国会議員白書トップ衆議院議員竹尾弌>25期国会活動まとめ

竹尾弌衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  1回発言   1798文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  1回発言   1798文字発言

本会議発言一覧

第15回国会 衆議院 本会議 第18号(1952/12/22、25期)

私は、ただいま上程されました一般職の職員並びに特別職の職員に関する給与法案につき、自由党を代表して、政府原案に賛成し、さらに地域給に関する別表第六に対する各派共同修成案に対し賛成するものでございます。公務員の給与改善は自由党の公約でもあり、われわれは、でき得れば人事院勧告案、あるいはそれ以上の給与ベ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 12)  9回発言  11450文字発言

  25期通算  24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 12)  9回発言  11450文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文部委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  4)  3回発言    744文字発言

 人事委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  6回発言  10706文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文部委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 人事委員会 第3号(1952/11/28、25期)

私は主として今回の改訂にあたりまして地域給に関して人事院総裁にお尋ねしたいと思います。地域給設定の根本方針といたしますところは、申すまでもなく給与に関するアンバランスの調整にあることは当然だと思います…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第4号(1952/12/03、25期)

私はちよつぴり課長で答え得るだけのことをお伺いします。大きな問題はこれは気毒だし、またほんとうに答えられないでしよう。こういうことをちよつとお尋ねします。ただいまあなたの御答弁の中で、非常勤職員の採用…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第10号(1952/12/15、25期)

関連してただいま小松委員からのお尋ねでございますが、私の方もああいうはがきをいただきまして、実は非常に周章狼狽して、私の部屋に今殺倒しているのです。そこでこれはもちろん委員長の善意を決して私は疑うもの…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第11号(1952/12/16、25期)

各検察庁に副検事、簡易裁判所に判事が置かれておるのですが、これらの人々の給与は、大体どんなぐあいになつておりますか。受田委員のお言葉にもありましたが、この国会職員を特別職にしたという理由については、…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第12号(1952/12/17、25期)

ただいまのは国家公務員に関することだと思いますが、これはさらに検討中だということでお答えができないかもしれませんけれども、地方公務員に対してはどういう見通しを持つておりますか。それから次に経費等種々…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 人事委員会 第13号(1952/12/22、25期)

今いただきました別表第六を拝見いたしますと、大分ミス・プリントがあるようですが、これはどうしていただけましようか。この際お諮りいたします。小松幹君外十名より改進、社会両派の各派共同をもつて、一般職の…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第1号(1952/11/08、25期)

坂本委員の御発言でございますが、これは坂本さんのお話の通り、文教上の深刻な問題であることは御承知の通りであります。従いまして非常な深刻な、重大な問題であるからこそ、慎重に考慮いたしまして、総理の施政方…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第14号(1953/03/05、25期)

ちよつと関連して。これは厚生当局にお尋ねした方がいいのじやないかと思いますが、医師の国家試験で、医学の方は学課だけしかやらないで、臨床の試験をやつておらない。歯科だけが臨床と学課をやつておるようですが…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 文部委員会 第19号(1953/03/14、25期)

稲田局長にちよつとお尋ねします。できれば大臣でもけつこうですが、ただいま大臣は、大学院の設置は十二大学の中に設置されたから、それで大体よろしかろうというようなお話でございましたが、文部当局としては、た…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22