国会議員白書トップ衆議院議員森本哲生>質問主意書(全期間)

森本哲生 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

森本哲生[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


44期(2005/09/11〜)1本
45期(2009/08/30〜)0本


衆議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

44期(2005/09/11〜)

国有林野事業に関する質問主意書

第171回国会 衆議院 質問主意書 第229号(2009/03/19提出、44期、民主党・無所属クラブ)
質問内容
国有林野事業に関しては、経営状況の悪化に伴い発生した累積債務処理のため、平成十年十月に国有林野事業の改革のための特別措置法が制定され、抜本的な改革が進められていると考える。
従って、次の事項について質問する。
一 現在の国有林野事業の経営状況をどのように考えるか。
二 一をふまえた上で今後の経営課題、方針等をお教え頂きたい。
右質問する。
答弁内容
一について
国有林野事業は、国有林野事業の改革のための特別措置法(平成十年法律第百三十四号。以下「特別措置法」という。)に基づき、抜本的改革に取り組んでいるところであり、経費の節減等による支出の削減に努力した結果、平成十六年度には収支均衡となり、新規借入を行わなかったところである。
木材価格が低迷するなど厳しい状況にある中で、債務残高の縮減には至っていないが、同年度以降、収支均衡を続け、新規借…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

森本哲生[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


■著書
2020年10月新刊