佐々木盛雄衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  2回発言   8480文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   5625文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  3回発言  14105文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第12号(1959/11/27、28期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりましたベトナム国との賠償協定並びにこれに伴う借款協定について賛成の討論を行なわんとするものであります。(拍手)サンフランシスコ平和条約第十四条の規定によりまして、日本は、戦争中交戦国に対して与えた戦争損害並びに苦痛に対しまして賠償支払いの義務を負………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 本会議 第23号(1959/12/22、28期)

国会の審議権の確保のための秩序保持に関する法律案につきまして、私は、提案者を代表いたしまして、提案趣旨について説明を行なわんとするものであります。去る十一月二十七日に日米安全保障条約改定交渉の打ち切りを要求する集団示威運動が行なわれた際に、集団陳情に名をかりた一万数千名の暴徒が国会構内に乱入し、神聖………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第21号(1960/04/07、28期)

国会の審議権の確保のための秩序保持に関する法律案につきまして、私は、提案者を代表いたしまして、提案趣旨について説明を行なわんとするものであります。昨年十一月二十七日、日米安全保障条約改定交渉の打ち切りを要求する集団示威運動が行なわれた際に、集団陳情に名をかりた一万数千名のデモ隊が国会構内に乱入した、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  7)  3回発言  22334文字発言
 第30回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 11)  6回発言  36901文字発言
 第31回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 31)  9回発言  38632文字発言
 第32回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  6)  2回発言   8757文字発言
 第33回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 11) 10回発言  32025文字発言
 第34回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  1)  6回発言   4033文字発言
 第35回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言

  28期通算 183回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事116 委員 67) 36回発言 142682文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
            89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 51 委員 38) 15回発言  20410文字発言

 外務委員会
            65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員  0) 19回発言 108431文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  13841文字発言

 懲罰委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害地対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第29回国会)
 外務委員会理事(第30回国会)
 外務委員会理事(第31回国会)
 外務委員会理事(第32回国会)
 議院運営委員会理事(第32回国会)
 外務委員会理事(第33回国会)
 議院運営委員会理事(第33回国会)
 外務委員会理事(第34回国会)
 議院運営委員会理事(第34回国会)
 外務委員会理事(第35回国会)
 議院運営委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1958/07/28、28期)

私は社会党とはだいぶ立場を異にした観点から承わっておきたいのでありますが、結論から申しますと、今後日本の外務当局のとった外交方策というものは、その途中においていろいろな紆余曲折はありましたけれども、結…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1958/08/30、28期)

先般来国連の総会に御出席願いまして、御奮闘いただきましたかいもありまして、幸いにして中東動乱も大戦の危険を招くことなく収拾策を得ましたことは、日本もその一翼を担当されておるわけでありまして、その点につ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1958/09/11、28期)

関連して。私は電波の問題、あるいはカラー・テレビの問題につきましては決して専門的な知識は持っていないのでありますが、私たちの担当しております外交委員会等におきましても、すでに日本のカラー・テレビの海外…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1958/10/03、28期)

議事進行に関して。今われわれの理事会の申し合せによりまして、外務大臣はこれから開かれます予算委員会に御出席を願うことに両党の間で大体話し合いはできたようでありますが、私は、外務委員会本来の使命から考え…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1958/10/08、28期)

私は、安保条約の改定をめぐる問題につきましては、この前の委員会おきにまして、藤山外務大臣に質疑をいたしまして、外務大臣のこれに対する答弁は私にとってはきわめて不満足ではありましたけれども、しかしながら…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1958/10/15、28期)

私は本日は特に沿海州だとかあるいは李承晩ラインとか南支那海等における漁業の問題に関連して、外務省当局と水産庁の当局から御報告を受けたい。ここで押し問答をするのじゃなくて、報告を受けたいという気持で参っ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1958/10/31、28期)

私も先ほどの林法制局長官のお話を聞いておりまして、沖縄、小笠原を日本が防衛することは施政権が返還されたことになるというような、そういう三百代言的なことには賛成できません。しかし私は、本日は非常に時間を…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1958/10/17、28期)

ただいま社会党のおつしやることを承わつておりますと、まず第一には、ブラウン記者との会談の内容が非常に重大なことであるから、当委員会としてもほつておけないから、ここに出席を求めて、直接当事者である総理か…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 逓信委員会 第2号(1958/10/15、28期)

電波監理局長の先刻来のお話を聞いておりますと、私はこの前にこの委員会に現われてカラー・テレビの問題について質問したときにあなたがおつしやつた言葉を、私はあげ足をとるようだけれども、あなたに申し上げます…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1958/12/19、28期)

私は、本日主として日米安全保障条約をめぐる問題につきまして外務当局の見解を明らかにいたしたいと思うのであります。最近藤山外相が安保条約の問題等につきまして広く民間の有識者各位に対し、あるいはまた一般の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1959/02/13、28期)

私も関連して数点だけ。私の主張は申し上げません。政府当局のお考えだけを伺っておきたいと思います。今度の北鮮の帰国で帰りたいということを申し出ておる者は、どれほどあるとお考えになっておりますか。それで…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1959/02/18、28期)

私は外務大臣に、時間もお急ぎのようでありますから、三点だけきわめて素朴な国民的な疑問であるとか問題点についてお答えを願いたいと思うのであります。こういう安保条約改定の際に、むしろ進んで政府や与党の立場…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1959/02/28、28期)

私は総理大臣に、先刻来社会党の委員によって主張されておりますような考え方に、われわれは根本的に反対をしておるわけでありますから、一つそういう立場からわが保守党内閣の性格を明確に出していただきたい。それ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1959/03/10、28期)

私はこの際一つ緊急に質問をいたしておきたい。それは日ソ漁業交渉に関する問題でありますが、目下行われております日ソ漁業交渉で、去る六日の本会議でソ連側から提案いたしました新しい漁区の規制区域を設けるとい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1959/03/16、28期)

私非常に時間を制約されておりますので、一点だけ、二、三分承わりたいと思います。先ほど松本君は坂本徳松参考人に対する質疑を留保されましたが、私は五分間ほどでありますから、一つ横田喜三郎参考人のおられま…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1959/03/25、28期)

関連して承わっておきたいのでありますが、今度の、突然ソ連の出して参りました禁漁区域の設定並びに漁期の制限の設定、これは非常に重大なものであり、かつまた先刻来の説明を承わりましても、元来の日ソ漁業条約の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1959/04/01、28期)

私はきょうは政府に対する質疑は行いません。議事進行に関連して、かつてわれわれの理事会において問題になったことでありまするが、他の同僚委員からも真相を明らかにしてくれということでありまするから、この際私…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1959/04/27、28期)

しばらく自然休会に入っておりましたので、その後の事情の変化等に関連して二、三承わっておきたいと思いますが、いよいよ日ソ漁業交渉も最終段階に入ってきたようであります。藤山外務大臣もしばしばソ連当局とも会…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1959/09/01、28期)

私は、社会党の立場とは基本的に考え方を異にいたしております。従って、岸総理の海外訪問一ヵ月間の成果は、ただいまの報告を承わっただけでも実に十分なものがあったと私は考えております。さような立場から、私は…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1959/07/03、28期)

内閣から要求の通り、委員会の審査を省略して、直ちに本会議に上程するようにお願いいたしたいと思います。なお、日程第一の行政機関職員定員法等の一部を改正する法律案の趣旨弁明は、益谷国務大臣が行い、日程第…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1959/11/05、28期)

先刻来、同僚床次委員の質疑を通じまして、ベトナム賠償の問題点というものが解明されたわけであります。私はもとよりこの賠償に賛成の立場に立つ者であります。ただこの賠償の問題に関します限りは、国民の貴重な税…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1959/11/07、28期)

ベトナム賠償につきましては、先般外務大臣から提案理由の御説明は承ったわけでありますが、従来外務委員会の慣例として、かような重要案件につきましては非常に難解な外国語を御説明願うことになっているわけであり…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1959/11/21、28期)

私は、ただいま六人の参考人の御意見を拝聴いたしまして、そのうち横山正幸さん、福永英二さん、横田喜三郎さん、この三人の参考人の御意見には私たちも全く同感でございます。ただ、中川武保さん、グエン・リン・ニ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1959/11/26、28期)

ただいま社会党から提出されましたヴィエトナム賠償協定批准延期に関する決議案を拝見いたしましたところ、私は、この決議案につきましては、さほど先決を要するものではなかろうかと考えます。つきまして、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1959/11/28、28期)

私は、議長並びに副議長に、昨日のこの不祥事態に関して、いささかお聞きいたしたいことがございます。申すまでもないことですが、全く憲政史上かつてない空前の不祥事態であって、これはわが国の議会制度の根底をく…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1959/12/10、28期)

先刻から社会党側の会期延長反対の御主張を承っておりますと、どうも反対をするという積極的な理由に乏しいように思われます。ただ一つ、会期延長に反対されます理由として、先般の警職法の善後措置として四者の間で…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1959/12/11、28期)

私は、自由民主党の立場をこの際明らかにいたしたいと考えます。もとより、国会の運営というものが円満な話し合いと妥協によって解決することを、われわれは心から念願いたしております。さような立場から、一たん五…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1959/12/23、28期)

野党諸君の御意見もありますけれども、先ほどの地方行政委員会も、承るところ、正式の委員会でもございませんし、また正式な理事会を開いたわけでもありません。また、本人の浜地文平委員長自身が言っているように、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1959/12/26、28期)

私は、議長に対して、一つ重大なことについて、伺っておきたいと思います。伝え聞くところによりますと、本日の午後のことでありますが、社会党の当委員会の理事でありまする柳田秀一君から議長のところへ電話がかか…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1959/12/27、28期)

委員長は、先ほど委員長みずからが言われましたように、こういう問題について、あまり自分が進んで自主的に決定するということでなくして、この中でみなで相談をして決定するというような方式をとっております。従っ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1960/02/02、28期)

ただいまの委員信の御説明の中に原則論が述べてありましたから、それで十分だとは思いますが、重ねて確認する意味において、大委員会において御確認を願いたいと甲います。それは、国務大臣の施政演説に対する質疑…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1960/02/09、28期)

池田さんの一方的な御意見だけだったら私も黙って拝聴しようと思ったのですけれども、記録にとどめておいて、今後、池田さんの主張する原則に従ってやれというお話でありますから、私は池田さんの御主張に賛成するこ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1960/02/26、28期)

研究してから結論を出してくれという問題でございますから、その通りいたしましょうということです。ついては、直ちに回答することにいたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1960/03/29、28期)

私たち自民党側の理事会における了解と、今柳田君の表現されたこととはだいぶ違うのです。きょうは、すでにこのデモ規制法が衆議院の議院運営委員会に付託されておるという事・実は知っておる、そこまでは同じ見解で…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第27号(1960/04/26、28期)

ただいまの小委員長の報告中、地下鉄の出入口を閉鎖することを本院として指示することが不当であるかのごとき表現がございました。また、そのことが法律上疑義があるやに報告されたわけでありまするが、私は、法律的…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1960/05/27、28期)

ただいま中村副議長に面会いたしまして、ただいま議院運営委員会を開催しようとしておるので、副議長としてぜひとも御出席を願いたい旨を伝えました。私たちは、今度の災害の緊急性にかんがみ、国民の負託にこたえる…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22