田沢吉郎衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   2790文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   2790文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第38号(1964/06/19、30期)

ただいま厚生大臣から御報告がありました点に関して、私は、自由民主党を代表して、質問を行なわんとするものであります。(拍手)質問に入る前に、まず、今次災害における被災害者の方々に対して、心からなるお見舞いを申し上げる次第であります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83)  4回発言   6074文字発言
 第47回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  1回発言    453文字発言
 第48回国会 75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 74)  1回発言  13157文字発言
 第49回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 11)  1回発言   2595文字発言
 第50回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 97回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 40 委員 56)  4回発言   7834文字発言
 第52回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  0回発言      0文字発言

  30期通算 305回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 48 委員256) 11回発言  30113文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           151回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員151)  5回発言  10568文字発言

 運輸委員会
            70回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 48 委員 21)  3回発言   2696文字発言

 予算委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  3回発言  16849文字発言

 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 国際労働条約第87号等特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 運輸委員会理事(第48回国会)
 運輸委員会理事(第49回国会)
 運輸委員会理事(第51回国会)
 運輸委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1964/04/23、30期)

ただいま政府側から詳細御説明ありましたごとく、去る四月一日から四日間にわたって、秋田県と青森県に全域にわたって融雪時の降雨災害があったわけでありますが、先ほど御説明がありましたように、三月下旬に高温が…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1964/02/04、30期)

ただいま堀委員からの質問にもありましたように、今回のアメリカの公衆衛生局のスモーキング・アンド・ヘルスに関係するレポートが発表されましてから、日本においては私たち愛煙家並びにその家族の者までに非常に大…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1964/03/19、30期)

ただいま議題となりました修正案について、提案の趣旨及びその内容を簡単に御説明申し上げます。修正案の案文はお手元にお配りいたしておりますので、朗読は省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第55号(1964/06/19、30期)

去る十六日午後一時突如として起こった新潟地震に関連いたしまして、昭和石油の大火災と保険業法との関係をお尋ね申し上げたいと思うのでありますが、その前に災害の状況をいささか申し上げますと、あの地震は新潟県…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1964/12/16、30期)

私は自由民主党を代表して、ただいま提案されました決議案に対し、賛成の意を表明するものであります。申し上げるまでもなく、古来わが国におきましては、年末に一年の総決算を行ない、新たな年を迎えるという風習…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1965/05/18、30期)

第二班の調査の概要について御報告申し上げます。第二班の構成は、楯兼次郎委員長、井村重雄君、田沢吉郎、井谷正吉君及び稲富稜人君の五名であり、他に地元選出議員多数の御参加を得て、五月七日から五日間にわた…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1965/10/04、30期)

台風二十三号、四号が東北、北海道に大きな被害を与えたことは、すでに報告書の中にあるとおりでございまして、青森県もまたそれに当然に該当するわけでございます。そこで、土木、リンゴ、水稲、畑作物あるいは農林…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1966/02/19、30期)

国有鉄道運賃法の一部改正案に対しての質疑は、これにて打ち切られんことを望みます。私の一身上の都合でありますので、委員長の席を理事の山田君に譲ります。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第38号(1966/06/01、30期)

この法律案は、提案理由の説明にもございましたように、小型船造船業の技術水準の向上と事業の健全な発達というものを目的といたしまして、事業の登録制、それら主任技術者の配置等を行ないまして、小型船の船質の改…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 運輸委員会 第39号(1966/06/03、30期)

宮田、村上両参考人にお伺いいたしますが、御承知のようにこの法案の内容は、従来の届け出制から登録制にいたしまして、さらに近代化基本計画というものをつくりまして、そして技術あるいはまた設備の充実をはかって…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1965/12/26、30期)

ただいま議題となっております農業共済再保険特別会計の歳入不足をうめるための一般会計からの繰入金に関する法律案に関連して、さらに農業共済制度全般にわたって農林省並びに大蔵省にお伺いをいたしたいと思うので…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22