久保三郎衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   4385文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  1回発言   4385文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第12号(1970/03/20、32期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案されました昭和四十五年度予算三案に反対し、細谷治嘉君外八名提出の、予算組み替え動議に賛成の討論を行なうものであります。(拍手)政府予算案の最も決定的な欠陥は、かつてない経済成長の成果をもって今日引き起こされているゆがみと社会的矛盾、人間性破壊の実態に目をそむけ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 12回発言  89019文字発言
 第64回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第65回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  7回発言  69635文字発言
 第66回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  20821文字発言
 第67回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  5)  2回発言  32697文字発言
 第68回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37)  9回発言 106193文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  10105文字発言
 第70回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  32期通算 123回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員110) 34回発言 328470文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58) 22回発言 199984文字発言

 交通安全対策特別委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  3回発言  23683文字発言

 予算委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  3回発言  44566文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  1回発言  27077文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5608文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5620文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4307文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10974文字発言

 産業公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6651文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第67回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1970/03/24、32期)

いままでこの法案の審議が続けられましたので、大体問題点は議論されたと思いますので、極力重複を避けながらお尋ねをしたいのでありますが、まず、参考人においでいただいたので、参考人に最初お尋ねしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1970/03/25、32期)

きょうは大臣お見えになりませんから、政務次官で御答弁いただけることはもちろん答弁をお願いします。しかし、大臣には後ほど機会を得ましてお尋ねすることにして、まず第一に、港湾の原単位の推移はどのようである…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1970/03/31、32期)

参考人にお伺いしたいのでありますが、ただいま審議中の港湾法及び港湾整備緊急措置法の改正は、御案内のとおり、当面伊勢湾、特に名古屋港、四日市港、これのコンテナ専用埠頭整備に関係しての法律改正であります。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1970/04/08、32期)

限られた短い時間でありますから、さしあたり二つほど、お尋ねというか、意見を入れて申し上げたいのでありますが、今回の問題について、いま井野君からもいろいろお話がありましたが、やはり機長の判断というか、そ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1970/04/24、32期)

いま提案者の加藤君が珍妙な質問をしておりましたので、法案提案者の権威ある答弁と、関係の御当局の見解をお伺いしたいと思うのであります。そこで、まず第一に、これは提案者にお聞きするのが順序でありますが、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1970/04/27、32期)

経済企画庁長官に二、三お伺いするのでありますが、時間の関係がありますので、まとめてお伺いいたします。いま提案になっている新幹線鉄道網の問題でありますが、これは新全総の中でも御案内のとおり取り上げてい…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第8号(1970/04/10、32期)

法案に関連して、大型船の海難問題について先にお伺いしたいと思うのです。今回というか、去年から引き続いて大型の特に鉱石運搬船、こういうものが、先ほども長官からもお話しがありましたが、引き続いての事故が…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第12号(1970/05/06、32期)

お三人の参考人の皆さんからお話がありました点から先にお尋ねを申し上げたいと思うわけであります。私も専門家じゃありませんので、十分に意を尽くしてお尋ねできないかもしれませんが、御了承いただきたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第13号(1970/05/12、32期)

前回に引き続いて、大型船の海難事故に関して若干お尋ねをしたいのであります。一つは、遭難海員の遺族に対する補償の問題であります。「ぼりばあ」あるいは「かりふおるにあ丸」等、それぞれ規定に基づいての補償…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第23号(1970/11/12、32期)

私は、通産大臣に主としてお伺いしたいのでありますが、最近建設資材である骨材の需要が多くなって、その関係について先般の予算委員会の分科会で若干お伺いをしたのでありますが、骨材の中でいわゆる砕石による公害…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1970/02/25、32期)

私はごく身近な問題を簡単にお尋ねしていきたいと思う。そこであまり身近な問題でありますから、総理に御答弁願うのもたいへん恐縮な問題もあろうかと思うのでありますが、御存じである限りはお答えをいただきたい、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1970/03/10、32期)

時間もありませんから簡単にお伺いしますが、いま企画庁長官からお話しのとおり、いま実施している、あるいはこれから実施しようとする交通のネットワーク、特に幹線国土開発道路を中心とする第六次の整備計画、ある…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1971/02/19、32期)

提案されている法案に関連して、二、三お尋ねをしたいのですが、一つは欠陥車の問題であります。最近、欠陥車の問題はあまり政治課題にはならないようでありますが、この欠陥車の問題は、これで終わったわけではな…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1971/03/16、32期)

法案の内容に入る前に、まず一つは、最近における傾向として、旅行並びにレジャー、こういうものの需要がかなり急速で増大しているわけなのでありますが、これに対して、新全総はじめいろん左計画はあるけれども、実…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1971/04/13、32期)

船員局長並びにこれは海運局長だと思うのですが、先ほどお話があったかと思うのでありますが、船舶拡充計画とこれに乗り組むべき船員の需給計画、そういうものについてどういう見通しを持っておられるか。まず、船…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1971/05/21、32期)

水先の問題で二、三お尋ねするのですが、先般、参議院の決算委員会でこの問題で議論があったようでありますから、その部門については、特に運輸官僚の天下りの問題についてはあとでやることにしまして、水先の制度と…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1971/07/07、32期)

限られた時間でありますのでまとめて質問をいたしますので、必要があればメモをとっていただきたい。まず一つは、大臣がかわられたので、もちろん御勉強なさっておいでだと思うのでありますが、質問をするほうから…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1971/03/19、32期)

この二つの条約について二、三お尋ねします。一つは、この条約が批准されれば、外国のコンテナも日本国内に入ってくるわけでございますが、御承知のように海上コンテナの大きさというか、こういうものは、日本では…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1971/02/09、32期)

私は、国鉄の財政再建さらには航空企業の再々編成、こういう問題を中心にして、総理はじめ関係の閣僚の皆さんにお伺いするのでありますが、その前に、予算の審議のあり方等について若干、わかり切ったことでもありま…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1971/07/23、32期)

私は、与えられた時間がきょうはたった十五分でありますので、まとめてお話を申し上げますので、あまり長い説明は禁物かと思います。そこで、きょうここに持ってきましたのは、大臣も関係があるかもしれませんが、…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1971/09/10、32期)

当面のタクシーの政策について二、三お伺いしたいのでありますが、御承知のようにたくさんの質問者がいるので時間が制約されておりますから、簡潔に要点だけをお伺いいたしたいと思います。一つは、最近タクシー業…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1971/10/11、32期)

了解です。そこで、運輸大臣には御多忙の中をわざわざ出席してもらったのであります。いずれあなたには運輸委員会の中で十分お尋ねしたいと思うのですが、さしあたり本日は初めて国鉄におけるいわゆるマル生問題の…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第7号(1971/11/29、32期)

私は、復帰に伴う特別措置法等に関連して若干の質問を申し上げるのでありますが、質問に入る前に、特に総理に一言お尋ねしたいのであります。この委員会も、順調にいけば、かなり審議が進んでいたはずであります。…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1971/12/22、32期)

時間も限られておりますので、簡単に、事実に即して一つだけお伺いしたいのでありますが、答弁のほうも、私は郵政はあまりよく知っておりませんので、簡潔にわかりやすく答弁いただきたいのであります。何を質問す…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1972/03/08、32期)

昨日は、大臣から運輸行政の基本方針というようなことで所信表明がありましたので、お述べになりました演説について多少関連して二、三お伺いしたいと思うのであります。まず第一には、総合交通体系についてであり…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1972/03/17、32期)

新しい港湾整備五カ年計画は閣議決定をされたかどうか、されたとするならば、その概要を説明していただきたい。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第11号(1972/04/12、32期)

日本鉄道建設公団法の一部改正案に対して、もうすでに同僚の皆さんからかなり御質問があったので、幾つも私から申し上げることはないのでありますが、二、三念のためを含めてお尋ねしたいと思います。まず第一に、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1972/04/18、32期)

道路運送車両法の一部を改正する法律案について、二、三お尋ねをいたします。数多くの同僚諸君からお尋ねがありましたので、極力重複は避けたいと思っておりますが、限られた時間でもありますので、ぜひ簡潔に御答…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1972/04/19、32期)

まず第一に、質問に入る前に、私は手続を踏んで関係大臣の出席を要求しているわけであります。ただいま御出席になっているのは運愉大臣一人であります。審議が始まっているこの法律案に関しては、むしろ運輸大臣は…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第20号(1972/05/12、32期)

総理も当委員会でお会いするのはこれが最後かもしれませんので、そういう意味で……(「よけいなことを言うな」と呼ぶ者あり)よけいなことじゃない。はっきりあとに引き継いでもらわなければなりませんから、そうい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1972/05/24、32期)

提案された法案でありますが、これに関連をして二、三お尋ねしたいのでありますが、大臣の時間も制限されているようでありますから、私の質問も制限されるだろうと思うのです。一つは、計画造船について大臣はどう…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1972/06/09、32期)

きょうは主としてトラックの輸送秩序維持、それに関する問題でお尋ねするわけであります。この問題についてはすでに当委員会で、この国会で野村自動車局長を中心に運輸大臣等にもお話を申し上げて、政務次官であり…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1972/06/07、32期)

航空の問題に限定してお尋ねしたいのであります。いまも受田委員から要望があったようでありますが、私は最近、運輸省が手がけている四十五年十一月の閣議了解事項に基づくと称する航空企業の運営体制についてお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1972/09/12、32期)

大臣は間もなく来るそうでありますから、その前に……。これは鉄監局長にお伺いするのが筋かと思うのでありますが、国鉄は仲裁裁定を実施することになりましたが、その事後処理というか、そういうものはどういうふう…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22