小渕恵三衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   1655文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  2回発言   1049文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  1回発言    718文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  1回発言    246文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  1回発言    892文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  1回発言    191文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  7回発言   4751文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第49号(1973/07/03、33期)

ただいま上程されました自由民主党、日本社会党、公明党、民社党共同提案の、中国の核実験に抗議し、フランスの核実験に反対する決議案につき、提案者を代表して、その趣旨を説明し、全員の御賛同を仰ぎたいと存じます。(拍手)初めに、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第6号(1974/12/23、33期)

ただいま議題となりました国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。この法律案は、今回、一般職職員の給与法の改正により政府職員の住居手当の額等が改定されることに伴い、国会議員の秘書の住居手当についてもこれと同様の措置をしようとするものでありま………会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 本会議 第7号(1974/12/25、33期)

私は、ただいま議題となりました暴力排除に関する決議案について、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党を代表して、その提案の趣旨を弁明いたしたいと存じます。まず、その案文を朗読いたします。暴力排除に関する決議案会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第15号(1975/03/28、33期)

ただいま議題となりました五法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。第一は、国会議員互助年金法の一部を改正する法律案でありますが、これは、昭和四十五年四月三十日以前に退職した国会議員等に給する互助年金について、本年四月から、基礎歳費月額を四十万円に引き上げた年額に改定し、この費用を賄うため………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第13号(1975/11/11、33期)

ただいま議題となりました国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。この法律案は、今回の一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律により政府職員の住居手当の額が改定されたことに伴い、国会議員の秘書の住居手当についても、これと同様の措置………会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第17号(1976/05/11、33期)

ただいま議題となりました国会議員互助年金法の一部を改正する法律案外四案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。まず、国会議員互助年金法の一部を改正する法律案でありますが、これは、昭和四十八年三月三十一日以前に退職した国会議員等に給する互助年金について、本年六月から、基礎歳費月額を三十万円に引き………会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 本会議 第10号(1976/10/28、33期)

ただいま議題となりました国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。この法律案は、今回の政府職員の勤勉手当の支給割合の改定に準じ、六月に支給する国会議員の秘書の勤勉手当についても、これと同様の措置を講じようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 97回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員 42)  2回発言   7112文字発言
 第73回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第74回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 56回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員 21)  4回発言   2732文字発言
 第76回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  5)  2回発言    414文字発言
 第77回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  9)  2回発言   1920文字発言
 第78回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  6)  1回発言     50文字発言

  33期通算 237回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事152 委員 85) 11回発言  12228文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           150回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事150 委員  0) 10回発言   6489文字発言

 逓信委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   5739文字発言

 運輸委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 交通安全対策特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第71回国会)
 議院運営委員会理事(第74回国会)
 交通安全対策特別委員会理事(第74回国会)
 議院運営委員会理事(第75回国会)
 議院運営委員会理事(第76回国会)
 議院運営委員会理事(第77回国会)
 議院運営委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1973/01/26、33期)

ただいま日本共産党・革新共同より提案のありました開会式の改革案については、わが党は、以下申し述べる理由により反対であり、開会式は、従来どおり変更なく挙行せられるよう希望するものであります。すなわち、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 懲罰委員会 第7号(1973/06/20、33期)

議員小林政子君懲罰事犯の件につきまして、小林政子君に御質問申し上げます。懲罰委員会で当事者である同僚議員に対して審査のため質疑をすることはたいへん気の進まぬことではあります。が、しかし事が単なる一身…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1975/01/24、33期)

昭和五十年度における衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。昭和五十年度の衆議院予定経費要求額は、二百三十五億九千四百九十六万四千円でありまして、これを前年度に比較いたしますと、十六億九千九…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1975/03/28、33期)

昨日の庶務小委員会において協議決定いたしました案件について、順次御報告いたします。第一は、国会議員互助年金法の改正でありますが、これは、昭和四十五年四月三十日以前に退職した国会議員等に給する互助年金…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 議院運営委員会 第17号(1975/04/18、33期)

次回の本会議につきましては、本日理事会でただいままで議論をいたしてまいりましたが、一致を見なかったことははなはだ残念でございます。わが党といたしましては、民主主義の議会制度のルールにのっとりまして、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 議院運営委員会 第22号(1975/05/24、33期)

現下、重要議案や国民生活関連法案が山積している状況にかんがみ、自由民主党といたしましては、これを議了することが国民の負託にこたえる道と考え、今国会の会期の大幅な延長を議長に申し出たのでありますが、今後…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1975/09/11、33期)

自由民主党といたしましては、ただいまお話にありました、今臨時国会の会期につきましては、七十五日間とするに賛成の意を表します。現下、政治経済情勢まことに厳しい折でございます。この臨時国会、開かれました…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1975/11/22、33期)

自由民主党といたしましては……(発言する者多く、聴取不能)における議案の審議の現状にかんがみ、本国会の会期は十二月二十日まで二十六日間延長すべきものと議長に答申せられんことを望みます。特に、七十五日…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1976/01/23、33期)

昭和五十一年度における衆議院歳出予算の要求について御説明申し上げます。昭和五十一年度の衆議院予定経費要求額は、二百七十億四千三百四十五万二千円でありまして、これを前年度に比較いたしますと、二十八億九…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1976/05/11、33期)

本日の庶務小委員会において協議決定いたしました案件について、順次御報告いたします。まず、国会議員互助年金法の改正でありますが、これは、昭和四十八年三月三十一日以前に退職した国会議員等に給する互助年金…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1976/10/15、33期)

わが党は、ただいま提出されております懲罰動議には、本日の本会議に上程すべきものとして賛成をいたします。しかし、事、不規則発言の問題でもあり、議事録にも載っていない問題でございますので、あえてこの動議…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22