中垣国男衆議院議員 29期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


衆議院本会議(29期)

23期本会議 - 24期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第37回国会(特別:1960/12/05-1960/12/22)  0回発言      0文字発言
  第38回国会(通常:1960/12/26-1961/06/08)  0回発言      0文字発言
  第39回国会(臨時:1961/09/25-1961/10/31)  0回発言      0文字発言
  第40回国会(通常:1961/12/09-1962/05/07)  1回発言   4683文字発言
  第41回国会(臨時:1962/08/04-1962/09/02)  0回発言      0文字発言
  第42回国会(臨時:1962/12/08-1962/12/23)  0回発言      0文字発言
  第43回国会(通常:1962/12/24-1963/07/06)  9回発言   3865文字発言
  第44回国会(臨時:1963/10/15-1963/10/23)  0回発言      0文字発言

       29期通算   (1960/11/20-1963/11/20) 10回発言   8548文字発言

本会議発言一覧

第40回国会 衆議院 本会議 第43号(1962/04/28、29期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました公職選挙法等の一部を改正する法律案に対する日本社会党修正案に反対し、高橋英吉君外四名により提出されました自由民主党の修正案及びこれによる修正部分を除く政府原案に賛成するところに、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律の一部を改正する法………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第9号(1963/02/22、29期)

お答えいたします。日米通商条約が双方によって順守さるべきものであるという加藤さんの意見には全く同感であります。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第21号(1963/05/09、29期)

お答えいたします。第一点は、戸口調査に関する問題でありますが、この戸口調査は、戦前、行政警察規則によって行なわれたものでありまして、犯罪の予防並びに犯罪の検挙に大きな効果をあげたと聞いております。先回、閣議で吉展ちゃん事件が出ましたときに、そういう家族の状態というものが戦前のようにはわかりがたい状態………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第22号(1963/05/14、29期)

お答えをいたします。私に対しましてのお尋ねは、地代家賃統制令撤廃後にこの種の紛争が増大して困難におちいるではないかということのお尋ねでありますが、これに対しましては、地代家賃統制令が撤廃になりましても、物価統制令によりまして不当な地代や家賃の取り締まりは依然としてできるわけであります。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第27号(1963/05/28、29期)

お答えいたします。今回の、統一地方選挙の重要性にかんがみまして、その公明化が強く要請されていたにもかかわらず、御指摘のような違反が生じましたことは、まことに遺憾にたえません。ただいまお尋ねの、これらの事件につきまして、現在まで報告を受けて、私が承知しておる事実は、次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第37号(1963/06/22、29期)

法務省といたしましても、十二名全員お受けしております。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第42号(1963/06/28、29期)

お答えいたします。法務省の出先機関が多いことは御指摘のとおりでありますが、これらの出先機関のすべてが地方行政連絡会議の構成員となる必要があるかどうかにつきましては、関係方面の愚見もよく聞いて慎重に検討したいと思います。しかし、登記事務あるいは青少年対策等の、地方行政と緊密な関連を持っておりますものも………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第43号(1963/06/29、29期)

お答えいたします。社会的身分ということばは必ずしも明確ではないのでありまして、生来的身分関係というのが学説も定説ではないかと思います。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第44号(1963/06/30、29期)

お答えいたします。本法案は、旧金鵄勲章年金受給者の受け継いだ経済的処遇が失われ、かつ老齢者について生活能力が低下しておる状況にかんがみまして、その処遇の改善をはかるためのものであって、軍国主義や右翼運動等とは何らの関係もないのであります。法務省といたしまして、所管各組織が業務遂行上人手いたしました資………会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 本会議 第48号(1963/07/04、29期)

お答えいたします。拒否権の問題につきましては、ただいま内閣総理大臣のお答えのとおりであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(29期)

23期委員会 - 24期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第37回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第38回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  0回発言      0文字発言
 第39回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  0回発言      0文字発言
 第40回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54)  1回発言   1651文字発言

  29期通算 108回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員108)  1回発言   1651文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            88回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 88)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言   1651文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第40回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第17号(1962/04/27、29期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました政府提出の公職選挙法等の一部を改正する法律案に対する社会党提出の修正案に反対し、わが党提出の修正案及び修正事項を除く政府案について、賛成の討論…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(29期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
29期在籍の他の議員はこちら→29期衆議院統計 29期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22