麻生良方衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   4957文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  1回発言   3769文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  2回発言   8726文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第15号(1964/03/19、30期)

私は、実はきょうが初質問でございまして、質問の前に議事が混乱をいたしまして、まことに残念でございます。民主社会党を代表いたしまして、ただいま報告のありました中小企業白書と今後の施策につきまして、若干関係閣僚の方に御質問を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 本会議 第6号(1964/12/07、30期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、政府提案の昭和三十九年度予算補正三案に対しまして、反対の意向を表明したいと思います。(拍手)まず、この予算案の内容の是非を検討する前に、私たち国会議員はもちろんですが、政府は、この年末を前にして、国民が何に苦しみ、何を求めているかを真剣に考えてみなければなりません………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59)  4回発言  15460文字発言
 第47回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言  14404文字発言
 第51回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  1回発言   5519文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

  30期通算 116回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員116)  6回発言  35383文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
           107回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員107)   6回発言  35383文字発言

議院運営委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1964/03/06、30期)

委員長に、私初めに本件の質問に入る前に、本委員会の基本的な運営について一言だけお伺いをしたいことがあります。それは、私一年生でよくわからないのですけれども、法案について与党からの質問が、私がいる間全然…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1964/03/19、30期)

私は民主社会党を代表いたしまして、議題となっております中小企業指導法の一部改正法案、中小企業信用保険法及び中小企業信用保険公庫法の一部改正案、同修正案並びに商工組合中央金庫法一部改正案の四案にいずれも…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1964/03/27、30期)

私は民主社会党を代表して、討論に付せられております中小企業近代化資金助成法の一部改正法案、中小企業金融公庫法の一部改正法案及び同案に対する修正案、中小企業近代化促進法の一部改正法案の三案に対し、いずれ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1964/05/06、30期)

だいぶん時間が切迫しておりまして、参考人の方にはたいへん恐縮なんでございますが、私がしんがりだろうと思いますので、しばらく御意見を承らしていただきたい。初めに滝田さんにお伺いしたいのですけれども、先…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1965/08/10、30期)

時間が制約されておりますから、かいつまんで質問の要旨を申し上げますと、最近の中小企業の倒産状況は、われわれが聞き及んでおるところでも、いろいろな諸手当てを政府でお講じでございますけれども、なおかつ倒産…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1966/04/27、30期)

この法律につきましては、私どものほうの党におきましてもすでに提案をいたしておりまして、大体の基本的な方向については、政府案も私どもの案も、また日本社会党から提案されております案も相違点はないと思うので…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12