田中六助衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  1回発言    470文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  6回発言   7165文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  1回発言    877文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  8回発言   8512文字発言

本会議発言一覧

第72回国会 衆議院 本会議 第26号(1974/04/25、33期)

ただいま議題となりました金属鉱業事業団法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本案は、海外における金属鉱物の探鉱を促進するため、金属鉱業事業団の業務範囲を拡大しようとするものでありまして、そのおもな内容は、会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第5号(1976/02/10、33期)

ただいま議題となりました昭和五十年度の稲作転換奨励補助金等についての所得税及び法人税の臨時特例に関する法律案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。この法律案は、本日大蔵委員会において全会一致をもって起草、提出いたしたものであります。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第11号(1976/03/29、33期)

ただいま議題となりました二つの法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、関税暫定措置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第15号(1976/05/06、33期)

ただいま議題となりました共済年金関係の二法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。この二つの法律案の主な内容を申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第18号(1976/05/13、33期)

ただいま議題となりました昭和五十一年度の公債の発行の特例に関する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、昭和五十一年度の租税収入の動向等にかんがみ、同年度の財政運営に必要な財源を確保し、もって国民生活と国民経済の安定に資するため、昭和五十一年度の………会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第22号(1976/05/20、33期)

ただいま議題となりました経済協力開発機構金融支援基金への加盟に伴う措置に関する法律案外三つの法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、経済協力開発機構金融支援基金への加盟に伴う措置に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第23号(1976/05/21、33期)

ただいま議題となりました日本輸出入銀行法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、日本輸出入銀行が今後予想されます資金需要に弾力的に対処し、その業務の円滑な運営に資するため、借入金等の限度額を引き上げる等の措置を講じようとするもので………会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 本会議 第7号(1976/10/15、33期)

ただいま議題となりました昭和五十一年度の公債の発行の特例に関する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、昭和五十一年度の租税収入の動向等にかんがみ、同年度の財政運営に必要な財源を確保し、もって国民生活と国民経済の安定に資するため、昭和五十一年度の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 60回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 58 委員  0)  9回発言  18658文字発言
 第72回国会 50回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 49 委員  0)  7回発言  13037文字発言
 第73回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言    119文字発言
 第74回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 38回出席(長  0 代理理事 5 代理 0 理事 33 委員  0)  5回発言  29506文字発言
 第76回国会 14回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 13 委員  0)  3回発言  10520文字発言
 第77回国会 16回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第78回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  33期通算 190回出席(長 18 代理理事 9 代理 0 理事163 委員  0) 25回発言  71840文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           134回出席(長  0 代理理事 9 代理 0 理事125 委員  0) 10回発言  23432文字発言

 石炭対策特別委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 38 委員  0) 15回発言  48408文字発言

 大蔵委員会
            18回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 大蔵委員会委員長(第77回国会)
 大蔵委員会委員長(第78回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 商工委員会理事(第71回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第71回国会)
 商工委員会理事(第72回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第72回国会)
 商工委員会理事(第73回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第73回国会)
 商工委員会理事(第74回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第74回国会)
 商工委員会理事(第75回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第75回国会)
 商工委員会理事(第76回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第76回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第77回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/02/23、33期)

私は、最近の円問題、わが国の円はいまフロートしておりますが、この問題をマクロ的に取り上げて、三つぐらい質問したいと思います。大蔵省の方、どなたか来ておりますか。藤岡さんという人は来ていたはずだが、ま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1973/06/05、33期)

ただいま提案いたしました附帯決議案につきまして、提案者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1973/06/27、33期)

ただいまの修正案につきまして、提案者を代表して趣旨を御説明申し上げます。修正案はお手元に配付いたしたとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1973/07/11、33期)

ただいま議題となりました中小企業者の範囲の改定等のための中小企業基本法等の一部を改正する法律案について御質問を申し上げますが、その前に、大臣にまず二点ほどお聞きしたいのです。その一つは、総理大臣は現…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1973/11/21、33期)

最近の石油問題をめぐる諸情勢は、非常にわが国に深刻な打撃を与えております。御承知のように、原油の九九・七%を日本は輸入しなければなりませんし、そうなりますと、家庭の灯油から大きくは工業用の生産まで響く…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1973/03/29、33期)

石炭審議会の答申を、昭和三十八年の第一次答申から昨年夏にかけて五回やっているわけですね。しかもそれは、一次から五次まで、ほとんどそのとおりに、時間切れで次の答申ということはないわけで、今度の五次答申も…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1973/04/09、33期)

私は一点だけ各参考人にお聞きしたいと思います。先ほどから六名の参考人、非常にお忙しい中をわれわれのために国会に出席していただきまして、まことにありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1973/04/12、33期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております石炭鉱業合理化臨時措置法等の一部を改正する法律案の修正案について御説明を申し上げます。案文につきましては、すでにお手元に配付されておりま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1973/06/15、33期)

この報告は、いま委員長が申し上げましたように、六月四日に私どもが行った報告で、その後十二日にこの同じ炭鉱で火災が起こっておりますが、その分ではございませんので、あらかじめお断わりしておきます。常磐炭…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1974/02/27、33期)

長代理午後三時三十分から委員会を再開することとし、この際、暫時休憩いたします。午後零時四十一分休憩会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1974/05/07、33期)

ただいま参考人の方々からいろいろ御説明を聞きましたが、まさしく現在、私は皆さまの御意見をちょっとメモしたわけでございますが、非常な繊維産業の危機だということで、私どもも正直いって頭を痛めているわけでご…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1974/02/28、33期)

磯部参考人はじめ三人の方、非常にお忙しいのにたいへんありがとうございました。磯部先生に二点だけお尋ねしたいのですが、まず第一点は、先生の構想の五千万トンをキープするにはやはりいまから十年かかろうとい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第6号(1974/03/13、33期)

兼重、正田教授にはいろいろ御苦労さまでした。時間の制約がございますので、できるだけ私も簡単に質問いたしますから、簡単にお答え願います。まず第一は、いろいろお話を承りまして、先ほど正田教授が申されまし…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1974/03/27、33期)

稲山、田口両氏には、非常に多忙のところ、われわれのために時間をさいていだだきまして、まことにありがとうございます。いまエネルギー問題で、私にいわせれば、わが国は有史以来の画期的な、どうしたらいいかとい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第9号(1974/04/10、33期)

有吉社長には、今回石炭協会の会長になられて、エネルギー問題が日本において大きなターニングポイントに立たせられておるさなかに非常に重要な地位に就任いたしまして、私は御苦労に思いますと同時に、その責任を十…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第10号(1974/05/23、33期)

ただいま議題となりました決議案につきまして、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党を代表し、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第1号(1974/07/31、33期)

この際、動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、田代文久君を委員長に推薦いたしたいと思います。何とぞ各位の御賛成をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1975/06/03、33期)

独禁法がいよいよ私どもの審議の過程に上ったわけでございますが、非常におかしなことがあるわけで、大体独禁法そのものの精神は自由主義、資本主義、そういうものをいかにみずみずしいものにするか、活力あるものに…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1975/06/24、33期)

ただいま提案いたしました附帯決議案につきまして、提案者を代表して、提案の趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1975/06/18、33期)

近く第六次の石炭の審議会の答申が出るということに一応なっております。その中で炭鉱離職者対策がうたわれてないのじゃないかという懸念を、非常に皆さんがしておるわけでございますが、その点につきまして、これは…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第10号(1975/07/21、33期)

ただいま四人の参考人の方々から、第六次答申につきまして種々、非常に参考になることをお聞きいたしまして、特にそれぞれ忙しい中をお繰り合わせ願いまして、ありがとうございます。この六次の答申でございますが…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1975/07/22、33期)

北炭夕張新炭鉱の災害実情調査並びに石炭鉱山等の実情調査に関する報告書。去る七月六日、北炭夕張新炭鉱で発生した災害の現地調査並びに北海道地区の石炭鉱山等の実情調査の概要を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1975/11/19、33期)

ただいま提案いたしました修正案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。案文はお手元に配付いたしております。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1975/11/12、33期)

三菱高島炭鉱の災害現地調査の結果を御報告申し上げます。日程は、十一月九日、十日の二日間でありまして、現地では、病院に負傷者を見舞った後、福岡鉱山保安監督局、三菱石炭鉱業株式会社、労働組合、職員組合、…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1975/12/10、33期)

ただいま北海道炭膿汽船の幌内炭鉱の爆発問題につきまして、調査委員の多賀谷さんから御報告がございましたが、この件、私もまことに遺憾だと思いまして、遺族並びに負傷の方々に厚くおわびを申し上げたいような心況…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22