市来乙彦参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

   1期(1947/04/20〜)    6回   17420文字




参議院本会議発言一覧

第1回国会 参議院 本会議 第30号(1947/09/15、1期)

インフレーシヨンが猛烈な力を以て各万面に食い入りまする今日におきまして、行政機構の問題はむしろいわゆる内濠、うち濠の関係であります。行政機構を支えておるところの行政費並びに予算の問題、それが外濠、そと濠の関係であります。この外濠の関係がインフレーシヨンの攻勢に対して直ちに取組みをする関係持つておりま………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 本会議 第37号(1947/10/13、1期)

政府は未だに追加予算を提出いたしません。甚だ怠慢であります。新聞紙の報告するところによれば、追加予算の編成は苦心惨澹の模様であります。或いは煙草の値上げを考え、或いは煙草の過程配給全廃を考え、或いは戦災にかからなつた家屋等に対する課税を考え、いろいろに苦心されておる状況が明らかに見えております。戦災………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第10号(1948/02/03、1期)

国民がインフレーシヨンに苦しんでおりまする今日の場合、政府の政策はその多くが物価を釣上げる方に進むのであります。それは却て「インフレーシヨン」を激成するものであります。将来もさような方針が進みそうに想像されまするので、前途憂うべしであると考えます。私は特に遺憾の意を表したいのであります。私がここに提………会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 本会議 第58号(1948/07/03、1期)

私は通信料金の値上げに反対を表する者であります。(拍手)インフレーシヨンの高進する今日の場合、政府として採るべき政策は何であるか、インフレーシヨンの克服に副うべき政策でなければならん。殊に芦田総理大臣は、米国の陸軍次官に対して、均衡財政を速かに確立する固い決心を持つておると宣言された。然らば均衡財政………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第12号(1949/04/08、1期)

質問の第一の点は、輸出品の價格についてであります。輸出に関する補給金は全廃されることになつたのであります。これは国際関係の上から、並びに輸出品の性質上当然のことであります。併しながらこれがために輸出の全面的進展は多少妨害されるのであります。この妨害は救済いたしまして全面的進出を全くするためには、当然………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 本会議 第10号(1949/11/14、1期)

私はインフレーシヨンの現状について質問をいたします。終戰以来、歴代の政府はいずれも高物価政策を掲げまして、物価を引上げることに盡力いたしたのであります。その結果は遂に今日物価が最高峰に達しておるのであります。インフレーシヨンが高進を停止いたしましたのは、一般の購買力が衰えたからであります。このインフ………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/02/22