渡辺三郎衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  1回発言   3126文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言   3126文字発言

本会議発言一覧

第84回国会 衆議院 本会議 第20号(1978/04/07、34期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました日韓大陸棚共同開発に関する協定の実施に伴う石油及び可燃性天然ガス資源の開発に関する特別措置法案に反対の討論を行うものであります。(拍手)言うまでもなく、この特別措置法案は、さきの第八十通常国会で、ごり強いの会期延長の末、参議院の審議も経ない………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  4回発言  27307文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第82回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言  10829文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員  0)  7回発言  26577文字発言
 第85回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  3回発言  13686文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  0)  4回発言  19232文字発言

  34期通算  96回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員 35) 19回発言  97631文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            96回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 61 委員 35)  19回発言  97631文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

商工委員会理事(第84回国会)
商工委員会理事(第85回国会)
商工委員会理事(第86回国会)
商工委員会理事(第87回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1977/03/22、34期)

法案の具体的な内容に入る前に、最近のプラント輸出の動向について若干お伺いしたいと思います。まず、最初に、先進諸国の最近のプラント輸出の動向ですが、主たる市場は大体どういうところになっているか、あるい…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1977/03/23、34期)

きょうは工業再配置とそれから地域振興の整備といった問題について若干お伺いをしたいわけですが、まず、最初に通産大臣にお伺いをしたいと思います。言うまでもなく、いまは景気が非常に停滞をしており、しかもそ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1977/05/20、34期)

最初にお伺いをしますけれども、例の北海道電力の伊達火力発電所の建設の進行状況、とりわけ住民とのこの建設をめぐってのかかわり合いの問題について、通産省の現状とそれから進行経過の状況について最初にお伺いを…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1977/05/25、34期)

いま委員長からお話がありました、いわゆる日韓大陸棚共同開発の協定の実施に伴う石油及び可燃性天然ガス資源の開発に関する特別措置法案について御質問いたしたいと思います。きょうは、理事会の決定によりまして…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1977/11/16、34期)

私は、この前の第八十国会の最後にこの問題について若干質問したわけでありますけれども、その際幾つかの問題について留保をいたしております。きょうはそれを中心に質問を申し上げてまいりたいと思いますが、一番最…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1978/01/27、34期)

時間の関係がありますから、きょうは二、三の問題にしぼって御質問申し上げたいと思います。法案の中身でありますけれども、第四条関係ですが、金融上の特別の措置、さらに設備近代化資金等の返済の猶予、第五条の…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1978/01/28、34期)

きのう時間の関係で質問を留保しておきました二、三の点についてだけお伺いをしたいと思います。一つは、これは第三条の業種の認定にかかわる問題ですけれども、この場合、業種の認定について都道府県知事の果たす…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1978/03/15、34期)

いま大臣から本法案の趣旨について御説明があったわけでありますけれども、ずばりお聞きしますけれども、この法案によって何を通産省としてはねらっておるのか。要するに、この法案を実施することによって、今後短期…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1978/04/06、34期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題となりました日韓大陸棚共同開発に関する協定の実施に伴う石油及び可燃性天然ガス資源の開発に関する特別措置法案に対し、本委員会において再び反対の討論を行うものであり…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1978/04/28、34期)

提案者を代表いたしまして、附帯決議案の趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1978/05/10、34期)

提案されております鶴岡繊維製品検査所の出張所設置に関する承認案件について二、三質問をいたしたいと思います。これは提案の理由にも述べておりますように、本来繊維製品の検査所は、当初は輸出検査を主要にして…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1978/06/16、34期)

提案者を代表し、決議案の趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1978/10/16、34期)

短時間で質問を申し上げたいと思いますので、端的にお答えをいただきたいと思うのです。まず最初に、いま審議をされておりますこの二法案については、さきの通常国会の末尾に提案をされて、審議できないままに今国…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1978/10/17、34期)

ただいま提案いたしました修正案につきまして、提案者を代表し、その趣旨を御説明申し上げます。修正の案文は、お手元に配付したとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1978/10/18、34期)

本法案につきましては、ほとんどの問題点がけさほど来ずっと各党から質疑をされまして、私の質問も大部分については重複すると思います。しかし、数点にわたってなおさらに確かめておきたい、こういうふうな点があり…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1979/03/16、34期)

時間が七、八分しか残ってないようでありますから、一、二の点についてお伺いをしたいと思います。先ほど来参考人のすべての先生方から共通して言われておりますことは、これまでの構造改善事業が必ずしも所期の進…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1979/03/20、34期)

本法案の中身の質問に入る前に、二、三お聞きしておきたいと思いますが、輸入生糸それから絹糸の割り当ての問題を最初お聞きしたいと思います。言うまでもなく、わが国の絹業者は、原料コストの格差の問題を抱えな…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1979/04/11、34期)

総理には大変お忙しい中を御出席をいただいたわけでありますが、いま本委員会は、内閣提出の海外経済協力基金法の一部改正法案、これを審議をしている最中であります。この法案をめぐって、広くわが国の海外経済援助…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1979/05/30、34期)

まだ大臣がお見えになっておりませんから、最初は長官にお聞きをしたいと思います。現在、政府が行っております産地中小企業の安定あるいは振興のためのいろいろな現行の制度、措置があると思いますけれども、この…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 34期(1976/12/05〜)  5本提出

質問主意書一覧

株式会社今間製作所の労使紛争に関する質問主意書
第80回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1977/02/16提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

伊達発電所の位置に係わる電気事業法等の運用の実態に関する質問主意書
第81回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1977/08/01提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

伊達発電所の設置に係わる電気事業法等の運用の実態に関する質問主意書
第82回国会 衆議院 質問主意書 第16号(1977/11/24提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

バルブ産業の安定と労働者の雇用、生活保障に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第11号(1979/03/14提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

株式会社東洋シートの労使紛争に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第43号(1979/06/13提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12