稲葉誠一衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(36期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  0回発言      0文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  0回発言      0文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  0回発言      0文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  0回発言      0文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  0回発言      0文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言  12704文字発言
 第93回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  2)  7回発言  80274文字発言
 第94回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 16) 17回発言 239084文字発言
 第95回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  5回発言  82555文字発言
 第96回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 22) 27回発言 402449文字発言
 第97回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  5)  1回発言  24873文字発言
 第98回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 15)  6回発言  95399文字発言
 第99回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   8705文字発言
第100回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10390文字発言

  36期通算 134回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 70 委員 64) 66回発言 956433文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

法務委員会
            70回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 70 委員  0)  53回発言 759216文字発言

予算委員会
            63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63)  12回発言 186827文字発言

行政改革に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  10390文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

法務委員会理事(第92回国会)
法務委員会理事(第93回国会)
法務委員会理事(第94回国会)
法務委員会理事(第95回国会)
法務委員会理事(第96回国会)
法務委員会理事(第97回国会)
法務委員会理事(第98回国会)
法務委員会理事(第99回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第92回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1980/08/27、36期)

前にお二人の委員がお聞きになりましたことに関連して先に質問をして、後から本筋というと語弊がありますが入りたいと思います。最初に、松尾邦弘検事の証言要旨として法務省からいただいたのは、七月九日ですか、…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1980/10/15、36期)

法務大臣にお尋ねをするわけですが、これは八日の参議院本会議で質問があって、それに対する法務大臣の御答弁があったのですが、これは議事録がまだできておりませんで、必ずしも正確なあれはよくわからぬものですか…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1980/10/22、36期)

ここに「東郷民安に対する所得税法違反被告事件控訴審判決書、東京高等裁判所第一刑事部」これはことしの七月十八日に行われた判決ですが、これは刑事局長にお尋ねをするわけですが、その中に中曽根康弘氏の名前がい…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1980/11/05、36期)

この前大臣が、参議院の法務委員会ですか十月三十日に何かいろいろ靖国神社の問題について質問があったのに対してお答えになっておられますね。そこで、それに関連してちょっと質問をしたいと思いますので、どうぞ腹…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1980/11/12、36期)

最初に法制局長官にお尋ねするのがいいと思います。昭和五十年十一月二十日の参議院内閣委員会の議事録第四号十四ページの下段ですが、ここに矢田部君が質問しておるのにこういう質問があります。「天皇が公式行事…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1980/11/26、36期)

奥野さんにお尋ねをするわけですが、奥野さんは、日本の憲法が占領軍の指示でできた、指示に基づいて制定されたんだ、こういうふうにおっしゃっておられるわけですが、社会党が、延長国会でしたか代表が演説したので…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1980/10/09、36期)

時間の関係もありまして、総理以下に率直にお尋ねをしますので、また率直にお答えを願いたいというふうに思います。一つは、自民党の政綱ですか、昭和三十年十一月十五日にできた政綱の六に「独立体制の整備」とい…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1980/10/11、36期)

始まりのときに法務大臣にお聞きをしたいのですが、総理が読み上げられたことについてあなたがまた答弁されたのですが、ちょっとよく聞き取れなかったものですから結局もう一度お聞きいたしますけれども、総理の発言…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1981/02/27、36期)

裁判所職員定員法の一部を改正する法律案に関連して質問をいたします。いま鍛冶委員の質問を途中からお聞きしておったのでございますが、補充裁判官の話が出ておりました。実はこの前、ロッキードの裁判のときの一…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1981/03/03、36期)

裁判所職員定員法の、この前やりましたが、残りで、この十七ページの「裁判官以外の裁判所職員の新旧定員内訳」というのを見ますと、最高裁判所がやけに多いのですね。事務官が六百三十八いるようになっているわけで…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1981/03/25、36期)

再審の問題で、いわゆる財田川事件の谷口被告というか何というか、これに関連して、再審開始決定が最高裁の方へ特別抗告しないで確定しましたね。そうすると、新聞やテレビを見ますと元被告と書いてあるのが相当ある…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1981/04/21、36期)

商法の改正で質問するわけですが、一つは、商法ができたのは明治三十二年三月九日で、法律第四十八号でしょう。これが施行になって、戦争前のことはいいですが、戦争後に何回か改正になっておるわけですけれども、そ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1981/04/22、36期)

けさにも出ておったのですが、谷合判事補ですか、ゴルフ場に関連する汚職事件で逮捕されたということが出ておったわけです。法務省の刑事局長、この事件の逮捕の経過というか逮捕の事実、それから逮捕の理由、そうい…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1981/04/28、36期)

きょうは商法と証券取引法との関係、監査役、公認会計士それから監査人ですか、そういうふうないろいろな問題について問題がありますので、お聞きをしていきたいというふうに思います。そこで、一番最初にお聞きを…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1981/05/06、36期)

時間の関係もありますので、中瀬さんに最初にお伺いしたいと思うのです。公認会計士の独立性ということについていまいろいろお話がありました。私は、本当の独立性を保つためには、まず第一に大蔵省の監督を受けて…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1981/05/08、36期)

きょうはディスクロージャーということを中心として、いろいろ質問をしたいというふうに考えるのです。私は、一番疑問に思いますのは、これは素朴な疑問ですが、ディスクロージャーという言葉、クロージャーという…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1981/05/12、36期)

商法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案というのがありますね。これを見てみますと、たとえば銀行法を直すということになっていて、銀行法の場合に昭和五十六年法と書いてあって、第…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1981/05/13、36期)

商法等の一部を改正する法律案とこれに関連する整理法案、両案に対しまして、日本社会党を代表して反対の意思を表明して、討論をさせていただきます。率直に申し上げまして、この商法の改正について二年有半といい…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1981/05/15、36期)

出入国管理令の一部を改正する法律案、これについて質問するわけですが、きょうは本会議もありますし、二回に分けて質問をいたしたいと思います。最初のところは、大臣、お聞きだけ願っておいて、後でいろいろ御相…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1981/05/22、36期)

この前もお尋ねをしまして、ちょっとしつこいようで恐縮なんですが、「出入国管理令」が、二回は「出入国管理法案」として改正案が出ました。三回目、四回目は「出入国法案」として出たわけですね。その理由はどうも…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1981/05/29、36期)

これは法務大臣にお聞きすることだと思いますが、この法律は一体いつから効力を発生するのか、どういうふうになっているのでしょうか。そこで、これは厚生省にお聞きした方がいいのですが、たとえば児童扶養手当は…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1981/06/03、36期)

私が昭和五十六年、ことしですね、四月二十二日に議長あてに「「憲法、国際法と集団的自衛権」に関する質問主意書」を出したわけです。これは、内閣に行ったのは二、三日後だと思いますが、これに対して内閣の方から…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1981/02/10、36期)

最初に法務大臣にお聞きをして、それに関連して、後から総理大臣にお聞きをしたいと思うのですが、この「週刊ポスト」――どうも週刊誌をあれにして質問するのはいやなんですがね、どうもしようがないですな。一月…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1981/02/17、36期)

総理にお伺いをしたいわけですが、それは三木内閣ですか、防衛費はGNPの一%以内という閣議決定があるようですが、これは鈴木内閣としても堅持する、こういうふうに承ってよろしいでしょうか。いま先生のお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1981/02/20、36期)

これは法制局長官にお尋ねする方がいいと思いますが、いわゆる武器輸出禁止の三原則がありますが、これと憲法とのかかわり合いについて御説明を願いたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1981/10/14、36期)

きょうは、大臣の都合で大臣が一時半からということなんで、そちらの方に十分な時間をいただきたいと思いますので、それに関係ないところの問題について最初お尋ねをしていきたいと思うのです。一つは、これはだれ…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1981/10/16、36期)

供託法の問題に関連していろいろお尋ねをしたいわけですけれども、最初にお尋ねしたいのは、供託を申請したときに、供託官が受け付けなかった、そのときにどういう申し立て方法が考えられるわけですか。もう少し具…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1981/10/23、36期)

供託法に関連してお聞きしたいのは、たとえば財政再建ということで、本法案では三年間利息をストップするということなんですが、同じ財政再建をやっておるフランスやドイツの場合には、一体これはどういうふうになっ…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1981/10/28、36期)

外国人登録法に関連して質問するわけですが、私どもよくわからないのですが、外国人の登録書ですか、登録証というのか登録書というのか、これは公文書なんですか私文書なんですか、どっちなんですか。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1981/11/13、36期)

最高裁判所は何か御用があるということですから先にやらせていただいて、終わったら退席願って結構でございます。最高裁判所は、この前も一人の裁判官が罷免になったし、いまも訴追委員会で訴追されている人もある…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1981/12/21、36期)

いま裁判所の速記官の話がありましたね。質問があったわけですが、あなたの方で研究しておいてもらいたいのは、裁判所の速記官と国会の速記者の人との間の勤務条件というか労働条件の差異、これが具体的にどういうふ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1982/02/23、36期)

法務大臣から所信の表明をいただいてきょう初めての質問でございますので、実は各局長全部集まっていただいたのです。所信表明は全部の局に触れていますから集まっていただいたので、所信表明のときは全部の局長が出…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1982/02/24、36期)

この法案についての質問をいたします。最初に、このいただいた資料の中の2の「下級裁判所の裁判官の定員・現在員等内訳」というのがありますね。ここで判事が三十名、判事補が八名、簡裁判事が三十七名、こういう…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1982/03/23、36期)

まず最初に、この商業登記法の一部を改正する法律案に関連をすることなんですけれども、商法と商業登記法との関係で、商業登記法の制定と商法の制定と、時期が非常に違いますね。これはどういう理由からでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1982/03/26、36期)

この証人等の被害についての給付に関する法律の一部を改正する法律案、これに関連をして質問をいたします。直接に関連することだけにいたしたいと思います。警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律と…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1982/03/31、36期)

大臣にお尋ねをするわけですが、憲法二十条と政教分離の関係ですね、宗教活動の禁止の問題といいますか、そうした問題の中で、昭和五十五年の十一月五日に法務委員会で、私が奥野さんにお聞きをいたしておるわけです…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1982/04/06、36期)

船主責任制限法の一部を改正する法律案について、法案の質問をいたします。まず、最初にお聞きいたしたいのは、この法案に関連をして法制審議会が開かれなかったわけですが、しかし、法制審議会ではなくて小委員会…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1982/04/07、36期)

最初に、国鉄関係の方にお伺いをしたいと思うのですが、国鉄の山陰線の複線化と奈良線の電化、これはどういうものであって、現在どういうふうになっておるか、こういうことについてちょっと御説明願いたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1982/04/13、36期)

外国人登録法の一部を改正する法律案が出ているわけです。この質疑に入りますが、これは非常に重要な法律であって、大臣に聞いていていただきたいわけですが、日本における外国人の問題ですね、これがどういうふうに…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1982/04/14、36期)

きょう、午前中にドイツの法務大臣が来られましたし、いまも来ておられますので、ドイツ刑法というか刑事法の問題で、最初の問題は通告しておりませんから、答えなくて結構です。お聞き願っておけばいいと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1982/04/16、36期)

この外国人登録法の一部を改正する法律案の提案理由の説明でこういうふうなことを言っておられるわけですね。「外国人登録法は、」云々とありまして、「また、わが国の国際的地位の向上、国際人権規約への加入等外国…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1982/04/22、36期)

川原先生のお話を聞いておりまして、先生の鹿島研究所から出された「アメリカの退去強制法の研究」や「司法研究」でしたか、資料なども拝見しておるわけですが、実際の実務の経験等も先生非常に御豊富なわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1982/04/27、36期)

外国人登録法の一部を改正する法律案についての質問もいろいろ行われてまいったわけですが、その中で外国人登録証明書の携帯義務の問題とその違反の問題、それに関連する実際の運用、こういうふうなことを中心にまず…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1982/05/14、36期)

外国人登録法の一部を改正する法律案、修正案を含めまして、日本社会党を代表して討論をさせていただきます。最初に、委員長以下各位にお礼を申し上げるといいますか、本法案に対しましては非常に慎重に討議をいた…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1982/07/06、36期)

きょうは裁判所法等の一部を改正する法律案に対しての質問でございますので、法案に沿った質問を続けてまいりたいというふうに思います。最初にお聞きをいたしたいのは、裁判所法というものと裁判所構成法とは、具…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1982/07/07、36期)

私は、IBMというふうな問題を離れて、きわめて一般的な、そしてまたきわめて初歩的なことについて質問をいたしたいと思いますので、答弁はわかりやすくお願いをしたいというふうに思います。決してむずかしい質問…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1982/07/14、36期)

稲葉誠一ですけれども、フランクにお尋ねさせていただきたいと思います。井上先生に最初にお尋ねいたしますが、お話をよく聞かせていただきました。実は私が疑問に思っておりましたのは、三百七十一条のコンスピラ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1982/07/27、36期)

この刑事補償法の一部の改正は、補償法の四条の上限金額を四千八百円から七千二百円に引き上げることですから、これはもちろん賛成な法案ですけれども、問題点は、なぜこういうような刑事補償が現実に行われるように…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1982/07/30、36期)

刑事補償法の改正案に関連をして質問を続けておるわけですが、きょう質問するわけではございませんで、三日になるか、あるいは別の一般質問のときになるか、これはまだ未定ですけれども、きのう大阪地裁の堺支部で開…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第26号(1982/08/03、36期)

いまの質問をお聞きしておりまして、実は私は二つほど考えたわけですが、一つは無罪の判決があった場合に、これはとにかく故意は別として、過失があったということが普通考えられるのですから、立証責任というものを…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1982/08/06、36期)

最初に大臣にお尋ねをいたしたいわけですが、この法案については大臣が提案説明されたわけでしょう。どうして大臣が提案説明されたのでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1982/08/10、36期)

この法案について質問いたしますが、昭和五十五年の九月六日に法務省民事局長通達というのが、「民事執行法による供託実務」というので出ているわけですね。これは今度の法案とどういう関係になるわけですか。この法…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1982/08/19、36期)

きょうは大臣、今度の国会の最後ですし、一般質問ということですから、本当の一般質問で、きわめて一般的なことをお聞かせ願いたい、こう思うわけです。まず最初にお聞かせ願いたいのは、これは憲法との関連で、こ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1982/02/03、36期)

防衛施設庁の再就職の人ですね、それに絡むところの談合の問題、ことに横浜施設局の横須賀の米軍の基地にありまする高層住宅第一工区、この関係について警察の方で内偵をしておったということですが、それが一応捜査…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1982/02/09、36期)

いま運輸大臣から報告がありました日本航空の事故につきましては、亡くなられた方方に対して深い哀悼の意を表し、同時に、けがをされた方の一日も早い御回復をお祈り申し上げます。同時に、こうした事故が再び起きま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1982/02/22、36期)

最初に、ホテル・ニュージャパンとそれから日航関係の刑事責任の問題から入りたいというふうに思います。昭和五十五年十一月二十日に川治のプリンスホテルというところで火事がありまして、そこで亡くなった方が四…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1982/06/25、36期)

総理、長い間外遊をされて、いろいろ国政のために尽くしていただきまして、私も心からお礼を申し上げる次第です。帰ってこられましてから、総理が三木元総理、福田さんもお訪ねになりましたが、そのときに三木さん…会議録へ(外部リンク)

第97回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1982/12/13、36期)

私は、最初に政治倫理の問題を中心としてお聞きをいたしたいと思います。自由な議論というのを私非常に好むものですから、どうぞ遠慮なく皆さん方もお答えくださって結構ですし、私も聞きたいことをお聞きをいたし…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1983/02/23、36期)

大臣の所信表明をきのうお聞きをしたわけですが、これを聞いておって感じましたことは、まず第一、第二、第三と順序の並べ方の問題が一つあるわけですけれども、それと同時にいま委員長も言われましたように、国会の…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1983/03/22、36期)

裁判所職員定員法の改正案について直接関連することからお聞きをいたしたいというふうに思っております。これは判事の員数を七人増加するとなっているわけですけれども、この場合、判事というふうな形に限定をしな…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1983/04/15、36期)

最初に二、三余り関係ないといえば関係ないことをお聞きするわけですが、この区分所有法の一条、これを見ますと、現行法では「一むね」というのがひらがなで書いてあるわけでしょう。今度の場合には漢字で「棟」とい…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 法務委員会 第10号(1983/05/25、36期)

午前中の同僚議員の質問を聞いておりまして、私が私なりに疑問と考えておるところを中心としてお尋ねをいたしたい、こういうふうに思うわけです。このレフチェンコの問題で、まず第一の疑問点は、去年の七月十三日…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1983/02/19、36期)

私は、前から総理に質問をいたしておりまして、そして同時に、中曽根さんと東郷民安がロ特で、ここで証人尋問がありましたからね、そのことに関連をしていろいろお聞きをいたしてまいりたいというふうに思います。…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1983/02/23、36期)

厚生省関係を先にやらしていただきます。この前、中曽根さんが、がん対策を非常に重要視するというお話をされたわけですね。それで私も、がん対策の予算というのを聞いたわけですよ。ところが、さっぱりわからない…会議録へ(外部リンク)

第99回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1983/08/10、36期)

法務大臣にお尋ねをいたしますが、免田栄さんの再審が無罪で確定をした、このことに関連をいたしまして、法務大臣としてはこのことから、三十数年死刑判決を受けて拘置されておったわけですが、どういうような教訓と…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第10号(1983/10/07、36期)

行革のことに関して質問をさせていただきたいと思うのですが、国家行政組織法が第五七号として内閣提出されたときに、中曽根康弘氏がどういう意見を持って、どういう質問をされたか、ちょっと御説明をお願いしたいと…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 36期(1980/06/22〜) 10本提出

質問主意書一覧

徴兵制問題に関する質問主意書
第92回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1980/07/25提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「靖国神社問題」に関する質問主意書
第93回国会 衆議院 質問主意書 第3号(1980/09/30提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

自衛隊の海外派兵・日米安保条約等の問題に関する質問主意書
第93回国会 衆議院 質問主意書 第6号(1980/10/07提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

鈴木内閣の憲法についての考え方に関する質問主意書
第94回国会 衆議院 質問主意書 第18号(1981/03/20提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

鈴木内閣の憲法についての考え方に関する再質問主意書
第94回国会 衆議院 質問主意書 第29号(1981/04/17提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「憲法、国際法と集団的自衛権」に関する質問主意書
第94回国会 衆議院 質問主意書 第32号(1981/04/22提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「憲法・同盟・安保」に関する質問主意書
第94回国会 衆議院 質問主意書 第45号(1981/06/05提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

鈴木内閣の「公約」に関する質問主意書
第96回国会 衆議院 質問主意書 第13号(1982/06/03提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

鈴木内閣の「公約」と「政治責任」に関する質問主意書
第96回国会 衆議院 質問主意書 第22号(1982/08/06提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

「官房報償費」に関する質問主意書
第96回国会 衆議院 質問主意書 第23号(1982/08/06提出、36期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員
データ更新日:2019/02/20