榎本和平 衆議院議員
38期国会発言一覧

榎本和平[衆]在籍期 : 37期-|38期|
榎本和平[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは榎本和平衆議院議員の38期(1986/07/06〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は38期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院38期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
榎本和平[衆]本会議発言(全期間)
37期-|38期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院38期)

榎本和平[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-|38期|
第112回国会(1987/12/28〜1988/05/25)

第112回国会 科学技術委員会 第6号(1988/04/19、38期、自由民主党)

○榎本委員 まず、お伺いする前に、率直に私の基本的な認識を申し上げておきたいと思います。我が国の原子力というのは今日では国民生活に必要不可欠のエネルギーである、私はそのような認識に立っておるわけであります。そういう認識の上で、これからまず中村参考人にひとつお伺いをいたしたいと思うのであります。  今日大方行われておりますところの軽水炉を中心とした原子力発電、これは申し上げるまでもなく、アメリカを初めとしてヨーロッパ先進各国、そういう先進工業国だけでなくて、先ほど参考人もおっしゃっておられましたように新興の工業国、また発展途上国、そういう範囲にまで広く利用されて今日に至っておるわけであります。し……


■ページ上部へ

第113回国会(1988/07/19〜1988/12/28)

第113回国会 科学技術委員会 第1号(1988/11/22、38期、自由民主党)【議会役職】

○榎本委員長代理 両参考人、どうもありがとうございました。どうぞ御退席なさって結構であります。  小澤克介君。


■ページ上部へ

第114回国会(1988/12/30〜1989/06/22)

第114回国会 安全保障特別委員会 第1号(1988/12/30、38期、自由民主党)【政府役職】

○榎本政府委員 このたび防衛政務次官を拝命いたしました榎本和平でございます。  田澤長官を補佐し、最善を尽くして責務を全うしてまいる所存でございます。委員長を初め、委員各位の御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)

第114回国会 内閣委員会 第2号(1989/02/10、38期、自由民主党)【政府役職】

○榎本政府委員 昨年の暮れに防衛政務次官を拝命いたしました榎本和平でございます。  田澤長官を補佐し、全力を挙げてその責務を全うしてまいる所存でございます。委員長初め委員の先生方の御指導、御鞭撻をお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)


■ページ上部へ

第116回国会(1989/09/28〜1989/12/16)

第116回国会 内閣委員会 第1号(1989/11/14、38期、自由民主党)【議会役職】

○榎本委員長代理 では、広瀬秀吉君。


榎本和平[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-|38期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院38期)

 期間中、各種会議での発言なし。

榎本和平[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
37期-|38期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/02/23

榎本和平[衆]在籍期 : 37期-|38期|
榎本和平[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院議員(五十音順) 38期衆議院議員(選挙区順) 38期衆議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。