移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

竹中七郎参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)    1回    5730文字
  2期(1950/06/04〜)   18回   53623文字




参議院本会議発言一覧

第2回国会 参議院 本会議 第21号(1948/03/23、1期)

芦田首相は施政演説におかれまして、先ず内外の重大なる情勢を説かれ、我が国再建の前途は幾多の難関が横たわつている。何とかしてこれを突破しなければ民族の前途は滅亡の外はない。我々国民は一体となり困難を克服するより外みずから救う途はない。そのために政治の休戦と、国内の総力を集めて、政局と民生の安定を図るこ………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 本会議 第12号(1950/07/31、2期)

私は国民民主党を代表いたしまして、委員長の報告、衆議院修正の地方税法案に対しまして、不満足ながら次の理由によりまして賛成をするものであります。(「反対せい」と呼ぶ者あり)一、シヤウプ博士が再び来朝せられました。博士はこの地方税法案を再検討せられるでありましようし、又我が党におきましても、博士に対しま………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第47号(1951/05/26、2期)

只今議題となりました地方公務員法の制定に伴う関係法律の整理に関する法律案について、地方行政委員会における審議の経過並びに締果を御報告申上げます。内閣提案の理由によりますれば、第九国会におきまして地方公務員の身分取扱に関する基本法であります地方公務員法が成立したので、これに伴い、地方自治法、警察法、教………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 本会議 第52号(1951/06/04、2期)

私は国民民主党を代表いたしまして、政府原案に賛成し、修正点におきましては緑風会並びに民主党の修正案に賛成するものであります。我々国民といたしまして、警察とか或いは消防というものが必ずしもたくさんある、こういうことに対しましては、これは疑義がありまして、我々全体が神様であるならば少いほうがいい、こうい………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第22号(1951/11/26、2期)

只今議題となりました輸出信用保險法の一部を改正する法律案並びに中小企業信用保險法の一部を改正する法律案につきまして、通商産業委員会におきまする審議の経過の概略と結果を御報告いたします。先ず輸出信用保險法の一部を改正する法律案につきまして申上げます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 本会議 第24号(1951/11/28、2期)

只今議題となりました請願十件及び陳情三件について、通商産業委員会における審議の結果を御報告申上げます。請願第四百七十六号、工業技術庁陶磁器試験所東海支所存置に関する請願、請願第千二百四十一号、工芸指導所東北支所の強化拡充に関する請願並びに陳情第二百三十五号、静岡県清水通商事務所存置に関する陳情は、そ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第20号(1952/03/07、2期)

只今上程されました企業合理化促進法案に対する通商産業委員会における審議の経過並びに結果について報告いたします。先ず法案の内容を簡単に御紹介いたしますと、企業合理化促進法案は、第一に、試験研究用機械設備等について三年間の均等償却を内容とする特別短期償却を認めること並びにその固定資産税等の減免。第二に、………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第27号(1952/03/31、2期)

只今議題となりました日本製鉄株式会社法廃止法の一部を改正する法律案の通商産業委員会におきまする審議の結果を御報告申上げます。日本製鉄株式会社法廃止法は、御承知のように、日本製鉄株式会社法を廃止すると共に、これに伴う経過的措置を規定したもので、昭和二十五年八月五日法律第二百四十号を以て公布施行されたも………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第28号(1952/04/04、2期)

只今議題となりましたポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く通商産業省関係諸命令の措置に関する法律案について、通商産業委員会におきまする審議の経過並びに結果を御報告いたします。本法律案は、平和條約の発効に伴いまして、政府がポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基いて制定いたしました………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第33号(1952/04/25、2期)

只今議題となりました二法案につきまして、先ず第一に中小企業等協同組合法の一部を改正する法律案につき、通商産業委員会におきまする審議の経過と結果を御報告いたします。中小企業等協同組合法は、御承知の通り昭和二十四年五月に制定せられまして、その後一回ほど改正を見ましたが、なお、その後の経験と最近の実情に照………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第39号(1952/05/14、2期)

只今議題となりました公共事業令の一部を改正する法律案の委員会の審議の経過並びに結果について御報告いたします。先ず本法律案の趣旨を申上げますと、本法律案は本年三月三十一日を以ていわゆる公納金を納付すべきものとされている期間が満了いたしますので、今後もこの公納金制度を存続しようとするものであります。公納………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第44号(1952/05/28、2期)

只今議題となりました石油及び可燃性天然ガス資源開発法案の委員会におきまする審議の経過並びに結果について御報告いたします。先ず本法案制定の由来並びに法案の概要について申上げます。石油及び可燃性天然ガス資源の開発につきましては、従来昭和十三年に制定された石油資源開発法により、試堀助成金の交付によるところ………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第64号(1952/07/07、2期)

只今議題となりました輸出取引法案、航空機製造法案、特定中小企業の安定に関する臨時措置法案のうち、先ず輸出取引法案につき通商産業委員会における審議の経過と結果を御報告いたします。我が国が貿易を拡大して行く上には、国際信用を高めるため、不公正な輸出取引を防止する必要があり、次に又我がほうの輸出取引の秩序………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第69号(1952/07/25、2期)

只今議題となりました臨時石炭鉱害復旧法案の委員会における審議の経過並びに結果について御報告いたします。先ず本法制定の由来を申上げますと、石炭鉱業による鉱害の復旧対策といたしましては、戰時中の強行採炭に基因する特別鉱害約七十九億は、すでに特別鉱害復旧措置法によりまして着々と復旧されつつあるのであります………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第71号(1952/07/29、2期)

只今議題となりました請願三件につきまして、通商産業委員会におきまする審議の結果について御報告いたします。先ず請願の趣旨を申上げます。請願第二千九百十号電気工事従業者の技能検定制度制定に関する請願は、従来省令として施行されていた電気工事人取締規則が廃止されたので、電気工事の重要性に鑑み、不安を除去する………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第20号(1953/02/02、2期)

私は民主クラブを代表いたしまして、政府に対しまして以下若干の質問をいたしたいと存じます。先ず吉田首相にお伺いいたします。首相は二つの点を強調されまして施政演説に申されております。一は占領政策の是正、次は綱紀粛正或いは自立経済のことを申されております。七年間に亘りまする占領政策と四年間の自由党内閣のい………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第6号(1952/11/27、2期)

私は民主クラブを代表いたしまして以下順を追つてお伺い申上げます。先ず、他党におきましていろいろ自衛力とか或いは引揚、遺家族その他の問題がありましたので、これは省略いたしまして、文教問題につきまして首相にお伺いいたしたいと思います。敗戦によりまして、占領政策の第一期といたしまして、日本民主化の線に沿わ………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第11号(1952/12/15、2期)

私は民主クラブを代表いたしまして、只今議題となりました決議案に賛成するものであります。現在の中小企業は非常な企融難に悩んでおるのは御承知の通りであります。これは現在の経済組織から来る必然的なるところの運命かも知れませんが、なお政府が積極的な努力を払うことによりまして、窮状打開の途がないわけではないの………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第14号(1952/12/22、2期)

只今議題となりました請願五件及び陳情四件について、通商産業委員会におきまする審議の結果を御報告申上げます。請願第七百二十八号及び陳情第七十五号は、産金対策の確立、金鉱山の助成に関するものでありまして、金鉱山の窮状はますます深刻化しておるので、それを打開するために、政府買上価格の引上げ、加工用金の使用………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11