国会議員白書トップ衆議院議員館俊三>28期国会活動まとめ

館俊三衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 10)  3回発言   8052文字発言
 第30回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  6)  1回発言    505文字発言
 第31回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 19)  3回発言  17985文字発言
 第32回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  6)  1回発言    394文字発言
 第33回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 13)  6回発言  19816文字発言
 第34回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  8回発言  17223文字発言
 第35回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  28期通算  93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 76) 22回発言  63975文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            68回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 68) 19回発言  61852文字発言

 国土総合開発特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員  1)  3回発言   2123文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 災害地対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 国土総合開発特別委員会理事(第29回国会)
 国土総合開発特別委員会理事(第30回国会)
 国土総合開発特別委員会理事(第31回国会)
 国土総合開発特別委員会理事(第32回国会)
 国土総合開発特別委員会理事(第33回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1958/07/02、28期)

関連して。私しろうとでわかりませんが、この委員会に付託された事柄というのは、山を国鉄が経営してもいいのか悪いのかという点についての質問であると思う。だからそういう範囲内で御調査になったのはやむを得ぬと…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1958/07/31、28期)

関連して永野さんにお聞きしたいのですが、さっきのお話の中で、佐藤大臣が、機関車や線路を伸ばす場合は金を出しても理由が立つが、そうでないものは、炭鉱のために国鉄には出せない、こういうお話がありました。そ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1958/08/01、28期)

簡単な質問をするわけですが、きのうの話で機関車や冷房をする資金の投資は国鉄がやらないとおっしゃったのだが、私はそういう意味から、国鉄に投資をしないという大蔵大臣のお話よりも、もっと考えてみたいのは、今…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1958/10/07、28期)

関連質問。大臣にちょっとだけ聞きたいことがございます。何か党の六役会議だか大臣会議だか知りませんが、その中でのお話のときに、大臣は出席をなされなかった、そこでそのときに決定された事柄については、わから…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1958/12/19、28期)

運輸大臣にお尋ねするのですが、私鉄の運賃の値上げについて世論が非常にやかましくなってきたことは御承知の通りだと思います。きょうの朝日新聞にも投書欄に書いてあるんですね。ちょっと読み上げますが、「今年度…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1959/02/13、28期)

今のお話に関連してお聞きしたいのですが、さっき労働条件が譲渡の条件でないというお話がありました。十日の申請に対する回答をいただいたわけですが、総裁はどういうような申請をなさったかということをお話し願い…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1959/03/06、28期)

これも大臣なり陸運局長に出てもらった方がいいと思いますが、私の質問するところは、きょう急にこういう陳情がありましたので、私もその内容についての調査なり理解なりがまだ不十分です。しかし問題は和歌山県の白…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1959/10/05、28期)

委員長、同じ質問でちょっと一緒に答えてもらうために……。気象庁にお尋ねいたしますが、十五号台風のお話があった。私の方は十四号台風について非常に被害をこうむった。私もあの日の連絡船で十八時間海に浮いてお…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1959/11/04、28期)

災害予算に対する不服があるのです。今災害対策委員会でも聞いてきましたが、この議論によると室戸岬のところだけにレーダーをつけるという話であるが、これは非常に不徹底だと思うのです。金がないということであり…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1959/11/18、28期)

大臣もお忙しいので時間を制限されましたが、私のお願いするところ、質問するところは、台風に対する運輸省の態度がきわめて積極的でないということなんです。ことに気象庁の予算については、今度の災害対策の補正予…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1959/12/09、28期)

まず私の質問する事柄は、青函連絡船の船員の勤務状態について現地で国鉄当局と組合との間に紛争を惹起しておる。そういうところから私、気がつきまして、青函連絡船の船員の勤務状態について説明を求める次第であり…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第4号(1959/11/13、28期)

私が聞こうと思っておったことは石山權作委員がすっかりお話しになりましたので、私は簡単にこの法案の批評だけをやっておきます。法律というものは結局拘束性を持っておるのですが、その拘束性を実行するいわゆる…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第5号(1959/11/18、28期)

関連して。稲葉先生の説に私は同感なんですが、審議会のことについてお話がありました。これは聞き違いかもわかりませんけれども、行政と立法が混淆される疑いがあるというお話がありましたね。大へんなことだと私は…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第9号(1959/12/02、28期)

関連質問。今の中村さんのお話ですが、はっきり言えば、こういうことじゃないですか。臨海工業地帯を設けるのだ、そのためには水面もつぶさねばならぬし、農地もつぶさねばならぬときがあるから、そういうことで関連…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1960/02/10、28期)

今所信表明のお話を聞いておったのですが、ただいま読まれた資料はここに配付になっておりませんね。話のついでにもう一つお願いしておきますが、ここに船員法改正委員会における資料が出ております。これはほんの…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1960/02/17、28期)

今の副総裁のお話で、四国のその件についてモデル・ケースとして見ていらっしゃる、あまり無理をせぬでよろしいというようなお話もあったんです。しかしこれは本社で全国的にそういうことをやらせていらっしゃるので…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1960/03/02、28期)

私の地元のことばかり言っておっておかしいのですけれども、この間新聞を見ておりますと、海上保安庁の函館航空基地のヘリコプターが銭亀沢村に墜落をいたしまして搭乗員が全部死んだという新聞記事が出ておりました…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1960/03/09、28期)

関連して。外国から資本を入れる、そういうことの説明はるる聞いておる。これを新幹線が完成するまでの総予算と、外国から借款をしようとする見積もりの額とが、どういうことになるかということをちょっと聞きたい。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1960/03/22、28期)

関連して一言だけ聞いておきます。さっきの運輸大臣のお話で、外債がなかなか困難で、一生懸命になって努力しておられるというお話が勝沢委員の質問に対してあった。そして、もしそれがだめであれば内債でもというよ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1960/03/30、28期)

二十八年から二十九年にかけてこの委員会でこの問題で非常に混雑を来たした。そうして、たしか二十六年ごろまでさかのぼって利子補給をやったのだと思っておる。そうでしたね。そうすると今日まで十年くらいかかって…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1960/05/11、28期)

国鉄経営の問題なり、運賃の問題の審議の途中で、はなはだ失礼でございますが、委員長に一つ提案をしたいと思っております。それは国土総合開発特別委員会と本委員会とが、連合審査をしていただきたいということでご…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第23号(1960/05/17、28期)

関連して。今大ぜいいらしたのですが、この際私の疑問としておることをちょっとお聞きしたい。たとえば、お話の中に、一等をなくして二、三等にしたところで、ローカル線の二、三等とそれから東海道線の二、三等とが…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22