国会議員白書トップ衆議院議員堀昌雄>39期国会活動まとめ

堀昌雄衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  30831文字発言
第119回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    146文字発言
第120回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  5回発言  34429文字発言
第121回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言  25328文字発言
第122回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第123回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  6回発言  63153文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第125回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第126回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  4回発言  81668文字発言

  39期通算  96回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 96) 21回発言 235555文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  9回発言 104070文字発言

 予算委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  4回発言  66180文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  6回発言  18063文字発言

 政治改革に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 証券及び金融問題に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  25328文字発言

 政治改革に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  21914文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1990/04/18、39期)

ちょっと委員長、関連させてください。国会が国政調査権に基づいて既に提出された資料を委員会で公表することがどうしてできないのですか。どの条項でできないか答えなさい、正確に。条文がなければ、それはもう国…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1990/04/17、39期)

新しい、選挙後の初めての大蔵委員会…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1990/05/16、39期)

社会党の堀昌雄でございます。きょう、大変重要な御提案をしていたただいているのですが、私どもは資産再評価の問題はもう約二十年くらい前から問題を提起してまいりまして、私の同僚の武藤山治君は、三菱地所が持…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1990/05/31、39期)

最初に銀行局長にお伺いをいたしますが、たしか昭和六十年だったと思うのですが、現在の金融制度調査会が発足したときの課題はどういうことであったか、時間がありませんから簡単にお答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1990/10/12、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1991/03/13、39期)

ちょっと資料をお配り願います。佐藤参考人にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1991/03/27、39期)

今各委員からのお話がございまして、私も昭和六十一年五月二十一日の第百四国会の本会議における衆議院議員の定数是正に関する決議というものは尊重されるべきだと思うのでありますが、今民社党のこの資料をちょっと…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第9号(1991/04/24、39期)

ずっと聞いておりまして、どうも論理に矛盾がある。さっきから、今の武村さんのお話で、比例代表になると政権の安定性が保たれないのじゃないか。しかし、三十年も安定しているのですから、一遍安定性が保たれないよ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1991/03/15、39期)

本国会で初めて実は質疑をさせていただくのでありますが、欧州開発銀行の問題についてお伺いをいたしたいと思います。ちょっと委員長、資料をお配りいただいておりますね。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1991/04/12、39期)

突然ちょっと関連質問で申しわけないのでありますけれども、お話を聞いておりまして一つ感じたことがありますので、ちょっと先生方の御意見を承りたいと思うのです。これまで大蔵省は長年にわたって、税制というの…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第9号(1991/09/25、39期)

既に与党の皆さんのお話もございましたが、かつて大蔵委員会で、吹原事件を初めとして一連の金融・銀行の不祥事件がございました。それからしばらくは余り大きな問題がなかったのでありますけれども、今度ここへまい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1992/01/24、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1992/02/19、39期)

羽田大蔵大臣が就任されまして初めて一般質問をやらせていただきます。個人的な話でありますけれども、私は、羽田さんとはEC議員会議のメンバーとして、あるいは日仏議連のメンバーとして、日本の中ではそんなに…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1992/03/17、39期)

本日は、輸出入銀行に関する法案につきましてお尋ねをいたしますが、二月に三重野総裁はアメリカにおいでになりまして、ワシントンでグリーンスパンFed理事長、さらにニューヨーク連銀のコリガン理事長にもお会い…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1992/05/20、39期)

本日は、宮沢総理大臣の御出席をいただき、羽田大蔵大臣とともに、当面するこの証券の問題がございますけれども、それに先立ちまして、去る五月十二日、十三日の両日、日本・EC議員会議の第十三回会議がストラスブ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1992/06/02、39期)

宮沢総理大臣とはこの国会で三回目の質疑をさせていただくという、私もこれまで大変長く議会におりますけれども、総理と三回も質疑をさせていただくのは今回が初めてでございます。きょうは、これが今国会での私の…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1992/02/24、39期)

今を去る七年前の昭和六十年二月四日、一九八五年二月四日に、私はこの予算委員会の総括質問におきまして、当時の増岡厚生大臣に、今の国民年金はどうして保険料が単一の保険料なのですかということをお尋ねをいたし…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第17号(1993/05/14、39期)

私は、昭和三十三年五月一日に告示の行われました第二十八回総選挙に社会党公認候補として立候補いたしまして、五月二十五日に当選をいたしました。途中、政策審議会長をやっておりまして、地元にほとんど帰らないで…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1993/02/03、39期)

質問に入る前に、「衆議院予算委員会証人喚問要求」を、日本社会党・護憲民主連合、公明党・国民会議、民社党が「平成五年度政府予算案の審議に当たり、佐川急便問題に関しその真相究明等のため、左記の者の証人喚問…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1993/02/24、39期)

本日は、少し長い私どもの日本の将来というものを視野に入れながら現在の、明治四年の廃藩置県以来、今日の地方行政制度というものは既に百年以上経過しているわけでありますけれども、当時の日本と現在の日本という…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1993/05/26、39期)

平成五年度の補正予算についてお尋ねをいたしますが、まず最初に、今度政治改革が行われることになりまして、この問題は政治改革の特別委員会が設けられておるのでありますけれども、やはり自民党と私どもという形だ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22