三木与吉郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   3期(1953/04/24〜)  162回出席(うち幹部出席  0回)    9回発言    6057文字発言
   4期(1956/07/08〜)   93回出席(うち幹部出席 73回)    1回発言    2400文字発言
   5期(1959/06/02〜)  106回出席(うち幹部出席 47回)    1回発言     111文字発言
   6期(1962/07/01〜)  117回出席(うち幹部出席 49回)    1回発言     131文字発言
   7期(1965/07/04〜)   84回出席(うち幹部出席 28回)    0回発言       0文字発言
   8期(1968/07/07〜)   77回出席(うち幹部出席  5回)    1回発言     182文字発言

    参議院在籍時通算    639回出席(うち幹部出席202回)   13回発言    8881文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  192回出席   7回発言 運輸委員会
 2位  141回出席   1回発言 内閣委員会
 3位   74回出席   4回発言 大蔵委員会
 4位   72回出席   1回発言 外務委員会
 5位   51回出席   0回発言 建設委員会
 6位   36回出席   0回発言 文教委員会
 7位   25回出席   0回発言 逓信委員会
 8位   21回出席   0回発言 予算委員会
 9位   12回出席   0回発言 補助金等の臨時特例等に関する法律案特別委員会
10位    9回出席   0回発言 国際労働条約第87号等特別委員会
11位    3回出席   0回発言 商工委員会
12位    2回出席   0回発言 地方行政委員会
13位    1回出席   0回発言 法務委員会

参議院委員会役職

委員長経験

逓信委員会委員長(第29回国会)
運輸委員会委員長(第35回国会)
内閣委員会委員長(第44回国会)
外務委員会委員長(第57回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

運輸委員会理事(第25回国会)
内閣委員会理事(第49回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第17回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1953/11/06、3期)

輸出する時の輸出検査ですね、これはどちらが……。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 大蔵委員会 第5号(1953/12/08、3期)

十キロ当りのコストが八百九十円で消費者価格を七百六十五円としましたら、その差が百二十五円の赤字が出るのでございますが、本年の目標が大体二千百万石ということになつておるのでありますが、昨日来のお話から行…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第30号(1954/03/31、3期)

五百万円以上の会社に適用するということになつておりますが、この趣旨で地方の税務局の調査を受けておることであるという意味なんでございますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 大蔵委員会 第35号(1954/04/13、3期)

再評価の限度額の合計額が一億円ということは、今度再評価したものが一億円という意味ですか。例えば今まで再評価積立金というのがありますね、それと今度再評価を行なつたものの合計が一億円以上、こういう意味です…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第11号(1955/05/31、3期)

この改正以前、または改正いたしましても、この機関室の積量が総積量の百分の十三から百分の二十の分が、それ以外の分に比べまして、非常に何と申しますか、純積量の数字が中心になりまして、どっちへ行きましでも非…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第26号(1955/07/21、3期)

第十三条の保険金額ですが、先ほどの御説明では、一人当りということになっておりますが、これは何人でも制限ないのでございますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 運輸委員会 第27号(1955/07/26、3期)

前回ちょっとお伺いいたしました十三条の保険金額でございまするが、これは一人当り幾らという御説明がございましたが、説明要綱の六ページに、一件三十万円ないし百万円という試案というものがありますが、これは制…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 運輸委員会 第7号(1956/03/01、3期)

この第二種とか第三種とかいう種類によりまして、規模の大きさ、これは何かあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 運輸委員会 第10号(1956/03/15、3期)

今のお話によりますと、何でございますか、飛行場をこしらえるときに、もし土地を持っている一部の百姓が応じないような場合、たとえば一反なら一反土地を持っているためにできないというような場合には、土地収用法…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 運輸委員会 第3号(1958/02/06、4期)

私は国鉄の事柄については全然しろうとでわからないのでありますが、結局こういう間違いができたというのは手配書の作成にあるのだろうと思うわけであります。この手配書というのは、ただ単に電話連絡があって、そし…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 運輸委員会 第4号(1961/10/05、5期)

私、委員長在任中は皆様方から非常な御支援なり、いろいろとお世話になりまして、まことにありがとうございます。なお、私当委員会に当分とどめさせていただくつもりでございますので、どうぞ相変わらずよろしくお願…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 内閣委員会 第1号(1964/07/13、6期)

私、委員長に在任中はまことに不手ぎわ、ふなれでございまして、始終御迷惑のかけっぱなしでございましたにもかかわりませず、皆さん方から非常な御支援を賜わりましてまことにありがとうございました。なお、また今…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第2号(1969/02/06、8期)

私、今回、本委員会の委員長を辞任いたしましたが、委員長在任中は、理事各位並びに委員各位の格別の御支援を賜わり絶大な御協力をいただきまして、まずまず大過なくその職責を果たすことができましたことは、まこと…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12