戸田菊雄衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  1回発言  10427文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  1回発言   1017文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  2回発言  11444文字発言

本会議発言一覧

第121回国会 衆議院 本会議 第3号(1991/08/08、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表し、海部総理の所信表明に対し、質問をいたします。私は、質問に先立って、昨年暮れ近くに噴火活動を再開し、本年六月に四十一名もの死者・行方不明者を出し、いまだに一万一千人もの住民の皆さんが避難生活を余儀なくされております。そうした被災者の皆さんに衷心よりお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第11号(1993/03/11、39期)

ただいま、院議をもって永年在職議員表彰の御決議を賜りました。まことに身に余る光栄であり、感謝にたえません。心より厚く御礼申し上げます。(拍手)私は、昭和四十年に参議院地方区で当選、昭和五十五年衆議院に当選をし、国会議員として二十五年の長きにわたり、国政に参画させていただきました。これもひとえに諸先輩………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  5回発言  46594文字発言
第119回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第120回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  3回発言  32547文字発言
第121回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第122回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第123回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言  26229文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第125回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  0回発言      0文字発言
第126回国会 15回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  1回発言   8123文字発言

  39期通算 112回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員109) 11回発言 113493文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            79回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 79)   7回発言  86562文字発言

大蔵委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)   1回発言   8123文字発言

土地問題等に関する特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   0回発言      0文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)   2回発言   9346文字発言

物価問題等に関する特別委員会
             3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言

環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   9462文字発言


委員会委員長経験

物価問題等に関する特別委員会委員長(第126回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1990/06/01、39期)

まず最初に、本法案作成に当たって長官が中央公害対策審議会に諮問をいたしましたね。長官としては、骨格、精神はスパイクタイヤは原則禁止、こういう考えで中央公害対策審議会に諮問をしたと聞いておりますが、その…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第8号(1990/06/19、39期)

税特開始以来、シャドーキャビネット、影の閣僚の八人の野党の皆さんが、文字どおり共同、協調いたしまして大変な御苦労をなされた、このことに心から敬意を表しまして、逐一質問をしてまいりたいと思います。で、政…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第9号(1990/06/21、39期)

最初に委員長にお願いがありますが、私の質問要旨、その二項ですね、「四兆五千二百二十五億円」、これは五兆三千二百億、「(初年度)」は平成二年、「過ち」は過小見積もり、このように御訂正願いたいと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1990/04/10、39期)

私は、主として内政問題に絞りまして質問をいたしたいと考えております。まず第一に、消費税廃止、税制再改革、この問題について質問してまいります。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1990/04/25、39期)

大臣の運用で参議院にお貸ししましたので、順序を変更して交通問題から入ります。総務庁長官、交通対策本部長、現下の交通事情は全くこんぱいの状況だと思うのですね。私は総合交通政策を確立することは大事だと思…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1990/12/13、39期)

おはようございます。連日御苦労さまです。まず、総理に三点ほど見解を伺ってまいります。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1991/02/06、39期)

質問通告は、一、湾岸戦争、停戦・平和的解決の見通し、こういうことですが、順序を変えまして、九十億ドルと財源問題についてまず質問してまいりたいと思います。順序を変えます。それで、本題に入る前に二つほど…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1991/03/08、39期)

時間短縮について質問してまいりたいと思います。それで、運輸大臣が御都合あるようでありまするから、十分だそうですから、先にお伺いをしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1992/02/24、39期)

まず、質問の順序を変えさせていただきまして、金権腐敗、政治改革等の問題について質問をいたしてまいります。自民党宮沢派の前事務総長で総裁選の功労者でもある阿部文男元北海道・沖縄開発庁長官が鉄骨加工会社…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1992/03/05、39期)

質問順序を変えて、まず第一に自治大臣に、予定があるようでありまするから先に質問をさせていただきます。自治省から企業献金の実態について、政治団体の収支報告をいただきました。あれは誤りありませんね。後で…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1993/03/10、39期)

大臣、本当に遅くまで連日御苦労さまでございます。本題に入る前に二点ほど大臣の御所見を伺っておきたいのです。その第一は、金丸前議員の今回の脱税事件問題でありますが、巷間いろいろ言われておりますが、日債…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12