移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計*
 6期参議院議員活動統計*
 7期参議院議員活動統計*
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

草葉隆円参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

  1期(1947/04/20〜)   10回   22191文字
  2期(1950/06/04〜)    4回   11378文字
  3期(1953/04/24〜)   12回   21322文字
  4期(1956/07/08〜)    2回    5732文字
  5期(1959/06/02〜)    3回    9622文字
  6期(1962/07/01〜)    6回   14675文字
  7期(1965/07/04〜)    2回   11816文字




参議院本会議発言一覧

第2回国会 参議院 本会議 第52号(1948/06/23、1期)

私は民主自由党を代表いたしまして、本決議案に対して双手を挙げて賛成するものであります。地方出先機関は、一日も速かに整理しなければならないということは、地方自治法施行以來、強い国民の與論でありまして、諸君も斎しく痛感されておるのであると存じます。然るに本問題が今日まで未解決のままに遷延されておるという………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第13号(1948/11/17、1期)

只今上程になりました海外残留同胞引揚促進に関する決議案につきまして、発議者を代表して、その提案理由を説明いたします。先ず決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第15号(1948/11/26、1期)

只今上程になりました引揚同胞対策審議会設置法の一部を改正する法律案につきまして、その提案の趣旨説明を申上げたいと存じます。本法案は、現行の引揚同胞対策審議会設置法第三條の「審議会は委員長一人及び委員十五人」とあります十五人を「二十人」に、五名増員いたしまするのと、第二項に臨時委員制度を設けますため、………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第16号(1948/11/27、1期)

只今議題となりました引揚者に対する住宅建設の請願につきまして、特別委員会の審査の経過並びに結果を御報告申上げます。特別委員会におきましては、これらの請願並びに陳情を小委員会に付託しまして、数次に亘り愼重審議の結果、それぞれ更に本委員会におきましてこれを審査し、その結果、いずれも院議に付して内閣に送付………会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 本会議 第18号(1948/11/30、1期)

只今議題となりました請願一件、陳情二件につきまして、特別委員会の審査の経過並びに結果について御報告を申上げます。請願は、請願文書表第三百二号にありまする東京都北多摩郡田無町東京都引揚者團体連合会会長より引場者に対する住宅建設に関する請願であります。願意の大体は、引揚が正常なる国民生活に復帰いたします………会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 本会議 第1号(1948/12/01、1期)

只今の矢野君の動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第28号(1949/05/16、1期)

只今議題となりました決議案につきまして、発議者を代表いたしましてその趣旨の説明を申上げたいと存じます。先ず決議文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第30号(1949/05/20、1期)

私は星野芳樹君の懲罰の動議を、その内容を説明するに当りまして、本日、星野議員が本議場におられませないことを誠に遺憾に存ずる次第であります。(「真直ぐ向いて言え」と呼ぶ者あり、その他発言する者多し)実は在外同胞引揚問題に関しまする特別委員会におきましては、御案内のように先般來いわゆる吉村隊長事件に対す………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 本会議 第37号(1949/05/28、1期)

只今の中村君の御発言に対しまして、共産党並びに社会党という言葉を、これを取消します。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 本会議 第34号(1950/03/29、1期)

(「肩張つてやれ」「気取つている、少し」「默つて聞け」と呼ぶ者あり)私が只今この問題について動議の説明をいたしておりまする只今の時間も、ソヴイエトにおきましては我が幾万の同胞が(笑声)ノルマの下に汗を流して働いております。(「その通り」と呼ぶ者あり)而もその留守家族は、終戰以来すでに五年、血涙を呑ん………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第24号(1952/03/25、2期)

私は自由党を代表しまして本決議案に反対するものであります。その理由を、第一には国際法上から又純法理論的な立場から、第二は実際的な政治的な立場から、この二つの立場から時間の範囲内において十分検討いたしたいと存じます。第一の場合におきましては、この理由書が只今配付になりましたが、理由書の第一より第三、な………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第48号(1952/06/06、2期)

只今議題となりました一般職の職員の給與に関する法律の一部を改正する法律案両院協議会成案につきまして、その協議会の経過並びに結果について御報告申上げます。協議会は五月二十九日、五月三十一日、六月二日並びに六月四日の四回に亘りまして開かれ、愼重且つ熱心に協議が行われたのであります。先ず衆議院側を代表して………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 本会議 第73号(1952/07/31、2期)

只今議題となりました保安庁職員給與法案両院協議会成案につままして、その協議会の経過並びに結果について御報告を申上げます。先ず衆議院を代表いたしまして青木正君は、衆議院が両院協議会を求められました理由につきまして、保安庁職員給與法案は、保安庁法案がすでに両院協議会の成案を得まして成立いたしておりまする………会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 本会議 第16号(1952/12/24、2期)

只今議題となりました町村の警察維持に関する責任転移の時期の特例に関する法律案についての両院協議会の審議の経過及び結果を御報告申上げます。両院協議会における本院側の議長には私が、副議長には館哲二君が互選せられ、衆議院側の議長は福永健司君、副議長は石坂繁君に決定されました。協議会は本二十四日開かれまして………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第18号(1953/07/06、3期)

只今議題となりました国会における各会派に対する立法事務費の交付に関する法律案の委員会における審査の経過並びに結果について御報告申上げます。本案は、各議院における各会派に対し立法事務費を交付しようとするものでありまして全文八ヵ条及び附則の経過規定から成つております。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 本会議 第36号(1953/08/07、3期)

只今議題となりました昭和二十八年度における国会議員の秘書の期末手当の支給の特例に関する法律案につきまして、その内容及び議院運営委員会におきまする審査の経過並びに結果を御報告申上げます。本法律案は、先般成立いたしました昭和二十八年度における期末手当の支給の特例に関する法律に準じまして、国会議員の秘書に………会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 本会議 第6号(1953/12/08、3期)

只今議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、議院運営委員会におきまする審議の経過並びに結果を御報告申上げます。先ず本案の内容を御説明いたしますると、このたびの一般職の国家公務員の給与の改訂、期末手当及び勤勉手当の増額に伴いまして、第一に、議員秘書………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第7号(1954/01/30、3期)

失業対策費の問題につきましては大体労働大臣の答弁で尽きていると存じますが、ただその中で私のほうに関係いたしまするいわゆる要保護関係に相当影響を来たしている、これに対してどういう処置をとる考えかというのが中心であろうと存じます。併し私はこれに対しましては、要保護世帯が急速に激増するとは考えておりません………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第18号(1954/03/15、3期)

結核対策の一環といたしまして、結核病棟の増床は、つとに私ども政府の要望し、又従来計画いたして参つた点でございます。二十九年度におきましては、財政等の関係から、これらの増床を九千床といたしまして、国立療養所等、二十九年度は政府の予算におきましては見込んでおらなかつたのでありまするが、三党協定の修正にお………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第23号(1954/03/26、3期)

食料の安全性確保はどうだという御質問の御要旨と承知いたしますが、食料の問題、殊にまぐろ等の問題につきましては、現在の科学の力を以てなし得る最大の方法を以て検査をし、処置をいたし、殊に南方から参りまする漁船につきましては、五つの漁港を指定してそこで全部検査の結果市場に出しておりまするので、全国民御安心………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第28号(1954/04/02、3期)

各種の年金制度を統合し、或いは一元化、場合によつては、医療関係その他と二本建にしてでも、成るべく統制すべきものじやないか。これは御尤もだと思います。殊に二十五年或いは二十八年の社会保障制度審議会の勧告等の線も同様でありますし、現在これらの考え方で今回の厚生年金保険法の全般的な改正に十分検討を下して参………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第32号(1954/04/12、3期)

原爆疾患者の治療につきましては、只今もお話がございましたが、東大と東一とに入れまして、東大、七名、東一、十三名、それぞれ現在の我が国におきまする医学並びに科学の最高の力を総合して治療に当つておる次第でございます。現在放射能が内部に入つておる状態でございますから、従つて治療はなかなか困難のようでござい………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第45号(1954/05/12、3期)

今回の災害、殊に北海道の災害につきましては、お話のように災害救助法を実施いたしておりまする町村が現在まで三カ村ございます。今後更に判明いたしまして、必要あります場合には災害救助法を実施いたしまして、十分これらの手当をいたしたいと存じております。社会福祉施設の損害復旧等につきましても、今後十分調査をい………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第56号(1954/06/01、3期)

お話のように、中共には、なお多数の残留者がある状態に鑑みまして、これらの人々の一日も早い帰還促進を熱望し、従つて残留者の調査なり、留守家族の援護なり、延いては引揚げの促進に努力をいたして参つておりますることは御承知の通りであります。この李徳全女史の招聘につきましては、只今外務大臣から答えられましたよ………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第3号(1954/12/02、3期)

最近の困窮世帯の状態が、だんだん急激に殖えておるというお話に対しまする、これの対策でございまするが、私どもの調査によりますると、二十七年度が、生活保護の関係で申上げますると、大体百九十万乃至百八十万台であります。二十八年度が百七十万台になりまして、二十八年の終り頃になりますると百八十万台をちよつと割………会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 本会議 第5号(1954/12/06、3期)

ヒロポンの濫用の害毒を一日も早く根絶することは、私どもの強く念願をいたしておる点であります。実は政府におきましてヒロポンを作つておりまする数量は、二つの会社を指定して、この六月までに僅かに三百四十四グラムにしか過ぎません。これは必要限度の薬用に使つておるのでありまして、現在巷間で用いられておりますの………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第22号(1959/04/02、4期)

秋山議員の御質問にお答え申し上げます。秋山君の御質問は幾つかの項目に分れておりますから、その内容を一括してお答え申し上げたいと存じまするから、御了承をいただきたいと存じます。(発言する者多く、議場騒然)秋山君の御質問にはいろいろ傾聴に値する点が多々あるのでありまするが、第一の、提出した理由は、会期が………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第23号(1959/04/03、4期)

最低賃金法案に対する自由民主党及び緑風会の共同提案にかかりまする修正案について、その趣旨を御説明申し上げます。内閣提出の最低賃金法案は、わが国経済の複雑な構成、特に広範にいろいろ存在しておりまする経済力の乏しい中小企業の実情を十分考慮いたしまして、中央賃金審議会の答申に基いて作成されたものでありまし………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 本会議 第4号(1959/10/29、5期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、以下数点について総理大臣初め関係大臣に質問いたしたいと存じます。まず第一に、風水害対策についてであります。去る七、八月の水害に引き続いて、九月二十六日、三重、愛知、岐阜を中心として襲来いたしました伊勢湾台風は、その被害の甚大なる点におきまして、わが岡台風災害史上空………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 本会議 第18号(1959/12/23、5期)

ただいま議題となりました日本国とヴィエトナム共和国との間の賠償協定の締結について承認を求めるの件、及び日本国とヴィエトナム共和国との間の借款に関する協定の締結について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を一括して御報告申し上げます。この両件につきましては、さきに本会議………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 本会議 第26号(1960/06/20、5期)

ただいま議題となりました日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約等の締結に伴う関係法令の整理に関する法律案につきまして特別委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、題名の示す通り、現行の日米安全保障条約及び行政協定にかわる新安全保障条約及び地位協定の締結に伴い………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 本会議 第29号(1963/06/29、6期)

ただいまの藤田進君からの御質問に対しましてお答えを申し上げたいと思います。藤田君は、先ほど御発言の中にありましたように、ともに議院運営委員会その他におきまして、国会の運営に、ともどもに従来からお世話になって参ったのでありまして、私自身たいへん尊敬をいたしておる次第でございます。ことにただいまの御質問………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第8号(1964/02/21、6期)

旧金鵄勲章年金受給者に関する特別措置法案の提案につきまして、趣旨説明を申し上げたいと存じます。旧金鵄勲章年金令は明治二十七年勅令第百七十三号によりまして制定されたものでありますが、昭和十六年に至り、勅令第七百二十五号をもちまして廃止され、昭和十五年四月二十九日以降の叙勲者に対しましては一時金として公………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第14号(1964/03/31、6期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題とされております昭和三十九年度一般会計予算外二件について、賛成の討論を申し述べるものでございます。申すまでもなく、本年は、IMF八条国への移行、OECDへの加盟など、本格的な開放経済体制への移行を目前にいたしまして、わが国の経済体質の一段の強化を急務と………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第21号(1964/05/08、6期)

ただいま議題となりました条約及び法律案について御報告を申し上げます。まず、外交関係に関するウィーン条約は、国家間の外交関係の開設、大公使の派遣と接受、大公使館及び外交官に与えられる特権、免除等に関し、従来もっぱら国際慣行と礼譲により律せられておりましたのを、成文化したものでございます。また、関係議定………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 本会議 第22号(1964/05/13、6期)

議員野村吉三郎君の御逝去は、まことに痛恨にたえません。巨星墜つの感慨を深くいたすものでございまして、同僚議員といたしまして、つつしんで深く哀悼の意を表します。顧みますれば、野村君は、昭和二十九年六月参議院議員に御当選以来、終始外務委員として重きをなし、また、自由民主党の参議院議員会長、外交調査会会長………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 本会議 第22号(1965/05/27、6期)

ただいまの成瀬幡治先生の御質問に対しまして、お答えを申し上げたいと思います。成瀬さんは、ただいまお話にありましたように、私と同郷であり、選挙も同時でありまして、最初からずっとお世話になっておる、まことに親しい間柄でございます。したがいまして、ただいまいろいろの問題につきまして御質問がありましたので、………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第8号(1965/11/19、7期)

私は、自由民主党を代表しまして、ただいま上程されました日韓関係諸案件につきまして、政府の所信をただそうとするものであります。その前に、一言伺いたいと存じますることは、戦後のわが国の国会におきまして、ことに外交案件に関しまして、激しい意見の対立があり、そのため国会の運営がややともいたしますると混乱して………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 本会議 第14号(1965/12/11、7期)

ただいま議題となりました日韓基本関係条約等の締結について承認を求めるの件及び関係三法律案につきまして、日韓条約等特別委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。わが国と韓国との間の諸懸案を解決し、国交を正常化するための交渉は、十四年の長きにわたって行なわれました結果、ようやく妥結し、本年………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11