三谷秀治衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言   7247文字発言
 第91回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  1)  8回発言  54037文字発言

  35期通算  26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  1) 10回発言  61284文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

地方行政委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  0)   9回発言  51450文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   9834文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

地方行政委員会理事(第89回国会)
地方行政委員会理事(第90回国会)
地方行政委員会理事(第91回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1979/12/07、35期)

この法案の改正については、私どもの方には連日のように反対の陳情が来ております。文書等でも来ておりますが、こういう中で改正をやろうとされておりますが、これについては地共審で意見の一致を見たものでしょうか…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1979/12/10、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました昭和四十二年度以後における地方公務員等共済組合法の年金の額の改定等に関する法律等の一部を改正する法律案に対する修正案について御説明申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1980/02/14、35期)

私は、地方交付税法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案につきまして、日本共産党・革新共同を代表しまして、この政府案に反対の討論を行います。そもそも、五十四年度補正予算によって自然増収を見ること…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1980/03/06、35期)

昨年十二月の交付税の交付に当たって、時間外勤務手当や共済費の負担金などの変形支給、いわゆるやみ給与と言っておりますが、これを行った自治体、それから六月に支給されたボーナス、これが国家公務員より上回る都…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1980/03/21、35期)

固定資産税の特例措置の中に、営業用倉庫の課税標準に対する特例措置が認められておりますが、これによる減収額は五十三年度の場合どれぐらいになりますか。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1980/04/10、35期)

大臣にお尋ねしますが、地方財政問題についてはいままでしばしば議論してきました。そうして、これは大蔵省も自治省もそうですけれども、いまの処置ですね、交付税特会借り入れと半額国の負担制度といいますか、これ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1980/04/14、35期)

大蔵大臣にお尋ねします。交付税法の附則の八条で、六十一年から七十年に及ぶ臨時特例交付金の額が決定されておりますが、この残る半ばの地方負担分はどうなるのでしょうか、これをまずお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1980/04/25、35期)

六月十二日の宮城沖地震から二年近くになりました。そこで、予想される東海大地震あるいは南関東大地震といいますかこの対策に当たりまして、宮城沖の地震の教訓がどのようにくみ取られておるのか、どのように生かさ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1980/05/08、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律案に対して、射撃教習用途の猟銃の備付け制度並びに銃砲の保管に関する規制の強化の改正部分の削除を求める修正案を提出するもの…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1980/02/22、35期)

初めに、KDDについてお尋ねしますが、警察は、先般の当委員会で、KDD側が事実解明のため必要であれば、押収した資料の仮返還ができる旨を答えていらっしゃいますが、その後KDDの方から仮還付の申請がありま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 35期(1979/10/07〜)  1本提出

質問主意書一覧

建設廃材の取扱いに関する質問主意書
第90回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1979/12/06提出、35期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12