわ……

第190回国会 厚生労働委員会 第19号(2016/05/20、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは、まず最初に、先般成立しました児童扶養手当法に関することで一点気になることが耳に入りましたので、お伺いさせていただきたいと思います。  児童扶養手当は、母子家庭や父子家庭の方に支給される手当でありますが、こういう例があったということです。  しばしばあるということなんですが、母子家庭ですから、当然お子さんが一人か二人かいるわけですね、母子家庭で一人お子さんがいる、その方が、その状態のときに妊娠をして第二子を出産しました。ただ、相手と結婚をしているわけでも同居をしているわけでもなく、おつき合いをしているという関係で第二子が生まれま……

第190回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第3号(2016/03/18、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。  高市大臣、おはようございます。きょうは髪型がちょっと変わりましたか、何か雰囲気がちょっと違うような感じがするんですけれども。  まず最初に、大臣にお伺いしたいんですけれども、大臣は今まで選挙を何回やられているんでしょうか。六回でしたか、七回でしたか。
【次の発言】 九回選挙をやられているということです。今は、誰でも大臣のことを、顔も知っているし、どういう考え方、どういう政治の理念を持っているか、政策を持っているかということを、有権者の方も、多分理解をしている方が大半ではないかなと思うんですね。  最初に初めて選挙に出たとき、落選をしたとき、自分の政策や自分の……

第190回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第9号(2016/04/27、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  まずは、自民党・公明党の提出者の皆様、そして民進党の提出者の皆様、長い質疑でお疲れだと思いますが、どうもお疲れさまです、きょうはよろしくお願いいたします。特に、逢沢先生、以前秘書をしておりましたので、このような機会をいただけて非常に光栄でございます。  まず、質疑に入る前に一言申し添えておきたいんです。  今回、調査会の答申が出ましたが、そもそもこの調査会に案を投げるようになった理由というのは、各会派が話し合いをしたけれども、結局、何度話し合ってもなかなか折り合いがつかなくて、まとまらなかったということで、調査会に諮問をして、案をつくっ……

第190回国会 予算委員会 第8号(2016/02/05、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  安倍総理に初めて質問をさせていただきます。  まずその前に、馳大臣、ことしから厚生労働委員会に移ってしまったために馳大臣と委員会で議論ができなくなりましたので、まずは最初、馳大臣に組み体操の問題について質問をさせていただきます。  皆さんに資料をお配りしておりますけれども、きのうもNHKの夕方のニュースで取り上げられておりましたが、閣僚の皆さんも御存じですよね、昨年、八尾市の中学校で十段のピラミッドが中から崩れて六人がけがをした、こういう事故がありまして、その後、安全対策をしっかりやった方がいいんじゃないかということで、非常に今注目を集めております。  ……

第190回国会 予算委員会 第12号(2016/02/15、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿委員 維新の党の初鹿明博です。  まずは、五日に予算委員会で質問をさせていただきましたが、そのおさらいから入らせていただきたいと思います。  馳大臣、どうもお疲れさまです。  先日、五日の予算委員会で組み体操の事故について取り上げさせていただきました。大変反響が大きくて、連日のようにマスコミ各社に取り上げていただきました。  また、ほかの党の議員の皆様からも非常に関心を持っていただきまして、あした超党派で議員連盟を設立する運びとなりました。元文部科学大臣の先生方も四名も呼びかけ人に名前を連ねていただきまして、早急に議連の中で議論をしまして、大臣に対して申し入れを行いたいというふうに思って……

第192回国会 原子力問題調査特別委員会 第1号(2016/09/26、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 動議を提出いたします。  委員長の互選は、投票によらないで、三原朝彦君を委員長に推薦いたします。
【次の発言】 動議を提出いたします。  理事は、その数を八名とし、委員長において指名されることを望みます。

第192回国会 原子力問題調査特別委員会 第3号(2016/12/09、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは、質問をする機会をいただきまして、ありがとうございます。  私がきょう取り上げさせていただくのは、皆さんのお手元に東京新聞の記事を配付させていただいておりますが、日本の国内ではそれほど報じられていないんですが、今、フランスの原子力政策は非常に混乱をしているというか、大変厳しい状況になっております。  こちらに記事を載せておりますので、ごらんになっていただきたいんですけれども、二〇一四年に問題が発覚するわけですけれども、二〇一四年に、原子炉容器の一部の部品で強度不足がある、そういうことがわかって、調べていったところ、クルゾ・フォル……

第192回国会 厚生労働委員会 第2号(2016/10/21、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 どうもお疲れさまです。民進党の初鹿明博です。  午後のトップバッターを務めさせていただきます。  きょうは、委員会が一時間、与党側の理由ということでおくれた結果、休み時間が三十分しかなくなって、皆さん、まだ御飯を食べられなかったという方もいらっしゃるんじゃないかと思いますが、ぜひ、今後こういう委員会の運営がないように気をつけていただきたいと苦言をまず呈させていただきたいと思います。  きょうは、午前中は年金の議論がずっと続いておりましたが、午後は、まず最初は提案型からいきたいと思いますので、ぜひ、大臣初め政務三役の皆様方、真摯な御答弁をよろしくお願いいたします。  今、皆さんのお手……

第192回国会 厚生労働委員会 第5号(2016/11/02、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうはトップバッターで質問をさせていただきます。財務省からも杉政務官、そして文科省から樋口政務官にお越しいただいておりますが、皆さん、真摯な答弁をよろしくお願いいたします。  それでは、早速質疑に入りますけれども、皆さん、ちょっとお手元に資料を配付いたしましたので、ごらんになってください。これは、十月二十七日の財政審財政制度分科会で配付された資料から抜粋をさせていただきました。  「生活保護の基準と消費実態」ということで、生活扶助の水準が母子世帯、母、子二人の世帯、これは二級地の一、そういう地域区分ですが、月十八・四万円で、これは五百……

第192回国会 厚生労働委員会 第7号(2016/11/16、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 初鹿明博です。  民進党最後のバッターになりました。もう大臣もお疲れのようですが、どうぞよろしくお願いいたします。  最後なので、今まで玉木議員や長妻議員、また大串議員が質問したことで疑問に思ったことや、また不十分だったことなども含めながら、少し質問していきたいと思います。  その前に、委員長に一言申し上げさせていただきたいんですけれども、この間、ずっとこの委員会は職権で立てられ続けていて、十分に与野党の間での議論がまとまらない中で委員会が開かれているということは、非常に私は遺憾に思っております。  そして、我々は年金カット法案と言っておりますけれども、この年金の法案、マクロ経済ス……

第192回国会 厚生労働委員会 第9号(2016/11/25、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民進党の初鹿明博です。  まず、委員長に申し上げます。  三点申し上げます。  一つは、筆頭間で協議をする、理事会をやるということですから、まずそれをきちんとやってくださいよ。それから審議に入ってください。それがまず一点。お答えください。
【次の発言】 もう一つは、まさか強行採決なんて考えていませんよね。きょうここで採決をするのは時期尚早だと思います。  先ほどの安倍総理とのやりとりを見ていても、議論がなかなかかみ合っていないんですよね。それは、お互いの認識の違いもあるかもしれませんが、一番の原因は、皆さん方がきちんとした試算を出していないことに一番原因があると思いますよ。  今回……

第192回国会 厚生労働委員会 第10号(2016/12/02、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。民進党の初鹿です。  午後のトップバッターを務めさせていただきます。  きょうは、まず最初に、MRワクチンの不足の問題について質問をさせていただきます。  九月に質問主意書を出させていただいたんですけれども、その際の答弁が、要約すると、供給量は十分足りているけれども地域による偏在がある、そういう答えだったんですよ。しかし、その後、私も、いろいろな小児科の方々等にお話をお伺いすると、やはり足りないと。MRワクチンだけじゃなく、今、日本脳炎とB型肝炎も足りない、そういう声が聞こえてくるんですが、きょうは、特にもう一回MRワクチンについて質問させていただきたいんです。  ……

第192回国会 財務金融委員会 第5号(2016/10/28、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  いつもは厚生労働委員会で向こうの部屋なんですが、初めてこちらの部屋に来させていただきました。麻生大臣とは昨年予算委員会で議論させていただきまして、ことしの予算委員会では残念ながら大臣への質問がなかったので、ここで議論させていただくことを非常にうれしく思っております。  では、きょうは消費税の延期法案についてですが、その前に一つ、先般の十月十八日の本会議でのこちらの木内孝胤議員が質問をした件について、ちょっと気になる答弁がありましたので、御確認をさせていただきたく、まず最初に質問させていただきます。白紙の領収書についてのことです。  木内……

第192回国会 文部科学委員会 第6号(2016/11/16、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは、いつもは厚労委員会なんですが、こちらに来させていただいて、久しぶりに質問をさせていただきます。  まずは、松野大臣、御就任おめでとうございます。きょうは、大臣と一緒に取り組んだ組み体操の問題を初めとして、学校事故の問題を中心に取り上げていきたいというふうに思います。  その前に、ちょっと一つ、皆さんに資料をお配りしているんですが、先日、馳先生も出席されていたLGBTの議連の会議に出たときに、非常に気になる点があったので、そのことをまず最初に申し上げさせていただきたいと思います。  今、皆さんのお手元にお配りをしておりますが、L……

第192回国会 予算委員会 第2号(2016/09/30、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 きょうは皆さんお疲れさまです。ただいま御紹介いただきましたが、民進党の初鹿明博です。  先ほど、細野代表代行の質問の際に予告をさせていただきましたが、きょうは、今一番注目を集めていると言ってもいいオリンピックの問題について少し質問をさせていただきたいというふうに思います。最初は介護離職ゼロについて質問しようと思っていたんですが、きのう、そして、きょうのニュースなどを見ても、朝のニュースなどでもやはり一番時間を割いて取り上げられていたのがオリンピックでしたので、こちらをまず中心に取り上げさせていただきます。  では、まず、東京都の調査チームの報告が出されまして、ここにあるとおり、三つ……

第192回国会 予算委員会 第4号(2016/10/04、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  金曜日の日に通告をしておりましたが、オリンピック関連の質問で時間を使ってしまいまして、通告していながらできなかった介護の問題について、安倍総理に質問をさせていただきます。  きょうは、安倍内閣の基本姿勢についての集中審議ということでありますので、まさに安倍内閣の肝いり政策の一つであります、アベノミクス新三本の矢の三本目の矢である介護離職ゼロ、そして安倍総理が就任以来強調してきております女性の活躍について、今進めている政策が、安倍総理が外に向かって言っていることと実際に向かっている方向が真逆ではないか、そういうことを質疑を通じて明らかにし……

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2017/05/25、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民進党の初鹿明博です。  きょうは、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。また、やっと今議会で委員会が開かれまして、開催に御尽力いただいた委員長初め理事の皆さん、本当にありがとうございました。  なかなか開かれないので、どんどんどんどんやりたいネタが重なっていって、きょうも時間が足りなくなるかもしれませんが、本来やはり、一週間に一回とは言いませんけれども、できる限り委員会を開催していただきたいというふうに思います。再稼働をし始めた原発もありますし、刻一刻と原子力政策で変化が出ておりますので、ぜひそのことをお願いさせていただき、質問に入ります。  まず、田中委員長、御退任……

第193回国会 原子力問題調査特別委員会 第6号(2017/09/14、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民進党の初鹿明博です。  今質問しようと思っていたことを菅元総理が発言してしまったんですが、ちょっと追加で御質問させていただきたいんですが、テロ対策ということで、橘川先生も二番目に問題点として指摘をしておりまして、鈴木先生からは少し詳しくお話がありました。  私も、菅先生がおっしゃったように、テロ以上に、今、海の反対側の国がミサイルを飛ばしてきているという状況の中で、非常に危険が高まっているというか、可能性がゼロではなくなっているのではないかという状況だと思います。そういう中で、立地条件として、日本海側に集中的に原発が並んでいるという状況が今あるわけですが、その点についてどのように……

第193回国会 厚生労働委員会 第2号(2017/03/03、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  大臣、参議院の予算委員会、お疲れさまです。  少々時間がおくれたようですけれども、早速質疑に入らせていただきます。  まず最初に、先日の安倍総理の施政方針演説で、給付型の奨学金のことを話すときに、その前段で、「どんなに貧しい家庭で育っても、夢をかなえることができる。そのためには、誰もが希望すれば、高校にも、専修学校、大学にも進学できる環境を整えなければなりません。」そういう発言を安倍総理はしているんですね。それを受けて、先般の衆議院の予算委員会で我が党の細野議員が、では生活保護の世帯の子供が大学に行けるのか、そういう指摘をさせていただい……

第193回国会 厚生労働委員会 第6号(2017/03/15、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょう六番目の質問者ということで、先に質問された方と重複するところもあるかとは思いますが、違った観点で質問をさせていただきたいと思います。  先ほど、大西健介委員から骨髄ドナーの支援についての質問がありました。  その際に出している瑞浪市の例を見ていただければおわかりになると思いますが、一人当たり、せいぜい二十万ぐらいですよね。七日間支援をしたとして二十万ぐらいで、骨髄のドナーとなって骨髄移植を提供する方は年間で二百人ぐらいだということですから、その方々全てが雇用労働者というわけではないということを考えると、全員がそうだとしても大体四千……

第193回国会 厚生労働委員会 第8号(2017/03/24、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは、平穏な感じで委員会が開かれていて、非常に議論がしやすいなというふうに思っています。  そうはいっても、昨日、籠池理事長の証人喚問があり、まだまだ真相解明には至らないなというふうに思いまして、やはり、一方の当事者だけの話ではなくて、もう一方の当事者の話も聞かないと何も実際のところには行き着かないのかなというのを感じているところです。  この委員会でも、森友問題にかかわって質問がされておりました。その質問を聞いていて一つ気になることがあったので、きょうは、まずは最初にそれだけちょっと確認させていただきます。  この籠池理事長は、森……

第193回国会 厚生労働委員会 第10号(2017/03/31、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  質問に入る前に、ちょっと一言、私から言わせていただきたいんですが、今、柚木さんも触れましたけれども、きょう、月末の金曜日で、プレミアムフライデーですよね。何か一カ月前、随分大騒ぎして、私も、一カ月前の二月二十四日、委員会をやるのかなと思っていたら、結局やらずに、プレミアムフライデーだということで早く帰りましょうということを言っていて、きょう、私も、充実した審議をやることはいいんですよ。でも、何か場当たり的過ぎて、政府でプレミアムフライデーを進めましょうと言っているんだから、与……

第193回国会 厚生労働委員会 第12号(2017/04/07、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。民進党の初鹿明博です。  きょう、民進党でも六番目で、全体で九番目の質問ということになりますので、若干、質問の順序を変えたり、これまでの答弁を踏まえてちょっと確認をしたいことも出てきましたので、少し通告していないことも質問させていただきます。  まず、今の阿部先生の質問や、その前の長妻議員の質問を聞いていても、今回の法案、かなり地方自治体や地方の住民の方にいろいろなお願いをしている、そういう内容になっているんですね。  大臣も地域の状況をかなりよく把握しているなということを答弁を聞いていて感じているんですが、例えば、先ほど豊中市の例を出していましたよね、一軒一軒、住……

第193回国会 厚生労働委員会 第13号(2017/04/11、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは、参考人の皆様、すばらしい御意見をありがとうございます。それぞれの立場で真剣にこの国の介護の問題を考えているということを実感させていただきまして、本当に心から感謝申し上げます。  私は、民進党を代表して、きょう質問させていただきますが、我々民進党は、今回のこの介護保険法の改正に当たって対案を出させていただいております。  その対案には五つの柱がありまして、その五つの柱というのはどういうものかというと、まず一つは、安易な軽度者切りには防止をかけなければいけないということです。そしてもう一つは、利用者負担を安易に拡大していくことも防……

第193回国会 厚生労働委員会 第15号(2017/04/14、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  ちょっと今の岡本先生のバイエル社のお話で、私からも一つ、つけ加えたいんですが、私も、これはTBSのニュースで見ただけなんで、ちょっと確認はとれていないんですけれども、ニュースの報道だと、内部告発をした社員の方にそこの所長が、退職をするように、そういう圧力をかけていたということが報じられているんですよね。ですので、カルテを見たということと、加えて、やはりこういうパワハラのようなことが行われていたのかという、労働という観点からもぜひ調査もしていただきたいと思いますので、大臣、よろしくお願いをいたします。  よろしいですか、答弁。いいですか。

第193回国会 厚生労働委員会 第16号(2017/04/19、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  今、大西先生から骨髄ドナーのお話がありましたけれども、ちょうどきょう国会の中庭で献血とドナー登録会を行っていますので、ぜひ職員の方や対象年齢に当てはまる議員の皆さんもドナー登録をしていただきたいということをまずお願いいたします。五十五歳以下の方です。今、ドナーというのは提供者のためにあるんだなというお話がありましたが、私もそうではないかと思います。ドナー登録をしないと提供者になれませんので、まずは登録をお願いさせていただいて、質問に入りたいと思います。  きょうは、まず最初に、金曜日に介護保険法の補充質疑をさせていただきましたが、随分と……

第193回国会 厚生労働委員会 第19号(2017/05/12、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは、一般質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。約一時間ということなので、ちょっと長くなりますが、おつき合いをいただきたいと思います。  まず最初、先ほど大西議員からたばこの問題が質問に出ましたが、私も、この東京オリンピック・パラリンピックに向けて取り組みを進めておかなければならない問題について、まずは取り上げさせていただきたいと思います。  たばこについては答弁を求めませんけれども、私は、厚生労働省案が最低ラインだというふうに思います。やはり、たばこフリーのオリンピックを国際的に求められている中で、そこを壊すような形の……

第193回国会 厚生労働委員会 第23号(2017/05/26、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  塩崎大臣は、今、受動喫煙対策で大変御苦労をされているということでありますが、きょうは与野党の対立もなく、誰もが虐待の防止、虐待をなくしていくということについては一致をしている児童福祉法の改正でありますので、そういう面で、前を向いて質疑を行っていきたいというふうに思います。  まず、この虐待の問題で、常に虐待の加害者になる親が言いわけとして口にすることは、しつけのためにやっているんだということなんだと思います。しつけのために暴力を振るって言うことを聞かせる、これを改めさせなければ、なかなか虐待というものはなくなっていかないんじゃないかとい……

第193回国会 厚生労働委員会 第25号(2017/05/31、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。民進党の初鹿明博です。  済みません。ちょっと風邪声でお聞き苦しいかと思いますが、お許しをいただきたいと思います。  金曜日に質問をかなり残してしまいましたので、まずはその続きからさせていただきたいと思います。  先ほど柚木議員からも、資料でお配りをしております、伊丹市で起こりました、面会交流の初日に父親が四歳の娘を殺し、そして自殺をするという事件、この件について、金曜日も質問させていただきましたが、その続きをさせていただきたいんです。  まず、金曜日の質疑が終わった後、ちょっと吉田局長と立ち話で話をしていて、ほかの方の質問で出てきたことで、児童相談所への、面前DV……

第193回国会 厚生労働委員会 第26号(2017/06/02、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民進党の初鹿明博です。おはようございます。  きょうは、トップバッターでやらせていただきます。  まず、先般、水曜日に可決しました児童福祉法の改正案について、ちょっと質疑を残してしまいましたので、そちらを継続してやらせていただきたいと思いますが、その前に、先に、昨日の新聞の記事を皆様のお手元にお配りをさせていただいておりますが、ちょっと私もこの記事を見て、かなり問題だなと思いながらも、これは果たして本当に罪に問えるようなものなのだろうかということを感じましたので、きょうは、そのことについて確認をさせていただきたいと思います。  今、皆様のお手元に新聞記事をお配りさせていただいており……

第193回国会 厚生労働委員会 第27号(2017/06/07、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民進党の初鹿明博です。  きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  この旅館業法は民泊新法と表裏一体の法律ということで、私も先般、国土交通委員会に出向きまして質問をさせていただきました。その質問の際に、なかなか十分に詰め切らなかったというか、なかなか腑に落ちなかった部分が幾つか残っておりますので、その点を中心に質問をさせていただきたいと思います。  その前に一つ、皆さんのお手元に、新聞の記事、ネットで出ているものなんですが載せさせていただいたんですが、きょうは国交省の方にも来ていただいているので、関係をするということで、ちょっとまた我々政治家に関係があるんじゃな……

第193回国会 厚生労働委員会 第28号(2017/06/09、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょう最後のバッターとなりました。厚労委員会では、今国会で最後になるかもしれませんが、有意義な議論をさせていただきたいと思います。  きょうは、まず最初に、お手元に新聞の記事をお配りさせていただいております。「処方箋ない薬販売 苦慮 保健所「違法ではないけど…」」という記事であります。どういうことかというと、通常、医師の診察を受けて処方箋をもらわないと購入できない医療用医薬品を処方箋なしでも販売する薬局が登場しているという記事になっております。  先般、一般質疑で、私は、AVの事務所の社長が所属している女優に低用量のピルを渡していたとい……

第193回国会 国土交通委員会 第9号(2017/04/14、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  いつもは厚生労働委員なんですが、きょうは、こちらの国土交通委員会で質問する機会をいただきまして、本当にありがとうございます。  きょうは、私の地元の北小岩一丁目の高規格堤防整備事業、いわゆるスーパー堤防の整備事業地域について質問をさせていただきたいと思います。  地元じゃない方が大半ですので、皆さんのお手元に資料をお配りしているので、そちらをちょっと見ていただいて、まず最初、簡単に説明させていただきます。  私は東京の江戸川区が選挙区ですので、東京の一番東側です、江戸川という川がありまして、その川沿いの地区が北小岩一丁目になります。  ……

第193回国会 国土交通委員会 第22号(2017/05/31、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  済みません、ちょっと夏風邪を引いたようで、こんな声でお聞き苦しいと思いますが、お許しをいただきたいと思います。  ふだんは私、厚生労働委員会に所属しているんですが、きょうは、民泊は旅館業と重なる部分もあるということで、厚生労働委員会からこちらに出張させていただきまして質問させていただきます。  私の民泊新法に対する考え方を最初に表明させていただきます。  基本的に、ホームステイ型の、家主がいて、自分の家のあいているところに外国人の観光客を泊めるということは、日本の文化を知ってもらうということにもつながるし、外国人との交流ということも進ん……

第193回国会 財務金融委員会 第4号(2017/02/21、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 民進党の初鹿明博です。  きょうは、こちらの財務金融委員会で質問をする機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  まず最初に、きょうは配偶者控除について質問をさせていただきます。  私も、国会議員になりまして、最初二〇〇九年、民主党政権のときでしたので、そのときから、やはり働き方に中立な税制であるべきだ、制度によって働き方が変わるようなものであってはならないと考えておりまして、当時から、配偶者控除は廃止をする必要があるという主張をずっと続けてまいりました。  そういう点では、与党の中で配偶者控除の見直しの議論が始まったということで非常に期待をしていたんですけれども、出て……

第193回国会 財務金融委員会 第8号(2017/03/15、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。きょうは、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  森友学園の問題を中心に質問をさせていただきますが、その前に一つ、最高裁の人事についてお伺いをさせていただきます。  皆様のお手元に朝日新聞の記事をお配りさせていただいておりますが、ここに「最高裁人事 慣例崩す」という見出しがついております。これまでの慣例ですと、最高裁が人選を示して、それを内閣が承認をするという形で今まで最高裁の判事を決めていたということです。憲法上は内閣が任命をするということになっているので、内閣で誰を選んでも構わないわけですけれども、二〇〇二年に公表した「最……

第193回国会 内閣委員会 第6号(2017/04/12、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  ふだんは厚生労働委員会に所属をしているんですが、きょうは医療ビッグデータ法案の審議ということで、厚生労働関係にも非常にかかわりがあるということで、こちらで質問をさせていただく機会をいただきました。まず、ありがとうございます。  それでは質問に入らせていただきますが、今、神山議員からもかなり何度もお話がありましたが、やはり制度の信頼性をきちんと保っていくということが非常に求められているんだと思います。  誰もが、医療機関に蓄積された多くのデータを新薬の創薬だとか治療効果の分析、また新たな治療の方法をつくっていくことに活用していくということ……


48期(2017/10/22〜)

第195回国会 厚生労働委員会 第3号(2017/12/01、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  選挙後初めての質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  きょうは旅館業法の改正案の質疑でありますが、ちょっとその前に、報酬改定、今回、同時改定だということですので、少し触れさせていただきたいと思います。  皆さんのお手元に、障害の報酬について、九月の二十二日の報酬改定検討チームに出された論点というものを資料でつけさせていただきました。  一ページめくっていただいて、これは近年本当に大きな問題になっている放課後デイサービスについての論点ということでこちらを取り上げさせていただきますが、私も、二〇一二年に落選した後、……

第195回国会 国土交通委員会 第2号(2017/12/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  時間が少ないので早速質問に入らせていただきますが、きょうは、航空機の落下物の問題と羽田の新ルートについて質問をさせていただきます。  お手元に新聞の記事を配付をさせていただいておりますが、こちらの、九月二十三日に大阪市内で、KLMオランダ航空機からパネルが落下をして自動車にぶつかったという、そういう事故があったという記事であります。  この記事を見ていただきたいと思うんですが、大阪の割と交通量の多いところですね、阪神高速の十二号線の守口線と、あと、京阪国道の交差点の近くということでありますので。そこで信号待ちをしていて、とまっている……

第196回国会 厚生労働委員会 第4号(2018/03/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿明博です。  早速質問に入らせていただきますが、まず最初に、通告していないんですけれども、加藤大臣にお伺いしたい件が一つあります。  今週の月曜日の三月十九日に、いのちのとりで裁判全国アクションと生活保護問題対策全国会議の皆様と一緒に厚生労働省に行きまして、定塚社会・援護局長と面会をいたしました。  この面談、政務三役にお願いをさせていただいていたんですが、日程が合わないということで局長が対応をしていただいたということなんですが、その際に、当事者の皆さん方が、ぜひ大臣にも我々の声を届けたい、もし可能ならば日程を再度調整して会う機会をつくってくれないかというお……

第196回国会 厚生労働委員会 第5号(2018/03/28、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。  きょうは年金の集中審議ということですが、その前に一点だけ、一つ、大臣に御質問させていただきます。  きのう東京高裁で、原爆症の認定申請を却下した国の処分に対して取消しを求める、いわゆるノーモア・ヒバクシャ訴訟の東京高裁での控訴判決が行われました。一審の判決を支持して、原告六名が全員改めて原爆症と認定して、国の控訴を棄却することとなりました。  高裁でのこの原告の勝訴の判決は、ことしの一月には大阪高裁で三名の認定が認められ、三月の七日には名古屋高裁でも、こちらの方は一審で敗訴した原告二名が逆転勝訴になるという判決が出ております。  御承知のとおり、原爆の被爆者の皆……

第196回国会 厚生労働委員会 第6号(2018/03/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿明博です。  本当に今の審議を聞いていても、わからないことというか、より聞きたいことがふえてしまって、準備をしていた質問を全部やり切れないので、ちょっと飛ばしながらいきたいと思います。  まず最初に、お配りしている資料を一枚めくっていただいて、こちらを見ていただきたいんですが、野村不動産の過労死に関する文書について、きのうも質疑が行われ、理事会にもきょう報告があって、後ほど多分、山井議員が質問すると思うんですけれども、まず基本的に、個人情報は確かに守らなければいけないと思いますが、特別指導という非常に特別なことをやって、会社名まで公表しているわけですから、や……

第196回国会 厚生労働委員会 第7号(2018/04/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  今の御指摘ですけれども、昨年の十二月に出されております社会保障審議会生活保護基準部会の報告書の中においても、消費水準が低下すると絶対的な水準を割ってしまう懸念があることからも、これ以上下回ってはならないという水準の設定について考える必要がある、例えば、栄養摂取基準などから見て最低生活水準を満たすものとなっているかという観点から、健康で文化的な生活を送ることができる水準なのか検証することも必要であると指摘をされております。  報告書にこう書いてあるとおり、栄養摂取基準だとか、そのほか必要最低限の生活に足るものが何なのかということを定めて、そして基準をつ……

第196回国会 厚生労働委員会 第8号(2018/04/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず最初に、きのう、本会議が与党によって強行で開催をされました。  我々野党は、イラクの日報の問題、一年間も国会に出さずに、しかも、大臣にも報告していなかったということでありますから、こんな立法府を軽視するような大問題があって、それが解決できない中で、与党だけで本会議を強行したということは、断じてあってはならないことだと思います。本来なら与党も一緒に、行政に対して、行政府である内閣に対して、立法府を軽視し過ぎじゃないか、そういう抗議を示す、そういうものだと思います。  そういう中で、この厚生労働委員会も、昨日、まだ与野党間での協議が……

第196回国会 厚生労働委員会 第9号(2018/04/13、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも、一週間前に続いてトップバッターを務めさせていただきます。  一週間たちました。一週間前は、過労死の御遺族からのファクスが東京労働局に届き、そして東京労働局長であった勝田前局長の発言についてのやりとりがここで行われていたわけであります。その後、勝田局長については、処分が決まって、官房付に降格になったということでございますが、また、過労死についても、加藤大臣、お配りした資料にありますとおり、過労死があったという事実はお認めになったということです。  ちょっと気になるところが一つあるんですけれども、四月の十一日、予算委員会で、希……

第196回国会 厚生労働委員会 第10号(2018/04/18、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 桝屋先生、御質問ありがとうございます。  桝屋先生は、初代の厚生労働副大臣もお務めされて、そして山口県庁で福祉の分野でずっと活動をされてきたということでありますし、また、今先生からもお話がありましたとおり、ケースワーカーもされていたということで、そういう先生から御質問いただいたことを非常にうれしく思っております。  今の御質問ですけれども、現在の生活保護法の運用では、高等学校における就学について、世帯の自立助長に効果的と認められる場合に、世帯内において就学すること、すなわち、就学する者の最低生活費を生活保護の給付の対象とすることが認められております。  これは、かつて高等学校におけ……

第196回国会 厚生労働委員会 第16号(2018/05/09、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  西村議員に続いて質問をさせていただきます。  きょうは、いろいろ質問を準備していたんですけれども、けさの朝日新聞の記事が出て、この件、非常に重要な問題でありますし、先ほども西村議員から、質問の中で、調査復命書というものを、現物をまだ見ていないというお話で、提出をするように求めているということで、私の手元に今届きましたので、この問題から、最初、質問に入らせていただきます。  本当は、この間、我々が審議に応じていない間に生活保護法等の法案が審議を進められて採決までいってしまったということを非常に私は遺憾に思っておりまして、ぜひ補充の質疑……

第196回国会 厚生労働委員会 第18号(2018/05/15、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿です。  きょうもたくさん質問を用意してきたんですが、やはり、一言、裁量労働制のデータの問題については私からも言わせていただかなければならないなというふうに思います。  まず、二千五百除いて九千幾つの事業場で再集計を行ったということですが、私、そもそも、調査のやり方が、事業場に話を聞いて、それで、それをもとに調査を行うというこのやり方が本当に正しいのかということを非常に、この間、疑問に思っているわけですよ。やはり、どうしても、事業場が監督官から労働時間のことを聞かれたら、できるだけ少な目に言いたくなるのが私は心情ではないかというふうに思うわけです。ですから、……

第196回国会 厚生労働委員会 第20号(2018/05/18、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。尾辻議員に続いて質問をさせていただきます。  きょう、いろいろ質問を用意してきたんですけれども、今の尾辻議員の質問を受けて、改めて私の方からも幾つか質問をさせていただきたいと思います。  その上で、まず最初に、基本的なことをお伺いいたしますけれども、我が国は自由主義経済の国でありまして、契約自由の原則をとっております。個人の契約については契約当事者の自由な意思に基づいて行われるものであって、そこに国家は干渉しない、これが契約自由の原則ですよね。この契約の自由の原則では、契約相手の選択の自由や契約内容の自由、そして契約の方式も自由に決めていいということになっ……

第196回国会 厚生労働委員会 第24号(2018/05/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  尾辻議員に続いて質問をさせていただきます。  まず私からも、きょうの理事会でまたデータを修正する資料が提出されたということでありまして、非常に遺憾であるということを申し上げさせていただきます。  それと、皆さん、採決の最後の瞬間を思い出してください。  最後の瞬間、岡本議員がデータの問題を、これはおかしいんじゃないのかという追及をしておりました。きょうお配りいただいた労働政策審議会提出資料、クロス集計表等への精査結果の転記ミスについてという資料の五ページ目の左側の特別条項つき時間外労働に関する労使協定において定める特別延長時間別法定時間外労働の実績、こ……

第196回国会 厚生労働委員会 第26号(2018/06/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿明博です。  引き続き、食品衛生法改正案について質問をいたしますが、その前にちょっと二つほど、以前、質問主意書を出していた件について、更にちょっと突っ込んで聞いていきたいというふうに思いますので、よろしくお願いいたします。  まず、皆さんのお手元に幾つか資料があるんですが、とじている方の資料を見ていただきたいんですが、まず最初に、はしかについてお伺いいたします。  御存じのとおり、はしかがことしも流行しておりまして、新聞記事をつけているんですが、これはわかりやすいのでつけているんですが、ここだと百十九件になっているんですけれども、ちょっと裏を見ていただくと、……

第196回国会 厚生労働委員会 第28号(2018/06/13、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは受動喫煙防止対策のための健康増進法の一部改正案の審議ということですけれども、まず、大臣、きょうは十三日ですよね。会期末は二十日です。恐らく今週中に採決ということにはなかなかならないということを考えると、参議院で会期内に成立させるまでには非常に厳しい、そういう状況の中で審議入りをしているんですけれども、これはもう延長するということを含んで、そこは閣内で合意がされてこういうことになっているということでよろしいんでしょうか。
【次の発言】 仮に衆議院で採決して、延長にならないで参議院で採決に至らないと、廃案になってしまうわけですよ……

第196回国会 厚生労働委員会 第29号(2018/06/15、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず、五人の参考人の皆様、本日は国会にお越しいただきまして、本当にありがとうございます。そして、貴重な御意見をいただきまして、本当に我々、立法をする立場の者として、皆様方の意見に深く心にしみたところであります。  まず最初に、天野さん、長谷川さん、お二人、患者の立場でお話をいただきました。  天野さんからは、社会的に痛みや悲しみ、苦しみを経験をした、そういう方を一人でも減らしたいということで今の活動をしているというお話でした。私も、非常にその言葉を聞いて、我々これから立法をするに当たって、そういう方々にきちんと向き合った法案にしてい……

第196回国会 厚生労働委員会 第31号(2018/06/29、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  トップバッターですので、まず最初に、この委員会の運営について一言申し上げさせていただきます。  まず、きょうもこの委員会が委員長の職権で立てられているということに、非常に憤りを感じております。そして、今回議題となりましたこの水道法も、趣旨説明を、我々野党、立憲民主党を始めとする野党が出席をしない中で行われたということを、非常に遺憾に思っております。  我々は、審議をしないと言っているわけではありません。我々が求めていることに余りにも皆さん方が不誠実な対応をとっているから、抗議をしているのであります。  まず一点、生活困窮者自立支援法……

第196回国会 厚生労働委員会 第32号(2018/07/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党・市民クラブを代表いたしまして、政府提出の水道法の一部を改正する法律案について、反対の立場で討論いたします。  今回の法改正は十七年ぶりに行われるもので、人口減少に伴う水の需要の減少、水道施設の老朽化、深刻化する人材不足等の水道の直面する課題に対応し、水道の基盤の強化を図るためのものであり、この点において必要性があることは我々も理解をしており、賛成できるものであります。  しかしながら、審議の中で多くの問題点を指摘させていただいた、官民連携の推進という聞こえのよい言葉で問題点を覆い隠している、民間事業者に水道事業の運営権を譲り渡す、いわゆるコンセッション方式の導入について……

第196回国会 厚生労働委員会 第33号(2018/07/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。引き続き質問をさせていただきます。  まず最初に、きょうは、ちょうど一カ月前の六月六日の日に、食品衛生法の改正案の際に取り上げました食鳥処理場、屠畜場の問題について、再度取り上げさせていただきたいというふうに思います。  その際に、まず食鳥処理場、鳥の方の夜間放置の問題を取り上げました。夕方に処理場に連れてこられて、夜間ずっとケージの中に重ねられて、ずっと放置をされていて、上からふん尿が垂れたり、産んだ卵が割れて下に落ちていったりということで、非常に衛生的じゃないということを指摘をさせていただいて、三月二十六日に通知が出ているということも伝……

第196回国会 国土交通委員会 第5号(2018/03/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。午後のトップバッターを務めさせていただきます。  きょうは国際観光振興法の質疑でありますけれども、その前に、森友学園の問題について質問をさせていただきます。  皆様のお手元に資料をお配りをしておりますけれども、ちょっと一枚めくっていただいて、きのうの日テレのニュースの記事を皆様にお配りをさせていただきます。先ほど午前中の質疑の中で井上議員が若干触れておりましたけれども、国交省に対して財務省が改ざんをするように依頼をしていた、こういう報道がされたわけです。国交省、先ほど答弁では、調査中だということであります。  でも皆さん、三月五日に、朝日新聞に、書きかえが……

第196回国会 国土交通委員会 第6号(2018/04/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。きょうのトップバッターを務めさせていただきます。  まず最初に、昨年の十二月十一日に発生しましたのぞみ三四号の重大インシデントについて質問をさせていただきます。  皆さんも記憶にあると思いますが、四カ月ぐらいたったのでちょっと薄れているかもしれませんけれども。博多から小倉間で、異音とにおいが発生をしていたということで何かトラブルがあるんじゃないかということだったんですが、結局、JR西日本の運行範囲の中ではとめることがなくそのまま運行が続いて、JR東海に引き継がれた。結果として、名古屋駅に入ったところで停車をし調べてみたところ、台車に亀裂……

第196回国会 国土交通委員会 第11号(2018/04/18、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  今の道下議員の質問に続いて、また引き続きバリアフリー法について質問させていただきます。  ちょっと局長、今の答弁で肝心なところを答えていただいていなかったので確認をさせていただきたいんですけれども、道下議員からは、今の評価会議の構成員の過半数を、障害当事者や高齢者、又はベビーカーを使うような妊婦さんなどに過半数をするべきじゃないかということであったのでありまして、その過半数を超えるかどうかということについて今お答えがなかったので、もう一回改めて、過半数以上そういう当事者の方を入れるかどうかということをお答えいただけないでしょうか。

第196回国会 内閣委員会 第19号(2018/05/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 ただいま議題となりましたギャンブル依存症対策基本法案につきまして、提出者を代表して、提案理由及びその内容の概要を御説明申し上げます。  ギャンブル依存症が、その患者の日常生活及び社会生活にさまざまな問題を生じさせる国際的にも認められている疾患であるのみならず、その家族に深刻な影響を及ぼすとともに、重大な社会問題ともなっていることに鑑み、ギャンブル依存症対策に関し、基本理念を定め、及び国、地方公共団体等の責務を明らかにするとともに、ギャンブル依存症対策の基本となる事項を定めること等により、ギャンブル依存症対策を総合的かつ計画的に推進する必要があります。  以下、本法律案の内容について……

第196回国会 内閣委員会 第20号(2018/05/24、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  まず、根本的な問題として、このギャンブル依存症というものは疾病であるという大前提で考えるならば、障害や病気がある方に対して、今の国の制度で、経済的な支援を含めて、さまざまな支援策が設けられているというふうに考えます。そうであるとするならば、ギャンブル依存症の患者に対する何らかの支援策というものはあり得るのではないか。これを否定するということになると、やはりギャンブル依存症は自己責任なんじゃないかという考えが根本にあるのではないかということを指摘せざるを得ないのではないかというふうに思います。  これは社会保障費全般に言えることでありますけれども、今こ……

第196回国会 内閣委員会 第24号(2018/06/01、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  引き続き質問をさせていただきます。  きょうは、委員ではないんですけれども、差しかえをさせていただいて質問の機会をいただきました。まずは、この機会をいただいたことを感謝申し上げます。ありがとうございます。  では、時間がないので早速質問に入らせていただきます。  きょうは、私は、先般議論がされましたギャンブル依存症対策基本法案の野党側の案の提出者でもありましたので、ギャンブル依存症対策を中心に質問をさせていただきます。  まず最初に、直接依存症ということではないんですけれども、未成年者に対する対策ということでお伺いいたします。  前回の……

第196回国会 農林水産委員会 第13号(2018/05/10、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  農水委員会で初めて質問をさせていただきます。機会をいただきまして、ありがとうございました。  私は今、超党派の議員連盟の公共事業チェック議員の会の事務局長をさせていただいております。きょうは、その関係で、諫早湾の干拓事業のことについて質問をさせていただきます。  今、皆さんのお手元に資料をお配りさせていただいているんですが、御存じのとおり、非常にこの干拓事業をめぐっては混乱をしておりまして、主に漁業者の方々は、堤防を閉じてしまったことによって水質が悪化をし、漁業に甚大な被害を受けたということで開門を求めている。その一方で、農業者の方……

第197回国会 厚生労働委員会 第2号(2018/11/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  根本大臣、御就任おめでとうございます。初めて根本大臣に御質問させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。また、新しい副大臣、政務官の皆様も、これから、厚生労働委員会、よろしくお願いいたします。  それでは、大臣に質問いたしますが、お手元に資料をお配りさせていただいておりますが、大臣、このシャブ山シャブ子を御存じでしたか。
【次の発言】 御存じでしたか。この数日間、ネットで非常に話題になっているんですけれども、人気ドラマの「相棒」というドラマに出てきた登場人物で、刑事さんをいきなり後ろからハンマーで殴りつけて殺す、そういう犯人……

第197回国会 厚生労働委員会 第3号(2018/11/21、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  済みません。風邪を引いて、ちょっとお聞き苦しいと思いますが、お許しをいただきたいと思います。  ちょっと順番を変えて、今、西村議員から技能実習の介護の話もありましたので、順番を変えて質問をしていきたいと思います。  後ろから三枚目のページを見ていただきたいんですけれども、介護の技能実習についての、要件についての資料をつけさせていただいておりますが、介護が技能実習に加えられて、今、ベトナムから一万人を、二〇二〇年までに日本に労働者を連れてくる、そして、この一年間だけでも三千人ということを政府は打ち出しているわけです。果たしてそれが現実的なのかということも……

第197回国会 厚生労働委員会 第5号(2018/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは、たくさん質問を用意をさせていただいたんですが、恐らく全部到達できないと思いますので、答弁を用意してくださった皆様、本当に申しわけないんですが、また別の機会にさせていただきたいと思います。  その上で、まず最初に、最近、社労士の先生方からいただいた意見をちょっと御紹介をさせていただき、御質問させていただきたいんですが、今、先ほど健保組合のお話がありましたが、健康保険証を電子申請で行うということを恐らく前提として進めていると思うんですが、以前、保険証が紙だったときは、社会保険事務所に行って申請すると、その場で発行されていたんですよ……

第197回国会 国土交通委員会 第6号(2018/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  今国会から国土交通委員会を外れてしまいましたが、きょう、このような機会をつくっていただいたこと、まずは同僚の皆様、そして与党、野党のほかの会派の皆様にも、心から御礼を申し上げます。  それでは、質問に入らせていただきますが、私は今、超党派の議員連盟で、公共事業チェック議員の会、そういう会があるんですけれども、その議員連盟の事務局長をさせていただいております。その関係で、ことしの夏、通常国会からこの臨時国会までの間に、全国各地、いろいろな現場を視察に行って、その現場の状況を見てきました。自分で目で見てきたそのことも踏まえて、幾つか質問……

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2018/11/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  済みません、ちょっと風邪を引きまして、喉の調子が悪くてお聞き苦しいところもあると思いますが、お許しをいただきたいと思います。  きょうは食品表示法の改正案の審議でございますけれども、ちょっとその前に、最近ちょっと気になることがありますので御確認をさせていただきたいということで、お手元に資料をお配りをさせていただいております。  来年の秋に消費税を一〇%に引き上げ、その際に軽減税率を導入をするということを与党は方針としているわけですけれども、軽減税率を導入することになると、一〇%の商品と八%の商品がお店に並ぶようになるわけですけれども……

第197回国会 消費者問題に関する特別委員会 第6号(2018/12/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  続きまして、質問をさせていただきます。  きょうは、二つの具体的な事案を取り上げまして、質問をさせていただきたいと思います。  今お手元に資料を配付をさせていただいておりますが、一つは、この委員会だけではなくて、ほかの委員会でも取り上げられている問題でありますけれども、スマートデイズと、あとスルガ銀行によるサブリースの問題であります。  皆さんも御存じだと思いますが、シェアハウス、かぼちゃの馬車というものを舞台としまして、サブリース契約を結んだ方々が、スルガ銀行またスマートデイズのある種詐欺的な手法によって被害に遭っている、そういう状況……

第197回国会 文部科学委員会 第2号(2018/11/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。午後のトップバッターを務めさせていただきます。  まずは、柴山大臣、櫻田大臣、御就任おめでとうございます。初めての質問になりますので、どうぞよろしくお願いします。  では、まず最初に櫻田大臣に質問をさせていただきますが、大臣、今、アメリカが妊婦さんの日本への渡航を自粛するようにということをしているんですけれども、御存じですか。また、御存じでしたら、その理由、知っていますか。
【次の発言】 そうなんですね。  十月の二十二日に、アメリカの疾病対策センター、CDCというところが、日本の風疹が流行していることを非常に重く受けとめていまして、三段階警戒レベルがある……

第197回国会 文部科学委員会 第4号(2018/11/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  済みません、ちょっと風邪を引いていてお聞き苦しい声ですけれども、お許しをいただきたいと思います。  まずは、きょう参考人としてこちらで御意見を承りました野村参考人、河合参考人、大坂参考人、ありがとうございました。急な呼びかけにもかかわらずお時間の調整をしていただき、我々に貴重な御意見をいただいたこと、本当に感謝を申し上げます。  時間もないので、早速質問に入らせていただきますが、先ほど大坂参考人の方から、この原賠法の目的規定に「原子力事業の健全な発達に資すること」という文言が入っている、これはもう必要ないのではないか、被害者の保護や救済に特化する、そう……

第197回国会 文部科学委員会 第5号(2018/11/21、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  済みません、風邪で声ががらがらなんですが、お許しをいただきたいと思います。  ただいま議題となりました原子力損害の賠償に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、立憲民主党・市民クラブを代表し、その提案理由及びその主な内容の概要について御説明いたします。  本修正案は、現在原子力発電が置かれている状況及び平成二十三年三月に発生した東京電力福島原子力発電所事故において、広範囲にわたり多大な原子力損害が生じたこと等を踏まえ、今後、万が一原子力事故が発生した場合においても、原子力損害の被害者への賠償が十分に図られるよう、……

第197回国会 文部科学委員会 第6号(2018/11/28、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうはちょっとたくさん質問を用意しているので、速やかに質問に入っていきたいと思いますが、私の地元は江戸川区なんですけれども、江戸川区は中学校二年生のときに職場体験というのを行っておりまして、チャレンジ・ザ・ドリームという名前をつけてやっているんですが、きのうまで我が事務所に二人の中学生、中学二年生の女子が来ておりました。一月には一人、男の子が来ていたんですけれども、その子たちに文部科学委員会で質問するからどういうことを聞いてもらいたいかということを尋ねて、それで返ってきた答えをきょうは幾つか取り上げさせていただきたいというふうに思……

第197回国会 文部科学委員会 第7号(2018/11/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿委員 お答えいたします。  今般の株式等の取得及び保有は、研究開発法人及び国立大学法人等によるベンチャー支援に際し、資力に乏しいなど事情のある法人発ベンチャーからの求めに応じ、株式等を受け取ることができるようにするものであります。  したがいまして、株式等の取得及び保有を必ず行わなければならないというものではありません。
【次の発言】 国の公募型研究開発の基金化は、研究開発を効果的、効率的に実施する観点から極めて有効でございます。このため、これまでも、科学研究費補助金の一部やImPACT、革新的研究開発推進プログラムなどの公募型研究開発について基金が設置されてきているものでございます。 ……

第198回国会 厚生労働委員会 第13号(2019/04/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  先日、本会議で根本大臣に質問させていただきました。きょうは、そのおさらいをさせていただきたいと思います。  ただ、その前に一つ、先日、質問主意書を出したことについて、改めて、確認というよりも、強く抗議も含めて指摘をさせていただきたいんです。  私もしつこくはしかのワクチン接種のことをずっと取り組んできて、何度もこちらで質問させていただいているんですね。この前の予算の分科会でも質問しました。  去年、二百八十二例日本で発生しているんですよ。日本ははしかを排除したはずなのに、海外から持ち込まれて、去年二百八十二例あったんですね。二月の、……

第198回国会 厚生労働委員会 第18号(2019/05/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 初鹿明博です。また久しぶりに厚労委員会で質問させていただきます。  何度も虐待の問題をこれまでも取り上げてきましたが、本当に、一体どれだけ法律を改正していけばなくなるのかなということをつくづく感じているところです。  けさのニュースを見ていましたら、ちょうどきのう、野田市の心愛ちゃんの事件の母親の初公判があったということで、亡くなった当日に一体どういうことが行われていたのかということが詳細に報じられていて、本当にひどい状況だったなということを感じました。  それと同時に、今回私が非常に不可解というか、本当にこれでいいのかなと思っているのは、DVを受けていた母親が逮捕されて、今裁判に……

第198回国会 厚生労働委員会 第20号(2019/05/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  尾辻かな子議員からの里親の拡充についての御質問にお答えさせていただきます。  家庭における養育は子供の健全な育成にとって極めて重要なものであり、児童虐待を受けた児童を始めとして、何らかの事情により家庭での養育が困難となった児童に対して、家庭環境のもとで養育を提供する里親制度は極めて有意義なものです。  もっとも、現状においては、里親の数が十分に確保されておらず、さまざまな課題を抱えた児童に対応できる里親の数も少ないことから、里親を開拓するとともに、里親への支援を強化することが必要であると考えます。  そのため、本法案では、改正後の児童福祉法第十三条第……

第198回国会 厚生労働委員会 第21号(2019/05/24、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿議員 御質問ありがとうございます。  児童相談所をふやすに当たっては、そこで業務に当たる人材の確保や資質の向上が必要との御指摘は、まさにそのとおりだと思います。  そこで、本法案では、政府プラン以上の児童福祉司の増員を規定するとともに、児童福祉司の資質の確保についても配慮しています。  まず、資質の確保のため、専門性の高い精神保健福祉士及び公認心理師を任用資格に追加するほか、実務経験に関する任用要件を厳格にいたします。  さらに、一定期間の勤務経験のある児童福祉司が、指導教育担当児童福祉司として、いわゆるスーパーバイザーとして、ほかの児童福祉司に専門的技術に関する指導及び教育を行うものと……

第198回国会 国土交通委員会 第4号(2019/04/09、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず大臣、これまで、副大臣が辞職をすることになったにもかかわらず、コメントを出すのが随分と遅くなって、きょうになったということは、私は非常に遺憾だなというふうに思います。できれば、できるだけ早く大臣としての見解を述べるべきだったということを指摘をさせていただきます。  今大臣から発言がありましたので、改めて求めることはせずに質問に入らせていただきます。  まず、この下関北九州道路の問題ですけれども、この道路は、二〇〇八年に海峡横断プロジェクトについて見直しが行われ、六つのルートが全て凍結をされました。それから十一年たって、福岡県知事……

第198回国会 国土交通委員会 第6号(2019/04/12、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  前回に続きまして、下関北九州道路の問題について質疑をさせていただきます。  前回の質疑の際に、何点か資料の要求をさせていただいたんですが、一昨日出てきた資料、今皆さんのお手元にお配りさせていただいておりますが、何か、「下関北九州道路の経緯」と書いた資料、これとあわせて、過去、二十七年から陳情に来たその一覧というのが配られました。あとは、各自治体がつくっている、期成同盟などがつくっているパンフレットが配られたというだけでありまして。  私が求めたのは、後ろにちょっと議事録を載せさせていただいておりますが、方針転換が明らかにされたわけで……

第198回国会 国土交通委員会 第7号(2019/04/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。きょうも質問をさせていただきます。  まずは、きょうは建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の一部を改正する法律案の審議ということなので、この法案について一問だけ質問させていただきます。  私も、この法律が重要だということも理解をしておりますし、省エネ住宅を推進をしていく必要があるというふうに考えているんですけれども、いろいろ説明を聞いていて、本当にそうなるのかなということで若干疑問に思うところがあるので、そこをお伺いさせていただきたいんです。  今回、延べ面積三百平米未満の小規模の住宅や建築物の新築等の際に、設計者から建築主への……

第198回国会 国土交通委員会 第8号(2019/04/24、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  これまでに引き続き、四回目になりますけれども、下関北九州道路について今回も質問をさせていただきます。  この間、四回目になりますけれども、質問を続けさせていただいていて、だんだん、幾つかのフェーズがあるんだなということがわかってきました。そのそれぞれのフェーズの中で、通常だったらなかなかこう進まなかったんじゃないかなということが幾つも起こっているのではないかなということも、この間わかってきたところです。  ただ、残念ながら、幾つかこの委員会でも資料を提出するように要求をさせていただいておりま……

第198回国会 国土交通委員会 第15号(2019/05/29、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも、下関北九州道路につきまして、前回の続きをさせていただきます。  前回、三月三十一日の関門会からの要望の件を質問をさせていただきました。我々としては、安倍総理の名前が連ねてある要望書を関門会が提出をした、このことが下関北九州道路の扱いが大きく変わるきっかけになったのではないかということで、この三月三十一日の要請活動のことを聞かせていただいているところです。  前回、石井大臣は、この点について、取扱いが変わったことについてこう答えているんですね。「直接のきっかけは、私が問題提起を平成二十八年の夏にやったということでありますけれ……

第198回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2019/06/14、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  私も、先日の三日の徳島視察に一緒に参加をさせていただきました。まずは、企画をして段取りしていただいた委員部の皆さん、ありがとうございました。また、消費者庁の皆様も本当にありがとうございました。  この問題については後ほど質問させていただくとして、先に幾つか質問をさせていただきたいと思います。  大臣、お忙しい毎日を送られていると思いますが、昼、コンビニで何かお弁当を買ったりとか、そういうことはありますか。余りないですか。例えば、そういう加工食品を買うときに、成分を気にされて表示を見たりということは大臣はされますか。

第198回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第2号(2019/04/02、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 お疲れさまです。立憲民主党の初鹿明博です。  早速質問に入らせていただきます。  皆様のお手元に資料を配付させていただいておりますが、まず最初に、一番最初のページにありますこの記事について何点か質問させていただきます。  これは、御当地ナンバーの図柄入りのナンバープレート、自動車のナンバープレートを交付をするに当たって、カラーにすると寄附を千円以上支払って交付を受けるということになっているわけですけれども、この千円払うという行為が公職選挙法の寄附に該当するのではないかということで、選挙管理委員会から、これは寄附に当たるかもしれないから差し控えた方がよいという、そういう回答を得ている……

第198回国会 内閣委員会 第2号(2019/02/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  四大臣にお越しいただきましたので、できるだけ答弁は簡潔にお願いをしたいと思います、皆さんに質問をきちんとさせていただきたいと思いますので。  では、早速質問に入らせていただきますが、まず最初に、お手元に、皆さんのところに資料をお配りさせていただいておりますが、ギャンブル等依存症の問題について御質問させていただきます。  御承知のとおり、昨年、ギャンブル等依存症対策基本法が成立をいたしました。与党案と野党案と、二つの議員立法を並べて審議をするという形で、私は、野党側の提出者として答弁に立たせてもいただきました。  結果として与党側の案……

第198回国会 内閣委員会 第4号(2019/03/08、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。  立憲民主党の初鹿明博です。引き続き質問をさせていただきます。  きょうは警察法の一部改正する法律案の審議ですけれども、その前に一点、先に、三月六日の参議院の予算委員会で、立憲民主党会派の小西議員に対して横畠内閣法制局長官が、声を荒げて発言するようなことまで含むとは考えていないという答弁をしたことについて質問をさせていただきたいと思います。  きょうは長官にもお越しいただいております。  この発言、すぐに長官は、委員会が中断をして、評価的なことを申し上げたことは越権で、おわびをして撤回させていただくという、謝罪をして撤回をしているわけでありますが、この発言に対……

第198回国会 内閣委員会 第8号(2019/03/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  大河原議員に続きまして質問をさせていただきます。  今、大河原さんの方から、ベビーシッターのことについてかなり突っ込んだやりとりがありましたので、私もそれに続いて少し質問させていただきますが、要件などについては今検討中であって何も決まっていないということであります。これはベビーシッターの要件ということですよね。  ちなみに、お伺いさせていただきますが、逆に、預ける側ですね、預けるに当たって、まず二号認定を受けていれば、若しくは、二号じゃなくてもいいのか、一号でもいいんですよね、一号でも、幼稚園に入れていて、その預かり保育の分の一・一三万円ですか、その部……

第198回国会 内閣委員会 第10号(2019/04/03、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  安倍総理に久しぶりに質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  なかなか総理に質問する機会がないので、総理がいるところで幾つか質問をしたいことがあるんですが、まず最初に、総理もいらっしゃるので、任命者としても聞いていただきたいと思いまして、きょうは塚田国土交通副大臣に来ていただきました。  既に報じられているので皆さん御存じだと思いますが、一日の日に、選挙の応援に行かれたんですよね。その後援会の席で、下関北九州道路という安倍総理の地元の下関と麻生副総理の地元を結んでいる道路の計画がある、この計画について、塚田副大臣が、そんたくをしたと……

第198回国会 内閣委員会 第16号(2019/05/15、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  官房長官にもお越しをいただきました。  時間がないので、早速質問に入らせていただきます。  きのうの五月十四日から、よく、何とか週間というのがありますけれども、十四日から始まったのは何週間だか、皆さん御存じでしょうか。知らない方の方が多いと思うんですが、五月十四日から一週間、ギャンブル等依存症問題啓発週間がことしから設けられまして、始まったところです。  ことし、第一回目ということで、私も、どういう取組がされるのかなと注目をしていて、きょうも電車に乗ったときに、つり広告とか出ているのかなと気にしながら見ていたんですが、どうやら、つり……

第198回国会 内閣委員会 第17号(2019/05/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  まず最初に、質問に入る前に、宮腰大臣、ありがとうございました。  十五日の日に、この委員会でギャンブル依存症の啓発週間の質問をさせていただきまして、ホームページの指摘をさせていただきました。JRAや競艇、競輪、オート、啓発週間なのに、わかるところにないという指摘をさせていただいて、大臣から、所管省庁を通じてしっかり対応するというお答えをいただいておりましたので、翌日、早速、全部のホームページを見てみたんですね。そうしたら、トップページの一番上のところにきちんと出てくるように変わりました。これは本当に、大臣、ありがとうございました。 ……

第198回国会 内閣委員会 第19号(2019/05/24、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは道路交通法の改正案の審議ということですが、ほかの話題も少し質問させていただきたいと思います。  まず最初に、法案の方から入りますけれども、先ほど来から自動運転の話題と携帯電話の使用のことが続いておりますので、私からはちょっと違った観点で質問をさせていただきます。  これは私も以前から非常に不思議に思っていたんですけれども、引っ越しをして住所が変わったり、あと、女性の場合、結婚されて姓が変わる、男性の場合もありますけれども、そういったときに、免許を新しいものにかえるのではなくて、裏に記載をするということで対応されていたわけですよね。  私も去年引……

第198回国会 文部科学委員会 第2号(2019/03/13、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  本日最後のバッターになりますが、皆さん、最後までおつき合いいただきたいと思います。  きょうは、大臣所信に対する質疑でありますが、きょうは櫻田オリパラ大臣にのみ絞って質問をさせていただきたいと思います。大臣、お待たせいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。  今、皆さんのお手元に資料を配付させていただいております。  資料に基づいて一つずつ質問をさせていただきたいと思いますが、まず一ページ目に、これは三月十日の新聞の記事を配付させていただきました。見出しにありますとおり、北朝鮮にIDを与えず、東京五輪組織委員会、制裁背景かという、そういうものです……

第198回国会 文部科学委員会 第7号(2019/04/03、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  外は桜が満開ですけれども、大臣、花見なんかに行っている時間はないですよね。そう思いましたので、きょうは桜のネクタイをしてまいりました。花見をした気分になっていただきたいと思いますが、質問は厳しくさせていただきます。  それでは質問に入りますが、まず、質問に入る前に、この委員会の審議のあり方について一言申し上げさせていただきます。  きょう議題になっているのは、大学等における修学支援に関する法律と、あと学校教育法等の一部を改正する法律案という、この二つの法律を一遍に審議しているわけですけれども、これまでずっと審議の状況を見ていて感じて……

第198回国会 文部科学委員会 第8号(2019/04/10、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 私は、立憲民主党・無所属フォーラムを代表して、大学等における修学の支援に関する法律案及び学校教育法等の一部を改正する法律案につきまして、反対の立場から討論を行います。  まず、両法案に対する反対理由を述べるに先駆けて、大学等における修学の支援に関する法律案と学校教育法等の一部を改正する法律案という、全く目的も内容も異なる二つの法案を一括して審議を行うこと自体、大変に遺憾なことでありました。  大学等における修学の支援に関する法律案は、真に支援が必要な低所得者世帯の学生の修学に係る経済的負担を軽減することを目的とする法律であり、他方、学校教育法等の一部を改正する法律案は、大学等の管理……

第198回国会 文部科学委員会 第10号(2019/04/17、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  三テーマほどありますので、答弁、簡潔によろしくお願いします。  まず最初に、ちょっと事前に資料をお配りをするところだったんですけれども、間に合っていないようなので手元にないと思いますが、先日、三月の二十八日に、大臣宛ての一般社団法人ここから未来という団体の皆さんの要望を藤原事務次官にお届けをさせていただきました。次官に時間をとっていただいて要望をお伝えさせていただいたところですが……(発言する者あり)しゃれではありません。  大臣、まず、要望には目を通していただけたでしょうか。

第198回国会 文部科学委員会 第13号(2019/04/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党の初鹿明博です。  きょうは平成最後の委員会になりますので、平成最後の質問をさせていただきます。  きょうの議題は法科大学院の改正法案ですけれども、その法案の質疑の前に、前回の質問で取り残してしまった東京福祉大学の問題について先に少し、何点か質問させていただきます。(発言する者あり)はい、厳しくいきます。  前回、ちょっと時間がなくて途中で途切れてしまったんですが、実は一番大臣にお伝えしたかったことが伝えられなかったんですね。一番大臣に伝えたかったことというのは何かというと、今、学生の皆さんが非常に困惑をしているということなんですね。  先日、我が党の部会で関係者の皆さん……

第198回国会 文部科学委員会 第14号(2019/05/08、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 私は、立憲民主党・無所属フォーラムを代表して、法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関する法律等の一部を改正する法律案につきまして、反対の立場から討論を行います。  冒頭、反対の理由を述べるに先駆けて、法科大学院のあり方を変えようとする本法律案を提出するのであれば、そのための環境整備をまず行うべきであると申し上げます。  本法律案によってさらなる法科大学院の改善充実を図り、すぐれた能力、資質を有する法曹志望者の確保を促進しようとする方向性は理解できますが、司法試験がどうあるべきかが固まっていない状況のまま法科大学院のあり方を議論せよというのは順番が逆なのではないかということであり……

第198回国会 法務委員会 第6号(2019/03/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立憲民主党の初鹿明博です。  トップバッターを務めさせていただきます。きょうは、初めてこちらの法務委員会で質問をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。  まず、このような質問の機会をつくっていただいたこと、委員の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。  まず最初に、今回、児童虐待防止法の改正に体罰の禁止をするという規定を設けるということになったということでありますので、その件に関連して、民法八百二十二条の懲戒権における体罰の意味というものを少し質問していきたいと思います。  実は私、この問題をずっと何度も質問で取り上げさせていただいてい……

第200回国会 厚生労働委員会 第2号(2019/10/30、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立国社の初鹿です。  少し空気を変えて質問させていただきたいと思います。  大臣、きょうは十月三十日ですが、あす三十一日は何の日だかわかりますよね。ハロウイーンなんですよね。  きょうは、まず最初に、お手元に資料をお配りさせていただいておりますが、ハロウイーンになると、皆さん仮装をしたり顔にペイントをしたりということで町に出ていく人が多くなりますけれども、タトゥーシールとフェースペイントについて質問をさせていただきます。  今、皆さんのお手元に資料をお配りさせていただいていますが、九月の十八日に消費者庁が注意喚起を行っているんですね。ハロウイーンと、あと、ラグビーのワールドカップが……

第200回国会 厚生労働委員会 第6号(2019/11/22、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。立国社の初鹿明博です。  大西議員に続いて質問させていただきます。  ちょっと順番を変えて、今の質疑を聞いていて、やはり、在老の問題、特に全世代型社会保障検討会議での議事録改ざん問題について、私も大西議員と全く同じところに疑問を持っておりますので、続けて質問をさせていただきます。  大西議員も今の質疑で言っておりましたけれども、九月三十日のメールと十月三日のメールの間に何かがあって、経団連側は、中西会長の在職老齢年金が勤労意欲を減退させているということではないですよという発言を落とした修正案で、まあいいやというふうにしたわけですね。つまり、この間に何かがあった、……

第200回国会 消費者問題に関する特別委員会 第3号(2019/11/12、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立国社の初鹿明博です。  会派の最後のバッターになりますので、よろしくお願いします。  まず、衛藤大臣、御就任おめでとうございます。衛藤大臣とは障害者政策で一緒にいろいろな法律をつくってきたという関係もありますので、このように質問者とまた大臣ということで相対することになったこと、非常にうれしく思っております。  さて、大臣、今週十日から十六日までの一週間、何週間か御存じでしょうか。  済みません、突然だったのでぴんとこなかったかもしれませんが、議場の皆さんもぜひ知っていただきたいんですけれども、今週はアルコール関連問題啓発週間でございます。アルコール依存症や、またアルコールによって……

第200回国会 消費者問題に関する特別委員会 第4号(2019/11/26、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 共同会派立国社の初鹿です。  きょうも質問の機会をいただき、ありがとうございました。  時間が短いので、早速質問に入らせていただきます。  十月から消費税が増税になりまして、キャッシュレス決済におけるポイント還元というものが始まっているわけであります。  このポイント還元の広報をするために、各店舗に広報ツールというものが送られているわけなんですが、これが、五%還元というのは小規模事業者が対象なわけですが、送られてくるものがすごい量が送られてきているということが、私、地元を回っていて、店舗の方から苦情を言われるんですよね。  あるカフェに行きましたら、間口一間ぐらいのところで、カウン……

第200回国会 文部科学委員会 第2号(2019/10/30、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 共同会派の立憲民主党、初鹿明博です。  私、この国会から文部科学委員ではなくなってしまったんですが、きょうは会派の皆様に御配慮いただきまして、質問する機会を与えていただきました。まずは、同僚の皆様、ありがとうございました。また、各党の委員の皆様、このような機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、早速質問に入らせていただきますが、まず、橋本オリパラ担当大臣にお越しいただいておりますが、報道によりますと、きょう、この後になるんですかね、IOCと東京都と、あと組織委員会との間で、マラソン、競歩の開催地をめぐって調整する委員会が開かれるということで、大臣も御出席をされると……

第200回国会 文部科学委員会 第7号(2019/11/15、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。共同会派、立国社の初鹿明博です。  きょうは、給特法の改正案の審議でありますが、それと加えて記述式の試験の問題などについても質問をさせていただきます。  まずその前に、最初に、水曜日の我が会派の村上議員の質問で、桜を見る会の件について萩生田大臣にお伺いをしたと思います。その際に、萩生田大臣は、議事録を皆様のお手元にお配りしていますが、萩生田大臣の後援会の常任幹事会の方々が一緒に桜を見る会で写真を撮っているというようなことがあったということで、その件について聞いております。  大臣が推薦をしたのかどうかということですけれども、大臣はそれに対して、いいえ、違います、……

第200回国会 文部科学委員会 第9号(2019/11/22、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党、そして共同会派、立国社の初鹿明博です。  まずは、質問の時間をいただいたことを御礼を申し上げます。  それでは、早速質問に入っていきますけれども、水曜日の三時間の質疑を聞いていて、全て、ビデオで全部見させていただきましたが、少し気になるところをまずは質問させていただいた後に、別の角度での質問をさせていただきたいと思います。  まず最初に、下村大臣の東大に対しての発言です。  大臣は、下村大臣が、東大に対して文科省から英語の民間試験をきちんと使うようにという趣旨の発言をしたことに対して、別に文科省は東大に対して何ら働きかけも何もしていないというような答弁をされておりました……

第200回国会 文部科学委員会 第10号(2019/11/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立憲民主党、共同会派、立国社の初鹿明博です。引き続き質問をさせていただきます。  記述式については後ほどさせていただきます。その前に一つ、幼保無償化について何点か質問させていただきたいと思います。  みんな違って、みんないい。新しい時代の日本に求められるのは、多様性であります。みんなが横並び、画一的な社会システムのあり方を、根本から見直していく必要があります。多様性を認め合い、全ての人がその個性を生かすことができる。そうした社会をつくることで、少子高齢化という大きな壁も、必ずや克服できるはずです。若者もお年寄りも、女性や男性も、障害や難病のある方も、さらには、一度失敗した方も、誰も……

第200回国会 法務委員会 第6号(2019/11/08、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 おはようございます。初鹿です。  きょうは、法務委員ではないんですが、こちらに質問する機会をいただきました。ありがとうございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  まず最初に、この国会が始まってから、私が提出をした質問主意書について、幾つか答弁が戻ってきているんですが、確認を含めて質問をさせていただきたいと思います。  まず最初に、皆さんのお手元に資料をお配りをさせていただいておりますが、フリマアプリのメルカリで、復刻全国部落調査という本が販売をされていたという件について質問をさせていただきます。  質問主意書を出させていただいたんですけれども、簡単に概要を説明すると、皆さん御……

第200回国会 法務委員会 第12号(2019/11/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○初鹿委員 立国社の初鹿明博です。きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  早速質問に入らせていただきます。  まず最初に、最近、芸能人の薬物事件についての報道が非常に多くなっております。特に、今、沢尻エリカさんが逮捕をされまして、きょうも、交際相手が逮捕されたという報道がされています。  この報道に接していますと、非常に人格を否定するようなものであったりとか、裏切られたとか、また、出演していたテレビとの関係で損害賠償がどうだとか、かなり厳しい報道がされております。薬物は違法なものですから、これを使用したということは罰せられて当然でありますし、私も、薬物を使用するということ……


各種会議発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第177回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2011/02/25、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿分科員 民主党の初鹿明博です。  予算委員会の分科会で初めて質問をさせていただきます。  日ごろは私は厚生労働委員会に所属をしておりますので、なかなか法務省の皆さんと接するという機会が少ないわけですが、きょうはよろしくお願いいたします。このような機会に尊敬する江田大臣に質問ができることを大変光栄に思っております。  資料をお配りさせていただいておりますので、資料を見ながら少し質問させていただきたいと思います。  まず、一枚目、二枚目に載せさせていただいたのが、二月の十四日に障がい者制度改革推進会議に提出をされた障害者基本法の改正についての、現段階での内閣府から出された案でございます。二枚……

第179回国会 決算行政監視委員会行政監視に関する小委員会 第1号(2011/11/16、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿小委員 ここで一番重要なことは、審査を行った上で、不適切な請求や過剰請求があった、それを明らかにして医療費を削減していくという、そこが一番重要なところだと思うんですね。  その点で幾つかお伺いしたいんですけれども、先ほど、横ぐしでというお話をされましたが、現状、例えば、支払基金で審査を行って、Aという医療機関がどうも過剰請求を行っているということがわかった、それが事実になった。そのことは、支払基金でわかった情報が国保連にも伝わっていくようになっているんでしょうか。
【次の発言】 ということは、支払基金でわかって、健保組合は適切に保険請求がされるようになったにもかかわらず、国保については不……

第179回国会 決算行政監視委員会行政監視に関する小委員会 第2号(2011/11/17、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿小委員 今、古賀参考人のお話の中で、緊急参集要員でも自分で住居を構えなければならないというお話がありました。  では、仮に緊急参集要員については宿舎が必要だということを認めたとした上でお聞きしたいんですが、今、大体六千人ぐらいの方が緊急参集要員として指定をされていると思います。そのうち、九キロ圏内に住んでいない方も非常に多いということです。では、果たしてこの人数の緊急参集要員というのが正しいのか、本当にその人たちが集まらなければならないのかということも本当は考えなきゃいけないんだと思います。  きょう、財務省の官僚の皆さん、五名来られていますが、皆さん方は緊急参集要員なんでしょうか。それ……

第180回国会 決算行政監視委員会行政監視に関する小委員会 第2号(2012/08/02、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿小委員 今の比較の話ですけれども、恐らく、皆さん方がやっている比較というのは、この土地に箱を建てて、そこの建設費がどれぐらいか、これが何年間続いていきますねという、それと、民間の、借りたときの賃料、これが幾らになるか、この比較をしているわけですよね。  でも、本当に比較しなきゃいけないのは、では、借り上げました、借り上げたら貸し主の方には収益が上がるわけですよ。その分は税金として結果として戻ってくるわけですよね。恐らく三割ぐらい戻ってくるんじゃないですか。経済波及効果もあるわけですよ。そういうものも含めての比較を私はやるべきだと思うんですが、いかがでしょうか。

第180回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2012/03/05、45期、民主党・無所属クラブ)

○初鹿分科員 おはようございます。  トップバッターで質問をさせていただきます民主党の初鹿明博です。尊敬する平野大臣、奥村副大臣、森副大臣に質問する機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  早速、質問に入らせていただきます。  ことしの四月から、武道が中学一年、二年で男女ともに必修化されることになります。武道の必修化によって、日本の伝統文化に親しみ、そして理解を深めるきっかけになると同時に、礼儀作法や他者への思いやりの心を養う、そういうことが期待されていて、その点は非常に評価するところなんです。ただ一方で、学校における柔道の事故が後を絶たないということが報道されることになって、保……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2015/03/10、47期、維新の党)

○初鹿分科員 きょうも分科会で質問をする機会をいただきまして、ありがとうございます。大臣初め政務三役の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。  まず最初に、先日の予算委員会で、少し時間がなくて質問し損なってしまったものが幾つかありますので、そちらの方から質問をさせていただきたいと思います。  前回の予算委員会の質問の際には、格差と所得の再分配の問題を取り上げさせていただきましたが、その冒頭でお話しさせていただいたのが、生活保護の受給者がまた過去最高を更新したというお話でございました。  きのうのニュースで、また今度は、生活保護の不正受給が四万三千二百三十件と過去最高を更新したというふうに出てお……

第190回国会 法務委員会厚生労働委員会連合審査会 第1号(2016/04/26、47期、民進党・無所属クラブ)

○初鹿委員 おはようございます。民進党の初鹿明博です。  きょうは連合審査ということで、法務大臣、どうぞよろしくお願いいたします。  まず、外国人技能実習制度ですけれども、この制度の最大の問題は、法の目的と実態が大きく乖離しているということにあるんだというふうに思います。これは誰もが思っていることだと思います。  法律の目的では、海外に日本の技術を移転する、国際貢献の一環だと言っておりますが、では、実際のところ、本当にそうなのかといったら、介護の分野に拡大をするというお話でもそうですけれども、先ほど柚木議員も言っていましたが、労働力が不足している、その不足している労働力を補うことに明らかになっ……

第190回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2016/02/25、47期、民主・維新・無所属クラブ)

○初鹿分科員 維新の党の初鹿明博です。  まず、馳大臣、きのうは超党派の議連で組み体操についての申し入れをさせていただきましたが、お忙しいところお時間をとっていただきまして本当にありがとうございました。  馳大臣の最近の発言を聞いていて、なるほどだなと思うことが非常に多くあるんですけれども、やはり大臣は、プロレスやレスリングというかなり危険を伴う競技を行ってきた、そういう選手であったからこそ、どこまでが大丈夫で、それ以上やったらなかなか安全を守れないなということを、本当に肌で実感しているんだなというのを感じているところです。  大臣にまだ言ったことはないんですけれども、私は結構プロレスが好きで……


48期(2017/10/22〜)

第196回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2018/02/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿分科員 おはようございます。立憲民主党の初鹿です。  ことし最初の質問になりますので、どうぞよろしくお願いします。予算委員会で質問に立っていないので、きょうが初登板です。  私も、引き続き裁量労働制の問題について取り上げさせていただきたいと思いますが、その前に、ほかの話題を幾つか質問させていただきます。  一つは、去年十月に起こった、座間で九人が殺害されていたという事件、これを受けて、SNSを通じて自殺願望を持っている方を呼び出して殺害したということですから、SNSで自殺対策の相談などをきちんとやらなければいけないという議論が起こって、それに向けて検討が進められてきたということであります……

第196回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2018/02/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○初鹿分科員 お疲れさまです。大臣も一日ずっと張りつきで大変だと思いますが、私の質問もどうぞおつき合いをいただきたいというふうに思います。  きょうは初めて林大臣に質問をさせていただきますが、大臣とは、私が二〇〇九年に初当選した際に、一緒に台湾に行かせていただきまして、その際に、自民党の議員さんの中にもこんな立派な方がいるんだなと。中にもと言うと失礼ですけれども、立派な方がいるんだなと思いまして、私も見習って、しっかり勉強をしていかなければならないなという気持ちにさせていただいた先輩でありますので、きょうは、そのことを思い出しながら質問をさせていただきたいと思います。  それでは、きょうは、昨……

第198回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2019/02/27、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○初鹿分科員 立憲民主党の初鹿明博です。  早速ですけれども、質問に入らせていただきます。  きょうは、最初にまず、風疹の大人の定期接種と言っていいんでしょうかね、それについて質問をさせていただきます。  私は、風疹、そして、はしかの予防接種については、これまでも何度も何度も国会で質問させていただいて、とにかく、接種が必要な対象年齢の方が大方限定されていてわかっているんだから、早々に定期接種化をして、早く抗体保有率を上げて、はしかの場合ですと海外から持ち込まれている例が多いわけですから、そうやって感染をすることがないようにするべきだということをもう何度も言ってきたんですが、なかなか厚生労働省も……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

初鹿明博[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書