国会議員白書トップ衆議院議員佐々木紀>委員会発言一覧(全期間)

佐々木紀 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

佐々木紀[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは佐々木紀衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 佐々木紀 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 経済産業委員会 第8号(2013/04/19、46期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 おはようございます。  自由民主党石川二区選出の佐々木紀と申します。  紀元節の紀と書きまして、紀と申します。徹ではございません。よろしくお願い申し上げます。  本日は、所属委員会での初質疑の機会をいただきまして、本当にありがとうございます。一生懸命務めてまいりたいと思います。  また、本日は、稲田大臣、そして平政務官にもお答えをいただくということで、大変光栄に存じております。稲田大臣には、お隣の選挙区ということで、これからも御指導いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。  それでは、早速質疑に入らせていただきたいと思います。  この法案が書かれた新聞記事を幾つか拾っ……

第185回国会 経済産業委員会 第5号(2013/11/12、46期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の石川二区選出の佐々木紀と申します。  本日は、参考人の皆様には、大変お忙しいところ御出席を賜り、産業競争力強化法案の審議に大変参考となる御説明をいただきまして、心から御礼を申し上げたいと思います。  それでは、皆様に幾つか御質問をさせていただきたいと存じます。  まずは、佐々木参考人と新浪参考人、民間企業の経営者をされておるお二人にお伺いしたいというふうに思います。  私は、昨年末の衆議院選挙で初当選をさせていただきました。その際に、多くの企業経営者の方から、とにかく国が民間企業の足を引っ張ることだけはやめてほしいということをよく言われました。確かに当時は、領土……

第186回国会 経済産業委員会 第6号(2014/04/02、46期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の佐々木紀と申します。  質問の機会をいただき、感謝を申し上げたいと思います。  私も先日、長浜市を視察してまいりました。中心市街地の活性化も、やればできるなという実感を得てきたところであります。ぜひ、少しでも多くの自治体に、諦めないで中心市街地活性化に取り組んでほしいな、そういう思いを込めて質問をさせていただきたいと思います。  まずは、基本的なところからお伺いをしたいと思うわけでございますけれども、中心市街地活性化の意義についてお伺いをしたいと思います。  よく、中心市街地活性化といいますと、今さら商店街を活性化させる意味はあるのかというようなことを言われるこ……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 外務委員会 第6号(2015/04/17、47期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 おはようございます。自由民主党の佐々木紀と申します。  今国会から外務委員会に配属をされました。したがって、きょうが初質問となりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。  外務大臣、G7の外相会合、大変お疲れさまでございました。ドイツのリューベックというところで行われたわけでありますけれども、大変きれいな町だというふうに伺っております。ドイツ北部の港町、港湾都市でありまして、水に囲まれた、れんがの町並みが美しいところでございまして、世界遺産にも登録をされているということであります。  大臣は、十三日の月曜日に出発をして、火、水と会合で、そのまま帰路につかれて昨日帰国とい……

第189回国会 経済産業委員会 第6号(2015/04/01、47期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 おはようございます。  本日は、株式会社商工組合中央金庫法及び中小企業信用保険法の一部を改正する法律案の質疑の時間を賜りまして、ありがとうございます。  それでは、早速ではございますけれども、質疑の方に入らせていただきたいと思います。  商工中金は、昭和十一年に国と中小企業組合が半分ずつ共同出資をして設立されました、まさに中小企業による中小企業のための金融機関であると言えると思います。その後、民間でできることは民間でとの政策金融改革の観点から、平成二十年に株式会社化されるとともに、将来は完全民営化を目指すということになりました。  しかし、リーマン・ショックや東日本大震災に……

第189回国会 経済産業委員会 第27号(2015/07/10、47期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の佐々木紀でございます。  きょうは、質疑時間を賜りまして、ありがとうございます。  私は、事業承継は大事なテーマだというふうに考えておりまして、地方創生を考える上でも大変大事な政策の一つだというふうに思っています。  先般、地元の飲食業を営む個人事業主の方とお話をしておりまして、その個人事業主の方は、先ほど出ておりましたけれども、いわゆる老舗の看板を背負っておいでる方でありまして、後継者がちょっといないんだよねと、後継者探しに苦慮しておいでるというお話でありました。  しかし、地方の中小企業、特に小規模事業者の方にとっては、日々経営で手いっぱいで、なかなかそうい……

第190回国会 原子力問題調査特別委員会 第4号(2016/05/12、47期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の佐々木紀でございます。  きょうは、質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。また、田中委員長に答弁に立っていただけるよう調整いただいたことも感謝したいと思います。  そこで、すぐに田中委員長に御質問したいところでありますが、先に経産省にお伺いをしたいと思います。  ここに五月九日の朝日新聞の記事を持ってまいりました。二人の元総理が並んで、片方は熊本県知事を経験された方でありますけれども、ここに、「原発は、安全で、一番安く、クリーン。」と書かれているんですけれども、その下の文章が問題でして、「これ、全部うそだ。」、こう書かれているんです。  こう……

第193回国会 外務委員会 第9号(2017/04/07、47期、自由民主党・無所属の会)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の佐々木紀です。  私の方からは、サウジアラビアとの関係について少し御質問を進めていきたいというふうに思います。  先月十二日から十五日まで、サウジアラビアのサルマン国王がサウジ国王としては四十六年ぶりに来日をされました。報道によりますと、約千五百人の大訪問団で、飛行機も約二十機に分乗して来日をされたということでございます。八十一歳の国王の年齢を考慮して、エスカレーター式のタラップとか、あるいはサウジで使用している医療器具一式を航空機に搭載して訪問してきたということでございまして、大変超豪華な、大名旅行のような感じでございました。都内の高級ホテルも約千二百室確保し……

第193回国会 外務委員会 第10号(2017/04/19、47期、自由民主党・無所属の会)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の佐々木紀でございます。  自民党二人目ということでございまして、途中から島田委員がレッドブルのお話をしていただいたおかげで、全ての質問がかぶらなくて済んだなと。前半の方はほとんど重複するものでありますから、もしかすると、私の所感にかえさせていただく場面もあろうかというふうに思います。  今、島田委員の発言のように、やはり、企業が国際化していって、自国の中で戦うだけではなくて海外の市場を目指していく、そして、そこで得た利益を日本に還流して国内の投資に充てていくということがこれからすごく大事になってくるんだなということを感じました。  そこで、ちょっと質問させていた……

第193回国会 経済産業委員会 第13号(2017/05/17、47期、自由民主党・無所属の会)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の佐々木紀でございます。  参考人の皆様におかれましては、大変お忙しいところを当委員会に御出席をいただき、今ほどはそれぞれの立場で意見の陳述をしていただきましたこと、心から感謝を申し上げたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。これも中小企業・小規模事業者の皆様のためだと思って、ぜひちょっとおつき合いをいただきたいというふうに思います。  今回の法改正でございますけれども、大規模な経済危機とか災害時におけるセーフティーネット機能を強化していくとか、あるいは、小規模事業者への支援を手厚くしているとか、あるいは、創業関連の保証あるいは事業承継への支援、こういっ……


48期(2017/10/22〜)

第195回国会 外務委員会 第2号(2017/12/06、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の石川二区選出の佐々木紀でございます。  きょうは、大臣がいらっしゃらないので、大臣所信についてお伺いをしたいなと思ってはいたんですが、後半に回させていただいて、まず、大和堆問題について少しお伺いをしたいというふうに思います。  先ほど来、委員からも同様の質問があったわけでありますけれども、私は、これは単なる違法操業、漁業の問題ではなくて、やはりこれも北朝鮮問題の一つだというふうに捉えて、外交案件だというふうに思っております。やはり毅然として対応していただきたい、そのように思っているわけでございます。  この能登半島沖の大和堆の違法操業についてこれまでどのように対……

第196回国会 外務委員会 第13号(2018/05/30、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 皆様、おはようございます。自由民主党石川二区の佐々木紀です。  きょうは、河野大臣御出席のもとで質問の時間をいただきましたことを感謝申し上げたいというふうに思います。  河野大臣におかれては、昨日で在任日数三百日ということで、おめでとうございます。というか、お疲れさまでございます。海外出張回数も二十三回、訪問先三十七カ国一地域、外務大臣会談が百五十九回、電話会談五十八回、大変精力的に御活動いただいているなと思うわけであります。得意の語学を生かして、ぜひ、物言う外務大臣として、国益を第一に考えた外交をこれからも展開していっていただきたいな、そのように思うわけでございます。  ……

第196回国会 経済産業委員会 第9号(2018/04/18、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 おはようございます。自由民主党の佐々木紀でございます。  早速質問に入らせていただければというふうに思います。  今週の月曜日の新聞に、賃上げ二・四一%、二十年ぶりの高さということで、大変いい報道だなと思って見ておったわけでございますけれども、アベノミクスによってGDPが膨らんで、企業収益も改善をして、雇用もよくなってきて、金融市場も本当に活性化してきて、さあ、これから賃上げもこうやって広がってきたということでございますから、本当にアベノミクスの好循環に向けて、いよいよアベノミクスも進化してきたな、そういうふうに思うわけでございます。  それで、これを見ますと、製造業だけじ……

第197回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2018/11/29、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 おはようございます。自由民主党の石川二区の佐々木紀でございます。  私からは、まず最初に第五次エネルギー基本計画についてお聞きをし、続いて、米国規制委員会、NRCとの比較において我が国における原子力規制のあり方についてお尋ねをし、最後に最終処分場の進め方についてお伺いをしたいというふうに思います。  まず、本年七月三日に発表となりました第五次エネルギー基本計画についてお伺いします。  第五次エネルギー基本計画では、二〇三〇年に向けたエネルギーミックスの確実な実現を目指すということに加えまして、二〇五〇年に向けて、エネルギー転換、脱炭素化への挑戦を掲げているわけであります。 ……

第198回国会 外務委員会 第7号(2019/04/12、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 おはようございます。自由民主党の佐々木紀でございます。  時間も限られておりますので、早速質疑に入らせていただきたいと思います。  通告をしていないんですけれども、けさの新聞報道に、韓国の水産物の輸入規制、日本が逆転敗訴、WTO最終審とありましたけれども、この記事を受けて、外務省に事実関係及び日本政府の今後の対応についてお伺いしたいと思います。
【次の発言】 今ほどの御答弁では、韓国の措置が協定に整合的であると認められたわけではないというものの、我が国の主張も認められなかったということでございます。  何となく曖昧な形になっておるわけでありますけれども、トータルで見れば、韓……

第198回国会 経済産業委員会 第5号(2019/04/03、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)委員 自由民主党の佐々木紀です。  きょうは一時間の質疑時間をいただいておりますので、よろしくお願いします。  私が調べた限りですけれども、与党質疑で、一人で一時間を委員会質疑でやったというようなものが最長ということでございますので、しっかりやらせていただきたいというふうに思います。  質疑に入る前に、四月一日に新元号が発表されました。令和ということでございます。万葉集からの出典ということで、初めての国書からの出典ということで、その意味合いも、またその響きも大変いいなと思っておりまして、多くの国民の皆さんも大変な歓迎ムードだというふうに思っています。これで奉祝ムードも一気にこう高……

第199回国会 災害対策特別委員会 第3号(2019/10/01、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○佐々木(紀)大臣政務官 今回の六角川水系の河川沿川市町村では、堤防からの越水や河川に排水し切れない内水により、約三千戸に上る大規模な浸水被害が発生いたしました。  古川委員におかれましては、この沿川自治体の首長の皆様とともに国交省にお越しをいただいて、その惨状や対策について陳情に来ていただきまして、本当にありがとうございました。特に委員からは、佐賀県知事を御経験された、本当に知見に富む、示唆に富む御指導もいただいたわけでもございます。  そういったものを踏まえて、今回のような越水と内水の双方による甚大な被害を軽減するためには、遊水地の整備や、河道掘削などにより河川の水位を下げる対策、校庭貯留……

第200回国会 国土交通委員会 第1号(2019/10/23、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○佐々木(紀)大臣政務官 国土交通大臣政務官を拝命いたしました佐々木紀と申します。  土井委員長を始め理事、委員の皆さんの格別の御指導を賜りますよう、よろしくお願いいたします。(拍手)

第200回国会 災害対策特別委員会 第3号(2019/11/21、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○佐々木(紀)大臣政務官 まずは、篠原委員の御地元が被災されたということ、心からお悔やみとお見舞いを申し上げたいというふうに思います。  それで、今ほど御提案をいただいた洪水防止という観点から申し上げますと、まず、今回の台風十九号によりまして、上流部の千曲川で堤防の決壊や越水があったということではございますけれども、下流部の信濃川でも越水等により家屋の浸水被害があったということ、まずございました。  そこで、やはり治水対策に当たっては、上流、下流のバランスを確保しながら進めていかなければいけないと考えております。堤防の整備や補強、そして今ほど御提案があった河道の掘削、そしてまた遊水地の整備、ま……

第200回国会 内閣委員会 第2号(2019/10/23、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○佐々木(紀)大臣政務官 太田委員におかれては、防災士の資格もお持ちということで、地方議員も長くお務めになられたということですから、国の防災、減災の政策についても、地方の目線も取り入れた中でお取り組みをいただいておりますこと、敬意を表したいというふうに思います。  今ほど御指摘の、中抜け区間を含む、国による一元管理という御提案でございますけれども、今回の台風十九号において、千曲川とその支川においては、河川の堤防の決壊、また護岸の崩落など、甚大な被害が発生しました。このうち、長野県が管理する千曲川の中抜け区間を含む五カ所、被災箇所がございます。長野県知事からの要請を受けまして、復旧工事を県にかわ……

第201回国会 財務金融委員会 第1号(2020/01/28、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○佐々木(紀)大臣政務官 森田委員には、御質問いただきましてありがとうございます。  御指摘のように、昨年十月の台風十九号では、北陸新幹線が長野新幹線車両センターにおいて十編成水没をするという被害が発生をいたしました。  これを受けまして、国交省では、同様の事象の再発防止のために、全国の鉄道事業者、軌道事業者に対しまして、浸水による被害発生時に運行への影響が大きい施設の浸水対策について緊急点検を指示させていただいております。  この結果を踏まえまして、昨年十二月二十四日に、新幹線における車両やあるいは信号通信機器室等の重要施設、車両と重要施設に関して、浸水対策の考え方を取りまとめさせていただい……


各種会議発言一覧(衆議院)

46期(2012/12/16〜)

第183回国会 予算委員会第七分科会 第2号(2013/04/15、46期、自由民主党)

○佐々木(紀)分科員 おはようございます。  自由民主党の佐々木紀と申します。  このたび、石川二区より初当選をさせていただきました。どうぞよろしくお願いをいたします。  早速質疑の方に入らせていただきたいというふうに思います。  我が石川県は大変ものづくりが盛んなところでございまして、特に伝統工芸品というものが多くございます。例えば九谷焼ですとか山中漆器とか、私の選挙区にも大変多うございます。  特に、私の出身地であります能美市では、ウルトラなまちづくりと称して、地元の九谷焼とウルトラマンを組み合わせて、コラボレーションさせて作品をつくって、それを売り出していこうということをやっております。……

第186回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2014/02/26、46期、自由民主党)

○佐々木(紀)分科員 自由民主党石川二区の佐々木紀と申します。  質問の機会をいただきまして、感謝を申し上げたいと思います。本日は、地元を回って感じたことやそのとき寄せられた声を、ものづくりに関する分野に限って、質疑を通じてお届けしたいと存じます。  石川県といえば何をイメージされますかと問いますと、加賀百万石、兼六園、茶屋街とか町家などの伝統的な町並みとか、太鼓や能楽、茶道、華道などの芸能文化、カニやアマエビ、加賀野菜などの食、また九谷焼や山中漆器、輪島塗や金沢金箔といった伝統工芸品など、歴史や伝統、文化に関することがすぐにイメージされるわけであります。余りそこで産業ということを挙げる人は少……


47期(2014/12/14〜)

第189回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2015/03/10、47期、自由民主党)

○佐々木(紀)分科員 自由民主党の石川二区選出の佐々木紀でございます。  きょうは、質疑の時間を賜りまして、ありがとうございます。  それでは、早速質疑に入らせていただきたいというふうに思います。  いよいよ北陸新幹線が、今週末、三月十四日土曜日に金沢まで開業を迎えるわけであります。東京と金沢の間が二時間二十八分で結ばれる、人の流れが大きく変わるということで、これからいかに地方創生に取り組んでいくか、いかに交流人口や定住人口をふやしていくかというところに各地方は思いをめぐらせているわけでありますので、この新幹線の開業への期待は大変大きなものがございます。  私も、最近はこの北陸新幹線「かがやき……

第190回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2016/02/25、47期、自由民主党)

○佐々木(紀)分科員 自由民主党の佐々木紀でございます。  きょうは、質問の時間を賜りまして、ありがとうございました。どうぞよろしくお願い申し上げます。  今回、私は北陸新幹線を少し取り上げたいなというふうに思うわけであります。  昨年の三月十四日、北陸新幹線が金沢まで開業いたしまして、もうじき一年がたとうとしているわけではございますけれども、この経済効果は大変大きなものがあるということでございます。  例えば、これは一月三十一日までのデータでございますけれども、乗車実績が八百三十六万人、前年比の約三倍。これは、東北新幹線は約一・二倍で、九州新幹線のときは約一・六倍でございましたから、物すごい……

第193回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2017/02/22、47期、自由民主党・無所属の会)

○佐々木(紀)分科員 自由民主党の佐々木紀でございます。  きょうは大臣に御出席いただきまして、本当にありがとうございます。また、先日も石川県の方にお越しをいただきまして、ありがとうございました。本当にお忙しいということでトンボ返りだったということでございましたけれども、大臣には、ぜひ石川県のきらりと光る企業を本当に視察していただきたかったなというふうに思います。ぜひ次は時間をつくって、企業集積が進んでいる石川県の企業、またそういったものをぜひ御視察いただきたいというふうに思います。  ぜひ大臣にはお願いをしたいのは、そういった石川県、特に私の選挙区の南加賀という地域は、企業集積の進んでいる地……


48期(2017/10/22〜)

第198回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2019/02/27、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)分科員 自由民主党の佐々木紀でございます。  きょうは、質問の時間をいただきまして、ありがとうございました。  先日、地元の税理士会の無料相談というものをちょっと視察してきまして、どういう相談が多いですかと聞きましたら、去年は新幹線の用地買収と仮想通貨の相談が大変多かったと。今、北陸新幹線、金沢―敦賀間、工事をやっていますから、その用地買収に係る相談が多かったということだったんですけれども、では、ことしはどうですかとお伺いしたら、給料の合算についての相談が大変多いということでございました。  最近、本当に人手不足ということで、賃金の上昇も大変高いんだろうなというふうに思いますし、……

第198回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2019/02/27、48期、自由民主党)

○佐々木(紀)分科員 自由民主党の佐々木紀です。どうぞよろしくお願いいたします。  ことし十月には、消費税が引上げ、税率が引き上がるということで、その対策、例えば軽減税率、どうなるんだ、どういうふうに運用していくんだとか、あるいはキャッシュレス、導入促進でポイントを還元するといった、こういったこと、国民の皆さんも大変、どうなっていくのかなと関心を持っていらっしゃると思います。  そこで、まずお伺いしたいと思います。  この消費税の軽減税率制度において、いわゆるイートイン、テークアウトの境界線についてお伺いしたいと思います。  イートインスペースで飲食するかしないかという意思で判定するのではなく……

第201回国会 予算委員会第八分科会 第1号(2020/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○佐々木(紀)大臣政務官 古川委員には、発災以来、この六角川の復旧復興に精力的にお取組いただいておりますことを改めて敬意を表したいというふうに思いますし、国会でも幾度と質問もいただいております。また私も、昨年十月二十八日、現地を視察してまいりまして、改めてその被害の大きさを実感させていただいたところでもございます。被災された方々に改めてお見舞いを申し上げたいというふうに思います。  この六角川の洪水被害に対しては、国、佐賀県、関係市町村が連携して、ハード、ソフト一体となった総合対策を講じなければいけないということで、六角川水系防災・減災協議会を組織いたしまして、昨年十二月二十日に六角川水系緊急……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

佐々木紀[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書