淡谷悠蔵衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   6164文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  1回発言  18098文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   4357文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  3回発言  28619文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第12号(1964/03/02、30期)

私は、日本社会党を代表し、昭和三十九年度一般会計予算、昭和三十九年度特別会計予算、及び昭和三十九年度政府関係機関予算につき、政府原案に反対、これを撤回のうえ編成替えを求めるわが党の動議に賛成の討論を行ないます。(拍手)政府は、昭和三十九年度予算の編成にあたり、国際収支の改善と物価の安定を主眼としたと………会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 本会議 第15号(1965/12/03、30期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま上程されました衆議院副議長田中伊三次君不信任決議案の趣旨説明を行ないたいと思います。(拍手)まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第57号(1966/05/31、30期)

ただいま政府から提案されました臨時医療保険審議会法案について、日本社会党を代表し、質問をいたします。(拍手)本案の説明で鈴木厚生大臣は、医療保険各制度に多くの問題が山積していることをみずから認めております。政府管掌健康保険をはじめとして財政収支が悪化しており、各制度の給付水準の格差是正、負担の均衡等………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  14410文字発言
 第46回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  3回発言  47390文字発言
 第47回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言  17774文字発言
 第48回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  6回発言  50229文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 42) 12回発言  97640文字発言
 第52回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   3916文字発言

  30期通算 119回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員119) 24回発言 231359文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 78) 13回発言  99500文字発言

 予算委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  6回発言  91942文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  21727文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   9388文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4886文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3916文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1963/12/14、30期)

まず池田総理にお伺いしたいのですが、先日アメリカの新大統領のジョンソンが記者会見で新しい年度の予算の問題に触れまして、外国における軍要員の大幅の削減をするというような声明をしたようであります。これにつ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1964/02/04、30期)

きょうは池田総理に、前回特別国会で質問いたしましたとおり、総理であるだけじゃなくて、国防会議の議長として御質問申し上げたい。できるだけ総理みずからお答えくださいますようにお願いしておきます。機種の選…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1964/06/02、30期)

農林大臣にお尋ねいたしますが、わが国の食糧、特に米がここ数年来非常に不安を感じ始めまして、私も三年ほど前から米価欝議会等でこの問題に触れてまいったのでありますが、本年に入ってからは一般の国民諸君がみず…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1964/10/05、30期)

赤城農林大臣は、さっき成田委員の質疑に答えまして、消費者米価については目下工作中という御答弁でございました。私はことしの通常国会の予算委員会で、赤城農林大臣が、消費者米価は値上げをいたしませんという答…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1964/12/02、30期)

まず佐藤総理に御答弁を願いたいと思うのですが、これまで総理は池田政策を踏襲するということをしばしば御答弁になりました。これは七月の総裁選挙のときの佐藤栄作氏の言明とは相当食い違ってはおりましたが、総…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第17号(1965/03/25、30期)

二月十五日の予算委員会でやはり私はむつ製鉄の問題で御質問申し上げました。きょうは勝沢委員から私の聞き足らぬ点について十分突っ込んだ御質問がございました。私はその他の点について若干お尋ねしたいと思う。こ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第29号(1965/05/27、30期)

三年間にわたって調査研究を続けてまいりましたむつ製鉄が、四月二十三日の閣議了解をもって解散に踏み切られましたので、これによって与えた地元への衝撃はむろんのこと、地域開発のおくれました地方では、これが一…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1965/03/31、30期)

戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給案参考資料の十ページ「第四実施機関」の問題で、ちょっと事務的な点につきまして二、三御質問したいと思いますが、「特別弔慰金を受ける権利の裁定は、これを受けようとする者…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1965/04/01、30期)

関連して。いま滝井委員の質問に対する答弁を聞いておりますと五百円という数が出ておりますが、予算は合いますか。私の計算だと三百円ないし四百円にしかならないのですが、人数はありますけれども、それを少なくす…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1965/04/23、30期)

まず大臣にお聞きしたいのですが、今度の改正案の提案理由の説明をこの間十分に敬意をもって伺ったのですが、その中に「任意適用事業に働く労働行等でいまだ労災保険の保護の外にある者も決して少なくない現状」、そ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1965/02/15、30期)

高度経済成長政策のひずみが中小企業と農業の面に業種的な格差を生じ、また地域格差が非常に大きくなっているということも再々問題に取り上げられておるでのあります。特に、このひずみを是正するつもりでなされた政…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1966/05/25、30期)

まず海上保安庁にお伺いしたいのですが、去る二十日に日本海でサケ・マス漁業に従事中の第三政栄丸という日本の漁船が北朝鮮の漁船に船長以下一人が連行され、危うく自分たちの船にのがれたあともかなり長い間追跡さ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1966/03/08、30期)

この前の労働大臣の所信表明をよく聞いておりましたが、この所信表明の中に出ております雇用対策について若干お伺いしたいと思うのであります。この中には「労働力過剰から労働力不足へと移行しつつあります。」と…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1966/03/22、30期)

私は、同じ労働組合の中にあります駐留軍労働組合について少しお聞きしたいと思うのであります。時間も迫っておりますから簡潔に要点だけ申し上げます。この問題は次官にいろいろお答え願ったのですが、防衛施設庁…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1966/03/23、30期)

厚生大臣にお伺いしたいのでありますが、健康保険法などのたてまえは、国民の健康管理、特に病気がかなり重くなってから医者にかかるよりは早くかかったほうがいい、そのためにさまざまな保護の措置をとるというのが…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1966/03/29、30期)

この間、大臣が見えられなくて保留しておいたのですが、労働法規が適用されない事例が、いろいろ河野委員からお話しがありましたけれども、LSTの乗り組み員の問題について、あのLSTの乗り組み員の雇用経過は一…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1966/03/30、30期)

関連して。いま伊藤委員からの質問に対する御答弁の中で、十八日に患者が大体受診してわかったと言いますけれども、患者の収容を始めたのは何日ですか。赤痢の問題につきましては、これは数字的に見ますと、昭和二…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1966/04/19、30期)

関連。いまの吉村委員の質問の中に非常に重要な点が一点あるのです。京都における異例の事件は市長選挙のあとに行なわれた。もしも公営企業体などで、さっき吉村委員の言われたとおり、何か選挙の場合の報復手段とし…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第24号(1966/04/20、30期)

国民皆保険という立場から申しますと、国民健康保険というのは、非常に大事な最後の締めになると思うのであります。政府管掌保険、組合保険、日雇い健康保険等々、だいぶ健康保険の対象になる人たちが組み入れられた…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1966/05/12、30期)

私は、厚生大臣に国民年金法の一部を改正する法律案についての御質問を申し上げたいと思うのであります。この法律案は、非常に長い将来を持っている法律案だけに、この案ができる前から、国民の間にかなりの強い論…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第40号(1966/05/31、30期)

労働大臣、この前に一般労働政策でちょっと触れましたが、韓国における保税加工の状態について、きょうは通産省からもおいでを願っておりますので、労働省の雇用需給関係に大きな影響を持つものと私は思いますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第44号(1966/06/08、30期)

援護局長にたいへんこまかいことをお聞きしたいのですけれども、これは援護法だけに限らず恩給法などでもそうですか、一体戦傷病者もしくは戦没者が、恩給もしくは年金を受けることのできる手続の系統はどういうふう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 農林水産委員会 第43号(1966/06/01、30期)

いま華山委員の質問を聞きまして、非常に重大な問題になってきておると思うのであります。特に今回の果振法の一部改正法案とは密接な関係があると思うのであります。大臣の御答弁を聞いておりましたが、あらためて若…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1966/10/27、30期)

ただいまの御答弁に対して若干関連して御質問申し上げたい。私はいまのことは偶発事件じゃないと思っております。これははっきり募集のための計画だと思うのであります。最近の自衛隊の募集は非常に行き過ぎた方法…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22