中谷鉄也衆議院議員 31期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


衆議院本会議(31期)

31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第55回国会(特別:1967/02/15-1967/07/21)  0回発言      0文字発言
  第56回国会(臨時:1967/07/27-1967/08/18)  1回発言   2735文字発言
  第57回国会(臨時:1967/12/04-1967/12/23)  0回発言      0文字発言
  第58回国会(通常:1967/12/27-1968/06/03)  1回発言   3834文字発言
  第59回国会(臨時:1968/08/01-1968/08/10)  0回発言      0文字発言
  第60回国会(臨時:1968/12/10-1968/12/21)  0回発言      0文字発言
  第61回国会(通常:1968/12/27-1969/08/05)  1回発言   2512文字発言
  第62回国会(臨時:1969/11/29-1969/12/02)  0回発言      0文字発言

       31期通算   (1967/01/29-1969/12/26)  3回発言   9081文字発言

本会議発言一覧

第56回国会 衆議院 本会議 第9号(1967/08/07、31期)

私は、ただいま提案せられました官房長官木村俊夫君不信任案に対し、日本社会党を代表し、数点にわたり、提案者にお尋ねいたします。最初に、質問を明確にするため、内閣法第十二条を引用いたします。すなわち、同条によれば、内閣官房は、「閣議事項の整理」「閣議に係る重要事項に関する総合調整」「内閣の重要政策に関す………会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 本会議 第21号(1968/04/05、31期)

ただいま趣旨説明のありました本法案に対し、私は、日本社会党を代表しで、総理並びに関係閣僚に質問しようとするものであります。まず第一は、政府の沖繩問題に対する基本的態度についてであります。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 本会議 第59号(1969/07/11、31期)

私は、日本社会党を代表して、中嶋英夫君によって提案されました石井衆議院議長の不信任決議案に対し、賛成の討論をいたしたいと思います。(拍手)先ほど長谷川君は、国会は国権の最南機関である、このことを強く強調せられました。いまわれわれは、国民から国会のあり方を問われていると思います。したがいまして、私もま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(31期)

31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第55回国会 96回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 96) 39回発言 281066文字発言
 第56回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  7回発言  74653文字発言
 第57回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  7回発言  49214文字発言
 第58回国会 62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 62) 32回発言 241888文字発言
 第59回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  5回発言  58839文字発言
 第60回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  4回発言  30958文字発言
 第61回国会 81回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 62) 38回発言 307381文字発言
 第62回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   1116文字発言

  31期通算 286回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員267)133回発言 1045115文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           114回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員114) 45回発言 397581文字発言

 法務委員会
            83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 66) 55回発言 422613文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 41) 20回発言 131069文字発言

 議院運営委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  0回発言      0文字発言

 産業公害対策特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  6回発言  42954文字発言

 地方行政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  24950文字発言

 沖縄問題等に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  19294文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6654文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第61回国会)
 法務委員会理事(第61回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第55回国会 衆議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第5号(1967/05/02、31期)

瞬間がないようですから、ごく簡単に、私は東京大学の調査報告書と、いま一つは、日本弁護士連合会の第一回調査報告書、この二つに基づきまして長官にお尋ねをいたしたいと思います。まず最初に私お尋ねをいたした…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第16号(1967/07/04、31期)

それではまず最初に、日弁連が特に沖繩問題調査特別委員会をおつくりになりまして、そうして非常に困難な中で沖繩の現地調査をされたことについて、心から敬意を表したいと思います。そこで私は、最初に、きわめて…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第4号(1967/05/10、31期)

十分ばかり時間をいただきまして、政務次官にお尋ねいたしたいと思います。公害処理委員会であるとか、公害紛争あるいは公害仲裁委員会というような、ことばは熟してはおりませんけれども、そういうふうな委員会を…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1967/05/17、31期)

厚生大臣にお尋ねをいたします。先ほど島本委員のほうから、主として提案されるであろう基本法についての考え方ということで、公害防止に対する基本的な大臣の見解を求めたわけですけれども、若干納得のいかない点…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第6号(1967/05/24、31期)

関連して。島本委員のほうから、念のためにということで質疑がありました点、私のほうも一点だけお尋ねをしておきます。防衛庁組織令によりますと、その八十一条には「艦船」ということばが使われておりますが、い…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第7号(1967/05/31、31期)

大臣に次のような点をお尋ねをいたしたいと思います。この法案によりましていわゆる五十海里以内の規制が規定されておる。そうすると、ほかにこの法案と関連する法案としては港則法の中に規定があって、港則法の関…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第9号(1967/06/14、31期)

ごく簡単に十分ばかりお尋ねをいたします。保安庁の参事官にお答えをいただきたいと思いますが、「港則法第二十四条違反事件処分結果」という参考資料をいただきました。これは本法案の罰則の取り締まりの効果をあ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1967/05/31、31期)

お尋ねをいたしたいと思います。先ほど、由良町の集団赤痢発生の問題について、その概要についての御答弁をいただきましたが、いずれにいたしましても、人口一万足らずのそのような町で、約一〇%に近い患者が発生…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1967/03/24、31期)

一、二点だけお尋ねいたしたいと思うのですけれども、この法律は昭和三十四年に臨時措置法として制定されましてから、昭和三十八年に一部改正されている。そのときの会議録を拝見いたしますと、一件しかこの問題にな…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1967/03/28、31期)

関連して……。関連質問ですから、続けてお尋ねしておきますが、いま一つ問題になる点は、非常に気にかかった点だけ申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1967/05/19、31期)

公正取引委員会の委員長さんにお尋ねをいたしたいと思いますが、まだ御出席がないようでございますので、その前提になるような事実関係というほどのことではございませんが、通産省のほうにとりあえずお尋ねをしてい…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1967/05/26、31期)

近促法についてお尋ねをいたしたいと思いますが、私が近促法の関係においてお尋ねをしたいと思いました動機、それは次のような新聞の報道記事に印象づけられまして、ひとつ近促法に規定されている中小企業の一問題に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1967/05/30、31期)

お尋ねをいたしたいと思います。不当表示の問題についてずいぶん最近問題がたくさん具体的に――たとえば牛乳であるとか、レモンであるとか、イチゴジャムであるとか、そういうような問題がずいぶん最近続出という…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1967/06/07、31期)

お尋ねをいたします。中小企業の高度化、近代化、構造改善、共同化、協業化、いろんなそういうことば、そしてそれの内容についての質疑が常に中小企業問題についてはかわされているわけでございますが、次のような…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1967/06/27、31期)

ちょっと関連……。一点だけこの機会にお尋ねをしておきたいと思います。先ほど経済企画庁の政府委員の御答弁の中に、いわゆる自動車運送業についてと申しますか、タクシーについて三つの問題点を指摘した。その中…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1967/06/28、31期)

YS11の需要の見通しについて一番最初にお尋ねをいたしたいと思います。本法が成立をいたしましてから通産省当局の一貫した昭和四十年までの御答弁というのは、要するに、YS11の製造計画の長期見通しとして…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1967/07/05、31期)

貿易大学校法案についてお尋ねをいたしますが、一番最初にお尋ねをいたしたいことは、貿易大学校というのは、学校教育法にいう大学ではない。そうすると、現在この貿易大学校と同じような性格を持ったいわゆる大学校…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1967/07/11、31期)

一言だけ長官にお尋ねをいたしておきたいと思います。ただいま同僚委員のほうからの質問があったわけでございますけれども、要するに、離島振興法の一部改正の法案、まことに時宜に適したものでありますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1967/07/19、31期)

茶の間に赤いダイヤが入ってきたということで問題になっております。そこで、そういう全く初めて大衆参加をするというふうな人の立場に立って、一、二お尋ねをいたしたいと思うのです。結局、紛議の防止ということ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1967/07/20、31期)

昨日、私は委託者保護という観点から、紛議の防止は、紛議の適正迅速な処理ということが前提でなければならない、こういう点についてお尋ねをしたわけでありますが、その際、農林省に資料の要求をいたしまして、事例…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1967/07/21、31期)

議事進行。私は一点だけ、商工委員として提案者の先ほどの御答弁について、次のような点について非常に納得のいかない点がありますので、議事進行に名をかりてひとつお尋ねをして、提案者からも御答弁をいただきたい…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1967/04/21、31期)

私のほうは都知事選の違反の問題であるとか、それから警備に関する問題、それから和歌山県の知事選違反の問題その他二、三、質問を準備しておりましたけれども、時間の都合がございますので、和歌山知事選挙の問題に…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1967/05/09、31期)

時間もないようですから、簡単に二、三点だけお尋ねをしておきたいと思います。四月の十人目に大竹委員、それから本日松本委員のほうから、それぞれ質疑がございましたので、私のほうからは時間の関係で二、三点だ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1967/05/16、31期)

私、一点だけお尋ねいたします。競売屋とかブローカーといわれておるような人たちについて、競落許可決定をしない、チェックをするというふうな措置なども裁判所のほうで講じられるようになりましてから、執行吏役…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1967/05/18、31期)

先ほどから、横山委員のほうから法務大臣と総長に質疑があったわけですけれども、私のお尋ねしたいと思っていたことと、ほとんど同じでございます。特に加藤先生のほうからの御質問については、全く表現は違いますけ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1967/05/26、31期)

百日裁判の問題につきまして、同僚委員のほうから詳細な質疑がありましたので、私のほうからは一、二点だけ補足をいたしましてお尋ねをいたしたいと思います。二十二日の刑事裁判官会同における最高裁長官のいわゆ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1967/06/01、31期)

一言だけ関連をいたしまして、大臣にお尋ねという形で要望をいたしたいと思います。先ほどから横山委員のほうから、いわゆる日弁連報告書を引用せられまして詳細に、沖縄における渡航問題、あるいは司法制度の問題…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1967/06/02、31期)

国政調査の中で人権擁護の問題として、いわゆる病理集団の中でいわれている顔役であるとか、あるいは顔を立てろなどというふうな問題についても機会をお与えいただきまして、質疑をいたしたいと思いますけれども、き…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1967/06/08、31期)

お尋ねをいたします。下級裁判所の設立及び管轄区域に関する法律の一部を改正する法律案につきましては、すでに国会においても、当委員会においても非常に詳細な質疑がかわされておりまして、特に四十六国会におき…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1967/06/09、31期)

お尋ねをいたします。私が通告いたしました質問の内容は、いわゆる代用監獄についてということであります。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1967/06/15、31期)

お尋ねをいたします。私はまず、非常に素朴と申しますか、何というか、今度の二十七条の異議の申し立ては、次のような反応を国民の中に呼び起こしたということを最初にお尋ねをして、その点についての自治大臣の御…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1967/06/16、31期)

関連して一点だけ、法務大臣と自治大臣にお尋ねをいたしたいと思います。法務大臣の御答弁の中に、こんなことが陸続として起こってきたら、というおことばがありました。非常に率直にいつもそういう御答弁があるの…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1967/06/23、31期)

大臣にお尋ねをいたします。私が本日明らかにしておきたいのは、去る六月九日の内閣委員会における大臣の受田委員の質疑に対する御答弁、この真意をさらに明確にしておきたいということでございます。御承知のとお…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1967/06/29、31期)

刑事局長に質問をする前提となる一、二の事実関係を明白にするためにお尋ねをしておきたいと思います。本改正案は、いわゆる外国の立法例との比較においてということが、一つの配慮ないしは考慮の事情になっており…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1967/06/30、31期)

では簡単にお尋ねをいたします。外務省のほうにお尋ねをいたしたいと思いますが、内河事件と略称いたしますが、この事件について私ロシア共和国刑事訴訟法典というものを若干調べてみたわけなのです。その関係でお…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1967/07/06、31期)

お尋ねをいたします。前回資料要求をいたしまして、たとえば「自動車運転による重大な人身事故の具体的事例」などという資料を努力してつくっていただきました。この資料に基づいてお尋ねをいたしたいと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第33号(1967/07/14、31期)

私の質問も非常に簡単なんですが、欧亜局長にお尋ねいたします。外務省の資料でございますね。それは「内河は日本の内閣調査室及び世界政経調査会の指令を受け、ソ連の国家的軍事的機密に属する情報、日本の関係機…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第35号(1967/07/20、31期)

十分ばかりお尋ねいたします。先ほど松前委員からプロ野球の選手の人権問題についてお尋ねがあったようであります。私は、競輪選手の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。通産省のほうから最初お答えいただ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 法務委員会 第36号(1967/07/21、31期)

今次総選挙及び統一地方選挙の選挙が、公正に行なわれなければならないという最も国民のそういう願いというものを基本に置きまして、今回の二つの選挙における違反事件の件数あるいはその特色等についてお尋ねをいた…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1967/08/18、31期)

関連でございますので、一、二点だけ簡単にお尋ねをいたします。七月二十日に法務委員会で通産省に次のようなことをお尋ねいたしました。若干資料が古いのですけれども、ことしの六月三十日現在でいわゆるA級と呼…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1967/10/09、31期)

公取委員会に最初お尋ねをいたしたいと思います。再販法案の問題について先輩の田中委員からの質問に対して委員長のお答えをいただいたわけですけれども、従来の前国会におけるこの再販問題に関する審議の経過、特…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1967/11/10、31期)

同僚委員の質問があと残っておりますので、大体四時までに終わるめどで、三つの問題についてお尋ねいたしたいと思います。お尋ねいたしたい一つは、沖繩における外国資本、特に石油産業を中心とする外国資本の進出に…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1967/09/11、31期)

じゃ、さっそく川村委員の質問に引き続きまして、私のほうからお尋ねをしていきたいと思います。先ほど大臣は、自治省の考え方、あるいは審理の方式などによれば、審理は促進ができるのだというふうなお話がありま…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1967/10/11、31期)

最初に警察庁にお尋ねをいたしたいと思います。午前中、十月八日、羽田空港付近における死傷事件について、警察庁のほうから御報告がございました。その御報告によりますと、いわゆる現行犯逮捕の対象となった者が…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1967/08/18、31期)

関連して。大臣のほうから非常に前向きの御答弁をいただいたのですが、私のほうからも関連してお尋ねをしておきます。刑事補償法に関する横山委員の質問に最初関連をいたしますが、御答弁いただきましたように、刑…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1967/11/01、31期)

お尋ねします。本日は、表現の自由だとか団結権だとか服務規律だとか、いろいろな問題が交錯をした問題として、鹿児島の裁判所広報の問題とリボンの問題が論議されたわけですけれども、総長にひとつお教えいただき…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第3号(1967/12/16、31期)

両参考人にいま貴重な意見の開陳をいただきましたが、最初に一点だけ、沖繩の現地の労働者の人たちは布令百十六号をどのような形で受けとめているかということについて、お尋ねをいたしたいと思います。言うまでも…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1967/12/12、31期)

三つお尋ねをいたしたいと思います。一つは、いわゆる兵器プラント輸出に関する問題、この問題は、今国会がいわゆる沖繩国会というふうな名前で呼ばれている観点から、はたして兵器プラントというものがどのような限…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1967/12/19、31期)

ちょっと関連で一点だけお尋ねをいたしたいと思います。田中委員のほうから質問がありましたとおり、大阪の府警の当時の捜査二課長に、現在被疑者になっておる諸君が相談に行ったという事実を検察庁あてに上申書を…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1967/12/20、31期)

本法案につきましては、佐野委員、それに一昨々日から中村委員あるいは昨日から田中委員が詳細にお尋ねをいたしましたので、私、一、二点、問題点と申しますか、私自身が疑問に感じている点をお尋ねいたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1967/12/14、31期)

私のほうから二、三点お尋ねをいたしたいと思います。いま問題が出ましたので、刑事局長に最初お尋ねをしておきますけれども、そうすると、国会議員には不逮捕特権が、国政に参画をしているということでそのような…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1967/12/15、31期)

法務省の人権擁護局にお尋ねをいたしたいと思います。要するに、日本本土と沖縄との一体化を進めるということが、日米会談の結果共同コミュニケで発表せられた。そういう状態の中で、政府が最初に早々と取り上げた…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1967/12/22、31期)

二、三法律問題についてお尋ねをいたしたいと思います。大臣にお尋ねをいたします。国会議員に与えられている不逮捕特権は、国民から選ばれて国会議員が国政に参加をする、審議をする、そのようなきわめて重大な権…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(1968/04/09、31期)

お許しをいただきまして、簡単に資料要求をいたしたいと思います。前回、本土、沖繩の駐留軍関係労働者の適用法令上の地位等に関する調べの資料の提出をいただきましたが、その中で、右資料の三、争議権に関する、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1968/04/16、31期)

諮問委員会の権限についてお尋ねをいたしたいと思います。去る四月五日の衆議院本会議において、この問題について総理の答弁を求めました。具体的に基地の問題、土地接収の問題、基地公害などに対する補償の問題米…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第8号(1968/04/18、31期)

お尋ねをいたしたいと思います。前回私は、諮問委員会が権限として議題となし得る事実、それは一体どういうことなんだろうか、逆にいうと、なし得ない事実は一体どういうことなのかということについてお尋ねをいた…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第10号(1968/04/22、31期)

私は大臣に沖繩の布令百十六号の問題についてお尋ねをしたいと思うのです。二十四日に軍労働者の諸君が布令百十六号の撤廃を目標に掲げてストライキに突入をするという緊迫した状況に相なっている。そういうふうな…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第14号(1968/05/09、31期)

法体系ということであれば、むしろ先ほど依田委員が何べんも繰り返し繰り返しお尋ねしているように、全部とにかく疎開をしてしまった。あなたがいみじくも言われた間引きではないわけなんですね。だとすると、法の考…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第15号(1968/05/14、31期)

権利関係の調整、法案の第三章の各条文の問題を中心にお尋ねをいたしたいと思います。質問の基本になりますのは、政府においてもこの点とのかかわり合いを御検討になっておられるわけでありまするけれども、要は、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第17号(1968/05/21、31期)

お尋ねいたします。昭和四十二年度に一億二千七百四十六万円、昭和四十三年度の予算に五億四千九百八十三万円、合計六億七千七百二十九万円ということで予算措置がされているわけでありますが、お尋ねいたしたいの…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第18号(1968/05/23、31期)

科学技術庁にお尋ねをいたします。要するに、お尋ねいたしたいのは前後七十回に及ぶといわれている沖縄那覇港における原潜の入港に伴う汚染調査がはたして行なわれているのか、あるいはまた汚染調査の監視体制が現在…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1968/02/28、31期)

関連してただいまの政務次官の御答弁について一つお尋ねをいたしたいと思います。要するに、企業責任――公害基本法の審議の際にも特に力点を置いて問題にされたのは無過失責任という問題であったと思うのです。と…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1968/04/16、31期)

お尋ねをいたしたいと思います。人類の進歩と調和という基本的な理念、テーマのもとに、万博もあと二年足らずになってまいったわけでございます。そういう中で、万博は開幕した日が決定的な勝負であるということも…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1968/04/19、31期)

万博の国民的な支持、国民的な合意という問題について前回お尋ねをいたしましたが、同僚委員の前回からの質問に対する政府の御答弁の中で、次のような点が気にかかりましたので、最初に指摘をしておきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1968/04/23、31期)

自由民主党、日本社会党、民主社会党及び公明党を代表いたしまして、私から附帯決議案の趣旨につき御説明申し上げます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1968/04/24、31期)

簡単にお尋ねをいたします。通産省にお尋ねをいたしますが、通産省は事務次官が十八日に記者会見をされて、公取の委員長と会って、大型合併と独禁法問題の意見を統一したいという趣旨の発表をされた、こういうこと…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1968/04/26、31期)

割賦販売による売り上げ高というのは、昭和三十九年度の商業センサスによりますと、卸、小売り合計が二兆四千億円に達しており、総販売額の五・二%に相当するたいへんな金額だと思われます。たとえば、本改正案の中…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1968/05/08、31期)

橘さんと岩岡さんにお尋ねをいたしたいと思います。現在までに割賦協会で御研究になっておられる問題点についてはおおむね承知をいたしておりますが、最初にお尋ねいたしたいのは、前払式割賦販売契約約款の基準案…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1968/05/10、31期)

三回目の質問ですが、やはり私も基準約款の問題を中心にお尋ねをいたしたいと思います。基準約款の表示例は、現に行なわれておりますところの前払式割賦販売の現実の契約書に比べますと、非常に私は進歩したもので…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1968/05/14、31期)

砂利採取法案の審議にあたりまして、砂利採取に伴う種々の被害の防止、このことが法改正の大きな柱になっているわけでありますけれども、何と申しましても被害の中で最大なものは人の命であろうと思われるわけであり…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1968/05/15、31期)

電気用品取締法の改正案についてお尋ねをいたしたいと思います。今度の国会では、割賦販売法の改正案から、砂利採取法の改正案、そうして本案につきまして、いずれも消費者保護、住民保護という立場で質問をいたし…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1968/05/20、31期)

長官に最初にお尋ねをいたしたいと思います。改正案が法の目的第一条の中で「経済の安定に寄与するため、その開発又は安定に必要な資金」すなわち安定、そういう改正を案として加えられている。この第一条に「経済…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1968/05/24、31期)

同僚委員からあらゆる角度からお尋ねをして、両参考人のほうから率直な御答弁をいただきましたので、一言だけお尋ねをいたします。実は八幡と富士の合併の問題というのは、日本の経済が将来どうなっていくか、産業…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1968/03/12、31期)

関連してお尋ねをいたしたいと思いますが、公安条例がいわゆる過剰警備として非難されている五時三十分以降の市営グラウンドにおける、ある新聞の報道によると、警察官が乱入していったと書いてある。その行動の法的…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1968/03/01、31期)

委員長にお願いをしておきたいと思いますけれども、いわゆる飯田橋事件、博多駅事件、さらに平瀬橋、佐世保橋事件と呼ばれているエンタープライズの寄港に伴う諸事件につきましては、特に市民の自由に対する侵害、別…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1968/03/05、31期)

刑法の改正に関連をいたしまして、いわゆる運転免許について診断書添付を廃止したという問題について、最初に警察庁にお尋ねをいたしたいと思います。この問題についてはすでに数回にわたって質疑がなされております…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1968/03/08、31期)

本日、私は壬申戸籍の問題と、いま一つは本通常国会の中で継続をして取り上げさしていただくことをお願いいたしております、いわゆる佐世保事件を一つの対象としての警備警察のあり方の問題、いま一つはいわゆる前科…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1968/03/14、31期)

法務省からの御連絡によりますと、大臣が十時半に御出席になるということでありますので、その前に最高裁判所にお尋ねをいたします。訴訟の促進ということが裁判の一番大きな課題として叫ばれて非常に長いわけでご…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1968/03/15、31期)

破防法の問題について、長官に若干の事実関係を明確にするためにお尋ねをいたしたいと思います。他の委員会においてもすでに質疑されておりますが、あらためて検討の対象となっている三派全学連とは何か、この点につ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1968/03/21、31期)

若干の問題についてお尋ねをいたします。刑罰というのが、社会全体の倫理観、生命尊重ということにその基盤を持っていなければならないということは、言うまでもないことであります。そのような意味で、罰せられる…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1968/03/22、31期)

壬申戸籍の問題について重ねてお尋ねをいたしたいと思います。生きていた差別の戸籍ということで、本年の初め壬申戸籍の問題が多くの国民の前にクローズアップされましてから、法務省では一月の十一日に民事局長通…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1968/03/26、31期)

関連して、厚生省にお尋ねをいたします。実は木曜日に医療過誤の問題をお尋ねをする予定でおりますが、先ほどの横山委員の質問に対するお答えで、一応問題点を明確にしておいたほうがいいと思いますので、お尋ねを…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1968/03/28、31期)

滝川先生と古西先生と玉井さんに、同じ質問をしてお答えをいただきたいと思います。私は、日本と工業生産力等で国情が似ていると思われるフランス、イタリア、西ドイツ、この三つの国を一応とってみたのですけれど…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1968/03/29、31期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、本案に対して、反対の討論を行なわんとするものであります。以下、若干その理由を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1968/04/05、31期)

大臣十一時十分に御退席になるようでございますので、簡単に二、三点お尋ねをいたしたいと思います。昨年十一月以来、三派全学連に対する破防法適用の問題については、当委員会においてしばしば大臣の見解をただし…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1968/09/10、31期)

時間もないようでありますから、簡単に質問をいたしたいと思います。公害の基本的な法理については、無過失責任の原則であるとか、挙証責任の転換などということも本日論議をされましたが、はなはだ熟してはおりま…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1968/11/15、31期)

新全国総合開発計画第一次試案が昨月の末に発表されました。その開発計画の関連において沖繩の問題についてお尋ねいたしたい、これが私の本日の質問の第一点であります。与えられました時間が一時間足らずでございま…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1968/08/09、31期)

私はきょう三つの問題について、お尋ねをいたしたいと思います。一つは、人権問題といたしまして、いわゆる昨日から新聞に報道されております日本の医学界も心蔵移植について踏み切ったという問題についての人権的な…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1968/10/14、31期)

一点だけお尋ねをしておきたいと思います。私、きょう刑事局長あるいは外務省等にお尋ねをしたいのは、米軍復帰を拒否した日本人の青年清水徹雄という人の問題についてですが、安保条約の問題、あるいは地位協定、さ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1968/10/31、31期)

法務大臣は、法秩序維持ということについて非常に熱心かつ誠意のあるような御答弁がありましたが、しからば恩赦の問題についてお尋ねいたしたい。要するに、昭和四十二年以来の予算分科会あるいは法務委員会等の審…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1968/12/18、31期)

冒頭に外務大臣にお尋ねをいたしますが、沖繩県民の国政参加というのは、全面参加以外にはあり得ないということを私は考えます。そうしていま一つ、国会は国権の最高機関である、その国会において全面参加の立法をし…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1968/12/17、31期)

お尋ねをいたしますが、先ほど法務大臣の所信表明があったわけでありますが、法務行政あるいは検察権の運用について、法務大臣として当面特に重点施策としてお考えになっている点は何か、この点についてあらためてお…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1968/12/18、31期)

昨日の質疑に引き続いて、簡単にお尋ねをいたします。その前に大臣の御答弁をいただきたいと思います。国家公務員の諸君が人事院勧告の五月実施を強く求めているということは言うまでもありませんが、昨日の四党国…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1968/12/19、31期)

三点お尋ねをいたします。資問の順序は、刑事補償の問題と、それからいわゆる産業スパイ罪の問題、それにシンナー遊び対策、この三つですが、その順序でお尋ねをいたします。一番最初に、厚生省にお尋ねをいたしま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1969/02/27、31期)

本国会におけるだんだんの論議を通じて、私はあらためて次のようなことを、質問の最初に法制局長官にお尋ねいたしたいと思います。昭和二十一年日本国憲法が施行され、昭和二十七年に平和条約が発効した後、沖繩が…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(1969/03/18、31期)

私は、きょう、沖繩における沖繩県民に対する米軍人軍属の犯罪について、なお琉球民警察官の逮捕権、すなわち民政府布令第八十七号についてお尋ねをいたしたいと思います。すでに過去の委員会におきまして、昭和三…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第9号(1969/04/11、31期)

私は、西風委員の質問に続きまして、立法院のほうで御決議になりました決議第二号の沖繩県民の国政参加に関する要請決議のほうからお尋ねをいたしたいと思います。要するに私が、特においでいただきました立法院の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第12号(1969/04/22、31期)

一点だけ私、関連をして質問をいたしたいと思うのです。諮問委員会に関する法案が提案されましたときに、私、本会議の中で総理に質問をいたしました。その中で私が質問をいたしましたのは、諮問委員会というのは結…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第13号(1969/04/24、31期)

一時間ばかり質問をいたしたいと思います。一九六八年六月五日の資格免許一体化促進に関する勧告、その付属の一の(五)、すなわち「日本政府は琉球政府の実施する試験の水準を高めるよう琉球政府に対する援助を拡…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第14号(1969/05/15、31期)

同僚委員のほうから、陸軍病院の解雇問題とベトナム行きを拒否した沖繩船員に対する米軍の態度についての二点にわたって質疑がありましたが、私、一点だけ確かめておきたいと思います。要するに、事実関係なんです…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第15号(1969/06/17、31期)

基地の態様の問題について、川崎委員と大臣の間に非常に興味深い質疑がかわされましたが、したがいまして、私は、ひとつ施政権論というふうなことにはならないと思いますけれども、というような点について一、二点だ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第16号(1969/06/19、31期)

本日は数点にわたってお尋ねをいたしたいと思います。最初外務省にお尋ねいたしたいと思いますが、沖繩の米軍というのは、米太平洋統合軍、いわゆる司令部、本部がハワイにある、ここの指揮下にあるわけでございま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第19号(1969/07/03、31期)

沖繩の施設について買い取り義務が存在するのかどうか、この点について私はきょう法制局の見解をただしたいと思いますが、法制局がまだおいでになっておりませんようですので、昨日の外務委員会における戸叶委員の質…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第22号(1969/07/22、31期)

大臣にお尋ねいたしたいと思います。非核三原則というのは、どうしても日本国政府が守り抜かなければならないところの原則でございますね。先ほどからの質問の中ではBC兵器の問題が論議されましたけれども、核、…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第23号(1969/07/24、31期)

長官にお尋ねをいたしたいと思います。二十九日から三日間にわたる日米経済閣僚会議がありますが、この中で自由化の問題、繊維の問題、いろんな問題が論議されるわけですが、沖繩の経済問題、この問題についてはど…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1969/02/28、31期)

委員長にお尋ねをいたしたいと思いますが、行政相談としての事前審査ということでございますが、これは行政相談という非常に軽やかなことばですが、軽やかにしてはずいぶん不眠不休の努力をされたということでありま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1969/03/05、31期)

実は合併の問題は非常に大事な問題ですので、さらに理事会にお願いして、私は第三回目の質問をさせていただきたいというふうに考えておりますので、きょうは一応時間をあまりいただかずにお尋ねをいたします。審決集…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1969/03/11、31期)

前回に引き続きまして、数点をただしたいと思いますが、その前に委員長に次のようなことをお尋ねをいたしたいと思います。委員長は、三月二十人目の商工委員会で、同僚委員の質疑に対して、次のような御答弁をされ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1969/03/14、31期)

正田先生にお尋ねをいたしたいと思います。同僚藤井委員の事前審査に関ずる質問について、私は次のようなことを感じました。実は、法律相談というようなことで法律事務所へよく人が来るのですけれども、そういうふ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1969/04/01、31期)

本日、私は数点の質問の通告をさしていただきましたが、ただいまからお尋ねをいたします住友金属和歌山製鉄所の埋め立てに伴う問題一点にしぼりまして、あとの問題については質問をいたさないことにいたします。私が…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1969/04/11、31期)

本日、私は二つの問題についてお尋ねをいたしたいと思います。最初にお尋ねをいたしたい問題は、全国至るところで見られる都市河川の汚濁及びそれに対するところの対策はどのようにあるべきかという問題を、担当省…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1969/05/06、31期)

特許法というきわめて難解な、かつ特殊な法案でありますが、これについての質問をいたしたいと思います。資料要求が約三十ないし四十、質問をいたします政府委員の方もかなりの数に及びますが、この法案について、…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1969/05/07、31期)

昨日の質問の際にお願いをしておきましたが、本日、次回の質疑のために資料の要求をしておきたいと思います。委員長のお手元と政府委員のお手元にメモを差し上げましたので、ごらんをいただきたいと思います。特許…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1969/05/14、31期)

本日、次のような順序で質問をいたしたいと思います。特許法等の一部を改正する法律案は、柱が二本あります。一つは出願の早期公開制度の採用、一つは審査請求制度であります。そこで本日は、早期公開制度とそれに…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1969/05/16、31期)

二間だけお尋ねをいたします。公取の委員長に、法の六十七条と六十八条の問題についてのきわめて簡単な質問であります。時間も十分程度で終わりたいと思います。緊急停止命令申し立て書を詳細に拝見をいたしました…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1969/06/18、31期)

私、きょうは実は杉林先生に一、二点お聞きしたい点があったのですが、たいへん大事なお仕事のようでございますので、御退席非常に残念ですが、やむを得ません。――よろしいでしょうか。では私お尋ねしたいのですが…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1969/07/04、31期)

きょうは簡単に質問を終わろうと思いまして六法を持ってきただけですけれども、先ほどの堀委員との質疑応答を聞いておりまして、どうも準備をしなかった問題点についても、二点だけは非常に残念ですがお聞きしなけれ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1969/08/01、31期)

ちょっと一点だけ関連して質問をいたします。これは保安確保だということなんですが、一生懸命におつくりになった法案のようですが、この点は一体どうなりますか。二十七条の一号「電気工事業者が故意又は過失によ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1969/03/14、31期)

公安委員長にお尋ねをいたします。私のいただいている時間が十分少々ですので、二点だけお尋ねをいたしたいと思います。一つは、学園紛争に関してですが、いわゆる高校生の学園紛争――学園紛争が高校生にまで及ん…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1969/03/18、31期)

大臣がお見えになっておられないようですが、質問を始めていきます。犯罪者予防更生法の改正案に関連をいたしまして、次のような問題をお尋ねをいたします。犯罪者予防更生法、それから犯罪者予防更生法施行法、それ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1969/03/19、31期)

裁判所職員定員法の一部改正案について、数点お尋ねをいたしたいと思います。日本国民のあげて求めている願いである沖繩の返還問題の中で、次のようなことをお尋ねをいたしたいと思います。最初に、総理の特連局の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1969/03/25、31期)

法案について大村委員のほうからもお尋ねがありましたが、訴訟費用の証人等の日当を幾ら支給するかということの判断基準ですね、どういうもので判断されているのか、その点をお尋ねいたしたいと思います。実際の実…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1969/04/04、31期)

私は、きょうは非常に突き詰めた気持ちで質問をいたしたいと思います。大学問題であるとか、あるいはまた法務大臣のいわゆる失言問題等についての質問は、一切きょうはいたしません。ただ一点だけ、現在一人の人間の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1969/04/15、31期)

ちょっと関連で、私一点だけ外務省にお尋ねをしておきたいと思います。布令百十六号につきましては、すでにいまから二年ぐらい前から国会においても論議をいたしまして、労働省の見解は、布令百十六号については問題…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1969/04/18、31期)

私は、きょう与えられました時間が二十分でございますので、むずかしい法律論はさておきまして、大臣に実情を訴えるとともに、善処をお願いをいたしたいと思うのです。私がきょうお尋ねをいたしたいのは、ホ・チ・…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1969/04/22、31期)

私は、ちょうど四十五分まで質問をさせていただきます。本日新聞の報道によりますと、文部省が新しい次官通達をお出しになった。この問題は非常に大きな問題ですので、本日そのことについてお尋ねするつもりはあり…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1969/05/09、31期)

私は一、二点お尋ねをいたしたいと思います。すでに人身保護法による救済申し立てが東京地方裁判所に申し立てられております。同法による救済申し立てなどというのは、言うてみれば、せっぱ詰まった場合にそういうふ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1969/05/16、31期)

ごく簡単にお尋ねをいたしたいと思います。インドネシアの元留学生の産業スパイ事件というのが、現在警視庁において追及をされておりますが、そのことに関して二、三問題点を明確にいたしたいと思います。最初に、…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1969/06/06、31期)

私は、きょう二つの問題についてお尋ねをいたしたいと思います。一つは自衛隊法にいう治安出動の問題、いま一つは、かねてからきわめて憂慮すべきものとして私たちが問題を指摘しておりました全軍労ストに対する米軍…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1969/06/13、31期)

いわゆる欠陥車問題について、法務省を中心として質問をいたしたいと思います。要するに質問は、大企業の行為には間違いがないという神話が打ち破られた、こういう点に非常な問題があろうかと思うのです。そこで、検…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第26号(1969/07/04、31期)

私は、きょう、報道の自由という憲法に保障されている民主主義の基礎である憲法上の権利と、捜査権の行使というものの間に、現実の問題として矛盾が生じてくる、はたしてこれは調和できるものかどうか、これらの問題…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1969/09/09、31期)

七月四日の法務委員会におきまして、私は、報道の自由と捜査における真実の発見というものは、現実の問題として矛盾を生じてくるが、調和できるものかどうか、いかにすれば調和が可能なのかどうかという点について、…会議録へ(外部リンク)

第62回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1969/12/01、31期)

次のような点について質疑をいたしたいと思います。従来、本法案については特に詳細な審議が常々行なわれてまいりました。さらに最高裁については事務総長の出席がありまして、事務総長のほうから本法案についての…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(31期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
31期在籍の他の議員はこちら→31期衆議院統計 31期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22