移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計*
 23期参議院議員活動統計*
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

小坂憲次参議院議員 国会活動データ「本会議発言」



参議院本会議発言統計

 22期(2010/07/11〜)    1回   11998文字
 23期(2013/07/21〜)    3回    5363文字




参議院本会議発言一覧

第164回国会 参議院 本会議 第9号(2006/03/22、20期)

国の補助金等の整理及び合理化等に伴う義務教育費国庫負担法等の一部を改正する等の法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。資源の少ない我が国にとって、人材育成こそ国家の存立の基盤であります。特に義務教育は、子供たちが社会の一員として将来の日本を支えていくための基礎的資質を培うものであり、政府といた………会議録へ(外部リンク)

第164回国会 参議院 本会議 第13号(2006/04/07、20期)

津田委員から二問御質問を賜っております。最初に、TLOの一層の普及促進についてお尋ねがありました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 参議院 本会議 第14号(2006/04/10、20期)

山根議員にお答え申し上げます。学校教育現場における麻薬対策についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 参議院 本会議 第15号(2006/04/12、20期)

おはようございます。学校教育法等の一部を改正する法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 参議院 本会議 第25号(2006/05/19、20期)

就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律案について、その趣旨を御説明申し上げます。我が国における急速な少子化の進行並びに家庭及び地域を取り巻く環境の変化に伴い、保護者の就労の有無等にかかわらず、小学校就学前の子供の教育及び保育に関する多様な需要に、適切・柔軟に対応できる新た………会議録へ(外部リンク)

第164回国会 参議院 本会議 第26号(2006/05/22、20期)

山本議員から、医師不足と医師の偏在問題についてお尋ねがございました。大学の医学部教育におきましては、家庭医に必要な幅広い知識、技能、態度を身に付けるための教育とともに、地域医療に関する教育が実施をされております。また、大学病院における卒後臨床研修におきましても、家庭医として必要な幅広く基本的な診療能………会議録へ(外部リンク)

第176回国会 参議院 本会議 第2号(2010/10/07、22期)

私は、自由民主党を代表し、菅内閣総理大臣の所信表明演説に対し、質問をいたします。質問に先立ち、この度二〇一〇年のノーベル化学賞の受賞が決定した北海道大学の鈴木章名誉教授、米パデュー大学の根岸英一教授に対し、心よりお祝いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 参議院 本会議 第31号(2014/06/13、23期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、憲法審査会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本法律案は、衆議院において、自由民主党、民主党・無所属クラブ、日本維新の会、公明党、みんなの党、結いの党、生活の党の七会派を代表し、船田元君外七名から提出されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 参議院 本会議 第29号(2015/07/01、23期)

ただいま議題となりました平成二十五年度予備費関係三件及び決算外二件につきまして、決算委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、平成二十五年度予備費関係三件は、憲法及び財政法の規定に基づき、予備費の使用等について、国会の事後承諾を求めるため提出されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 参議院 本会議 第19号(2016/04/08、23期)

本日、院議をもって永年在職議員の表彰の栄誉を賜りました。身に余る光栄であり、心より厚く御礼申し上げます。また、ただいまは、議員皆様を代表し、溝手顕正先生より御丁重なる御祝辞を頂戴いたしました。議長を始め、皆様に心より御礼申し上げます。会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2016/12/11