川村善八郎衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20) 10回発言  28929文字発言
  第2回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  5回発言   9806文字発言
  第3回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  7回発言  14288文字発言
  第4回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   3719文字発言

  23期通算  56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 56) 24回発言  56742文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 水産委員会
            51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51) 24回発言  56742文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1947/07/09、23期)

私は質問のしんがりだと思いますので、今日まで二日間にわたるところの各委員の質疑に對しましては、政府當局からの御説明がまことに懇切丁寧でよくわかりましたことは、御禮申し上げる次第でありますが、ただ私の言…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1947/07/11、23期)

議事進行について……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1947/07/29、23期)

魚價と漁業生産、漁業經濟竝びに消費者の生活とは非常に重大な関係をもつものでありまして、從つて生産者のみ價格を高くするというような考えは毛頭もつておらないのであります。しかれども先ほどから各委員によつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1947/08/01、23期)

漁船の特種性と最近の漁業の状態とを考えまして、漁船の建造トン數を引上げる意思が、ないかどうか、御承知の通り造船の檢査規定は明治時代に制定された規則でありまして、その後改正になつたといいましても、今日の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1947/08/05、23期)

議事進行について……。ただいま石原さんと、時間の関係とか打合せとか、いろいろの関係で問題になつておるようでありますが、大體小委員會は九時なら九時ということにきめておきなさつた方が、かえつていいんじやな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1947/08/22、23期)

紹介議員といたしまして一應簡單に御説明申し上げておきたいと思うのであります。本港は北海道の南部茅部郡臼尻村にありまして、内噴火灣、すなわち砂崎と恵山竝びに室蘭、尻失、この四つの岬を結んだところの中間に…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1947/08/23、23期)

ただいまの提案に對しては全面的に贊成をするものであります。われわれ漁業者は、さきほど提案者の説明にもありました通り、決して魚を高く賣るという意思は一つももつておるものではありません。この食糧難の時であ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1947/08/26、23期)

魚價、水産物の價格と水産物の配給機構との関係は、水産物の集出荷、竝に水産物の生産、消費等に重大な関係をもつものであります。なお食糧問題にも切り離して考えられない重要な問題であります。魚價のことにつきま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第19号(1947/10/03、23期)

漁網鋼の取扱につきましては、ごく近いうちに製造竝びに販賣の規則ができるということを聞いておるのであります。内容の詳細はわかりませんけれども、大要承りますというと、製造はむろん指定の工場で製造加工をやる…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水産委員会 第21号(1947/10/10、23期)

本船入澗に三箇所とも連接しておる所でありますので、一括して御説明申し上げたいと思います。原口船入澗は本來大島半島の最西端にありまするころの大島村の管轄になつております。この方面はいか、ほつけ、さめ等の…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1948/02/10、23期)

関連して一点だけ安本にお尋ねしたいと思うのであります。石原委員の御質問に対して、内田説明員よりるる諸般にわたつて御説明がありましたので、大体かわつたのであります。しかしながら二十二年度並びに二十三年度…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第17号(1948/06/04、23期)

ただいま復金金融のことで緊急質問がありましたから、関連して一言質問したいと思います。復金の性格については私もよく承知しておるのであります。本日もらつてこの表を見ますときに、復金の金融はもう少し公平にし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第21号(1948/06/22、23期)

ごく簡單に請願の趣旨を申し上げます。第一に久遠郡貝取澗村の船だまり築設の問題でありまして、本件は貝取調村長松前吉太郎君外二名の請願であります。本村は久遠郡のほぼ中央にあります五百戸程度の漁村でありま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1948/06/29、23期)

本請願の要旨は、北海道斜里郡斜里町知床半島はその周辺に未開無限の水産資源を有し、その開発増獲が急務とされているのみでなく、同海域は海霧の発生多く、かつ急潮で、航行に困難を感じ、避難港の設置を必要とされ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1948/07/01、23期)

私は、漁業法並びに水産業團体法改正が今議会に提案することができなくなりまして、これに対する緊急対策を講じなければ、漁村を窮地に陥らしめるという状態になつておりますので、これに対するいかなる應急対策があ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1948/11/10、23期)

水産業協同組合法案並びにこれに伴う整備法案その他漁業権に関する臨時措置法案の提案になりますにつきましては、ただいま農林大臣から、るる説明がありましたので承知いたすのでありますが、まことに水産委員各位に…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1948/11/12、23期)

燃油、金融、魚價の問題については、大体石原委員より質問もあり、さらにそれぞれの政府委員の答弁がありましたので、大体わかつたのでありますが、私の問わんとすることは、まず率直に実例をあげて、それに対する御…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第7号(1948/11/18、23期)

終戰後すべての角度から民主化されなければならないというので、もうすでに実行に移されつつあるものが多いのであります。しかしながらひとり水産業に関する民主化は遅々として進まないばかりでなく、その根本となる…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1948/11/20、23期)

理事に一任します。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第10号(1948/11/25、23期)

端的にお伺いいたしますが、第十一條の員外利用であります。今度の法案から見ますると任意加入でありまして、入つてもよいし、入らなくてもよいのであるが、会員外の者でも施設等は、無理な條件をつけて利用せしめな…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第11号(1948/11/26、23期)

私は民主自由党を代表して、ただいま上程されました三法案に賛成の意を表するものであります。われわれはこの三法案については、いろいろ意見はあるのでありますけれども、この法案が遅れておりまするために、いか…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 水産委員会 第12号(1948/11/29、23期)

本請願は、北海道奥尻郡奥尻村長津山久雄外二名にかかる請願であります。一は釣懸漁港の拡張、二は新設であります。簡單に理由を申し上げます。まず釣懸から申し上げます。本船人間は、昭和八年度において漁村振興…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1948/12/04、23期)

第二回国会におきまして、先ほど申し上げましたように、小委員会を設置したのでありますが、実はわれわれが非常に反省しなければならぬことは、委員の出席率が非常に惡いので、せつかく委員長の氣持とわれわれの氣持…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1948/12/12、23期)

漁業資材小委員長として報告します。当小委員会は委員室並びに速記その他の都合がつかなかつたために、今日まで遺憾ながら会議を開くことができ得なかつたのであります。明十三日午前十一時から小委員会を開いてその…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22