安宅常彦衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  1回発言   5625文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  1回発言   5625文字発言

本会議発言一覧

第72回国会 衆議院 本会議 第16号(1974/03/12、33期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となりました昭和四十九年度一般会計予算、同特別会計予算及び同政府関係機関予算案に反対し、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党、民社党の四党が共同提出いたしております昭和四十九年度予算につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議に賛成の討論を行ないます。(拍手)昭和………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  4回発言  55135文字発言
 第72回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  3回発言  55476文字発言
 第73回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  13279文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  6回発言  82976文字発言
 第76回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言  21043文字発言
 第77回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  3回発言  38564文字発言
 第78回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  31286文字発言

  33期通算 112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員112) 20回発言 297759文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
           107回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員107) 15回発言 227497文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  11221文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  13279文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  18703文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  23097文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3962文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1973/05/31、33期)

私は、たいへん古い話なんですけれども、これが非常に重要だと思うので、国有財産の処理のしかた、それからこれに伴う各省庁の処理のしかた、この問題について逐次聞いていきまして、ほんとうは最初にやりたいのです…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第17号(1973/04/20、33期)

それじゃ聞きますが、四十五年の保有米についてやった分ですか、四十六年について調査した結果四点という報告がありましたが、県議会では一点だと県が最後まで言い張って、社会党の県会の暴露でこれは四点にいやいや…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1973/02/06、33期)

最初に私は、ぜひ聞いておきたいことがあるのです、総理。それは、きのうまでの予算委員会の論議を通じて私の受けた感じ、あれは聞き間違いでない限りはそれが真実なんですが、あなた、増原さんを呼んで、そして勉強…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1973/03/10、33期)

時間もありませんから、私は簡単な質問をいたしますが、この質問は、私は非常に重要な問題だと思っているのです。いままで日本の政府が、アメリカの圧力に屈し続けて、そして今日の本予算案に盛られている内容などを…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1973/12/10、33期)

私は、まず第一番目に法務大臣にきょうは質問いたします。法務大臣、きょうはどういう日でしょうか。法務大臣にとって非常に重要な日であります。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1974/02/08、33期)

私は、まず最初に、朝鮮の問題についてお伺いをいたします。特に対韓経済協力の問題で政府の見解を明らかにしていきたいと思いますので、何とぞひとつよろしくお願いいたします。まず、第一番目に伺いますが、この…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第31号(1974/03/12、33期)

私は、日本社会党を代表し、ただいま議題となりました昭和四十九年度一般会計予算、同特別会計予算及び同政府関係機関予算三案に反対し、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党、民社党の四党が共同提案いたして…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1974/10/18、33期)

私は朝鮮問題で質問したいと思うのですが、きょうは時間があまりありませんから、基本的な問題はあとで各種委員会、特に予算委員会などでこってりやらしていただきますが、きょうはその下準備というのでしょうか、い…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1975/08/19、33期)

国土庁にお伺いいたしますが、先ほど人命の問題、個人財産の問題に関する質問が各党から出ておったようでありますけれども、私非常に残念に思うのは、新潟地震のときでございましたか、十年ぐらい前になりますか、こ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1975/02/03、33期)

私は、きょうは、三木新内閣の外交方針、それから特に海外経済協力の問題、これに関連して韓国に起きているいろいろな現象、あるいはこれとつながって朝鮮民主主義人民共和国の問題等についてお伺いしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1975/02/07、33期)

外務大臣の釈明は釈明として聞いております。いま、核の問題で、岡田さんからお話がありました。外務省の一般的な伝統として、全部逃げを打つということだけに専念をしている結果、ああいうことになったのだろうと…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1975/02/12、33期)

いま不公正是正ということが大変問題になっておりますが、これは毎年問題になっていることですけれども、林野庁におけるいわゆる作業員と言われている人々、国家の事業の中でさえも、不公正、とんでもない不公正があ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1975/03/01、33期)

この前、海外経済協力に関する問題について、政府がなかなか資料を出さない。たとえば、この海外経済協力に関する相手国のやり方が、経済外要素によって運営されてみたり、あるいは日本の経済協力基金を使用した、あ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1975/06/10、33期)

朝鮮半島の問題について、ベトナムを初め東南アジアの情勢が、サイゴン初め完全に解放される、こういう状態の中で急激な変化をいま見ている、これをもとにした質問をしたいと思ったのですが、いずれにしましても、一…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1975/10/24、33期)

きょうは主に経済協力の問題を中心にして質問をさしていただきます。まず第一番目に、これは朝鮮半島の問題に対する姿勢というのでしょうか、私はほとんどここ数年間、この問題一本で予算委員会では総理やその他の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1976/02/04、33期)

まず私は、日朝国交問題について質問いたします。昨年秋の国連総会において、ついに朝鮮民主主義人民共和国支持派の決議案が採択された。これは国連の歴史上非常に画期的なことだと私は思いますが、こういう状態の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1976/02/26、33期)

ただいま楢崎委員からお話がありましたが、これは総理には特に後で決意のほどを伺っておかなければなりません。アメリカでは議会筋が、特にアメリカの上院の多国籍企業や銀行やあるいは証券取引委員会や、そういう…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1976/02/27、33期)

統一見解、配られておるでしょうか。――では、それまで……。全部配ってからだ。これは第一枚目の「政府の方針」、(三)、これは輸出貿易管理令の別表一〇九など、こう書いてありますが、この問題は、ちょうど去…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1976/10/29、33期)

私、声をつぶしておりまして、変な声で聞き取りにくい面があると思いますが、御了承願いたいと存じます。まず、私、山形県の田舎に二、三日帰っておったのですが、この間予算委員会でいろいろ問題点だけは提起して…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1976/09/30、33期)

小林先生が、恐らく韓国の問題や何かがあって、その後私がということに予定はなっておったと思うのですが、大蔵大臣の答弁が余り長いものですから、木に竹を継いだみたいな質問になるかもしれませんけれども、いまロ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22