国会議員白書トップ衆議院議員武部文>34期国会活動まとめ

武部文衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

31期本会議 - 32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

31期委員会 - 32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 15)  7回発言  67203文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 10回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  6 委員  3)  3回発言  27438文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 36回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 12 委員 22)  9回発言  99075文字発言
 第85回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  4)  1回発言   6463文字発言
 第86回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 14)  8回発言  85891文字発言

  34期通算 112回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 49 委員 60) 28回発言 286070文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

物価問題等に関する特別委員会
            53回出席(長  0 代理理事 3 代理 0 理事 49 委員  1)  19回発言 211429文字発言

商工委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)   4回発言  33248文字発言

逓信委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   4回発言  33174文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   8219文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

物価問題等に関する特別委員会理事(第80回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第81回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第82回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第83回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第84回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第85回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第86回国会)
物価問題等に関する特別委員会理事(第87回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1977/04/26、34期)

私がこの分野法の法案の最初に質問をいたしたいことは、大企業の進出にかかわる経済対策の問題であります。大企業が中小企業の分野に進出してくる問題というものは、昭和四十八年石油ショック以後の不況期になって…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1977/03/10、34期)

私は、過日当委員会において長官が所信表明をされた中の三項目、景気の回復、物価の安定、経済の安定成長路線、この三つが所信表明の中身だと思いますが、最初に、先ほどからやりとりありました景気の回復の問題につ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1977/03/22、34期)

きょうは私はいわゆるマルチ商法についていろいろな点をお伺いいたしたいのであります。時間の関係であるいは全部の質問が終わらないかと思いますが、その節はまた改めて商工委員会等で質疑をすることを冒頭に申し上…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1977/04/19、34期)

先ほどから円高の問題について与党の方からいろいろお話がございましたが、福田総理が二月十八日に、消費者に利益の還元を図れ、あのような発言をされた。そのときのドルの相場は、前日十七日で二百八十四円三十銭、…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1977/05/17、34期)

私は、まず最初に、五十一年度の物価の上昇の問題についてお伺いをいたしたいと思います。政府の公約は八・六%、途中で若干の修正等の見通しが出たわけですが、実際には九・四%という大幅な物価上昇の結果が出た…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1977/05/19、34期)

私は二つお尋ねをいたします。最初は西参考人にお願いします。勧誘の方法についていろいろお話がありましたが、この天下一家の会の勧誘の仕方について、実はこのマルチ商法が摘発された日だと思いますが、一昨日、…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第18号(1977/07/25、34期)

先ほど消費者米価の諮問の資料をいただきましたが、きょうの米審に九・八という大変な消費者米価の値上げの諮問がなされました。この九・八という消費者米価の値上げが物価にどういう影響を与えるか、こういう問題に…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1977/10/25、34期)

当委員会で、円高による為替差益の消費者還元を図れという問題は、何回かここで論議をしてきたところであります。福田総理がこの差益を物価に生かせ、こういうふうに発言されたのは二月であります。あれから八カ月以…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1977/11/15、34期)

私はこの間の当委員会で数回にわたりまして為替差益のことについて政府側の見解をいろいろ問いただしたわけですが、その中で金額の問題でどうしても折り合わない問題がございました。そこで、きょうは食糧庁長官にお…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1977/11/22、34期)

私は、まず最初に経済企画庁長官にお伺いをいたしたいのでありますが、その問題は、対外経済政策についてであります。日銀の介入にもかかわらず今日円高は急ピッチで進んでおるのであります。きのうの六カ月の先物…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1978/03/24、34期)

ちょっと時間が変更になりましたから、最初の円高差益の問題は、十分時間がとれませんので後日に一部を回したいと思いますから、その意味では資料の提出をぜひお願いしたいので、このことを後で委員長にお願いをいた…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1978/04/26、34期)

機情法について質問をいたしたいと思います。日本の基幹産業の一つである機械工業、電子工業を世界と肩を並べる産業として育成するために、昭和三十一年、三十二年に機振法、さらには電振法がそれぞれ制定されたわ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1978/04/27、34期)

及川参考人にお尋ねをいたします。先ほどのお話の中で、コンピューター利用の進行によって管理社会化が進行する、こういうふうにお述べになったわけですが、この管理社会化が進行する、こういう点についてもうちょ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1978/02/28、34期)

この間、宮沢長官の本委員会におけるごあいさつをお聞きいたしまして、このごあいさつの中で、当面をするわが国の物価の問題に触れていろいろと数字を挙げてお述べになりました。たとえば卸売物価は円高その他によっ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1978/04/06、34期)

肉の問題は、当委員会で何回も各委員からいろいろと意見も出たり質問も出たりいたしました。しかし、一向に肉の値段が下がらない。しかも毎日のように新聞にはこの問題があらゆる角度から提起をされておるわけです。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1978/04/20、34期)

いま同僚議員から円高の経済的な背景とかいろいろなことについて御質問がございました。私はこの円高が起きた原因であるとかそういうことについてはきょうは一切触れません。結果的に莫大な為替差益が生じた。このこ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1978/06/06、34期)

私は、最初に当委員会でこれまでしばしば取り上げてまいりましたネズミ講の問題について、ごく最近あらわれた現象を明らかにして、この問題についてお伺いをいたしたいと思います。私どもは、かつて当委員会で、高…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1978/08/29、34期)

私は、時間の関係で二つの点についてお尋ねをいたしたいと思います。一つは為替差益の金額について、たびたび当委員会でこの問題はやりとりをいたしましたが、一向にこの金額について一致点を見出しませんでした。…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1978/03/06、34期)

私がこれから取り上げる問題は、国際問題とか防衛問題とかとはいささか次元が違うのであります。しかし現実には、具体的に今日ただいまも起きておる問題、すなわち、深刻な不況下において中小企業の倒産問題が頻発を…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1978/10/19、34期)

きょうは本会議の関係で時間がないそうですから、私は三十分しかありません。八月二十九日、当委員会で円高差益の集中審議をやりまして、電力、ガスの還元が一応決まりました。内容については大変問題点もありまし…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1979/02/28、34期)

最初に、東京ラウンドについて若干御質問をいたしたいと思います。電電公社総裁にお尋ねをいたしますが、いま問題になっておるアメリカの調達開放要求に対して、電電公社が部分開放に同意したいというような報道が…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1979/03/16、34期)

私は最初に、当委員会で十数年来問題になっております米軍関係者の受信料の問題についてちょっとお伺いいたしたいのであります。これは、昨年の当委員会でも話が出たようでありまして、非常に長い歴史を持っておる…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1979/04/25、34期)

最初に外務省にお伺いいたしますが、いま久保委員からの質問にお答えがありましたけれども、電電公社に後で関係いたしますからお聞きするわけです。譲歩による内容をもとにしてアメリカで東郷・ストラウス会談が行…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1979/05/09、34期)

私が一番最後のようでございますから、余り長い時間をとるときらわれますし、同僚議員の方からいろいろ質問がございまして、私の予定したものと重複するのがたくさんございますから、その点はできるだけ避けたいと思…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1979/02/27、34期)

一月二十五日、衆議院本会議において施政方針演説が行われました際の総理の演説の中で物価問題に若干触れてありましたが、余り真剣というか、物価に対しての感覚が少し欠けておるではないかというふうに私どもは聞い…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1979/05/24、34期)

当委員会で約一年半かかりまして、各党の御協力を得て無限連鎖講の防止に関する法律というのが議員立法で成立をいたしました。昨年の十一月十一日に公布をされまして去る五月十一日から施行されたわけであります。こ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1979/05/29、34期)

最初に、小坂長官にお伺いをいたしますが、きょうは、各党の申し合わせによりまして、当面する石油問題と物価について、各党それぞれこの問題を取り上げることになりましたので、そのように御理解をいただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1979/08/10、34期)

当委員会は午前中から石油問題についていろいろ質疑を取り交わしておりますが、この石油問題はいまわが国の経済に大変大きな混乱を巻き起こしております。あの石油ショックの際に石油業界がカルテルを行ったというこ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 34期(1976/12/05〜)  3本提出

質問主意書一覧

鳥取県米子市宗像字下サイ手地先一級河川日野川水系法勝寺川廃川敷の処理問題に関する質問主意書
第82回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1977/10/25提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

鳥取県米子市宗像字下サイ手地先一級河川日野川水系法勝寺川廃川敷の処理問題に関する再質問主意書
第82回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1977/11/15提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

藤本製薬(株)において製造予定の医薬品の薬効成分の分解性に関する質問主意書
第84回国会 衆議院 質問主意書 第57号(1978/06/15提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12