国会議員白書トップ衆議院議員門司亮>27期国会活動まとめ

門司亮衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   4514文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  1回発言   4476文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言  10044文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  5回発言  10599文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  8回発言  29633文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第28号(1955/06/14、27期)

私は、ただいま議題になっております地方財政再建促進特別措置法案に対して、大蔵大臣並びに自治庁長官、さらに内閣総理大臣に、社会党を代表いたしまして、きわめて簡単に御質問を申し上げて、詳細はいずれ委員会において十分お聞きしたいと思うのでございます。今までの同僚各位の御質問に対して政府の答えられております………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第6号(1955/12/08、27期)

私は、ただいま議題になっておりまする昭和三十年度の地方財政に関する特別措置法案、並びに交付税及び譲与税配付金特別会計法の一部を改正する法律案の二案に対しまして、日本社会党を代表いたしまして若干の質問を政府にいたしたいと思うのでございます。今日の地方財政の現状は、私が申し上げるまでもなく、皆さんの方が………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第61号(1956/06/02、27期)

私は、ただいま議題となりました沖縄及び小笠原諸島における施政権回復に関する決議案につき、提案者を代表いたしまして、その趣旨並びに理由を説明せんとするものでございます。まず、案文の朗読をいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第24号(1957/03/26、27期)

ただいま議題となりました公営企業金融公庫法案につき、地方行政委員会における審議の経過及び結果の概要を御報告申し上げます。本法案は、公営企業の健全な運営に資するため、特に低利かつ安定した資金を必要とする地方公共団体の公営企業の地方債につき、当該地方公共団体に対しその資金を融通する公営企業金融公庫を創設………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第25号(1957/03/28、27期)

ただいま議題となりました地方税法の一部を改正する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。政府は、ようやく再建の第一歩を踏み出した地方財政の現状にかんがみ、地方税においては自然増収を財源として積極的に減税を行う余地に乏しいものと見て、むしろ国税の減税に伴う減………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第29号(1957/04/05、27期)

ただいま議題となりました特別とん譲与税法案について、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。本案は、特別とん税法の制定に伴い、特別とん税の収入額に相当する額を開港所在市町村に譲与するために、特別とん譲与税の制度を創設しようとするものでございます。この譲与税を開港所在市町………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第32号(1957/04/12、27期)

ただいま議題となりました地方財政法及び地方財政再建促進特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、地方行政委員会における審議の経過並びにその結果の概要を御報告申し上げます。本案は、地方財政制度の最近における運営の実績にかんがみまして、地方財政法及び地方財政再建促進特別措置法の一部に所要の改正を加え………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第41号(1957/05/15、27期)

ただいま議題となりました地方交付税法の一部を改正する法律案につき、地方行政委員会における審議の経過並びに結果の概要を御報告申し上げます。政府は、地方財政の現況にかんがみ、国税所得税の減税に伴う地方交付税の減収を可及的に回避するため、地方交付税の率を引き上げてその総額を増加し、これに伴って、単位費用の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 45 委員  0) 38回発言 273788文字発言
 第23回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  1) 10回発言  33149文字発言
 第24回国会 68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 67) 50回発言 353258文字発言
 第25回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  5回発言  26024文字発言
 第26回国会 38回出席(長 38 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  3回発言   7191文字発言
 第27回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 15回発言 122631文字発言

  27期通算 214回出席(長 44 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員114)121回発言 816041文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 地方行政委員会
           176回出席(長 44 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員 76)108回発言 719426文字発言

 予算委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  4回発言  51620文字発言

 国土総合開発特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  6回発言  24868文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  10953文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1978文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7196文字発言


委員会委員長経験

 地方行政委員会委員長(第26回国会)
 地方行政委員会委員長(第27回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第22回国会)
 地方行政委員会理事(第23回国会)
 地方行政委員会理事(第24回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1955/03/29、27期)

私は今の坂本君の質問に関連して、ちょっと聞いておきたいと思います。この文書の配布については、政党の一つの機関の機関紙であれば、通常の配布の方法によれば別に違反にならないわけである。従って文書の印刷をど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1955/03/31、27期)

ちょっと議事進行について……。私はずっと聞いておりますが、参考人の意見というものは時間的に制限がしてないというお話がありますが、従来委員会の発言は、発言の公平を期することのために、大体発言の時間という…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1955/05/07、27期)

この際ちょっと聞いておきたいのですが、選挙違反の取調べに当って自殺者が何人くらいあったか、総括的に一応御報告いただきたいと思います。それからもう一つは、参考人を呼ぶ場合の警察側の態度でありますが、最…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1955/05/12、27期)

今の話ですが、もう少し二十二条の解釈をはっきりさしておきたいと思います。前段の解釈は今の行政部長の解釈で正しいと思います。それでいいと思います。しかし後段の問題で疑惑が実はあるわけでありまして、二十二…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1955/05/18、27期)

この機会に資料を二つ、三つお願いしておきたいと思います。それは二十九年度公募債の実績がどうなっておるかということ、これは三十年度は公募債にかなり逃げられておりますので、これが完全に消化できるかどうかと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1955/05/20、27期)

最初にこの前要求していた資料がまだ出ていないが、これは出ませんか。いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1955/05/26、27期)

私は坂上さんでもどなたでもけっこうですが、赤字の一番大きな原因として、地方側の責任として政府が盛んに唱えておりますのは給料が高いということですが、事実上そういうようにお考えになりますか。最後に参考人…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1955/06/04、27期)

ごく簡単なことなんですけれども、地方道路譲与税の額が七十二億という数字が出ておるようであります。案の内容を見ると第一国道、第二国道並びに都道府県の道路、こうなっておる、これはちょうど去年の道路譲与税か…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1955/06/06、27期)

きょうは、ごく簡単に聞いておきたいと思いますが、地方税の政府のものの考え方を先に聞いておきたいと思う。大臣の説明によると、ことしは地方税については大幅の改正をしないつもりだ、こういう説明がなされており…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1955/06/08、27期)

今福岡県の問題が出ましたが、その前にちょっと大臣に用意的のことを聞いておきたいと思うのです。福岡県の問題はすでに大臣は御承知だと思いますが、これは大臣の先ほどの言葉に非常に関連持っているのです。私はち…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1955/06/11、27期)

今のに関連してもちょっとお聞きしたいのですけれども、北山さんからの御意見に対しまして、今の大臣の御意見ですと私はちょっとわからないのです。私がそういうことを言いますのは、地方の今日の仕事というものはほ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1955/06/14、27期)

大臣がまだ来ていないので、奥野君に聞いておきます。去年この問題が出たときは百五十五億ばかりの見込み額であったものが、税率を半分に下げることによって七十億余りの財源不足ができることはわかっておった。わか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1955/06/16、27期)

私は二、三お聞きいたしますから、率直に答えて下さい。政府は給与の実態がわかればということであって、赤字の原因がいかにも給与だけにかけられているような印象を非常に強く与えられております。それで給与の実態…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1955/06/17、27期)

私ちょっとこの機会に聞いておきたいのですが、財政計画と事業計画の関係です。自治庁は一体どの程度に事業計画を見ておりますか。たとえばまだ法案は出ておりませんが、今出ようとする文部省の案の中に不正常教育解…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1955/06/20、27期)

今事業税の問題が問題になっておりますが、これは例の外形標準はやめられないのですか。私はやめたらいいと思う。やめないからいろいろな問題が起きてくるのだろうと思うのですが、それは徴収技術士だめですか。そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1955/06/21、27期)

これは例の狩猟の取締り法案がいずれ出てくるでしょうが、この委員会にかかってくると思うが、その場合に問題になるのは空気銃の問題なんだが、空気銃がああいう形で普通の猟銃と同じような法的の取扱いを受けること…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1955/06/22、27期)

さっき聞き漏らした点もあると思いますが、はっきりしておきたいと思いますことは、政府が徴税の方法を変えて財源に見込んでいるだけは大体徴収ができるということを、政府は基礎にしてお考えになっているようです。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1955/06/27、27期)

そこで関連して今の問題について、一つ聞いておきたいのでありますが、法案の内容というよりも、むしろこの法案の立案をされますときに、警察はただいま三田村委員からお話のありましたような点について、通産省その…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1955/06/28、27期)

中井委員からきのう今の御答弁のようなことを大体要求したわけですが、中井君おりませんので、私今、中井君の考え方について、もう一度念を押しておきたいと思います。ただいまよりは私も全部聞いておりませんが、関…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1955/07/01、27期)

これは私は大臣に聞かなければわからぬと思うが、もし御答弁ができるなら、御答弁願いたい。それからその次に来る交付税の問題は、やはり性格自身が自主財源であります限りにおいては、これを中央が調整財源として…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第33号(1955/07/04、27期)

ごく簡単に二、三の点を聞いておきたいと思います。それは実施の面ですが、先ほど業者の代表者の金藤さんですかのお話の中に、客からの徴収が非常に不可能であるというようなお言葉がございましたが、不可能であると…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第35号(1955/07/06、27期)

この機会にちょっと聞いておきたいと思いますが、御存じのように去年の国会で、十九国会だと思いますが、入場譲与税ができまして、従来入場税が地方税であったものを国税にして、そして税率を下げて今日施行しており…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1955/07/08、27期)

今の北山君の質問に関連して大臣に少し考えてもらいたいのですが、一体大臣は、地方財政の基本的な考え方といいますか、数字的におわかりになっておるかどうか。こんなことを私が聞くのは大臣に対しては小見識だと思…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1955/07/09、27期)

今保険会社の問題が出て、いろいろ議論されておりますが、自治庁の長官にお伺いしたいのですが、今北山君から言われましたような実情があって、実際問題としては地方の自治体が困っていると思いますが、自治庁として…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1955/07/12、27期)

知事さんに一つだけ聞いておきたい。あとはこの間の意見書を読んで考えたいと思います。これは知事会で強く要求しております。またわれわれも今修正案を出しております交付税の問題ですが、交付税のふえることにはお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第39号(1955/07/13、27期)

ただいま議題に供されました市町村職員共済組合法の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨及び内容の概要を御説明申し上げます。市町村職員共済組合法は、本年一月一日施行されたのでありますが、同法によ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第40号(1955/07/14、27期)

私の方もこの機会に、資料として簡単なものでいいが出してもらいたいと思います。それは自治法の改正に伴って、ここにいろいろなことをたくさん書いてあるようだけれども、財政的の区分はどういうふうに市町村と府県…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第41号(1955/07/15、27期)

ちょっと今のいきさつですが、話を聞いてみますと非常にめんどうなように聞えますが、自治庁に考えてもらいたいのは――今自治庁の見解は私は一応それでいいと思うのです。自治法百十四条は百六条の規定をここにこま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第42号(1955/07/16、27期)

ちょっと参考のために農林省の方に聞いておきますが、町村合併に対して今日まで地方の自治体に払い下げた面積はわかりませんか。第二に、先ほど来お話のありました国有林野の町村交付金が制度的なもにのなっており…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第43号(1955/07/18、27期)

今の答弁ですが、非常に大きな矛盾だと私は思う。赤字団体と黒字団体との均衡をとるために、補助率はなるたけ少い方がいいというようなものの考え方は大きな間違いだと思う。地方といっても、国の一つの総合的の施策…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第44号(1955/07/19、27期)

ちょっと関連して。前に聞こうと思っておりましたが、例の給与の実態調査ですけれども、私の聞き誤まりかもしれませんが、警察、消防はこの前の国警移管のときに調査したその数字である、こういうお話ですか。それ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第45号(1955/07/20、27期)

法制局にちょっとお伺いしておきますが、先ほどから北山君も話されておりますように、この法律案の中には憲法違反の疑いのある箇所がたくさん書いてあります。それを今法制局の解釈では特別のものだからこういうこと…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第46号(1955/07/21、27期)

今の北山君の御意見は非常にごもっともだと思いますが、これは委員長というよりも、自治庁長官の答弁はきわめてたよりないのです。これはあなたの方の仕事ですよ、委員会の仕事ではないのである。ただ委員会としては…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第47号(1955/07/23、27期)

今の北山君の質問に関連して聞いておきたいと思いますことは、地方制度調査会の問題をいろいろな場合に取り上げられておりますが、政府はその地方制度調査会の答申を忠実に実行されるほんとうの御意思がございますか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第48号(1955/07/25、27期)

それではただいま提案になっております地方税法の一部を改正する法律案の修正案につきまして、以下御説明を申し上げます。説明の内容は、数字にわたりましてはお手元に差し上げておりまする要綱の末尾に付しておりま…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第49号(1955/07/26、27期)

関連して。今の大臣の発育並びに行政部長の発育は非常に重大だと思います。私はこの機会に聞いておきますから、もしあったら出していただきたい。自治庁はそういう御答弁をされるようでしたら、日本の都市行政はいか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第50号(1955/07/27、27期)

私は総括の質問はちょっともしないのですが、この場所でだいぶ議論になっておるようだから、ちょっと聞いておきますが、この条項は私もあまりいい条項じゃないと思うのです。自治法の中には、長に対してはリコールが…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 地方行政委員会 第51号(1955/07/28、27期)

これは自治庁に聞いてもちょっと無理だと思うんだが、自治庁でもし答弁ができるのならしておいてもらいたいと思う。全国市長会の要望の中に、公営企業と民間企業との許可、認可の関係、はっきり言うと、道路運送法並…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1955/11/25、27期)

そこまで話が来ましたので、補正予算については大蔵大臣に聞きたいのだが、大蔵大臣は一体どうお考えになっておりますか。本日はこの程度にいたしまして、次会は公報をもってお知らせいたします。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1955/12/05、27期)

あとでまたいろいろ聞きますが、当初にお聞きしておきたいと思うことは、今の大臣のお話に関してでございます。大臣は百分の二十五に相当する金額ということを言われておるのでございますが、百分の二十五というこの…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1955/12/06、27期)

今の答弁ですが、その点は確かめておきたいのだが、こういうふうに解釈していいのかどうかということをはっきりしてもらいたい。一つは、ほんとうに事業を打ち切るのか繰り延べるのかということがはっきりしていない…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1955/12/07、27期)

どうも議論を聞いておりますと、これは財政措置ではないでしよう。ほんとうはこれは財源措置でもなければ財政措置でもない。事実上の事業の圧縮により負担をこれだけ軽減したというだけなんです。事業圧縮をしなかつ…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1955/12/08、27期)

私おそく来ましたので前段でどういうことがあったかよくわかりませんので、ある、は重複するかと思いますが、この場合聞いておきたいと思いますことは、建設省では今のお話の不用額と思われるのが大体どのくらいある…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1955/12/09、27期)

たくさん聞く必要はないと思いますが、一、二点今の質疑応答の中で確かめておきたい点がありまするし、同時に昨日の本会議の大臣の答弁の中にもありましたので、一応この際はっきり確かめておきたいと思いますことは…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1955/12/12、27期)

ただいま議題になりました地方交付税法の一部を改正する法律案につきまして御説明をいたしたいと思います。本来なら説明の要旨を御配付申し上げますことが順当でございますが、大体皆さんも十分おわかりになっている…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1955/12/15、27期)

二、三当局にお聞きしておきたいと思いますが、この案を見てみますと、例の国からの支出補助率はかなりたくさんめんどうを見ているようでありますので、従って地方の鹿児島県並びに名瀬市の負担分は割合に少くなると…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1955/12/16、27期)

私がこの際に聞いておきたいと思うのは、参議院で実は附帯決議をいたしておりますが、大臣はこれに対して参議院でどういうふうにお答えになっておりますか。一応この機会に当委員会でも発表しておいていただきたいと…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1955/12/10、27期)

今の古井さんの御質問にお答えをいたしたいと思いますが、不交付団体に行かないじゃないかという御質問でございますが、これはお読みになればよくわかりますように、たばこの専売益金を譲与税と交付税の特別会計に入…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第63号(1956/08/30、27期)

局長だけしかおいでにならないから、簡単に局長にお聞きするが、一つは、この問題が起って非常に日本の政府も考えたことがあると思うのであるが、問題が起りましてから今日までの間に、政府は問題解決のためにどうい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第29号(1956/05/10、27期)

大臣に最初に聞いておきたいと思いますが、これは大臣がすでに説明をされて、衆議院を通過し、参議院をおそらく通過して法律になっておると思いますが、二月の十六日に提出されて、本会議を三月八日に通った国会議員…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第4号(1956/03/07、27期)

私は初めてここに出て来たので、今までにすでに出ていると思うが、この法律を出された前提となるべきいろいろな業種がここに書かれておりますけれども、これらのことがどういう形で開発されていくかという、一つの基…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第7号(1956/03/14、27期)

この機会にごく簡単に二、三お聞きしておきたいと思います。今大臣の御答弁を聞いておりますと、例の北海道開発法との関連性が渡辺君からも聞かれましたが、私にはよくわかりませんので、もう一度聞いておきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第8号(1956/03/16、27期)

国土開発について高碕大臣にお聞きしたいのであります。国土開発はいろいろな問題があると思いますが、現在開発されておるいろいろなものが、ほんとうにその開発された目的通りに一体動いているかどうかということが…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第9号(1956/03/20、27期)

私は最初に事務局に言っておきますが、国土の地籍調査の資料に「上記の面積は世界農業食糧統計年報(一九四八)FAOによる。」こう書いてあります。それは日本ではないのですか。この調査表は、日本から持っていっ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1955/12/21、27期)

私、今の御質問に関連して、まだちょっと心配になることがあるから聞きたいのだが、そうすると文部省側においては都道府県には指令はお出しになっていないのでございますね。これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1956/02/07、27期)

今の財政部長の答弁だけれども、そうあまり曲げてものを考えない方かいいのじゃないか。今の財政部長の答弁のようなことが実にあります。市で持っておるものを県に移管してもらう場合に、県の要求は高等学校としての…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1956/02/09、27期)

後藤君にちょっと伺っておきます。この財政計画をずっと見ていて、政府の一番大きな誇りとされておる問題の一つの中に、補助事業に対する単価の問題が出ておるのだが、これは昨年からどのくらい単価か変ってきたか、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1956/02/11、27期)

ちょっと今のお話ですが、問題はそれでいいかもしれないが、聞いておきたいのは、これが来年度の財政計画にどういう影響を持つかということです。これを見ますと一年据え置きで二年償還になっておるのです。これが来…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1956/02/15、27期)

関連して。何度も繰り返されていますけれども、おかしいのは、少くとも政府が勧告をしております内容は、間違いがあった場合にはこれを取り締まるということが、あれをずっと読めばわかるような内容なんです。その取…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1956/02/24、27期)

私はごく簡単に大臣にこの機会に聞いておきたいと思います。地方税の改正の要綱を読んで見ますと、いろいろ税の改正の中で、法律案は別途に出すが、三公社に対する納税の問題に触れられておるようでございます。これ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1956/02/25、27期)

今横山君からいろいろ質問がございましたが、きょうは大臣おいでになりませんか。その意味が、もし都市が非常にふえてきて、そうして従来町村であったものが新しい市になって、――御存じのように市の数は今日五百…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1956/02/27、27期)

ちょっと一つ、二つ聞いておきたいのですが、交付税の算定の基礎になっている数字は、ここに書いてあるこの数字は別にして、大体自治庁が考えている都道府県あるいは市町村の基準はどこに置いているのか。必ずしも人…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1956/03/06、27期)

この機会に二つ三つ後藤君に聞いておきたいのでありますが、先に聞いておきたいと思いますことは、この法案に多少関係を持っておる例の土地の沈下に対する政府の考え方であります。これについては地下水をくみ上げる…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1956/03/08、27期)

こまかいことをちょっとお尋ねいたしますが、さっきの選挙費用の話だが、政府はこの機会に、これはきょうあげなければならぬ筋合いではないと思うのだが、単価を変える意思はないか。事実上だれが見ても失業対策の費…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1956/03/09、27期)

私はおそく来ましてよく質疑応答を聞かなかったのだが、今赤松君とのお話の中にいろいろあったのですが、今度の問題が非常に大きな不祥事件にならなかったのは何か職場大会その他に対する警察の処置がよかったからだ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1956/03/13、27期)

ちょっと話は違いますが、ことしは財政計画の中に臨時雇いをかなりたくさん、九十億ばかり一応見ておるようだけれども、その臨時の下にもう一つ臨時というのが実際にはある。これがどういう作用をしておるかというと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1956/03/14、27期)

この機会に大臣に最初お伺いしておきたいと思いますことは、過般政府提案として、選挙の費用その他に関します法律案の提案がございまして、本委員会ではこれをすでに議決いたしております。ところが突如として出たと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1956/03/28、27期)

私はこの機会に、ほかのことですが、自治庁の見解を明らかにしておきたいと思うのは、すでに自治庁も承知だと思うのですが、きのうの朝、時間をはっきり言えば午前五時ですが、墨田区の区会が議員の退職条例を決定い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1956/04/03、27期)

さっきから北山君の質問を聞いておりまして、大蔵省の答弁、一向はっきりしないんだが、要綱には予算の範囲内で出すということをちゃんと書いておるじゃないか。だから四千万円なら四千万円出せるとはっきり言った方…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第30号(1956/04/04、27期)

今の町村会長の意見は一応はっきりしたのですが、これに対する自治庁の見解はどうですか。手つとり早く言えば、そんなことをやってくれるなというのですが、四条以下の問題は自治庁はどうです。削っていいのか。そ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第31号(1956/04/05、27期)

大臣にこの機会に聞いておきたいと思いますが、地方税の審議をいたしております過程において、一応はっきりした政府の態度を承わっておきたいと思うのであります。それは昨日の委員会で次官にも一応御質問申し上げた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第32号(1956/04/06、27期)

関連して。今の奥野君の消費税としての考え方はそれでよろしいと思います。またそういう一つの性格を持った税金だと思いますが、ただこの税金に非常に大きな矛盾がある。その矛盾は消費であるという考え方には違いな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第35号(1956/04/12、27期)

今の問題ですが、これはつい二、三年前に、実は大蔵省の出先のそうしたものを整理をするという法律案を議会に提案しまして、そうして三年くらい前から、実はこれをしないで延ばしておったことがあるのであります。と…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第36号(1956/04/13、27期)

一番先に交付税に対する大臣のお考えを、この際この委員会ではっきり承わっておきたい。と申しますのは、現在の百分の二十五という数字は、国の三大税の四分の一を地方にやることはあまり望ましいことではないという…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1956/04/17、27期)

今の鈴木委員からお尋ねのあった時限法にした理由ですが、説明では一応道路五ヵ年計画という話でありますが、この法律はもし地方財政の再建に寄与することが必要であるとするなら、時限法は私は誤まりだと思う。これ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第38号(1956/04/18、27期)

この際私は大臣にお聞きをしておきたいと思うことは、大臣の今日までの地方の財政に関する諸般の議案に対しましての御答弁の中に、地方財政に関しては来年度において税制一般を通ずる改正をしていきたいという意向が…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第39号(1956/04/20、27期)

まず最初に聞いておきたいと思いますことは、最近における警察の動向であります。たとえば四月になってからの問題を一応見てみましても、御承知のように四月の三日に起っておりまする事件、これは四月の初めでありま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第40号(1956/04/24、27期)

この機会に大臣にちょっと聞いておきたいと思うのです。あとでまた内容についてはどうしても御質問申し上げたいと思いますが、この地方自治法の一部改正を審議するに当っての一つの重要な問題として考えなければなら…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第41号(1956/04/25、27期)

関連して。今北山君からいろいろ質問がありましたが、私はこの際ごく簡単に質問しておきたいと思うのですが、二条にこういうものを入れなければ――従来までどういう不都合があるか、それを一つ聞いておきたい。そ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第42号(1956/04/26、27期)

この法律を見てみると、監督の権限が非常に強くなっている。いわゆる総理大臣の権限を知事にまかせるというようなことで、中央の権限が強くなっている。そして逆に住民の意思決定をする議会の権能がある程度縮められ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第43号(1956/04/27、27期)

小暮さんに聞くわけではないんだが、自治庁にこのことについて資料を要求していたんだが、どうして出してくれないのか。日当制改悪といわれたのですが、改悪が非常に多いのです。(「みんな改悪だ」と呼ぶ者あり)…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第44号(1956/05/09、27期)

あとで私はこれは資料についての説明をいたしていただきたいと思いますが、その前に一応聞いておきたいことは日本の消防の現状です。新聞あるいは雑誌というようなものからわれわれが考えて、さらに示唆を受けておる…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第45号(1956/05/11、27期)

関連して。今の中井君の質問ですが、非常に重大な質問であります。事務当局の意見も必要とは思いますが、大臣も政務次官も次長も出てきておらない。従って、問題の核心に触れて、これをどうしようということは、私は…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第46号(1956/05/15、27期)

私はあまり時間もございませんから、こく簡単にいたします。最初に、二百三条の修正ですが、これは今中井君から言われた通りでありまして、これをこのまま書いておきますと、結局二百三条の関係で、各種の委員会にこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第51号(1956/05/29、27期)

最初に大臣の法案の提案理由の説明に対する一応の質問をしておきたいと思いますが、大臣のこの法律改正に対する理由の一番大きなものはどこにあったかということは、御承知のように健康保険法及び国家公務員の共済組…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第53号(1956/06/01、27期)

時間の関係もございますので、ごく簡単に二、三の質問だけをいたしたいと思いますが、まず最初に質問をしておきたいと思いますことは、きのうで地方の公共団体に対する再建整備法の一応の期限は切れたのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第55号(1956/07/26、27期)

資料に基いてちょっと不審な点だけを聞いておきますが、資料を見ますと、財政再建団体の資料でどうも私どもにはっきりわからない点があるのです。税の増徴をはかっております一つの傾向として、大体法定されて税金に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第56号(1956/07/27、27期)

この機会に大臣に一つだけ聞いておきたいのですが、それは来年度から動き出して参ります例の首都圏建設に関する問題であります。首都圏の建設に関する法律案が通過いたしました際の政府の答弁では、各地方自治体に財…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第57号(1956/09/12、27期)

今その問題で違法でないと言うけれども、自治法あるいは公務員法のどこにも、特別職のそういう者に退職金を出していいという規定はないのであります。これは出さないことになっているのが私は正しいと思う。だから自…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第58号(1956/09/13、27期)

今の問題にちょっと関連して。これは自治庁に聞きたいのですが、幸い自治庁の財政部長さんがお見えになっておりますから、聞いておきたいのです。秋田県の能代並びに大館、それからもう一個所たしかあったと思いま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第59号(1956/10/11、27期)

この機会に大蔵省の諸君に一応聞いておきたいと思いますことは、地方財政が非常に行き詰まっておりますことは御承知の通りでありますが、その中で現在特に聞いておきたいと思いますことは、かつて国会で特別法として…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第60号(1956/10/12、27期)

この機会に現実の問題として、調達庁の長官と、さらに警察の両方にお聞きしておきますが、調達庁の長官は、今この問題について、立ち入りが不当であるかないかということについての訴訟が起っておることは確認される…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第61号(1956/10/15、27期)

ごく簡単にお聞きしたいと思いますが、ちょっとその前に警視総監に来ていただきまして会議を開きますに当っての参考の資料として、調達庁に要求いたしておきます。これについては委員長に取り上げていただいて、ぜひ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第62号(1956/10/16、27期)

きのうの資料は、庁、まだできませんか。至急出してもらうように――そうでないと、あとの話が進められない。それでは午前の会議はこの程度にして、二時半から再開することにいたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第63号(1956/10/25、27期)

財政に関することについて主税局長にお聞きしたい。新聞その他で拝見いたしますと、来年度の税制改正の検討が相当進んでおるように聞いております。実際の決定は来月の半ばころになると、けさの新聞には書いておった…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第64号(1956/10/26、27期)

この際ちょっと私から資料についてお聞きしておきたいのですが、これはわれわれが要求した資料と違います、一番大事なところが書いてない。われわれが要求した資料は、書いてあるものがそちらに渡してありますから、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第57号(1956/09/06、27期)

ちょっと委員長に頼みがあるのだが、今石橋君との間の話を聞いておるのですが、この問題に関して政府で一番よく知っている次長がここに来ておらない。船田大臣が来ておっても、責任者ではあるがあまり事情はお知りに…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1956/02/14、27期)

総理大臣がおいでになれば総理大臣からお聞きしたいと思いましたが、総理大臣がおいでになりませんので、一応大蔵大臣に聞いておきたいと思います。私はきょうは主として今度の補正予算の中心になっております地方財…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第7号(1956/12/04、27期)

ごく簡単ですが、ちょうど知事さん二人おいでになっておりますから、ちょっとお聞きしたい。それは開発事業と地方財政との関係ですが、こういう事業がずっと行われてきまして今のところは、よくとも悪くとも、食いつ…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第8号(1956/12/05、27期)

この話と全然関係がないわけでもないが、森永さんにちょっとお聞きしたい。酪農開発は非常によいと思いますが、現在の酪農の状況を見てみますと、農民の生産した乳価と、市販乳価との間の開きが非常に大きい。こうい…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1956/11/30、27期)

関連して。電気に関する発電税についてはいろいろな問題があるけれども、税の根本的な考え方から自治庁は考えてみたらどうかと思う。問題は水利使用料を上げると言っておるが、これはあくまでも一つの補償をきめるも…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1956/12/04、27期)

ちょっとそれに関連して、問題を少しはっきりしておいてもらいたいのだが、あなた方では御存じないという話ですけれども、これは全然御存じないというわけにはいかぬのでありまして、全国の消防団に対するいろいろな…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1956/12/13、27期)

きょうは別にむずかしい相談をする必要はないと思うのだが、問題になりますのは明年度の財政計画のことですが、これはこの次に譲ることにして、後ほど大臣もお見えになると思いますが、財政全体について、この際ごく…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1957/03/26、27期)

今のような答弁では、ちょっと聞いておかなければ……。委員長代理着席〕会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1957/04/02、27期)

今実は大蔵省を呼んでおりますが、きょうは大体大蔵大臣以下予定してあるのですが、まだ出てこないのです。今請求していますから、そのうちに来ると思います。それから今のような状態にあるのは、地方団体側から見…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1957/05/15、27期)

ただいまの鈴木君の動議に対しまして池田大蔵大臣の所見を求めたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1958/03/04、27期)

それでは政府関係の人に、どなたでもよろしゅうございますが、御答弁のできる人に総括してお願いしたいと思します。御承知のように奄美大島に関する特別の法律をこしらえましてから数年立っておりまして、具体的に言…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1958/03/05、27期)

大蔵省から出ている「国民所得に対する租税負担率調」と、自治庁から出ている「国民所得に対する国税及び地方税負担の累年比較」これは数字が違うのですが、どっちがほんとうですか。もう一つ、これは基本的なこと…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1958/03/07、27期)

私は、今まで大体全部といっていいほど同僚から聞き尽されていると思いますので、この際あまりむずかしいことは聞かないつもりでおりますが、一、二のことについて基本的な問題を伺っておきたいと思います。この改…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1958/03/11、27期)

もう時間がありませんから、私は簡単に聞いておきたいと思います。最初に大臣に聞いておきたいと思いますが、財政指導は少し行き過ぎるくらいに自治庁は指導をいたしております。少しではなくてかなり行き過ぎておっ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1958/03/12、27期)

私はこの機会にちょっとだけ聞いておきたいのですが、さっき中井君からもお話がありましたけれども、政府の説明を聞いておりますと、結局二十三億ぐらいの減収になって、たばこ消費税で十五億三千三百万が埋まり、差…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1958/03/13、27期)

この間も数字の間違いがあったが、これも数字の間違いがある。どっちがほんとうか。大蔵省の予算書がほんとうなのか、あなた方が出しているのがほんとうなのか。特別とん税の中で、大蔵省から出ている資料を見ると、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1958/03/14、27期)

この機会に聞いておきたいと思いますが、これは自治庁の考え方だけを聞けばいいのです。御承知のように、三十一年度決算による県の税収と、それから公債費の割合を見てみますと、県の税収の五〇%以上の公債費を払っ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1958/03/27、27期)

すでにずいぶん聞かれたと思うのですが、念のために聞いておきたいのだが、これだけ延ばしてどれくらいの効果があると見られていますか。延ばすか延ばさないかということは効果のあるなしだと思うのです。延ばして何…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1958/03/31、27期)

地方税の質問をする前に、二、三大臣からはっきり聞いておきたいことがあります。それは、かつて参議院で大臣の御答弁の中に、駐留軍の離職者に対します問題で、いわゆる住民税の免除に関する御意見を拝聴したのであ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1958/04/02、27期)

私はこの前の委員会で、地方税法の一部改正についての問題で、電気ガス税の問題について、自治庁の長官にお伺いをしましたが、一向らちがあきませんので、きょうは一つ通産大臣に来ていただいて、電気ガス税に対する…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1958/04/03、27期)

大蔵大臣は時間がないそうですから簡単にお尋ねいたしますが、大蔵大臣でも自治庁長官でもどちらでもよろしゅうございますが、今度の交付税の改正案は単なる改正案じゃないのであります。これは政府にお考え願いたい…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第27号(1958/04/08、27期)

大臣非常に急がれるそうですから、私が一番先に聞いておきたいと思いますのは、今度の改正で測定の単位の費用を大体増額いたしております。その増額している中で、港湾に関するものだけが一つも増額していない。これ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1958/04/17、27期)

今大臣並びに小林局長から御説明がございましたが、これの審議に当りましては、住民負担の区分、さらに市町村間の区分の問題等、いろいろあると思いますが、その中で、現実の問題としてわれわれが最も考えなければな…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1958/02/12、27期)

最初に総理大臣にちょっとお聞きをしたいと思います。それは、きょう主として地方行政並びに財政に関する問題点の御質問をいたそうといたしておりますが、その前提条件として、今内閣が考えております地方の自治行政…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1958/02/20、27期)

この前の委員会で保留をいたしておりました部分について、当局にお尋ねをいたしたいと思います。まず最初に文部大臣にお伺いをしたいと思うのでございます。学校教育に対します保護者の負担が非常にたくさんあるこ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22