国会議員白書トップ衆議院議員砂原格>30期国会活動まとめ

砂原格衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

25期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  4回発言   3495文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  4回発言   3495文字発言

本会議発言一覧

第51回国会 衆議院 本会議 第26号(1966/03/11、30期)

ただいま議題となりました二つの法案につきまして、逓信委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、郵便振替貯金法の一部を改正する法律案は、内閣提出にかかるものでありまして、会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第29号(1966/03/18、30期)

遅参をいたしましてまことに申しわけございません。深くおわびを申し上げます。ただいま議題となりました放送法第三十七条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件に関し、逓信委員会における審査の経過と結果とを御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第43号(1966/04/21、30期)

ただいま議題となりました郵便法の一部を改正する法律案に関し、逓信委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、法律案の内容を御説明いたしますと、会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第60号(1966/06/07、30期)

ただいま議題となりました内閣提出の公衆電気通信法及び有線電気通信法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案に関し、逓信委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、法律案の内容を御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

25期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第46回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第47回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   1059文字発言
 第48回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  1回発言   1096文字発言
 第49回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  4回発言   6301文字発言
 第50回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   2925文字発言
 第51回国会 41回出席(長 40 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言     25文字発言
 第52回国会  2回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第53回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  30期通算  79回出席(長 43 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 28)  8回発言  11406文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

逓信委員会
            43回出席(長 43 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   1回発言     25文字発言

建設委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)   1回発言   1059文字発言

災害対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  1)   6回発言  10322文字発言

農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

逓信委員会委員長(第51回国会)
逓信委員会委員長(第52回国会)
逓信委員会委員長(第53回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

災害対策特別委員会理事(第49回国会)
災害対策特別委員会理事(第50回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第47回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1964/12/02、30期)

関連してちょっと……。いま道路局長のお話で、大体私が質問しようと思っておることは尽きておるのでありますが、一つの例をあげますと、有料道路が一県の中に二カ所ないし三カ所あるという場合に、甲の地域は非常に…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第12号(1965/07/09、30期)

ちょっと関連。ただいまの大久保委員の御質問の中で、激甚災の指定という問題について永山自治大臣が広島で発言をしたときには、ちょうど私もそのそばにおりましたから、実態はよくわかっておるのでございますが、そ…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1965/08/02、30期)

今回の災害について、六月の十九日、二十日以降七月の二十四日までの間の梅雨前線の状況から考えますと、今度の気象状況は一連の気象前線が起こした災害と見なして、この災害は当然一連のものとしての処理をせられる…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1965/08/03、30期)

ちょっと関連して。これは各党とも非常に関心のある問題だと思いますが、激甚災の指定を受ける場合の、特に公共土木の問題でABに分かれての、法第三条の土木施設の問題に対する激甚指定の問題であります。これは今…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1965/08/10、30期)

ちょうど細田総理府副長官がお見えになっておりますから、重ねてお尋ねをしておきたいのでございます。八月二日の委員会の席上で、激甚災害法適用の問題につきまして御質疑を申し上げました際、副長官におかれては…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1965/10/04、30期)

私は、自由民主党、日本社会党、民主社会党の三党を代表して、三派共同提案にかかる台風第二十四号等による災害対策に関する件につきまして、本委員会の決議とせられたいとの動議を提出せんとするものであります。…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1965/11/05、30期)

山口先生からいま査定の問題についての御意見があったけれども、たまたま私のところにちょうどその実態がある。前年の災害で堤防護岸がくずれた。その護岸をもう三十メートルほど延ばしておけばまずその地帯は安全だ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 逓信委員会 第12号(1966/03/18、30期)

起立総員。よって、本件は承認すべきものと決しました。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

25期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12