小沢太郎衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

29期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   4180文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  1回発言   2142文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  2回発言   6322文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第16号(1973/03/13、33期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となっております昭和四十八年度予算三案について、政府原案に賛成し、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の共同提案による予算の編成替え要求の動議に反対の討論をするものであります。(拍手)昭和四十八年度の予算は、経済の運営を新しい安定成長の路線に乗せ………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第26号(1975/06/05、33期)

ただいま議題となりました両案につきまして、公職選挙法改正に関する調査特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、公職選挙法の一部を改正する法律案について申し上げますと、本案は、まず、最近における選挙の実情にかんがみ、衆議院議員の総定数を二十名増員するとともに、十一の選挙区におい………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

29期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 91回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員 36)  2回発言  11874文字発言
 第74回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 28回出席(長  9 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  0回発言      0文字発言
 第76回国会  9回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第77回国会 28回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  1回発言    535文字発言
 第78回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

  33期通算 166回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員 96)  3回発言  12409文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員 30)  1回発言    535文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  2回発言  11874文字発言

 逓信委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  0)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  0回発言      0文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            18回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第75回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第76回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会委員長(第77回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第71回国会)
 逓信委員会理事(第71回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第28号(1973/06/20、33期)

私、まず環境庁長官に決意のほどを伺いたいと思います。長官御就任以来きわめて熱心に環境問題と取っ組んでおられること、私どもそばから拝見をしておりまして敬意を表する次第でございます。私も初代の政務次官と…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第29号(1973/06/21、33期)

ほんの短時間、小林委員からお許しを得ましたので、関連質問をさしていただきたいと思います。それは、ただいま中島委員の質問に対する長官の御答弁と、実は昨日の、長官御不在でございましたけれども、私が通産政…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1976/04/07、33期)

第三分科会の審査の経過及び結果を御報告いたします。本分科会の審査の対象は、昭和五十一年度総予算中、厚生省、労働省及び自治省所管の予算でありまして、本日各省よりそれぞれ提案説明を聴取いたした後、質疑を…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

29期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22