青野武一衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   4934文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  2回発言   4002文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  3回発言   8936文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第13号(1953/06/27、26期)

私は、ただいま議題となりました昭和二十八年度一般会計暫定予算補正第二号その他二つの予算案に対しまして、反対の意思を社会党を代表して申し上げたいと思います。あわせて、社会党両派が提案をいたしました、ただいまの組みかえ動議の組みかえ案に対しまして、賛成の意思を表明するものであります。(拍手)昭和二十八年………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第11号(1954/02/23、26期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま自由党の鍛冶良作君からの、有田二郎君に対する逮捕許諾の請求に対しては、三月三日までに釈放すべし、三月三日までは逮捕許諾を認めるといつたような、そういう動議に対しては断固反対の意思をここに表明するものでございます。(拍手)私は、有田君に対する逮捕許諾の請求が………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 本会議 第59号(1954/05/31、26期)

ただいま議題となりました国会会期の第三回目のいわゆる再再延長に対して、私は日本社会党を代表して絶対反対の意思表示をするものであります。(拍手)われわれの手元に配付されました第十九国会の予定法律案は全部で百九十九件であります。十二月十日に国会が召集せられて、五月の八日で国会法第十条に規定せられておりま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  1回発言   2747文字発言
 第17回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   5425文字発言
 第18回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言  23331文字発言
 第19回国会 95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 95) 34回発言  81639文字発言
 第20回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言   7800文字発言
 第21回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  3回発言   2666文字発言

  26期通算 148回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員148) 42回発言 123608文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 81) 28回発言  11031文字発言

 運輸委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  8回発言  68674文字発言

 予算委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  2回発言  23454文字発言

 行政監察特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 水害地緊急対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   2747文字発言

 労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  15517文字発言

 図書館運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2185文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 水害地緊急対策特別委員会 第4号(1953/07/04、26期)

ちよつとお尋ねします。御報告で大体納得ができたと思いますが、今一番輸送関係のがんになつております関門トンネル、これの復旧は、技術的に見て大体の見当はいつごろですか。それから、今の関門トンネルのことで…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1953/11/03、26期)

私は日本社会党を代表して、昭和二十八年度一般会計予算補正…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1953/12/03、26期)

私は日本社会党を代表いたしまして、昭和二十八年度の第二補正の内容について質問したいと思うのであります。最初に総理大臣にお尋ね申し上げたいと思いますが、三公社五現業の仲裁裁定に端を発して、今日非常に緊…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 労働委員会 第7号(1953/12/08、26期)

参考人にちよつとお尋ねします。いろいろ詳しい御報告がございましたから、その点はよく了承することができます。こういう問題の起つておりますときは、えてして自治体警察あたりが、どちらかというと、今までの例で…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1954/02/11、26期)

私は当局に御質問をいたす前に、あらかじめ委員長にお断りしておきたいのは、石井運輸大臣が予算委員会の関係で遅れて来られるというお話でございますから、大臣に直接御質問申し上げる点は、出て来るまで保留いたす…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1954/02/16、26期)

私は順を追うて御質問を申し上げたいと思いますが、いろいろお忙しいことと思いますので、中央気象台長に最初に御質問を申し上げたいと思います。それは前の運輸委員会で問題になりまして、委員会としてはすでに決…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1954/03/19、26期)

私は外務政務次官がおいでのようですから、一、二点簡単にお尋ねいたしたい。実は五、六点お尋ねする用意をして出席いたしましたが、山口委員の質問で大体了承することができました。今回御交渉になつております経過…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1954/03/24、26期)

私は簡単に二、三点お尋ね申し上げたいと思います。去る十九日の金曜日に、私は水産庁の長官や運輸当局に対しまして、ビキニ環礁の原爆実験による被害者の問題について、アメリカ側からそのときの委員会においてはま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第28号(1954/03/27、26期)

私はこの前の運輸委員会で、ビキニ環礁付近におけるいわゆる爆発実験によつて、第五福竜丸の二十三名の乗員が、船体もろとも大きな被害を受けたことにつき、アメリカの申出、それから政府の基本的な対策、それらの点…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第39号(1954/09/28、26期)

私はきのうの懇談会で関係者に御質問したいと思いましたが、緊急に在京の運輸委員会諸君のいわば懇談会でございまして、正式の答弁が得られないと思つて実は遠慮しておりましたが、ぜひ二、三点だけはお伺いしておき…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第47号(1954/10/25、26期)

九月十六日の台風十五号による洞爺丸以下四隻の沈没船によつて、世界的な大惨事を引起しましたことは、私どもにとりましてもまことに遺憾なことでありますが、それによつて九月二十七日在京の運輸委員の懇談会を皮切…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1954/01/26、26期)

三日間を何日と何日にやるのですか。三日間続けてはぐあいが悪いというのでしよう。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1954/02/24、26期)

ちよつと委員長に質問をいたしますが、この三君の緊急質問には、私ども反対するものではありません。ただ、定例日は明日になつておりますのが、きのうああいう動議の問題で紛糾したために、つい予定の案件がかからな…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1954/03/03、26期)

私は、なるほど四日間では多少日にちが短かい関係もあるし、四班にわかれて行くか、三班にわかれ行くか、議運が承認したら具体的な問題はきめると今委員長が言われておりましたが、結果において中途半端にかりになつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1954/03/04、26期)

今の山本君の質問に対する井本刑事局長の答弁は、有田二郎君は五十万円の問題だけで起訴ができる、こういうお話があつたが、今でもその、心境にかわりがないかという質問に対して、今でもかわつておりませんというお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1954/03/06、26期)

議運の会議に先だちまして、菅家委員長に、私は社会党の立場から御質問申し上げます。去る四日の夕刊に、議運の菅家委員長談として新聞に出ておりますのを拝見いたしますと、御承知の通り二十三日の議運では、自由党…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1954/03/16、26期)

本会議はいつですか。それでは、本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1954/03/27、26期)

事務総長にお尋ねいたしますが、一から八までは起立採決によるのですね。これで本日の日程に掲げております分は終りますが、お手元に差上げましたように、本院の審議中の案件で、四月一日施行のものが十七件ござい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号(1954/03/29、26期)

くどいようですが、実は私の方の法務委員からの申入れがあつたのであります。先ほど理事会でも私はお聞きいたしましたが、先週の議運において、秘密保護法について本会議で質疑を行うかどうかということは、採決によ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1954/04/03、26期)

これは一昨日の本会議に左右両派から動議を出して、上程について敗れたのですが、あまり引延ばしても意味のないことで、このまま延ばして行くのもなんですし、すでに議運では何月何日の本会議に上程するということを…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1954/04/07、26期)

厚生委員会の、医薬関係審議会の分はどうなりましたか。暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1954/04/08、26期)

ちよつと改進党の椎熊さんにお願いしたいが、十二、三日前の議運で、改進党から出されておるアメリカにおける可燃性織物輸入禁止に関する緊急質問は、わが党の福井県選出の斎木重一君の名で一応ここに出したが、その…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第45号(1954/04/13、26期)

具体的にはこの際何も申し上げたくありません。有田君の場合も藤田君の場合も、情において忍びないものを私ども持つておりますが、これは許諾に承認を与えることはやむを得ないのじやないかと思いますので、自由党、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1954/04/15、26期)

異議ございません。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1954/04/24、26期)

議事進行について発言を求めます。なお、従来は議員逮捕許諾の件は秘密会にいたしておりましたが、本日は、荒木萬寿夫君逮捕許諾の件については、各党その身上にわたる部分がないということでございますから、公開…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1954/05/06、26期)

私ども社会党といたしましては、すでにこれは党議で決定をしておりまして、常任委員長会議でも、私どもの方から委員長になつておる諸君からそれぞれ党を代表して、決定した事項について発言があつたことは委員長の報…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1954/05/07、26期)

多少時間の余裕をつけておいていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第55号(1954/05/10、26期)

飼料は決定ですね。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第56号(1954/05/12、26期)

ちよつと、十日の議運で本日審議することになつておりました小川器明君の国務大臣の不信行為に関する緊急質問があるわけです。この上程をきめてください。それでは、本日は旭ヶ丘中学校問題に関する緊急質問だけを…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第57号(1954/05/13、26期)

これは、きのうの議運で一応留保することになつておりましたから、きようまで遠慮しておつたのですが、これはもう、きようやらなければ大体緊急質問の価値がなくなるようこ思います。参議院のごときは、人が忘れたよ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第59号(1954/05/15、26期)

何日間行くのですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1954/05/18、26期)

私の方は、詳しく聞いておりませんから、討論がありましたら場内で御通知いたします。本日の本会議は、定刻開会ということにしておきます。次回の本会議は木曜日。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第62号(1954/05/21、26期)

反対討論をやるのは小川豊明君ときめておりますけれども、最終的には場内で申し上げます。本会議は二時十五分でよろしゆうございますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第63号(1954/05/22、26期)

先ほどの理事会を傍聴しておりましたけれども、わが党としましては、二十五日の議運でその取扱いについて協議するという点は了承しますが、どういうわけで、相当の日時がたつておるのに、教育二法案の参議院回付案の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第64号(1954/05/25、26期)

松前君の緊急質問はもちろん賛成ですが、これは政府にとつては多少痛いことで、あまり気乗りしていないようなところがありますけれども、わが党の柴田君の緊急質問は、この前も留保になつておるので、おそらくきよう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 議院運営委員会 第68号(1954/05/31、26期)

場内で御通知いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 図書館運営委員会 第2号(1954/04/16、26期)

金森館長にちよつとお尋ねいたしますが、大体庄司委員の御質問でお答えを願いましたので、了解はできたのでありますが、なお念のために、今のお答えの中にございましたように、五百六十四名の定員が九名減つて五百五…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 労働委員会 第3号(1953/12/18、26期)

この前の労働委員会のときに、私から労働省当局に、いろいろの面で御質問をいたしまして、大体御理解も得て、去年と同じように日雇い労務者に対して政府が大体五日分の年末手当に類するものを出すということにおきめ…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1954/12/06、26期)

御質問する前にちよつと……。海上保安庁の警備救難部長、それから調達庁の方、あるいは水産庁の次長が御出席になつておりますか。――それでは時間の関係もございますので、要点だけ御質問を申し上げたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1954/12/15、26期)

私は、特に社会党左派を代表してお願いしたいのは、実は各党大体共通した問題ですが、ビルマと日本の平和条約の承認の件が今審査されておりますけれども、聞くところによると、それが十八日の午前中に大体審査が終了…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1954/12/15、26期)

ちよつとその辞職願を読み上げてください。こういうことでございます。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1954/12/16、26期)

ちよつと山本さんにお尋ねいたしますが、きのう同僚委員から鳩山総理に御質問になりました際に、明瞭に、大体一箇月くらいと思うが、一箇月前ごろにそういう話があつたので、大体了解し、承諾を与えておいた、しかし…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22