岡本富夫衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   4184文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   2562文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  2回発言   6746文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第22号(1970/04/24、32期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま御説明のありました昭和四十四年度中小企業の動向に関する年次報告並びに昭和四十五年度において講じようとする中小企業施策について、総理並びに関係大臣の所信をお伺いしたいと思います。質問の第一は、中小企業白書のとらえ方の問題と、中小企業政策の基本の問題についてであります。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第7号(1971/10/27、32期)

私は、公明党を代表して、ただいま提案されました田中通産大臣に対する不信任案に賛成の意を表し、討論を行ないます。本年七月、参議院選挙直後に行なわれた内閣改造は、日中問題、沖繩返還、日米経済問題等の重要課題をかかえる佐藤内閣がいかなる陣容をもって臨むか、国民がひとしく注目したものであります。その中で、田………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員  3) 32回発言 161416文字発言
 第64回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  3)  4回発言  24152文字発言
 第65回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  2) 22回発言 139508文字発言
 第66回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  5回発言  34781文字発言
 第67回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  4) 12回発言  66041文字発言
 第68回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員 26) 33回発言 163231文字発言
 第69回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  4回発言  31240文字発言
 第70回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言

  32期通算 197回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事154 委員 43)112回発言 620369文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           107回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 71 委員 36) 44回発言 232655文字発言

 産業公害対策特別委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員  1) 34回発言 186160文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員  0) 25回発言 141966文字発言

 公害対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  8回発言  54956文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4632文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第63回国会)
 産業公害対策特別委員会理事(第63回国会)
 産業公害対策特別委員会理事(第64回国会)
 商工委員会理事(第65回国会)
 産業公害対策特別委員会理事(第65回国会)
 商工委員会理事(第66回国会)
 公害対策特別委員会理事(第66回国会)
 商工委員会理事(第67回国会)
 公害対策特別委員会理事(第68回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第68回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第69回国会)
 公害対策並びに環境保全特別委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1970/03/20、32期)

関連して。理事会でお願いしてありましたが、いま多田委員から経企庁に対して、まず第一点は、指定水域にしている、それはたとえば重金属、メチル水銀、こういうようなものは指定水域にしているのだ、こういうふうな…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第8号(1970/04/08、32期)

総務長官がお昼から何か用事があるということですから、総務長官に対する質問だけを午前中に終わって、そうして午後休憩後また続けていきたいと思います。いま提示されておりますところの公害紛争処理法案、この処…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第9号(1970/04/09、32期)

きのう、長官が午後から御用事がありましたので、午前中三十分ほどで打ち切りましたが、これから公害紛争処理法案につきまして若干の質疑をいたしたいと思います。この法案につきましては、先国会におきましても相…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第10号(1970/04/10、32期)

先般の当委員会で、わが党の多田時子委員から、合成洗剤、中性洗剤で非常に川を汚染されて、そのために、多摩川あたりにおきましては、このあわをとるために相当な活性炭というのですか、これを使っている。これは非…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第11号(1970/04/15、32期)

先回の委員会のときに、少し答弁をいただくのが時間の関係上なかったので、最後に念を三点だけ押しておきたいと思うのです。そこで、中性洗剤すなわち合成洗済の毒性については再検討していると、こういうようなお…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第12号(1970/04/17、32期)

水質汚濁につきまして、水質保全の法案がこの間通りましたけれども、そのときに質問すべきであったのですが、この水質の環境基準につきまして若干お聞きしておきたい。これは、公害基本法に基づくところの環境基準…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第13号(1970/05/08、32期)

関連して。ただいまの神通川の水銀問題についてのちょっと関連を。いま、橋本公害課長から川ざらいをあまりしないほうがいいだろうというお話がありましたけれども、私はそうではないと思うのです。なぜかならば、…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第14号(1970/06/09、32期)

私は限られた時間の中で、まず最近非常にやかましくいわれておりますところのカドミウム問題、それから騒音関係、これについて若干質問をいたします。私ども公明党では、いま公害の実態調査をやっております。すで…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第15号(1970/06/10、32期)

持ち時間がお互いに申し合わせにより制限されておりますから、端的にひとつ答えていただきたいと思います。最初に千種参考人にお願いいたします。先ほどからも種々論議がございましたが、その前に、あなたの陳述の…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第16号(1970/06/11、32期)

私は、きのうの参考人あるいはまたおとといの質問の最後の詰めを若干行なって終わりたいと思います。それにはやはり一つの例を申し上げたほうがよいと思うのであります。四十三年の十一月七日、長野県の諏訪湖、こ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第18号(1970/08/11、32期)

山中総務長官に最初お尋ねいたしますけれども、昨夜十一時のテレビを見ておりますと、参議院の特別委員会で公害の取り締まりについて国は最低の基準をきめ、地方自治体に権限を委譲するという報道がありました。それ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第19号(1970/09/08、32期)

明日、田子の浦の参考人をこの場に来ていただいていろいろと質疑するわけですが、その前に若干政府の考え方を問いただしておく、そういう意味できょうは一般質問に入ったわけでありますので、最初に山中国務大臣にお…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第20号(1970/09/09、32期)

知事さんに質問を集中することになっておりますので……。先ほどからも聞きましたり、またいままでの報道によりますと、八月十一日知事さんが、山中長官に、出てこい、こういうことでこちらに来られてそうしてきめ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第21号(1970/10/06、32期)

十分で藤井さんが退場されるそうですから、簡単に質問を申し上げます。そこで、最初に申し上げたいことは、御承知のように公害対策というものは地球の環境管理、こういうようになりまして、国連でも非常に問題にな…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第22号(1970/10/07、32期)

最初に、通産大臣おいでになっていますので、先般の商工委員会におきましても、製紙工場の公害、これが田子の浦あるいはまたその他に、先ほどお話がありましたように伊予三島、こういう方面に、ずいぶんいろいろなと…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第23号(1970/11/12、32期)

けさからも論議されましたが、私はカドミウム米の問題について最初に長官に聞きたいのです。このカドミウムの汚染米につきましては、東京都内に限らず、兵庫県でも播磨のカドミウム米、あるいはまた九州の大分、そ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1970/03/06、32期)

きょうは、各党の代表質問ということでございますので、非常に大まかな質問になってしまったわけでありますが、この問題については、次の委員会で詳しくまた明らかにしていただきたいと思います。そこで私、先般中…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1970/03/10、32期)

その検査につきましての提案でございますけれども、日本海事協会というのがあるのですが、これはこれと違うのですけれども、やはり協会はいろいろ船の検査をする。ところが、最近は大型になりまして、検査の基準がな…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1970/03/18、32期)

ただいま議題となりました電気工事業の業務の適正化に関する法律案につきまして、ほとんど審議が尽くされておりますが、最後に二、三点お聞きしたいと思います。その一つは、こういう陳情がきておるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1970/03/25、32期)

私は、主として賦払信用保険法について若干質問したいと思います。現行保険制度が中小企業の設備近代化にどういう貢献をしておるか、これについてお聞かせ願いたいのです。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1970/03/31、32期)

外務省が何か早く行かなければならぬところがあるらしいですから、最初にお聞きしたいと思います。経済協力、これについて、あなたのほうで予算がついて各国のチェックをやっている、先ほどこういうふうにお話があ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1970/04/23、32期)

私は、時間がありませんから、三点ぐらいにしぼって伺います。最初に、情報化社会の定義づけ、これはいろいろあると思いますけれども、知識のような形のないものをお金に変えるというのが情報化社会、こういうよう…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1970/04/27、32期)

いま中谷委員から、職業柄、憲法問題でいろいろとお話がありました。私は、今度は実態面からお聞きしたいと思います。今回のこの改正の目的、これは審査促進になる、こういうようなお話でございましたが、どういう…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1970/05/06、32期)

最初に、このガス爆発事故でおなくなりになった方、あるいはまた傷ついた方々に、きょうの参考人の皆さんに、どうか手厚い対策をしてやっていただきたいことを最初にお願いしておきます。そこで、もう時間が非常に…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1970/05/12、32期)

最初に、この法律の目的は「中小企業の振興に資することを目的とする。」ということでありますが、統一ブランドをつくったからといって、それで輸出の振興に寄与できるのかどうか、その点についてまだほかにどういう…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1970/06/11、32期)

おとといの産業公害特別委員会におきまして大臣に質問をしようと思ったのですが、ちょうどどこかに出られていなかったものですから、それに対する詰めだけをきょうはやっていきたいと思います。一つは、いま中村委…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1970/08/20、32期)

時間が非常に短いので、大臣に対してちょっと緊急に最初に質問申し上げたいことは、昨日またハイジャックの問題がありました。よど号の乗っ取り事件のあとでまたこうした問題が起こりましたが、御承知のように、日本…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1970/09/22、32期)

私は、最近に起こりました事例をもって、現在非常にやかましくいわれておるところの公害防止についてお尋ねをいたします。公害防止協定、これは周知のごとく、国の法令の不備を補完し、また国の立法過程におけると…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1970/10/13、32期)

南北問題を解決する上で重要な柱とされているところの発展途上国、これに対するところの先進国の特恵供与、こういうことがいろいろ論議されまして、大体七一年のできるだけ早い時期にそれを実施するということがきま…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1970/10/14、32期)

最初に公害問題について御質問いたしますけれども、御承知のように、きのうのテレビを見ますと、アメリカからも、公害問題についてはわが国と提携をし、また資料の交換などをしようというような非常に強い姿勢に変わ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1970/11/19、32期)

きょうは午前中大臣がいらっしゃるということでありましたが、何か特別な重大な用事があるらしいから、大臣だけに若干質問をいたします。大臣は、この商品取引問題について、先ほどは非常に御熱心のようなお話であ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1970/11/20、32期)

午前中の時間が非常に短くなりましたから、明確にお答えを願いたいと思います。十一月四日に、公明党の商工部会として、通産省並びに大蔵省に申し入れましたように、中小企業向けの年末金融措置に関するところの要…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1970/12/07、32期)

私は、いまの労働大臣の………会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第4号(1970/12/08、32期)

先ほどから同僚の佐藤委員からも討議がありました大気汚染防止法の二十三条の緊急時の措置について、これは緊急のときには勧告、これを命令にしたらどうか。これは一つは、通産省と厚生省の共管になっておりますから…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1970/12/09、32期)

参考人の先生方には、たいへんお忙しいところありがとうございます。最初に、板橋先生が何か大学の講義があるそうでございますので、先生からお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第6号(1970/12/10、32期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党、民社党の四党を代表いたしまして、ただいま議題となっております公害防止事業費事業者負担法案に対する修正案についてその趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いた…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1971/03/03、32期)

私は、去年の年末の公害国会におきまして、十四本というような膨大な法案が出てきまして、わずか一週間余りの非常に短い審議過程において、まだまだ詰めなきゃならぬ問題がずいぶんあったわけでありますので、まず、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第5号(1971/03/12、32期)

最初に、政府委員の皆さんに言いますけれども、この鹿島の工業地帯というのは、先ほど古寺委員からお話があったように、公害のないりっぱな工業地帯をつくろうというモデルケースだということで、当委員会も重視して…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第6号(1971/03/16、32期)

参考人の先生には非常にお忙しいところを来ていただきましたが、先生にいろいろとお聞き申し上げたいのは、今度のこの研究班のいろいろな状態ですか、スピードの調査、こういうことを見まして、また伊香保温泉におけ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第7号(1971/03/19、32期)

最初に一言申し上げたいのですが、要求した大臣あるいはまた局長が、この大事な問題を前に置いて、出てこないということは、まことに遺憾であります。当委員会は、特に公害対策特別委員会でして、最近の公害に対して…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第8号(1971/03/26、32期)

私は、予算委員会におきまして、本年の二月二日渡部通子委員が質問いたしましたその問題から質問いたしますけれども、特にこの中で次の国を背負うところの幼児、このお子たちの牛乳について、このときに内田厚生大臣…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第9号(1971/04/13、32期)

最初に、先臨時国会にこの法案を提出することになっておりましたが、できなかった。その理由としていろいろありましたが、それからこの法案が変わった。その中に、変わった理由として、測定器及び技術開発が非常に進…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第11号(1971/04/26、32期)

これで終わりますが、最後に要請を一つ。環境庁については、われわれも十分審議して、行政の実をあげるように大いに鞭撻するのにやぶさかではありません。同時に、公害企業からの政治献金はちょうだいしないという…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第12号(1971/04/27、32期)

この特定工場における公害防止組織の整備に関する法律案の中から、特定工場以外の要するに公害、一つ事例をあげますと、兵庫県の淡路島の津名町の南の海を約二十七万七千坪埋め立てて、ここに鉄鉱石の基地をつくろう…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第13号(1971/04/28、32期)

通産大臣が外遊中ですから、大蔵大臣が臨時通産大臣ということですので、二点だけお聞きしておきたいと思います。一点は、この公害防止組織の管理者法案が通ったからといって、これが制定されたからといって、実務…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第14号(1971/05/07、32期)

私は、きょうは騒音の対策について質問をしたいと思います。そこで、公明党で四十四年の十月の一日から十日間、全国一斉に総点検を行ないましたが、その公害の種類の中で騒音、振動、この被害意識の調査の中で、そ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第15号(1971/05/11、32期)

きょうは時間の都合であんまり長く質問はできません。したがって、きょうは一点だけお聞きしたいと思うのですが、それは昨年の年末の公害国会のときに、私が公害病で困っている皆さん方の救済について佐藤総理に質問…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第16号(1971/05/14、32期)

最初に、厚生省と通産省にお聞きします。きょう厚生大臣に出てもらうように話してあったのですが、出てこない。したがって、公害部長のほうでは、責任ある答弁をしていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第17号(1971/05/18、32期)

まず最初に、セメント公害に対するところの政府の姿勢あるいはまた業者の姿勢というものは、非常に問題であろうと思うんです。そこで、私ども臼杵のほうの現地を調査してきましたのですが、ここに写真を持ってきて…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第18号(1971/05/21、32期)

きょうは、今国会の本委員会の最後の日でございますが、五月十八日各紙が報ずるところによりますと、たばこに農薬汚染がされておる、煙にそっくりDDTが残留しておるというような報道がされておりますけれども、そ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1971/03/02、32期)

特定電子工業及び特定機械工業振興臨時措置法案を審議するにあたりまして、最初にお聞きしたいことは、この電振法あるいは機振法が三月に一応失効になる、あるいは廃止になるということでありますけれども、この機振…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1971/03/05、32期)

ただいま議題となっております法案につきましては、一応質疑を行なったわけでありますが、大臣に対する質疑を残しておりますので、時間があまりありませんが、その範囲内においてお聞きしたいと思います。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1971/03/10、32期)

本論に入る前に通産大臣にお聞きしたいことは、最近の経済状況は、中小企業にとりましては倒産寸前というような状況になっておりまして、金融引き締めといったことによりまして景気が悪くなったというのですか、それ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1971/03/17、32期)

私は、特恵関税供与、この法案に入る前に、まずこの特恵関税供与について最初にお聞きしたいことは、わが国は海外援助を相当やっておりますけれども、名国からは非常に評判が悪い。たとえばピアソン報告の、一昭七〇…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1971/03/23、32期)

長々と言うと総理はわからぬらしいですから、時間がありませんから端的に……。この特恵法案を審議しておりますけれども、こうした特恵供与、あるいはまた、ひもつきの経済援助というものをやめよということは、要…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1971/04/27、32期)

きょう、大臣も、それから政務次官もいないし、局長もいないので、少し残念でありますけれども、貿易研修センターについて少しお聞きをしたいと思います。この貿易研修センターにおいて造反が起こった、こういうよ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1971/05/21、32期)

きょうは本国会の審議の最終日でありますので、この前に、当委員会で審議した分、あるいはその他の面で少しずつ確かめておきたいと思います。最初に政務次官に。午前中グレープフルーツの問題について同僚の相沢委…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1971/05/18、32期)

私は、野党三党が提案いたしておりますところの事業者等の無過失損害賠償責任に関する法律案並びに政府が出そうとしておるところの無過失賠償責任の問題について、若干ただしてみたいと思います。理着席〕会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第2号(1971/07/20、32期)

最初に環境庁長官に……。先ほど御決意を承りまして、環境保全あるいは公害対策について相当強い決意を披瀝されたように思いますけれども、これが後退をしないようにしていただきたい。特に、今度の環境庁長官はお…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第3号(1971/07/23、32期)

先ほど松本君から羽田空港の騒音問題について話がありましたから、私は大阪国際空港の騒音問題について若干質問したいと思います。四十二年に航空機騒音防止法ができまして、そのころは大阪国際空港は一日に二百五…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第4号(1971/08/10、32期)

最初に、弗素によるところの班状歯公害について質問をいたします。飲料水の中に弗素がまじっておって、そのために幼児あるいはまた成育児童の歯にこういった症状が出ておるということが、一九一六年、米国のブラッ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第5号(1971/10/08、32期)

関連。いま島本委員から名古屋の新日鉄の工場について質問があったことですけれども、この調査はだれがやったのか、どこからこのことが判明したのか、このことについてひとつ通産省から聞きたい。四十六年十月四日…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1971/07/24、32期)

大臣に率直にひとつ前向きに所信を明らかにしていただきたい、こういうことでお願いしておきます。最初に、国際収支が大幅な黒字になった、大体八十億ドルになんなんとするようになってきた、こういうことで、最近…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第2号(1971/11/11、32期)

最初に、委員長にお願いがございます。いま、公害というものは、もうすでに犯罪である、それから後代の人たちの生命、そういうことを考えますと、これは相当力を入れなければならない時期に入っておると思うのです…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第4号(1971/12/15、32期)

時間が相当経過しておりますから、要点のみを申し上げ、また質問いたしますから、簡潔にわかりやすくお答えをいただきたいと思います。十五世紀から十六世紀にかけて英国では土地の囲い込み運動、こういうようなこ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第6号(1971/12/22、32期)

最初に環境庁長官にちょっと確かめておきたいことがございます。長官は、環境について非常に一生懸命にやっているように見受けられるのです。ところが、これからの自然破壊をやめていく、こういう姿勢も大事であり…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1971/11/09、32期)

いま中村委員が質問したことに関連して質問をいたしたいと思いますが、法制局、来ておりますね。――法制局の見解として、独禁法二十四条の三の三項に「生産業者等は、第一項に規定する場合であって、技術的理由によ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1971/11/10、32期)

最初に、いま審議されておりますこの法律案の題名ですね、国際経済上の調整措置の実施に伴う中小企業に対する臨時措置に関する法律案、こういうようになっておりますが、国際といえば、これは全世界と読めるわけであ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1971/11/12、32期)

おとといに引き続きまして、今回の法案の中から、あるいはまたその関連として中小企業問題についてただしたいと思います。おととい中小企業庁長官から、ドル・ショックによるところの倒産は、大体三十件ぐらいだと…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1971/11/17、32期)

いま審議されておりますところの中小企業に対する臨時措置の法案に対しまして租税特別措置法、これは大蔵のほうで審議されておると思うのですけれども、やはりこの法案が母体の法案になりまして、そうして租税特別措…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1971/11/30、32期)

大臣の時間もあろうと思いますから、ただいま提出されております法案の審議で私が質疑した残り、それからそれにちょっと関連した問題について、最後にただしておきたいと思います。そこで、十七日の委員会のときに…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1971/12/01、32期)

ただいまのジュリアナ号の事故についての質問で、汚染した原油の処理といいますか、これはどういうようにしてやるのか。あるいはまた、中和剤でやるのだということですが、現在の手持ちの中和剤で十分これが解消でき…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1971/12/03、32期)

年末になりまして、すでにドル・ショックあるいはいろんな問題で一番これから困るのが中小企業でありますが、まず中小企業の融資対策として、明確にひとつ中小企業庁長官から答えていただきたい。そこで、次に、小…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1971/12/10、32期)

輸出保険法の一部を改正する法律案につきまして、先日の委員会に引き続いて質問をいたします。保険の収支の問題点について少しただしておきたいと思うのですけれども、四十五年度の責任額、これを見ますと、四十五…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1971/12/14、32期)

十日の当委員会の質疑に引き続いて、大臣に確かめておきたいことだけを残しておりますので、その分について質問をいたします。わが国の現状としては、やはりどうしても外国から資源を輸入し、そして輸出しなければ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策特別委員会 第2号(1972/02/02、32期)

約束の時間が非常に少のうございますので、いままでと重複を避けますけれども、もう少し詰めておきたいものがございますので、若干質問いたします。この報告は中間報告あるいは県の報告だけである。環境庁としては…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1972/03/07、32期)

時間の関係で土呂久の問題につきましては同僚の瀬野栄次郎委員からまたお尋ねいたしますが、私は、こういった休廃止鉱山あるいはまた現存する鉱山から出てくるところのいろいろな物質によって被害を受けなければいい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第4号(1972/03/10、32期)

いま論議されておりますところの市川流域のカドミウム汚染につきまして、若干私も質問いたします。まず、市川流域の汚染調査をなさいました。それから福島県の磐梯町の調査もなさった。これは私も現地を調査してや…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第5号(1972/03/15、32期)

長官、いま聞いておりますと、私十日の日に当委員会でやりましたが、国の鑑別診断班の検討をする、これは確かにいいことと思いますけれども、ここでひとつ頭に入れていただきたいことは、兵庫県の健康調査委員の中に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第6号(1972/03/17、32期)

そうすると、そういった設備あるいはそういうものをつくれば何とかできるという見込みがついたのであれば、全国の一万一千トンというような多量なものを、今度は実際にそれを焼却してなくしていくということになると…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第7号(1972/03/23、32期)

ただいま議題となっております公害等調整委員会の設置法について、これを見ますと、土地調整委員会と、それから中央公害対策審議会、これを一緒にしたような状態ですか。そこでまず土地調のほうを先にお聞きしたい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第8号(1972/04/04、32期)

先回の当委員会で公害等調整委員会設置法案について質疑をいたしましたが、あと残りの分がございますので、お聞きしたいと思います。四十二条の八項で「共同の利益を有する当事者が著しく多数であり、かつ、代表当…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第9号(1972/04/07、32期)

私もこの特殊鳥類の譲渡等の規制に関する法律案について若干質疑をいたしますけれども、環境庁長官の構想について、こういう記事が出ているのです。小鳥のさえずりが遠からず日本じゅうにあふれる日がやってくるでし…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第10号(1972/04/11、32期)

特殊鳥類の譲渡等の規制に関する法律案について、この法案では特殊鳥類の譲渡並びに輸出入等のみに限って規制しておりますが、こういった特殊鳥類を特別に保護し、またその絶滅を防止するための措置あるいはまた組織…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第11号(1972/04/18、32期)

時間があれですから率直にお尋ねしますから、明確に答えてください。そこで、四十二条の十二の二項、この不受理の問題につきまして、先般の委員会でも詰めたのですけれども、受理を原則とするというのであれば、四…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第12号(1972/04/21、32期)

きょうは当法案の最後の詰めをしておきたいと思います。そこで文部政務次官に伺いますが、愛鳥教育、日本の現在を見ますと、非常に鳥を愛するという気持ちがなくなっておる、鳥のほうが逃げていくというような現状…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第13号(1972/04/26、32期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま御提案のありましたポリ塩化ビフェニール汚染対策に関する件について、賛成の討論を行ないたいと思います。すでに御承知のとおり、PCB汚染問題につきましては、昭和四…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第14号(1972/05/09、32期)

ただいま議題になっております無過失賠償責任法について若干質問いたしますが、最初に、本法案で大気汚染あるいは水質汚濁、こういう無過失賠償責任が認められているところの範囲を、まず大気汚染と水質汚濁に分けて…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第17号(1972/05/17、32期)

私はちょっとこれから建設との連合審査に行かなければなりませんので、二問だけ先にお聞きして、あと同僚の方にお願いしたいと思っております。先に関田先生にちょっとお聞きしたいんですが、この推定規定、これは…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第18号(1972/05/19、32期)

私がきょう出席要求をしておる海上保安庁長官、来ておりますか。それは、まず最近の公害の被害者の姿を見ておりますと、相当次から次へと被害が出ておるにもかかわらず、四日市にしましても、あるいは川崎にしまし…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第20号(1972/05/23、32期)

ただいま海上保安庁の次長さんから、この前の答弁がございました。これは環境庁長官に先日私が質問したわけでありますが、こういうように住宅を企業におんぶする。そういうことを行ないますと、やはりどうしても民間…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第22号(1972/05/25、32期)

それでは武内先生に先にお聞きいたしますけれども、武内先生、先ほど私のほうへはあなたの意見は違うのだというような反対のあれも全然来ていないというようなお話でございましたが、これは大石環境庁長官に対して、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第23号(1972/05/30、32期)

去る二十三日の当委員会におきまして、ただいま報告がありました件について私は環境庁長官に質問をいたしましたが、長官は、私はこの調査に対して直接タッチしてないからわからないから、あとで調べてはっきりと当委…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第25号(1972/06/07、32期)

光化学スモッグに対する退治方法、これをずばりひとつお聞きしたいと思うのです。東京都の佐藤公害局長からひとつお聞きしたいと思います。一番重要な対策は発生源に対します対策だという自覚を持っております。発…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第26号(1972/06/08、32期)

ただいま審議されているととろの無過失法案について、私も若干質問をいたします。因果関係の推定については先ほどからもだいぶ論議がございましたが、因果関係の推定の削除によるところの本法の解釈はすべて裁判官…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第27号(1972/06/13、32期)

ただいま議題になっておりますところの自然環境保全の法案について若干質問いたします。まず、この法案は基本的なことをきめておるのか、あるいはまた実体法なのか。中を見ますと、相当実体法的なところがあるので…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第28号(1972/06/16、32期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党、民社党、日本共産党を代表いたしまして、休廃止鉱山の鉱公害対策の確立に関する件について、決議すべしとの動議について御説明いたします。まず案文を朗読いたします。休廃…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1972/03/21、32期)

最初に田中通産大臣にお聞きいたしますけれども、通産大臣は先ほど近江委員の質問に答えて、吉田書簡についての答弁がありましたけれども、中国大陸に対して、わが国が日支事変から約一千万人の人を、中国の国民を殺…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1972/03/28、32期)

三時から大臣がこちらに来るというお話だったので、そういう考えで問題を提起しようと思ったのですが、それでまずお聞きしたいことは、豊かで平和な沖繩県づくり、この沖繩国際海洋博を計画するについて、こういう将…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1972/04/12、32期)

石油開発公団法について少しお尋ねをいたします。この法律の目的の中に、低廉かつ安定というようなことがありますが、先ほども松尾委員から、低廉について、どういうことが低廉というのかという質問がありましたか…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1972/04/19、32期)

同僚委員がきのう、それからきょう質問いたしましたので、私は大臣に詰めなければならぬ問題があったわけで、大臣がまだお見えになっておりませんから、それまでの間、少しただしておきたいことだけを政府委員にいた…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1972/04/25、32期)

最初にちょっとお聞きしたいのですが、この制度ができて約七年、加入者が二十五万人余りですか、この事業団の状況を見ますと、非常に進行状態がのろいように思うのですね。これは普通の生命保険あるいはまた普通の企…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1972/04/26、32期)

ただいま議題になっております計量法の一部改正について、私もまず消費者保護の観点から、家庭用計量器の性能を維持向上するための措置を講ずるというような資料をもらっておりますけれども、現実をあちらこちら見ま…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1972/05/10、32期)

最初に、私どもも、離島振興につきましては一審大切な問題である、こういうことで本提案に対しては賛成をいたす次第でありますけれども、ちょっとその前に一つだけお聞きしておきたいことがあるんですが、漁港という…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1972/05/11、32期)

ただいま議題となっておりますこの法案の中で、公取委員長にまずお聞きしたいのですが、最近の商法の中で、あなたに抽せんの結果五万円の商品が当せんしました、ついては、あなたは五千円の入会金をお支払いください…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1972/05/19、32期)

現在議題となっておりますこの特繊法について若干質問をいたしますが、米国の一方的な繊維製品の輸入制限、これによってわが国の輸出繊維業界が大きく打撃を受けておるわけですが、国がこの過剰ミシンを買い上げると…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1972/05/24、32期)

ただいま審議されております法案で、私に時間を少しいただいて若干お聞きしたいことがございます。この工業再配置促進法、この法律が通りましたならば、相当工場分散ができるかどうか。先ほど大臣のお話では新しい…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1972/06/09、32期)

先ほど加藤委員から質問しましたPCBの問題につきまして少し詰めておきたいと思います。いま大臣は回収をするというお話でありますけれども、はたしてほんとうの回収ができるのかどうか。印刷インキ工業会、ここ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1972/08/10、32期)

運輸大臣がまだ入っておりませんので、その前に、所管の環境庁長官がいらっしゃいますので、赤潮問題について、先ほどもお話がありましたが、今度瀬戸内海の赤潮でハマチが八百万匹ですか、大量死している、こういう…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第4号(1972/08/22、32期)

瀬戸内海の赤潮対策について、さきの委員会で少しやりましたが、もう少し詳しくこの詰めをしておきたいと思うのです。そこで、瀬戸内海の沿岸四県、兵庫県、徳島県、香川県、岡山県、こういう四県の被害が、現在だ…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第5号(1972/09/12、32期)

最初に、環境庁長官に一言だけお聞きしますが、瀬戸内海の環境保全の特別立法といいますか、そういう法律はいま検討いたしておりますか。また次国会にそれを出しますか。いかがですか。ただいま手元に資料を持って…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第6号(1972/10/11、32期)

最初に環境庁のほうにお聞きしたいのですが、最近、各地方自治体あるいはまた各市、府県で非常に問題になっておりますのが日照権の問題ですが、公害対策基本法では日照権は抜かれておる。この野党三党の環境保全基本…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22