小沢辰男衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  4回発言   1023文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26) 28回発言   5253文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  9回発言   1881文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  3回発言    756文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28) 44回発言   8913文字発言

本会議発言一覧

第45回国会 衆議院 本会議 第6号(1963/12/10、30期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明十一日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 本会議 第8号(1963/12/14、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、との際、昭和三十八年度一般会計補正予算、昭和三十八年度特別会計補正予算、昭和三十八年度政府関係機関補正予算、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 本会議 第8号(1963/12/14、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案、防衛庁職員給与法の一部を改正する法律案、特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案、右三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 本会議 第10号(1963/12/18、30期)

各種議員及び委員の選挙は、いずれもその手続を省略して議長において指名することとし、皇室会議予備議員、皇室経済会議予備議員、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員、裁判官訴追委員の予備員の職務を行なう順序については、議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第3号(1964/01/21、30期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来たる二十三日午後一時より本会議を開きこれを行なうこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第6号(1964/02/11、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十八年度一般会計補正予算(第3号)、昭和三十八年度特別会計補正予算(特第3号)、昭和三十八年度政府関係機関補正予算(機第3号)、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第10号(1964/02/25、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、山木幸一君提出、日韓問題に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第12号(1964/03/02、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、昭和三十九年度一般会計予算、昭和三十九年度特別会計予算、昭和三十九年度政府関係機関予算、右三件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第13号(1964/03/06、30期)

内閣委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第14号(1964/03/13、30期)

日程第六は延期せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第15号(1964/03/19、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第十三ないし第十六とともに、内閣提出、とん税法及び特別とん税法の一部を改正する法律案、相続税法の一部を改正する法律案を追加して六件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第16号(1964/03/24、30期)

鉄道建設審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第17号(1964/03/26、30期)

外務委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第18号(1964/03/27、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、江田三郎君提出、賃金問題をめぐる春闘に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第19号(1964/03/28、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、通商産業省設置法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第20号(1964/03/31、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、伊藤よし子君提出、国産生ワクチン投与に関する緊急会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第22号(1964/04/09、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この点、安藤覚君提出、米軍機墜落事故に関する緊急質問、山花秀雄君提出、米軍機墜落事故に関する緊急質問、及び本島百合子君提出、米軍機墜落事故に関する緊急質問を順次許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第23号(1964/04/10、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、森山欽司君提出、公労協のストライキ宣言に関する緊急質問、及び多賀谷真稔君提出、公労協の闘争に関する緊急質問を順次許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第25号(1964/04/23、30期)

東北開発審議会委員の選挙、及び海岸砂地地帯農業振興対策審議会委員の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第26号(1964/04/24、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、石橋政嗣君提出、生存者叙勲復活に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第27号(1964/04/28、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、横路節雄君外三名提出、法務大臣賀屋興宣君不信任決議案は、提出者の要求のとおり委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第28号(1964/05/07、30期)

皇室経済会議予備議員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名せられ、その職務を行なう順序については議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第29号(1964/05/12、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、亀岡高夫君提出、東北、北関東等の凍霜害に関する緊急質問、及び吉村吉雄君提出、東北、北関東等の凍霜害に関する緊急質問を順次許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第31号(1964/05/26、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、農林漁業団体職員共済組合法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第32号(1964/05/29、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、正示啓次郎君外二十九名提出、地価安定施策の強化に関する決議案は、提出者の要求のとおり委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第33号(1964/06/04、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、重度精神薄弱児扶養手当法案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第34号(1964/06/09、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、黒田寿男君提出、日韓交渉と韓国の政情に関する緊急質問を許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第35号(1964/06/11、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、二階堂進君外十七名提出、総合エネルギー政策に関する決議案は、提出者の要求のとおり委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第36号(1964/06/16、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、小泉純也君提出、昭和電工川崎工場爆発事故に関する緊急質問、中嶋英夫君提出、頻発する労働災害に関する緊急質問、及び門司亮君提出、昭和電工川崎工場爆発事件等に関する緊急質問を順次許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第40号(1964/06/24、30期)

残余の日程は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第41号(1964/06/25、30期)

裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第42号(1964/06/26、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、遠藤三郎君外十九名提出、工業整備特別地域整備促進法案、内閣提出、参議院送付、特許法等の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第1号(1964/11/09、30期)

内閣委員長、外務委員長及び決算委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第2号(1964/11/20、30期)

各件の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名することとし、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員の職務を行なう順序については、議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第3号(1964/11/21、30期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来たる二十四日午後二時より本会議を開きこれを行なうこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第4号(1964/11/24、30期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明二十五日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第6号(1964/12/07、30期)

大蔵委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第7号(1964/12/14、30期)

裁判官訴追委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第9号(1964/12/16、30期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、国際博覧会に関する条約及び千九百二十八年十一月二十二日にパリで署名された国際博覧会に関する条約を改正する議定書の締結について承認を求めるの件を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第10号(1964/12/17、30期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、第四十六回国会内閣提出、参議院送付、法務省設置法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第11号(1964/12/18、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、芳賀貢君外十八名提出、天災による被害農林漁業者等に対する資金の融通に関する暫定措置法等の一部を改正する法律案、内閣提出、天災による被害農林漁業者等に対する資金の融通に関する暫定措置法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第43号(1965/05/13、30期)

ただいま議題となりました寄生虫病予防法の一部を改正する法律案の趣旨弁明を申し上げます。御承知のように、日本住血吸虫病は、山梨、岡山、広島、佐賀県などにおいて広く蔓延し、農耕その他住民の日常生活に重大な障害を与えておりますが、この疾病の根絶をはかりますためには、病原虫の中間宿主でありますミヤイリガイを………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第53号(1965/06/01、30期)

ただいま議題となりました医療法の一部を改正する法律案について、社会労働委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、近年における脳神経外科の診療技術の進歩発展に伴う専門分化及び最近における交通事故の増加等にかんがみ、新たに脳神経外科を医療法上の規定により標榜し得る診療科名に加えよう………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第2号(1964/12/24、30期)

議院運営委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第46回国会157回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 65 委員 92)  8回発言  64672文字発言
 第47回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員 33)  7回発言  19504文字発言
 第49回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  4)  3回発言   1122文字発言
 第50回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言     91文字発言
 第51回国会 45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員 22)  1回発言    608文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  1回発言   7473文字発言

  30期通算 333回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事169 委員164) 21回発言  93470文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
           133回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事129 委員  4)  9回発言  23904文字発言

 商工委員会
            90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 90)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 42)  1回発言    330文字発言

 災害対策特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  5) 11回発言  69236文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 社会労働委員会理事(第45回国会)
 災害対策特別委員会理事(第46回国会)
 社会労働委員会理事(第46回国会)
 議院運営委員会理事(第47回国会)
 災害対策特別委員会理事(第47回国会)
 社会労働委員会理事(第47回国会)
 議院運営委員会理事(第48回国会)
 災害対策特別委員会理事(第48回国会)
 社会労働委員会理事(第48回国会)
 災害対策特別委員会理事(第49回国会)
 社会労働委員会理事(第49回国会)
 災害対策特別委員会理事(第50回国会)
 災害対策特別委員会理事(第51回国会)
 社会労働委員会理事(第51回国会)
 社会労働委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1964/06/11、30期)

速記に残ることでもありますから、いまの林さんの言われることを少しはっきりしておかなければならぬ点があると思うのです。社会労働委員会には谷口先生は共産党を代表して入っておられる。しかるに、委員会の放送…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1964/07/03、30期)

時間もないようでございますので、重複を避けまして若干質問をいたしたいと思いますが、こちらも急ぎますので、答弁もはっきり簡単にやっていただければけっこうだと思います。まず、先ほど松井先生からもお尋ねが…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第14号(1964/07/14、30期)

私、前回の災害対策特別委員会で質問を申し上げました総論的な部面について、まず一、二確かめておきたい点がございます。それは、第二章関係は、これは一応中央防災会議で決定をされたようでございましたが、その…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第16号(1964/07/31、30期)

当委員会の決定によりまして、山陰、北陸における集中豪雨による被害状況調査のために、社会党の岡本委員、民社党の栗山委員、自民党の私が派遣されました。また、現地においては細田吉蔵理事が参加をしていただきま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第17号(1964/08/20、30期)

建設省の関係の質疑は、各委員で大臣の御出席される時間中おやりになるというので、大臣がお見えになりますまでの間、文部、厚生についてひとつお尋ねをいたします。その前に、全般的に申し上げておきますが、当災…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第23号(1964/11/06、30期)

お忙しいところを河川局長さんお見えになっていますから、先に河川関係の問題についてお尋ねをいたしますが、それは過般八月の委員会におきまして、たまたま建設大臣みずから御出席を願いまして、大臣並びに局長に私…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第53号(1964/06/10、30期)

本件につきましては、自由民主党、日本社会党、民主社会党三党委員の協議に基づく試案がございます。三党を代表いたしまして、私から御説明申し上げますが、試案は各委員のお手元に配付いたしてあるとおりでございま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第54号(1964/06/11、30期)

政務次官、私、この祭粢料問題というのは前からありますから、この点でいまの橋本先生の質問に関連して申し上げたいのです。関連がないようですけれども、先ほど事務当局が答弁したことに関連して少し進めていきたい…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1965/04/07、30期)

時間もありませんので、新潟県の佐渡の姫津の大火につきまして若干御質問申し上げたいと思います。ちょうど政務次官がおられますので、農林関係のことを一つだけお願いしたいのですが、この姫津部落は、御承知のと…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1965/04/22、30期)

私は、自由民主党、日本社会党、民主社会党三党を代表いたしまして、昭和四十年三月の豪雪及び森林火災に関する件についての決議案を提出いたしたいと思います。すでに当委員会より委員長を団長といたしました災害…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1965/01/20、30期)

本日の社会労働委員会開催の契機から見まして、現在非常に大きな政治問題と見られます中央医療協の問題、当然医療費の緊急是正の問題が本日の主要な議題だと思いますので、この点につきまして、年末年始の関係もあり…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1965/03/25、30期)

ちょっと関連して一言お伺いしたいのですが、私は、昭和三十四年の十二月に第一船を出しましてから、昭和三十五年の六月まで朝鮮人の帰還問題を担当しておりましたときに、朝鮮の引き取りにおいでになる代表に、日赤…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1965/04/01、30期)

ただいま竹内委員が言われたことは、いまこういう不幸な事態なんだから、何とか事態を収拾しなければいかぬ。厚生大臣が言われるように、インターン生の、いまるる説明があったように法律改正をやるにしても、当面の…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1965/05/18、30期)

私は、自由民主党、日本社会党及び民主社会党の三派を代表し、精神衛生法の一部を改正する法律案に対する修正案の趣旨を御説明申し上げます。その内容は、精神衛生に関する事項を調査審議させるため、都道府県に地…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第35号(1965/05/19、30期)

私は、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して、清掃法の一部を改正する法律案に対する附帯決議の趣旨について御説明申し上げます。清掃法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(1965/07/30、30期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、楯兼次郎君を委員長に推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1965/08/03、30期)

本年六月及び七月の豪雨による災害対策につきまして、自由民主党、日本社会党及び民主社会党の三派共同提案にかかる決議案を提出いたします。まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1965/08/10、30期)

私は、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表いたしまして、母子保健法案に対する修正案の趣旨を御説明申し上げます。お手元にすでに配付いたしてありますので、要約をいたすにとどめさせていただきますが、…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第1号(1965/10/13、30期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、委員長に楯兼次郎君を推薦いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 社会労働委員会 第50号(1966/06/23、30期)

本件につきましては、自由民主党、日本社会党、民主社会党三党委員の協議に基づく試案がございます。三党を代表して、私からその趣旨を御説明申し上げますが、試案はただいま各委員のお手元に配付いたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1966/07/29、30期)

ただいま稲葉先生から最後に触れられた点、すなわち、激甚災の財政援助の特例法、これがこの災害として適用になるかならぬか、この点が罹災地では非常に問題になっておるわけでございます。御承知と思いますけれども…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22