移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計*
 19期参議院議員活動統計*
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

小泉親司参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

 18期(1998/07/12〜)    3回    7034文字
 19期(2001/07/29〜)   10回   28414文字




参議院本会議発言一覧

第143回国会 参議院 本会議 第6号(1998/09/03、18期)

私は、日本共産党を代表して、北朝鮮のミサイル発射問題について質問をいたします。今回の北朝鮮によるミサイル発射は、民間の航空機や漁船など多数が往来する太平洋の公海上に、何らの通告もなく撃ち込まれた危険で乱暴きわまりないものであります。また、ミサイルの着弾点から見て、日本領土上空を通過した可能性が伝えら………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 参議院 本会議 第19号(1998/10/16、18期)

私は、日本共産党を代表して、額賀福志郎防衛庁長官問責決議案に、賛成の討論を行うものであります。今回の防衛庁背任事件は、兵器の調達に当たって、防衛庁と日本電気・NECとその関連企業が共謀して、国民の税金である四兆八千億円にも上る軍事予算を食い物にした重大な事件であります。しかも、防衛庁が組織ぐるみで証………会議録へ(外部リンク)

第150回国会 参議院 本会議 第8号(2000/11/10、18期)

日本共産党を代表して、日米地位協定に関する特別協定について質問いたします。今回の特別協定は、本来アメリカ政府が負担すべき米軍基地の維持経費を日本政府が肩がわりするために特例措置を設けるものであります。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 参議院 本会議 第7号(2001/10/31、19期)

私は、日本共産党を代表して、総理のAPEC首脳会議報告について質問をいたします。APECはそもそもアジア太平洋地域の経済協力会議でありますが、今回はテロ対策が焦点となりました。このことは、テロ根絶が二十一世紀の世界とアジアの平和にとって不可欠の課題であることを示しております。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 参議院 本会議 第18号(2001/12/07、19期)

私は、日本共産党を代表して、PKO協力法改正案に反対の討論を行うものであります。まず、指摘したいことは、本法案が憲法九条にかかわる重大な法案にもかかわらず、総理出席、連合審査、参考人招致などの徹底審議を求める要求をすべて拒否し、わずか十二時間、二日の委員会で審議を終結させて強行したことは、議会制民主………会議録へ(外部リンク)

第154回国会 参議院 本会議 第23号(2002/05/15、19期)

私は、日本共産党を代表して、中国瀋陽総領事館事件の外務省報告について質問をいたします。今回の問題では、事件の本質的な部分で日本側と中国側の説明が食い違っており、事実の解明が必要であります。そこで、幾つか事実関係をただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 本会議 第37号(2003/07/07、19期)

日本共産党を代表して、イラク特措法案について、小泉純一郎総理に質問をいたします。まず、私は、依然として戦争が続くイラクに戦後初めて自衛隊地上部隊を派遣する重大な本法案が、衆議院でわずか四十数時間の審議で与党三党によって強行されたことに強く抗議をするものであります。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 本会議 第43号(2003/07/24、19期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました石破防衛庁長官に対する問責決議案に賛成の討論を行うものであります。現在、重大な問題となっているイラクの特措法案は、戦後初めて自衛隊の地上部隊をイラクに派兵し、米英占領軍の支援を行う希代の違憲立法であります。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 本会議 第45号(2003/07/26、19期)

私は、日本共産党を代表して、イラク特別措置法案に対する反対の討論を行います。まず、私は、戦後初めて自衛隊の地上部隊を戦地イラクに派兵する究極の違憲法案が、わずか三十数時間という極めて不十分な審議時間の下で、自民、公明、保守の与党三党によって強行されたことに満身の怒りをもって糾弾するものであります。会議録へ(外部リンク)

第157回国会 参議院 本会議 第3号(2003/10/06、19期)

日本共産党を代表して、テロ特措法改正案について小泉純一郎総理に質問をいたします。まず、テロと戦争の問題であります。会議録へ(外部リンク)

第157回国会 参議院 本会議 第4号(2003/10/10、19期)

私は、日本共産党を代表してテロ特措法改正案に反対の討論を行うものであります。テロ特措法案は、そもそも九・一一テロに対し、アメリカが開始した報復戦争の軍事支援のために自衛隊を海外派兵させるものであり、日本国憲法第九条を真っ向から踏みにじるものであります。この違憲立法を延長する今回の改正案は断じて許され………会議録へ(外部リンク)

第159回国会 参議院 本会議 第4号(2004/02/04、19期)

私は、日本共産党を代表して、イラクへの自衛隊派兵承認案件について、小泉純一郎総理に質問をいたします。小泉内閣は、戦争状態にあるイラクに戦後初めて武装した自衛隊の派兵を強行いたしました。戦争をしない国としてアジアと世界の平和を希求する日本国憲法を軍靴で踏み付けにする正に歴史的暴挙であります。しかも、衆………会議録へ(外部リンク)

第159回国会 参議院 本会議 第24号(2004/05/26、19期)

私は、日本共産党を代表して、有事関連七法案並びに関連条約について質問をいたします。まず指摘したいのは、日本国憲法と国の進路にかかわるこれらの重要法案が、残り会期わずか数週間という状況の下で当院の審議に付されることであります。これは、参議院の審議を軽視する以外の何物でもありません。十分な審議時間も保障………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11