国会議員白書トップ衆議院議員松尾明弘>委員会発言一覧(全期間)

松尾明弘 衆議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

松尾明弘[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書

このページでは松尾明弘衆議院議員が委員会や各種会議で行った質問や答弁などの発言の冒頭部分と会議録本文へのリンクを一覧化しています。松尾明弘衆議院議員「委員会統計」(全期間)には委員会および各種会議の活動状況の集計結果を示しています。
 本会議での発言の統計と一覧については本会議発言のページを参照してください。

委員会発言一覧(衆議院)

48期(2017/10/22〜)

第204回国会 議院運営委員会 第31号(2021/04/23、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。  前回の緊急事態宣言の解除から一か月でまた宣言をしなければならないのは、完全に政府、大阪府、東京都等の失敗であると言わざるを得ません。今回の宣言が実効性を持つのかどうか、幾つか質問させていただきます。  そもそも、なぜ今回はコロナ対策本部長である総理による報告がないのでしょうか。非常時には責任者である総理自身の言葉で語らないと国民の理解が得られないと考えますが、いかがですか。お考えをお聞かせください。
【次の発言】 総理は、再び宣言をしないようにするのが私の責務とまで話していたのですから、自ら報告しないというのは余りにも無責任であると考えますが、そこのと……

第204回国会 総務委員会 第2号(2021/01/26、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。  私からも、今回の国立研究開発法人情報通信研究機構法の一部を改正する法律案について、NICTにビヨンド5Gの研究開発を促進する競争的資金として設ける基金、この本基金についてお伺いをいたします。  先ほども大臣の方から、もっともっと人材に投資をすることが必要だという御発言がありました。本基金も、ビヨンド5G、いわゆる6G通信に向けた革新的な情報通信技術の創出のための研究費用に充てるものとされています。  本基金の総額は、現時点では三百億円というふうに予定がされています。先ほど、岡本委員からもお話ありましたが、私も、これはもう二桁、桁が違うんじゃないかという……

第204回国会 総務委員会 第6号(2021/02/19、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。  私からも、本来であれば地方税法、地方交付税法について質問したいところではあるんですが、同僚議員と同じように、まずは、総務省に対する接待疑惑、これも、なるべく早くに解決をしてほしい、そのような思いを持って今の調査についてお伺いをしたいというふうに思っております。  実は、私、選挙区が東京都第二区といいまして、一番最初に報道されました日本橋人形町というのは、私、選挙区なんですね。あの辺り、私もよく行ったりとか、一昨年まではよくあの辺で飲んだりもしていたんですけれども、一番最初に出てきた料亭、あれは、見ればぱっと、ああ、あそこだなと分かるところで、非常に高額……

第204回国会 総務委員会 第13号(2021/04/08、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。  私からも、今審議されておりますプロバイダー責任制限法について質問をさせていただきます。  これまでの議論の中でも触れられていたとおり、このプロバイダー責任制限法に関連する発信者情報の開示は、発信者の表現の自由をどのように守っていくのかという問題と、その書き込まれた情報によって権利が侵害されている被害者の救済をどのように図っていくのかという、非常に難しいバランスを取らなければいけない問題であると私も認識をしております。  この法案に関する、非常に核心的な、大所高所に立った話は今されましたので、少し私の方から細かい話も伺いたいなというふうに思っております。……

第204回国会 総務委員会 第15号(2021/04/15、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。  先日来、この総務委員会におきまして、株式会社フジ・メディア・ホールディングスが放送法上の外資規制に違反をしていたという問題について議論がされております。  改めて申し上げるまでもありませんが、この放送法上の外資規制は、放送に用いられる電波が有限であって、公共物というべきものであり、日本人が優先的に用いるべきものであるという考え、そして、社会的影響が強いとされている放送が外国人に占拠されることによって国家の安全保障上のリスクにも関わるという非常に重要な問題であるというふうに考えております。  昨日、これまで議論の対象となっておりました、昭和五十六年に旧郵……

第204回国会 総務委員会 第16号(2021/05/13、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。よろしくお願いします。  まずは、私からは、新型コロナウイルスのワクチンの地方公共団体における接種体制の構築、強化についてお伺いをいたします。  日本でも、高齢者向けの新型コロナウイルスのワクチンの接種がいよいよ本格化をしてまいりました。諸外国においては、このワクチンの接種によって感染の拡大が抑制されているというようなデータも出てきており、コロナウイルスの感染拡大防止の切り札になり得るということで、コロナウイルスワクチンの接種に対しては国民の関心、期待も非常に高いところです。しかし、一方、日本では接種率がOECD加盟国の中でも最低水準だというふうに言われて……

第204回国会 総務委員会 第19号(2021/06/08、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 おはようございます。立憲民主党の松尾明弘です。  私からは、先週の金曜日に公表された各種報告書の内容についてお伺いをしたいと思います。  まず、情報通信行政検証委員会が作成いたしました検証結果報告書、第一次のものについてお伺いをしたいと思います。  この報告書ですけれども、私の方ももちろん内容を確認しましたが、非常に厳しいものが書かれているというふうに考えています。結論としては、行政がゆがめられたとの指摘は免れないというふうな記載がされており、これは大変重く、そのほかにも重要な事実認定や指摘を含んでいるというふうに考えております。  まず確認したいんですが、大臣は、この報告書につい……

第204回国会 内閣委員会 第9号(2021/03/17、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。  早速ですが、質問に移らせていただきたいと思います。  まず、デジタル時代における公文書の管理についてお伺いをします。  今回のデジタル改革関連法案、そしてその核となるデジタル社会形成基本法案ですが、ここに書かれている理念をきちんと実現してデジタルガバメントを実現するために一番肝要なことは何でしょうか。私は、やはり、これは行政が透明性をきちんと有していること、そして公正であること、これが非常に重要だというふうに考えています。すなわち、政府に対して国民がきちんと信頼を置いて、デジタル手続を通じて自分の情報を提供すること、これをよしとする、そしてオンラインの……


各種会議発言一覧(衆議院)

48期(2017/10/22〜)

第204回国会 内閣委員会総務委員会連合審査会 第1号(2021/03/24、48期、立憲民主党・無所属)

○松尾委員 立憲民主党の松尾明弘です。よろしくお願いします。  ちょっと一つ武田大臣にお伺いしたいことがあって、私、通告しなくて恐縮なんですけれども、先行する今の高木委員と、あと濱村委員の質問の整合性というか、関連性をお伺いしたいんです。  地方自治体システム標準化法の八条二項の追加開発の部分の費用負担について、国が費用負担するかどうかについては出てこないと分からない、それがどういったものかどうかを出てこないと判断しようがないみたいな、出てきたものについて逐一判断するんだみたいな、そういった趣旨の答弁を今されたかなというふうに私把握したんですけれども……(武田国務大臣「独自のものに対して」と呼……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

松尾明弘[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。