宮村又八 衆議院議員
23期国会発言一覧

宮村又八[衆]在籍期 : |23期|
宮村又八[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは宮村又八衆議院議員の23期(1947/04/25〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は23期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院23期)

宮村又八[衆]本会議発言(全期間)
|23期|
第3回国会(1948/10/11〜1948/11/30)

第3回国会 衆議院本会議 第21号(1948/11/26、23期、社会革新党)

○宮村又八君 私は、災害対策に対しまして、社会革新党を代表して一言御質問いたします。 今、東條濫伐の現われとして、いたるところに災害が起り、そして悲惨なる苦しみを見ておるのが、災害地の状況であります。しかるに政府は、ただその災害地のみに眼を向けられて、護岸工事というものを、ほとんど無視されたような状態にあるのであります。  私は、一例をわが熊本縣にとつて申し上げます。熊本縣の南端に当る八代郡和鹿島村は、今から三百五十年前、清正公の時代に堤防が構築されたのでありますが、田地よりも六尺も上を潮が流れておるところから、これを干拓するということになりまして、平野農林大臣のときに、これが通過いたしました……

宮村又八[衆]本会議発言(全期間)
|23期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院23期)

宮村又八[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|23期|
第1回国会(1947/05/20〜1947/12/09)

第1回国会 国土計画委員会 第6号(1947/08/12、23期、日本社会党)

○宮村委員 毎年々々洪水が東北に起るのでありますが、してみれば、私は水利に缺陥がありはしないかと思う。たとえで申しますれば山間にある山のふちを水が通るが、今年はこちらの田地の方を水が通る。こういうことを考えましたとき、必ずそういうところには中に島がありまして、その島のために水がこういうふうにやつてきて、堤防が土砂のために決壞する。その水路がはつきりした流れ方がないということが、一番危険であると思いますが、いかがですか。
【次の発言】 私はあれを考えますとき、どうしても東北のあの雪の多い国では、毎年水害があるものと考えております。そこでここには大きな計画を立て、あんなに長く二百間も大曲りになつた……

第1回国会 国土計画委員会 第8号(1947/08/19、23期、日本社会党)

○宮村委員 大體こんなに洪水が多いということは、濫伐の結果である。しかし今までは材木商というような人々が、非常に輸送上の面からのみ見て伐採しておる感があるのであります。こういう見地に立ちまして、私は残つておるところの山には老木がある。この老木は水の吸水力が非常に弱い。そこで政府として植林政策を一日も早くしてもらうことが、今日の水害對策の一役となる。こう考えますが、政府の御意見はいかがでありますか。

第1回国会 国土計画委員会 第9号(1947/08/22、23期、日本社会党)

○宮村委員 私は砂防工事も結構でありますが、砂防工事のみで――濫伐をされたし、また水路とういものも考えなくてはならぬと思いますが、それが砂防工事のみで食い止め得られるでありましようか。


■ページ上部へ

第2回国会(1947/12/10〜1948/07/05)

第2回国会 国土計画委員会 第15号(1948/06/29、23期、社会革新党)

○宮村委員 派遣委員及び期間等の具体的なことは、委員長に御一任いたしたいと思います。


宮村又八[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|23期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院23期)

宮村又八[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|23期|
第2回国会(1947/12/10〜1948/07/05)

第2回国会 国土計画委員会請願小委員会 第11号(1948/06/23、23期、社会革新党)

○宮村又八君 熊本縣天草郡大江村は、北部天草と中南部天草を連絡する重要な地点に位するが、隣村富津村上の道路が未完成のまま放置されているため、産業、交通、経済、観光及び文化等に支障を來している、ついては該道路を速やかに開設されたい。



宮村又八[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|23期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

宮村又八[衆]在籍期 : |23期|
宮村又八[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院議員(五十音順) 23期衆議院議員(選挙区順) 23期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。