久野忠治衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 13)  6回発言  10380文字発言
  第6回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
  第7回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  2)  4回発言   2251文字発言
  第8回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  6回発言  12810文字発言
  第9回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言    717文字発言
 第10回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  1回発言   1001文字発言
 第12回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

  24期通算 105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 85) 18回発言  27159文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  2回発言   1586文字発言

 水産委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  3回発言   4498文字発言

 建設委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 12) 10回発言  12631文字発言

 災害地対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  9)  3回発言   8444文字発言

 災害地特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  2)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 観光事業振興方策樹立特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 災害地特別委員会理事(第5回国会)
 災害地対策特別委員会理事(第6回国会)
 建設委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1949/03/31、24期)

ただいまの道府縣の災害土木費補助についてお伺いいたしたいのですが、先ほどのお話によりますれば、予算要求額の三百三十三億何がし、その中に二十四年度分百億かが見込まれておるというお話でございましたが、こち…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1949/04/05、24期)

先ほどの質問に関連してちよつとお尋ねいたしたいのです。補助率の云々というお話がございましたが、その補助率を算定せられますのは、安本の建設局でおやりになるのですか。ちよつとお諮りします。大分時間が延び…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1949/04/07、24期)

簡單にお尋ねいたします。建設省関係の地方出先機関は廃止される御意思ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1949/04/12、24期)

ただいま大臣からまことにカ強い決意のほどを示されまして、私非常に感銘をいたしたのでありますが、限られた予算内における御苦心もさこそと拜察せられますが、しかしながらこのわずかな災害復旧費で最大の効率をむ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1949/08/25、24期)

東北地方の諸河川の改修、災害復旧状況並びに道路整備状況等の実地調査の目的をもちまして、去る六月五日より十日間にわたつて、今村、久野、池田の三委員及び地元参加委員として浅利委員長、高田、上林、笹森各委員…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1949/08/26、24期)

失業対策の事業について、ただいまの御説明の中に簡易の土木事業を起すというお話がありましたが、その種目は主としてどんな種目を予定されておりますか、御説明願いたい。それからそういう点につきまして、たとえ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1950/01/28、24期)

お急ぎのようですから簡單にお尋ねをいたしたいと思います。先ほど砂間委員等からも御指摘のありましたように河川、海岸等の維持管理が十分であれ場ば、災害は未然に防止できるわけで、ありまして、そうした意味合い…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1950/02/14、24期)

先般来大蔵省主計局長等のお話によりまして、都道府県市町村工事の全額国庫負担の問題が話題に上つておりまするが、私はおそらく地方において全額国庫負担となるものは、この工事施行の監督の問題等について、相当中…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1950/02/28、24期)

新しい道路法が制定された場合に、現在の国道の道路網を補整するといいますか、範囲を拡大するような御意思があるかどうか、そういう措置がとれるかどうかお伺いしたいのです。日程第一、第二、第三、第四、第五、…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1950/03/17、24期)

動議を提出いたします。現在まで本委員会に付託になつております請願は二百三十九件に上つており、送付になりました陳情書は五十五件で、相当多数に上つております。当委員会といたしましては、これら請願、陳情書は…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

建設大臣にお願いを申し上げたいと思います。御承知のように逐年災害が増加いたしまして、その処置には地方はまつたく困窮いたしております。特に今年度は全額国庫負担となりました関係上、ある程度予算の見通しがつ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第5号(1950/08/31、24期)

先ほどの被災地の視察調査の結果の報告を承りますと、災害地は收穫皆無であり、災害を受けてないととろは近年にない大豊作である。そのために人心に及ぼす影響は大なるものがあるというような報告の一節があつたので…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第6号(1950/09/07、24期)

安本長官にお尋ねいたしたいと思います。八月三十一日の先回の災害対策委員会においても、相当われわれ委員が共同いたしまして、安本当局にも要望いたした問題があるのであります。それは御承知の通り災害対策委員会…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1950/07/17、24期)

ただいまの次長の観念的なお話では、私は絶対に了承できません。これはもちろん災害復旧費が全額国庫負担ときまつた場合に、漁港だけが除外されたというのはもつてのほかである。それが今日まで放任されておるという…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 水産委員会 第4号(1950/07/19、24期)

私はただいまの漁港の災害費増額の問題についてお尋ねいたしたいのであります。ただいま長官より非常に御誠意ある御答弁をいただきまして、私たち満足に思う一人でありますけれども、この問題は相当困難な問題だと思…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1950/07/27、24期)

災害防止の点についてただいま尾崎さんから御質問がありましたが、逐年災害の激増によりまして、その災害を復旧するだけに追われておるような現実であります。これを未然に防ぐ、すなわち災害防除の方法と、すでに起…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1950/11/28、24期)

先ほどの塩の問題でちよつと話を聞いて、大蔵省の方にお尋ねをいたしたいのであります。苛性ソーダ、ソーダ灰等の工業塩に対しては、非常に低い価格でこれを売り渡しているが、水産関係の工案塩に対しては相当高い…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1951/02/16、24期)

先ほどの天野君の失業対策事業費の運営の問題に関連してお尋ねをいたしたいと思うのでありますが、この事業の運営上とかくの批判がなされておりまして、先般の公聴会においてもこれは指摘されたところであります。こ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22