国会議員白書トップ衆議院議員岡本章子>委員会発言一覧(全期間)

岡本章子 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

岡本章子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは岡本章子衆議院議員の委員会および各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。
 岡本章子 衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。


委員会発言一覧(衆議院)

48期(2017/10/22〜)

第196回国会 厚生労働委員会 第16号(2018/05/09、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 立憲民主党の岡本あき子でございます。午後、よろしくお願いいたします。  午前中から野村不動産のお話がございました。私からも、その点、確認をさせていただきたいと思います。  三月五日に大臣それから安倍総理に対して報告があったということが、参議院の石橋議員のやりとり、それからきょうの午前中でもあったと思いますけれども、加藤厚労大臣は、過労死の事案を三月五日の報告で初めてお知りになったということなんでしょうか。もう一回確認させてください。
【次の発言】 過労死の事案があったということについては、どうなんでしょうか。
【次の発言】 十一月から三回、特別指導についての報告があるというこ……

第196回国会 災害対策特別委員会 第7号(2018/05/24、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 立憲民主党の岡本あき子でございます。  きょうは時間をいただき、ありがとうございます。  私は、宮城県仙台市の出身です。最初に、東日本大震災から七年が過ぎました。当初から現在に至るまで、政府を挙げて被災者そして被災地をお支えいただいていることに改めて感謝を申し上げます。  また、まだまだ復興は続きますので、引き続きの支援をお願いするとともに、当時、対応等で教訓になることが一つでもあるとすれば、次に備える意味でも速やかに改善をしていくことを切に希望し、また提言をしてまいりたいと思います。  今ほど赤羽議員から現物支給のお話がありました。これは質問ではないですけれども、私も当時、……

第196回国会 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2018/04/03、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 立憲民主党の岡本あき子でございます。  質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  私は、昨年の十月まで仙台の市会議員を務めておりました。震災から七年、この間、ずっと被災地そして現場の声を聞きながら、震災の復興のために尽力をしてきたつもりでございます。今回、復興大臣に吉野大臣、副大臣に土井副大臣、同じ東北の被災地、現場の声を聞く立場として、ぜひ、被災者に寄り添った、被災地の現場に寄り添った行政運営に努めていただきたいと思いますし、ともに協力をさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。  そして、冒頭に、けさ、ちょっと残念なニュースで、……

第196回国会 東日本大震災復興特別委員会 第5号(2018/07/19、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 立憲民主党・市民クラブの岡本あき子でございます。  冒頭に、西日本豪雨災害で犠牲になられた方々並びにその御遺族の皆様に改めて哀悼の意を、そして、行方不明の方々の一日も早い救出を、そして、住宅や家財、ライフラインを失って今なお苦しんでいらっしゃる方々に心からお見舞いを申し上げます。  政府の役割は、現場の声を幅広く吸い上げ、現場で活動しやすく、制度の適用をしやすくすることであり、また、必要な予算措置をしっかり講ずることです。国会も、与野党を超えて、西日本豪雨災害への対応を最優先で考えていかなければなりません。発災直後ももちろんですが、今後の被災者の生活再建の見通し、なりわい再建……

第196回国会 予算委員会 第3号(2018/01/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 立憲民主党・市民クラブの岡本あき子でございます。  私は、ただいま議題となりました平成二十九年度補正予算案について、反対の立場から討論を行います。  通常国会が開会して一週間。この間、安倍政権の姿勢は、国民と向き合おうとせず、横暴、慢心、おごりが如実に明らかとなる一週間でした。  横暴として、まず、与党は冒頭から、再三再四、野党の質疑時間削減を求めてきました。都合の悪い追及から逃れようとする総理の姿勢は、国民に対して丁寧な説明をすると言った言葉とは真逆な態度であり、それを擁護する与党の対応は横暴そのものです。その一方で、初日の予算委員会で質問に立った自民党議員の中には、質問時……

第196回国会 予算委員会 第8号(2018/02/08、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 立憲民主党の岡本あき子でございます。  冒頭に、草津本白根山、それから佐賀県のヘリの墜落で犠牲になられた自衛官の方に哀悼の意、そして御家族にも哀悼の意を表するとともに、けがをなされた方々、あるいは不安におびえている方々が少しでも回復されますこと、それから安心されますことを願うばかりです。  また、台湾で大きな地震がありました。仙台出身の私としては、当時、本当に多大な支援をいただいた中で、政府全力を挙げてこの台湾の対応にも努めていただきたいということを申し上げさせていただきます。  また、与野党の理事の皆様、今回の質問の機会をいただき、ありがとうございます。委員長にも御礼を申し……

第196回国会 予算委員会 第13号(2018/02/19、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 岡本あき子でございます。  私は、宮城県仙台市が地元の衆議院議員でございます。きょうはよろしくお願いいたします。  冒頭に、二〇一一年の震災の折に、県を挙げて県民の皆さんからも全面的に支えていただいたことに感謝を申し上げたいと思いますし、特に、私は政令市の仙台市ですので岡山市とも、前は市会議員をしておりましたので岡山市さんとも連携をさせていただきましたし、また、ハーフマラソンつながりで総社市さんに大変お世話になっておりました。感謝を申し上げたいと思います。  公共交通の件については、今さまざまお聞かせいただいて大変勉強になりました。仙台市でも、過去にタクシーが規制緩和で過剰に……

第196回国会 予算委員会 第16号(2018/02/22、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 質問の機会をいただき、ありがとうございます。  きのう、公聴会がございました。  安倍総理が今国会で最重要と位置づけている働き方改革についてですが、非常にずさんな比較データの根拠をもとに、また、野党対策のためのデータを捏造したとも指摘をされた状態で、それでも無理に法案準備を進めようとしています。  政策決定の不備を反省することもなく、報道によれば、一年くらい延ばして施行するという報道もされています。一年くらい延ばせば国民の関心も薄れるだろう的な考えは、二重に罪深いと思います。働く方々の命を、そして健康を何だと思っているんだと指摘をさせていただきます。  この一年延ばして施行し……

第196回国会 予算委員会 第18号(2018/02/28、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 私からも質問させていただきます。  締めくくりということで、今回、予算委員会の中で、我が党からもさまざま指摘をさせていただきました。  少子化問題で、果たして幼児教育が本当に少子化に寄与するのか。  あるいは、安全保障問題、沖縄の問題、沖縄での米軍の飛行問題、小学校や幼稚園の保護者の方々からも懸念の声が出ております。私の地元仙台においても、小学校の近辺で米軍機の目撃情報が出ています。子供たちの命、安全を守るということがないがしろにされているということを指摘させていただきます。  また、森友の問題を含め、これら関連する予算については疑問、疑念が晴れていないということを最初に申し……

第197回国会 内閣委員会 第4号(2018/11/16、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 マイクを低く直させていただきました。  立憲民主党・市民クラブの岡本あき子でございます。きょうは、どうぞよろしくお願いします。  委員長も、質問の機会をいただき、ありがとうございます。  私からは、一般職、特別職の給与に関して、人事院勧告を受けての改定については、増額改定ですので、私たちは、速やかに実施すべき、ただし、あくまでも、国家公務員として、国民のために、公共の利益のために正しく働くという前提に立って質問をさせていただきたいと思います。  本日、宮腰大臣、お越しいただいております。きょう伺うのは、コンプライアンスと、国家公務員の仕事のあり方についても触れさせていただきま……

第197回国会 内閣委員会 第9号(2018/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 きょうは、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。立憲民主党の岡本あき子でございます。  私からは、幼児教育の無償化、それから企業主導型保育事業について伺わせていただきたいと思います。  十二月三日に地方三団体と協議が行われたと報道を目にしました。全額国費負担という自治体の求めに対して、協議した中身、それから実際に知事会、市長会等の代表の方々と協議をなされていかがだったのか、大臣にお答えいただきたいと思います。
【次の発言】 三分の一から二分の一になったということで譲歩をされたという部分もあるのかもしれないですけれども、正直、ここまで来てしまうとなかなか逆らえないと……

第198回国会 厚生労働委員会 第20号(2019/05/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立憲民主党・無所属フォーラムの岡本あき子でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  質問の機会をいただいたことに感謝を申し上げたいと思います。  児童虐待は、今なお年間五十件を超える、あるいは五十件近くの虐待死が起きている、一週間に一人は幼き命を失っているという現状に対して、やはりできることは速やかに行動を起こすべきだということで、伺わせていただきたいと思います。  この間、昨年の船戸結愛ちゃんの事件、そしてことしの栗原心愛さんの事件、残念ながら、なぜ防げなかったのか、その言葉に尽きると思います。  改めて、反省すべき課題をどう捉えているのか、厚労大臣にまず伺いたいと思……

第198回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2019/03/14、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立憲民主党の岡本あき子でございます。  東日本大震災から八年が過ぎました。改めて、犠牲になられた方々に哀悼の意を表します。また、前を向いて頑張っている皆様にエールを送るとともに、これからもともに進もうという気持ちを新たにするものです。  復興の新たな基本方針が閣議決定されました。省庁横断で進捗もわかる組織、それから大臣クラスの責任者は必須であり、国が前面に立つという決意をぜひ実行に反映していただきたいと求めさせていただきます。  復興期間の終了を見据え、幾つか課題について伺わせていただきます。一つ一つ細かく聞くと切りがないので、ポイントを幾つかに絞らせて伺っていきたいと思いま……

第198回国会 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2019/06/11、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立憲民主党・無所属フォーラムの岡本あき子でございます。  質問の機会をいただき、ありがとうございます。また、委員の理事の皆様には、東北福島に視察も来ていただき、東北の人間として感謝を申し上げたいと思いますし、大臣を始め復興庁の皆さんにも被災地に足を運んでくださっていること、心から感謝を申し上げたいと思います。  私からは、二〇二〇年を過ぎてなお続く課題について幾つかお聞きをしたいと思います。  まず最初に、孤独死、自死防止策の強化についてです。  特に災害公営住宅、私の地元では復興公営住宅と呼んでおりますけれども、復興公営住宅、着々と整備が進んで、約二万九千戸整備がなされてお……

第198回国会 内閣委員会 第2号(2019/02/22、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立憲民主党・無所属フォーラムの岡本あき子でございます。  冒頭に、北海道の胆振地方で起きました地震で、被害状況を把握されているところかとは思いますが、少しでも被害に遭われた方が少ないように、あるいは、被害に遭われた方がいらっしゃいましたら、速やかに元気を取り戻していただきますよう、心からお見舞いを申し上げたいと思います。  また、委員長、質問の機会をいただき、ありがとうございます。あと、皆様、お忙しいところお越しいただき、ありがとうございます。  私からは、少子高齢化の問題について幾つかお聞きをしたいと思います。  この間、今国会では、昨年からですけれども、やはり統計を含めて……

第198回国会 内閣委員会 第5号(2019/03/13、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立憲民主党の岡本あき子でございます。  きのうは、本会議でもありがとうございました。引き続き、本会議でも質疑した中身の詳細について、少し伺わせていただきたいと思います。  冒頭に、きのうの答弁いただいた中で、ちょっと通告に入っていないので、後ほどわかればで結構ですし、もしお答えいただければありがたいと思うんですけれども、給食費、保育園の食材費について、今まで保育料に入っていた部分があるんですが、それが抜かれて新たな負担として保護者に御負担をいただくものがありますという指摘をさせていただきました。保育料を無償にするんだけれども、ここは別枠になって新たにやはり保護者に御負担をいた……

第198回国会 内閣委員会 第7号(2019/03/20、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 おはようございます。立憲民主党の岡本あき子でございます。  きょうは、大臣にもお越しいただきまして質問の機会をいただき、ありがとうございます。  私からは、子ども・子育て支援法改正案について質疑をさせていただきたいと思います。  立憲民主党は、結党以来、子供を中心としてその育ちを応援する立場を貫いており、学校教育の負担軽減についても主張はしておりました。この間、二〇一四年度以降、低所得者層、一人親家庭、第二子以降の子供たちなど、順に負担軽減に取り組んできてくださっていることについては、私たちの思いも実現していただき、評価をしているところです。  今回、改正案第二条の二項に、子……

第198回国会 内閣委員会 第10号(2019/04/03、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 よろしくお願いいたします。  私も、子ども・子育て法案に関連して伺っていきたいと思いますが、非常に関心も高く、特に保育に関しては、まさに今、四月になって待機児童の問題も更に起きている状況の中で、先ほどちょっと訂正の御説明がございましたけれども、非常に法案にも影響するようなこと、皆さんお忙しいのは重々承知しておりますけれども、やはり緊張感を持って取り組んでいただきたいと思いますし、改めて、私も、そういう法案にかかわっている立場として、しっかり審議をしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。  幼児教育無償化法案の中で大きな役割を担っている企業主導型保育事業について伺わせ……

第198回国会 内閣委員会 第15号(2019/04/26、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立憲民主党の岡本あき子でございます。よろしくお願いいたします。  きょう、けさほどは、大臣、タブレットを持っての答弁、それから委員長の運営もお疲れさまです。私もタブレットと思ったんですが、参照しなきゃいけないものはタブレットには十分入るんですが、質問のやりとりとかをすると、やはり紙も必要だなと改めて実感をしているところでございます。  今回のデジタル手続法案について伺ってまいりたいと思います。  方針として、行政サービスの一〇〇%デジタル化を目指していく、社会全体をデジタル化を進めていくんだ、その思いは十分理解をいたしますし、私も共感をさせていただきます。そして、その方針の柱……

第198回国会 内閣委員会 第22号(2019/06/12、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 私からも、企業主導型保育事業について伺わせていただきたいと思います。  阿部知子議員それから早稲田夕季議員、私もですけれども、企業主導型保育事業、保育の受皿として期待はされる一方で、制度がやはりもともとずさんだったのではないか。児童育成協会のせいだけではなく、内閣府として、この企業主導型保育事業の位置づけ自体が非常に甘かったと思います。その点をしっかり踏まえていただきたいということを言わせていただきたいと思います。  この間、これから改善していきます、次の実施団体にはちゃんとさせますのような答弁が繰り返されますけれども、そもそも内閣府の認識自体にやはり反省がなければ、この制度……

第200回国会 総務委員会 第3号(2019/11/19、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 よろしくお願いいたします。岡本あき子でございます。  まずは、台風被害に遭われた、犠牲になられた方、あるいは被害に遭われた方々に心からお見舞いを申し上げたいと思いますし、総務省におかれましては、消防庁を所管していらっしゃいます、そして各自治体のバックアップも全面的に行っていただいていることに感謝を申し上げたいと思います。  この台風被害のことは後ほど伺わせていただきたいと思いますけれども、まずは、公職選挙法そして政治資金規正法を所管しているということで、桜を見る会について伺わせていただきたいと思います。  総務大臣、過去にも大臣を経験をされたこともございますけれども、大臣御自……

第200回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2019/11/26、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立国社共同会派の岡本あき子でございます。  今般の台風及び豪雨被害に遭われた皆様、犠牲になられた方に哀悼の意を、そして、被災者の方々にお見舞いを改めて申し上げたいと思います。  被災地は、復興道半ばに加えて、先月の台風でございました。犠牲になった方々の半数以上が福島県、宮城県の方々です。震災に続けて二度被害に遭ったという方、二度以上被害に遭ったという方々もいらっしゃいます。改めて、被災者に寄り添った支援を求めたいと思います。  基本方針の骨子案で、気になる文言、先輩議員も質問されましたけれども、福島以外ですと五年をめどにと受け取られかねない文言がありますが、決して五年ありきで……

第201回国会 厚生労働委員会 第2号(2020/03/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立国社の岡本あき子でございます。  質問の機会をいただきまして、委員長並びに理事の皆さん、ありがとうございます。  加藤大臣の所信表明では、国民の安全、安心の確保に万全を期す、新型コロナウイルス対策についてを一番にうたわれ、あらゆる事態を想定して万全を期していくと強い決意を述べられました。  私たち立国社では、予算案の組み替えの動議も提出させていただきました。しかし、その強い決意とは裏腹に、予算説明には一言もございませんでした。非常に残念でなりません。  そして、安倍総理による突然の一斉休校の要請。さきの参議院の予算委員会では、一方で、不規則発言として、安倍総理は、前から一斉……

第201回国会 厚生労働委員会 第4号(2020/03/17、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。立国社の岡本あき子でございます。  橋本副大臣は御退席されましたが、自見政務官、本当にお疲れさまでございました。ありがとうございました。  私、きょう一日の朝からの委員会で、ちょっと確認をしたいことがございます。加藤大臣は、朝、山井議員の質問のところで、ドライブスルー方式、あり得るような答弁をされた。もし違っていたら、確認です。  韓国は診察をドライブスルーでやっている、そういうやり方であれば、医療機関でも駐車場で診ている、そういう御答弁をされたかと思うんですが、私が映像で韓国を見ておりますと、確かに、事前に熱があるかどうかと……

第201回国会 厚生労働委員会 第5号(2020/03/18、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 ありがとうございます。きのうに引き続き質問をさせていただきたいと思います。  きのう、マスクのお話を最後にさせていただきました。  私は、今、政府で一生懸命マスクを届ける努力をしていること自体は評価をしたいと思いますが、やはり、そこにすき間があったり、優先順位の関係で、まだ、なかなか届くめどが立たない、あるいは自己調達ができない、そういう方々が現実にいらっしゃいます。  なので、自覚症状がない方、あるいは、人混みに行かないところでは、マスクではなくて、大臣もずっとハンカチを持っていらっしゃいますけれども、まずハンカチで対応して、できれば、必要なところに優先順位を、国民の皆さん……

第201回国会 総務委員会 第6号(2020/02/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 岡本あき子でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  私からも、地方税法、地方交付税法の一部を改正する法律案ということで、私自身も地方自治体議員の出身でありますので、この法の目的、地方自治体の必要な行政サービスが充実すること、地方自治体に対して必要な支援を各省庁が行えるように、また、その総括的なサポートを総務省には期待をしたいという思いで質問させていただきます。  まずは、新型コロナウイルス対策についてお伺いさせていただきます。  資料一をお渡しさせていただいておりますけれども、国内の感染者数、十七都道府県に広がっているということでございま……

第201回国会 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2020/03/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○岡本(あ)委員 立国社の岡本あき子でございます。  質問の機会をいただきましたこと、感謝を申し上げます。委員長そして理事の皆さん、ありがとうございます。  三月十一日、あすでございます。改めて、亡くなられた方々に哀悼の意を表します。そして、追悼式典がなくなったのは残念ですが、あすの午後、十四時四十六分、自分なりの祈りのときとして過ごせればと思っております。  冒頭に確認したいことがございます。三月七日に安倍総理は福島県を訪問されていらっしゃいます。主な日程をお示しいただきたいと思います。お願いします。
【次の発言】 この日程というのは復興庁が設定をされたものでしょうか。


各種会議発言一覧(衆議院)

48期(2017/10/22〜)

第196回国会 予算委員会公聴会 第1号(2018/02/21、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)委員 きょうは、お四方、貴重な時間、お越しいただきまして、ありがとうございます。私からもお話を伺わせていただきたいと思います。  時間が限られておりますので、私から、まずは働き方改革の問題、今まさに国会で議論になっているさなかですので、まずそこからお伺いしたいと思います。  上西先生にまずお伺いしたいと思います。  今回の平成二十五年度の労働時間等総合実態調査、このデータの取扱いについて非常に疑義がある、集計の仕方とか、いろいろと問題があるんじゃないかという御指摘がありました。お言葉の中に、野党対策として捏造したんではないか、あるいはつくられたんではないかという表現もありました。 ……

第196回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2018/02/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○岡本(あ)分科員 よろしくお願いいたします。初めての分科会質疑なので、ちょっと不手際がありましたらお許しください。よろしくお願いいたします。  きのうに引き続き、働き方改革で私からは伺わせていただきたいと思います。  きのう冒頭に、過労死を考える家族の会の方、厚労大臣、お会いにならなかったということをちょっと指摘をさせていただいて、お時間が合えば私は会いますよと言っていただきました。早速きょうお会いできるようだというお話を伺いました。当事者の声、ぜひ聞いていただきたいと思いますし、貴重な時間、つくっていただいたことに感謝を申し上げたいと思います。ありがとうございます。  私からは、非正規労働……

第198回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2019/02/27、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)分科員 立憲民主党の岡本あき子でございます。よろしくお願いいたします。  私からは、児童虐待問題と児童相談所の役割について伺わせていただきたいと思います。  本年一月二十四日に、千葉県野田市の小学校四年生の児童の虐待死事件が起きました。幾度となく、大人の身勝手のもとに幼い命が失われることに、憤りを感じざるを得ません。最も悔しい思いをしたのがこの子です。もっと楽しい人生を送っていただきたかったです。心から哀悼の意を表したいと思います。  昨年三月にも、目黒区で、たび重なる虐待を受けて五歳の児童が死亡したことの記憶もまだ新しいです。また、依然として毎年七十件を超える虐待死事件が起きてお……

第198回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2019/02/27、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○岡本(あ)分科員 よろしくお願いいたします。立憲民主党の岡本あき子でございます。  私からは、地方財政対策と地域主権の推進について伺わせていただきますが、冒頭に、ちょっと通告をしておりませんので答えていただけるかどうかあれですけれども、統計委員長の文書のことについて一言言わせていただきたいと思います。  一昨日、統計委員長、西村委員長にかかわる文書の話がございました。総務省の職員が委員長に無断で作成をし、野党に文書を示していたということが明らかになりました。  きのう、大臣が記者会見でも触れておりましたので、もしお答えいただけるならお答えいただきたいと思いますが、私は二つ大きな問題があったと……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

岡本章子[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書