月原茂皓 衆議院議員
37期国会発言一覧

月原茂皓[衆]在籍期 : |37期|-38期-40期
月原茂皓[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは月原茂皓衆議院議員の37期(1983/12/18〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は37期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院37期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
月原茂皓[衆]本会議発言(全期間)
|37期|-38期-40期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院37期)

月原茂皓[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|37期|-38期-40期
第101回国会(1983/12/26〜1984/08/08)

第101回国会 安全保障特別委員会 第3号(1984/04/11、37期、自由民主党・新自由国民連合)

○月原委員 私も、初めての質問なので、しかも防衛庁でいろいろ今まで勤務した経験から、この事故は大変重要な問題だと思いますので、質問させていただくことを非常にうれしく思うとともに、今までの成果、いろいろな調査というものを、私に答えるということではなくて、国民にわかるように答えるというつもりで答えていただきたい、このように思う次第でございます。  第一に、今までいろいろな委員会で捜索状況等についてお話しされたことと思うのですが、その後の新しい状況というものがあれば御答弁願いたい、このように思う次第でございます。
【次の発言】 俗に、PS1の航空機事故は非常に多いのじゃないか、このように言われておる……

第101回国会 内閣委員会 第10号(1984/04/24、37期、自由民主党・新自由国民連合)

○月原委員 自由民主党の月原でございます。ただいまから恩給の問題について若干政府の見解をお尋ねしたいと思います。初めての質問ですし、余り要領もよくないかもしれませんが、私を通じて国民一人一人にわかるように答えていただきたい、そういう精神でひとつよろしくお願いいたします。  まず、五十九年度の恩給改善で特に力を入れた点を御説明願いたいと思います。  さらに具体的に申しますと、三月実施あるいは八月実施の点がある、そういうところについて政策的にどのように配慮したのかということ。それから、五十二年から今までずっと四月実施でございました。五十七年度は五月実施があったようでございますが、今回三月から実施し……

第101回国会 農林水産委員会 第15号(1984/05/10、37期、自由民主党・新自由国民連合)

○月原委員 参考人、どうもありがとうございました。  それでは、私は、今お話しになったことと関連して、それからもう少し違う観点からもお話を伺いたい、このように思いまして質問する次第でございます。  石川参考人にお尋ねします。  いろいろ言われておるのですが、現在やはり大都市に人口が集中して、それはいましばらくは鈍ってきておりますが、私自身も、日本の国が本当の意味の精神的な強さ、構造的な強さを持つためには、やはりそれぞれの地域が強くなければならない、そしてまたその中核であるふるさとで、精神のふるさとである農村地帯、このものが本当に活気を帯びるということが真の意味の日本の強さになるのではないか、こ……


■ページ上部へ

第102回国会(1984/12/01〜1985/06/25)

第102回国会 安全保障特別委員会 第6号(1985/05/22、37期、自由民主党・新自由国民連合)

○月原委員 きょうは防衛庁側に、最近新聞紙上で五九中業についていろいろ記事が出ております。しかし、国会の場でその考え方について、今までまとめて考え方なりを御説明を受けたことがございませんので、そちらの考え方を順次お尋ねしたい、このように思います。  現在防衛庁で作成中の五九中業の進捗状況、そしてまた、今後どういう手続でいつごろをめどにしてやっておるのか、そういうことについて御説明願いたいと思います。
【次の発言】 夏ごろまでに関係省庁と一応の話し合いをしながら進めて、最終的にはどういう手続でそれの策定を完結されるのか、それについてお尋ねしたいと思います。


月原茂皓[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|37期|-38期-40期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院37期)

月原茂皓[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|37期|-38期-40期
第102回国会(1984/12/01〜1985/06/25)

第102回国会 予算委員会公聴会 第1号(1985/02/12、37期、自由民主党・新自由国民連合)

○月原委員 それでは、私から始めさせていただきます。  きょうは大変お忙しいところ、またそれぞれの立場から、非常に貴重な御意見をお聞かせいただきまして感謝しております。本当にありがとうございました。  それでは、まず加藤公述人にお尋ねいたします。  加藤先生は私大の先生をされておって、今、私学助成のことについても、これから十八歳人口、ことしは非常に少ないというか維持されておるけれども、来年から三十万人以上ふえていくんだ、このようなお話で、私学に日本の教育が期待しているところ非常に大きいというお話であります。  今、先生のおっしゃるとおり、現在の文部省の高等教育整備計画を見ましても、将来も三五%……



月原茂皓[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|37期|-38期-40期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

月原茂皓[衆]在籍期 : |37期|-38期-40期
月原茂皓[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院議員(五十音順) 37期衆議院議員(選挙区順) 37期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。