増岡博之衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  2回発言   1794文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  7回発言   8336文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  9回発言  10130文字発言

本会議発言一覧

第90回国会 衆議院 本会議 第6号(1979/12/06、35期)

ただいま議題となりました外国為替及び外国貿易管理法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、最近における国際経済情勢等にかんがみ、対外取引を原則自由とする法制に改める等の措置を講じようとするもので、その大要を申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 本会議 第8号(1979/12/10、35期)

ただいま議題となりました共済年金関係の二法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。この二つの法律案の主な内容を申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第5号(1980/02/07、35期)

ただいま議題となりました四法律案につきまして申し上げます。初めに、日本専売公社法等の一部を改正する法律案について、委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第9号(1980/03/08、35期)

ただいま議題となりました関税定率法等の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、東京ラウンド交渉の終結、その他最近における内外の経済情勢の推移に対応し、関税率及び関税制度につきまして、おおむね次の改正を行おうとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第12号(1980/03/25、35期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。両法律案の概要を申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第20号(1980/04/22、35期)

ただいま議題となりました国際通貨基金及び国際復興開発銀行への加盟に伴う措置に関する法律及び国際開発協会への加盟に伴う措置に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、国際通貨基金の増資について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第22号(1980/04/25、35期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。今般、政府は、エネルギーの安定供給を確保するため、石油代替エネルギーの開発、導入を促進する各般の施策を講ずることといたしておりますが、両法律案は、これに要する資金を長期にわたって安定的に確保する………会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第23号(1980/05/09、35期)

ただいま議題となりました国家公務員及び公共企業体職員の共済年金関係の二法律案及び地震保険に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、共済年金関係の二法律案について申し上げます。両法律案の主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第1号(1979/12/21、35期)

ただいま議題となりました共済年金関係の二法律案につきまして、大蔵委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。両法律案の主な内容を申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  6回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第91回国会 29回出席(長 29 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  35期通算  39回出席(長 35 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            35回出席(長 35 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言

議院運営委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

大蔵委員会委員長(第89回国会)
大蔵委員会委員長(第90回国会)
大蔵委員会委員長(第91回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

議院運営委員会理事(第89回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12