石村英雄衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   8398文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   8398文字発言

本会議発言一覧

第34回国会 衆議院 本会議 第10号(1960/03/03、28期)

私は、日本社会党を代表、たしまして、一政府提出の昭和三十五年度予算案を不満として、その撤回を求め、社会党の主張する趣旨に基づいてその編成替えを行ない、すみやかに再提出せられんことを要求するものでございます。(拍手)私たちが政府案を不満だといたします点は数多くありますが、その詳細は後ほど反対討論をせら………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  5回発言  34762文字発言
 第30回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第31回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  5回発言  35626文字発言
 第32回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第33回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   3698文字発言
 第34回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21) 13回発言  45111文字発言
 第35回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   2704文字発言

  28期通算  85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 85) 25回発言 121901文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 21回発言  79913文字発言

 予算委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  2回発言  30766文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  11222文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1958/06/27、28期)

それでは、ごく簡単に大蔵大臣にお伺いいたします。まず第一点、議会政治の根幹に関する問題であります。それは佐藤大蔵大臣が選挙中に選挙区でお話しになったことに関することなんです。選挙中におっしゃったと申…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/07/03、28期)

では、大蔵大臣が見えませんので、大月さんに金融についてお尋ねいたします。大蔵省や日本銀行はしきりに金融の正常化ということを言っていられるわけですが、せんだっての日銀の公定歩合の引き下げも、これは正常…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1958/07/08、28期)

塩の件につきまして、専売公社の総裁にお伺いします。まず、簡単に一つ今年の塩の需給状況についてお話を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1958/09/10、28期)

大臣に十分ぐらい聞けということですが、十分が五分でも、十分な御答弁がいただければ、それでけっこうなんです。もし不十分なら、委員会は明日もあるわけですから、明日やはり大蔵大臣に御出席願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1958/06/23、28期)

選挙後特別国会が開かれまして、われわれとしては、政府としてはっきりした今日の経済の見通しなり、あるいはそれに対する対策なりが、この特別国会で明らかにされるであろうと、こう期待いたしておりましたが、残念…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1958/12/17、28期)

先ほどから横山君の質問もあり、また前臨時国会でも相当この問題は論議されたと思いますから、私は最後の機会に念を押す意味で簡単にお尋ねいたしますが、この三千万ドルの外債を発行するという趣旨は、結局の第一目…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1958/12/18、28期)

せっかくの委員長のお話もありましたし、大体もう田万君から詳細にお尋ねがありまして、業者の方方の御意見もよくわかりましたから、私はあらためて伺うことはやめたいと思います。ただ、委員長に申し上げておきたい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1958/12/23、28期)

きょうの委員会の議事のやり方については、理事会でいろいろきまっておるようですから、ごく簡単に公社及び大蔵省関係にお尋ねしますが、塩田の整理問題について、虚業審議会に付議して答申を待っておる、こういう総…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1959/03/24、28期)

塩業整備の法律案に関連しまして、私も以前から大蔵委員をしておった関係上、塩の問題は相当頭に入っておったつもりであったのですが、この整備法案を読んでみると、結局何が何だかわからないということになってしま…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1959/02/12、28期)

私は、今から明年度、三十四年度の予算に関連いたしまして、政府の財政経済の基本的な考え方についてお尋ねしたいと思います。前もってお断わりいたしておきますが、私はいつものことですが、なるべく政府の考え方…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1959/12/24、28期)

警察当局にお尋ねいたしますが、ことしの秋十月か、九月かだったと思うんですか、山口県の宇部市で警察官が二人の人を自動車ではね飛ばして重傷を負わしたという事件がありますが、御承知でございますか。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1960/02/24、28期)

大蔵大臣は御用事があるようですから、一言ごく簡単にお尋ねします。大臣も地元に関係があって御承知の塩田の整理の問題ですが、塩田の整理が行なわれまして、失業者がそろそろ出てきたわけです。これに対する対策…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1960/02/25、28期)

大蔵大臣にお尋ねいたしますが、今度の財政演説でも、金融のことにお触れになりまして、金融の正常化というようなことをおっしゃっておられるわけですが、大体、大臣として、また今の政府として、現在の金融情勢なり…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1960/03/01、28期)

ちょっと事実上の取り扱いのことを関連してお尋ねしますが、中小企業の人たちは、よく大企業の方から中古機械を買っておるのです。ところが、大企業の方ではもう償却済みで帳簿価格はほとんどゼロです。これを買って…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1960/03/08、28期)

まず、原主税局長に税収児通しのことでお尋ねしますが、三十四年度の当初予算のときの雑酒の税収見通しは九万六千キロリットル、百六十億という見通しだったわけですが、それが今回三十五年度は七万二千四百キロリッ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1960/03/10、28期)

ごく簡単に一、二点お尋ねします。先ほど平岡君や山本さんからも触れられたことですが、日本のレートが、実勢ではあるいは二百六十円、あるいは三百二十円というのが、三百六十円にきめられておるということは、結…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1960/03/17、28期)

私は補助金等の臨時特例等に関する法律についてお尋ねいたします。これは、御承知のように、二十九年からその後毎年のように繰り返して出されておる法律と思いますが、二十九年当時より今日は、ずいぶん日本の経済…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1960/03/22、28期)

大へん急いでおられるようですから、ごく簡単にお尋ねします。まず、政務次官にお尋ねしますが、この提案理由の説明の中に、なぜ出すかという理由説明が全然ない。こういう法案でございますという内容の説明はあり…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1960/03/25、28期)

神近委員の質問に関連して少しお尋ねします。治山特別会計というのが今度できることになったのですが、多目的ダムの特別会計がこれに切りかわったのだといえばそれまでなんですが、問題は、近ごろとかく特別会計と…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1960/03/30、28期)

関税暫定措置法案についてお尋ねいたします。まず、二条関係で、五要機械について免税をすることになっておりますが、現在、三十四年度でけっこうですが、機械類の関税収入が一五%の適用の分についてどのくらいあ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1960/04/12、28期)

法務大臣にお尋ねしますが、あなたの訓示された中に、資本蓄積に籍口する等の巨額の脱税事犯、とありますが、この資本蓄積に籍合する巨額の脱税事犯というのは、具体的にはどういうことなのですか。先ほど次官から…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1960/04/19、28期)

ごく簡単に関連質疑をしたいと思います。ただいまの大蔵大臣の御答弁を聞いておりますと、三十六年度では減税をしたいというお考えのようですが、もちろんまだはっきりきまったことではない。個人的なお考えのようで…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1960/05/10、28期)

関連して。今の奥村次官のお考えは重大な考え方だと思います。私見ではありますけれども、政務次官という肩書の私見でありますから、これは政府の今後の施策に大きな影響を与えると思いますので、お尋ねしておきた…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1960/02/17、28期)

この問題につきましては、昨年の臨時国会で少しお尋ねしておいたわけですが、その後あの事件の経過はどうなっておりますか、御報告を願います。そこで先生お詳しいと思いますが、国家賠償理論というのが最近非常に…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1960/09/08、28期)

まずこの委員会に対する大蔵大臣のお考えを聞きたい。大蔵大臣は御就任になってからこの委員会にはあまり御出席になっていない。きょうもこの大蔵委員会があることは早くからきまっておって、大蔵大臣もわかっておっ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22