伊藤憲一衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   3223文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  3回発言   3777文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  4回発言   7000文字発言

本会議発言一覧

第6回国会 衆議院 本会議 第17号(1949/11/26、24期)

私は、今日全労働者階級の要求になつている給與ベースの改訂について、もつと一般的にいえば賃金の引上げについて述べたいと思うのであります。去る八日行われました吉田総理大臣の施政演説において、首相は、日本の国民経済が安定し、労働者の実質賃金が向上しつつあるということを述べたのでありますが、これがまつたくで………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第30号(1950/03/25、24期)

私は、日本共産党を代表して、不正競争防止法の一部を改正する法律案、中小企業等協同組合法の一部を改正する法律案並びに小型自動車競走法案に対しまして反対の意を表するものでありますが、このうち不正競争防止法の一部を改正する法律案、及び中小企業等協同組合法の一部を改正する法律案につきましては、時間もありませ………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第35号(1950/04/08、24期)

私は、日本共産党を代表たしまして、ただいま議題となりました電気事業会杜の米国対日援助見返資金等の借入金の担保に関する法律案に反対の討論をなさんとずるものであります。本法律案は、見返り資金及び復金融資の担保に一般担保制を採用することによつて社債権者の利益を擁護しようとするものでありますが、問題なのは、………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第41号(1950/04/25、24期)

私は、日本共産党を代表しまして、ただいま議題となつております専任外務大臣任命に関する決議案に賛成の意を表するものでありいます。きわめて簡單明瞭に賛成の意を表します。ただいま提案者を代表する並木君の演説及び福田昌子君の言われたことに対して、わが党も全面的に賛成するものであります。ただ一点つけ加えておか………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  5回発言  20796文字発言
  第6回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  7回発言  15921文字発言
  第7回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42) 18回発言  41283文字発言

  24期通算  63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 30回発言  78000文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 12回発言  39382文字発言

 議院運営委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  6回発言   1901文字発言

 厚生委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  9回発言  31606文字発言

 労働委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言   4580文字発言

 図書館運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    531文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第29号(1949/09/14、24期)

ただいま東局長から答弁がありましたが、この認定は私どもという表現をされておりますが、私どもというのは一体東局長自身を指すのか、それとも東局長以外の人を指すのか、その点をはつきりさしていただきたい。そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第31号(1949/10/07、24期)

ただいまのお話だと、たとえばいろいろな保險について保險金を使用者と労働者が現実に負担しておる。そういう状態のもとで、今社会保障制度審議会が四十人で構成されて、労働者の代表に三人しか入つていない。こうい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 厚生委員会 第32号(1949/10/08、24期)

ただいま福田委員から、九州が非常に地理的に離れているところからおろそかにしているんじやないかという発言があつたのですが、今日の日付の東京新聞で「みじめな講堂暮し。まだ毛布一枚の水災者」という七段抜きの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第2号(1949/03/26、24期)

この労働委員では大体理事会でもつて一切の審議をして、なるベく一般会計にかけない方針だといううわさがあるのですが、そういう事実はないですか。今の問題でも、これは何も変哲もないことだと言われる。事実上、そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 労働委員会 第4号(1949/04/06、24期)

先ほど前田委員から、四月二日の大阪における労働法規改惡反対の労働者大会に対していろいろ彈圧があつたが、これは産別系統は別であつて、当局と十分連絡をとつてやつた、ああいうことをやつたのは、一体十把一から…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第3号(1949/11/14、24期)

結局どうなのですか。厚生委員会で審議するのですか。それを伺いたい。次に松永委員から何か……。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1949/11/16、24期)

大体この意見書に関して異議はないのでありましすけれども、二ページの「第一は、本法案は、大規模且つ高級のホテル、旅館のみに対して免税、資金資材のあつせん」云々というのがありますけれども、私どもとしてはこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1949/11/21、24期)

その公共事業費の母子寮、保育所の相当などはどのくらいですか。それからもとの資料にかえつていただきまして、十ページの保險局の関係でございまするが、ここにおきましては、事項が方々にわかれておりまするが、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第9号(1949/11/28、24期)

この請願は、国立佐倉病院の入院患者さんの大多数は、医療保護を受けている困窮者でありますが、これに対して、病院の施設は不完全で、病状の相当危険な状態の患者も余儀なくされている現状でありますので、特別会計…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第11号(1949/12/01、24期)

提案者に伺いますが、この興亜医学館一校の卒業生についてだけ、特別なこういうはからいをするという理由。それからもう一つは、興亜医学館は一体どこに存在して、どういう性格を持つていたかということをお伺いした…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1949/12/03、24期)

非常に重要な問題でありますが、きよう、あすにきめなければならないということもないのです。そうかと言つて、いつまででものんべんだらりと延ばされたのでは困ると思いますので、来議会においてただちに結核対策小…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 図書館運営委員会 第1号(1949/11/09、24期)

簡單なことでございますが、館長に質問と希望を申し上げます。一つは実際国会図書館がありましても、なかなか私ども議員が直接利用するというわけにはいかないわけです。さしあたつて必要なことは、図書館に各新聞…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第24号(1950/03/01、24期)

これは昭和二十四年十二月十四日付で、野坂參三君外三十五名で、日本船舶の外国貿易直接参加促進に関する決議案が出ておる。これと一本にして……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1950/04/18、24期)

共産党は反対です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号(1950/04/22、24期)

この前恩給法の改正のときにも、全会一致の場合の討論は問題になつたのであります。日程第八、九について田中君が賛成討論をすることについて異議を唱えるものではありませんけれども、身体障害者福祉法案のときに、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1950/04/25、24期)

念のためお伺いいたします。渡米議員団の方は、アメリカで主として州議会を御視察されたようでありますが、こういう御意見は、主として州議会の運営を見た結果の御見解でありますか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1950/04/26、24期)

採決に入る前に――これは日本の産業全体を左右するような大きな問題でもありますから、一応本会議に諮るように私は希望します。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1950/05/02、24期)

念のために事務総長にお伺いしますが、この鉱害に関する決議案については、各党から賛成討論をやるというような希望條件か何か出ておりませんか。次に第四番目の国会の審議権確立に関する件を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第2号(1949/12/20、24期)

午前中同僚議員からも、また休憩後、今澄委員からも言われましたが、観点がちよつと違いますので、お伺いしたいと思います。先ほど坂田政務次官も、また宮幡政務次官も、今月の十一にわれわれが連合審査委員会で、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第6号(1950/02/06、24期)

私は蜷川長官の問題について、すでに有田君、風早君から話されまして、大臣のお話も伺つたので、大体盡きておると思うのですが、ただ一点この問題についてしばしばあの新聞記事に出たようなことを問題とされないとい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第12号(1950/02/23、24期)

先ほど今澄君からも発言がありましたが、この電力料金の値上げの問題につきましては、昨年十二月八日九日、安本、通産の連合審査会の席上、民主自由党も含めた全会一致で政府に対して、もしこういうことをやれば産業…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第13号(1950/02/24、24期)

私は昨冬行われました値上げの問題について、大臣にお伺いをいたしたいと思います。これは十二月九日今澄委員より動議がありまして、この電気料値上げがわが国の産業、それから地域的に国民生活にも及ぼすところが大…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第23号(1950/03/23、24期)

大臣は忙しいようでありますから、私も冒頭に申し上げておきますが、中小企業に対する一般的な質問は、後日に保留させていただきまして、ただいま三点ほどお伺いしたいと思います。第一点は、昨日の委員会におきま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第24号(1950/03/24、24期)

すでに風早君も質問したそうでありますから、私は二、三の点をちよつと宮幡政務次官にお伺いしたいと思いますが、先ほども田代君からも申されましたように、表現の仕方があると思うのでありますが、日本の自主性がな…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第27号(1950/04/01、24期)

社債権者の担保権はどうなつておるかを伺いたい。これは前にも池田通産大臣からお伺いしたとき、ことに電気事業会社に対する外債が政府承継になつておるということでありますが、これは政府承継のままであるかどうか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第28号(1950/04/04、24期)

大作私の理財局長に対する質問は、有田議員から質問しまして終つたのでありますが、ただ私から一言申し上げたい問題は、外貨債の担保について、ただいまの御答弁では私といたしましても、どうも納得が行きかねるので…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第29号(1950/04/05、24期)

私は日本共産党を代表しまして、電気事業会社の米国対日援助見返資金等の借入金の担保に関する法律案に反対するものであります。本法案は、電気事業会社に対する見返り資金及び復金融資に一般担保制を採用して、社…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第31号(1950/04/12、24期)

南坊さんにお伺いいたします、多少南坊さんからいただいた文書と違つたというか、この通り読んだわけではないのですが、ここに書いてあることで質問したいと思います。それは第五番目の(口)、「三十二條によつて作…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第38号(1950/04/27、24期)

まず最初にお聞きしたいのですが、今度出ました電力事業再編成法案並びに公益事業法案を委員会で審議した結果、だれの目にもこれは日本の人民のためにもならない。日本のためにもならないという点が明瞭になれば、こ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 通商産業委員会 第42号(1950/05/01、24期)

これには「国内産業を振興し」云々と書いてあるから間違いはないと思うのでありますが、共産党といたしましては、できるならばこれは軍事的に使わないというような文句を入れていただけば、それによつて全面的に賛成…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  2本提出

質問主意書一覧

凍結資産の払下げに関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第60号(1950/02/28提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

凍結資産の払下げに関する再質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第99号(1950/03/25提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22