佐藤祐弘衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  9回発言  43746文字発言
第119回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第120回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39) 12回発言  53536文字発言
第121回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第122回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   7704文字発言
第123回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18) 11回発言  53218文字発言
第124回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第125回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   5527文字発言
第126回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  7回発言  36195文字発言

  39期通算 105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員105) 41回発言 199926文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40) 25回発言 135352文字発言

 土地問題等に関する特別委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32) 11回発言  44073文字発言

 予算委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  5回発言  20501文字発言

 国際連合平和協力に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1990/04/18、39期)

最初にJRの安全対策に関してお聞きをしていきます。昨日の所信表明で大野運輸大臣は、鉄道事故につきましてまことに憂慮すべき状況にあると述べられました。国鉄からJRになって三年、列車運転事故の件数は減っ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1990/05/29、39期)

国鉄清算事業団の債務処理の問題というのは、政府としても最重要課題の一つという位置づけでやってこられたわけであります。八七年の分割・民営化から三年たちました。ところが、債務は減るどころかふえておる。当初…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1990/06/05、39期)

長期にわたって日本船が減少する、日本人船員も減少するという状況が続いておるわけであります。特に、あの資料で見ますと、昭和六十年、一九八五年以来まさに激減しているという状況だと思うのですね。二千総トン以…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1990/06/22、39期)

自動車の車検、先日地元でもありまして、東京の足立の自動車検査登録事務所にお伺いしてまいりました。検査官の皆さんや多くの方が検査業務に当たっておられる状況を拝見してきたわけでありますけれども、全体として…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1990/05/29、39期)

成田、稲本両先生にお聞きをしたいと存じます。何といっても今早急に解決を求められておりますのは地価の高騰、異常な高騰だというふうに思うのです。土地神話の打破というようなことも言葉では言われておりますけ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1990/05/30、39期)

岩田先生にお聞きいたします。含み益税の問題でお話がございました。現状は、企業の広大な土地保有が今大変問題になっているわけであります。先日の調査でも、利用目的がないとか当初から目的なしに購入したとか、…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第6号(1990/05/31、39期)

先日、日本不動産研究所というところが昨年九月以来の状況をまとめました。それによりますと、全国の市街地の地価は再び高騰している。特に六大都市では、商業地が一三・三%、住宅地が一七・一%、平均で一四・五%…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第7号(1990/06/22、39期)

先日土地白書が発表されまして、地価の異常高騰の原因につきまして、大企業法人による投機的な土地買い占め、さらにはそれを可能にした金融の緩和政策、あるいは土地税制面における大企業の有利さといった面が指摘を…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1990/04/25、39期)

四年前東京都を中心に始まった地価の異常高騰が、先日の国土庁の地価公示では五六・一%の急上昇となりました大阪圏を初め地…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1991/03/08、39期)

おはようございます。今回の三法案は非常に重要な内容を持つ法案だというふうに考えております。限られた時間でありますから、率直簡明に御答弁をいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1991/03/12、39期)

法案質疑に入ります前に、緊急に解決を図るべき問題がありますので、大臣にお尋ねをいたします。昨日、東京弁護士会が財団法人鉄道総合技術研究所、前身は国鉄鉄道技術研究所です、に対しまして勧告書を出しました…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1991/03/15、39期)

けさほども同僚委員から御質問もありましたが、きのう広島で新交通システム、これが、橋げたが道路に落下するという大事故が起きたわけです。通行どめにせずに工事をするというのは無謀きわまりない、論外だというふ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1991/04/12、39期)

本来はこの問題は、土地の処分の問題と、もともと国民共有の貴重な財産でありますからそれをどう使うのかという二つの面があるのだと思うのです。今回提起されているのは処分後の開発も含めてのものになっている、そ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1991/04/26、39期)

今回の新しい無線通信システム、GMDSSの導入につきましては、船舶の安全航行に技術発展の成果を取り入れていくということでありますので、私たちとしても基本的に賛成であります。ただ、導入移行に当たって十分…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1991/05/23、39期)

改めて四十二名の亡くなられた方の御冥福と、重軽傷を負われた方々の一日も早い御回復を祈りつつ、質問をいたします。今回の事故は、JR移行後最大の鉄道事故というだけではなくて、鉄道史上まれな大惨事というこ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第2号(1990/12/18、39期)

今、多くの国民が政府の土地政策を大変厳しい目で見ているというふうに私は思います。大変な大都市中心の地価高騰で、東京都心では事務所ビルラッシュといいますか、それで住民が次々に追い出されるという状況があり…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第7号(1991/04/25、39期)

昨日、沖縄県の新石垣空港建設予定地をめぐりまして国土利用計画法違反事件というのがあるのですが、それに関連いたしまして新たな重大な問題が明るみに出ました。同空港の建設に絡みましては、国内リゾート開発株…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1990/12/13、39期)

私は、日本共産党を代表して、政府提出の補正予算に対する反対討論を行います。本補正予算は、公務員給与の改善や災害復旧費なども含まれていますが、その最大の問題は、中東湾岸地域に展開する多国籍軍を支援する…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1991/02/27、39期)

私は、日本共産党を代表して、政府提出の第二次補正予算に対する反対討論を行います。本補正予算は、来年度予算の修正とあわせ、湾岸戦争で地上戦を展開した米軍中心の多国籍軍に対して九十億ドルの戦費を提供する…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1991/03/11、39期)

廃棄物処理の問題でお伺いします。大変ごみ問題が深刻になっておりまして、地球環境問題とも相まって市民の関心も大変強いわけであります。といいますのも、ここ数年一般廃棄物、産業廃棄物とも急増しております。…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1991/03/14、39期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました平成三年度予算三案につき政府がこれを撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、提案理由及び概要を御説明いたします。まず、撤回、編成替えを求める理由…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1991/12/04、39期)

きょうは、交通分野における障害者対策、これを中心に、限られた時間でありますがお尋ねをしていきたいと思います。「国連障害者の十年」が来年最終年を迎える、日本政府としても、八二年に長期計画を決めましたし…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1992/02/26、39期)

きょうは大臣への御質問ですが、それに先立ちまして、昨日の本委員会での久間委員長の発言に関連して一言申し上げたいと思います。久間委員長は、「私は身の潔白を確信しております」と言われました。これは、昨年…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1992/03/10、39期)

我が党は五年前、この臨時措置法につきましては、国の資金で大手造船を助け、中小造船は切り捨てるものだ、また労働者の大量解雇を進めるものだなどの理由で反対をいたしました。その法律が廃止されるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1992/04/14、39期)

ことしは六月に地球サミットがブラジルで開かれる。海洋環境の保全というのは地球環境を守る上で大変大きな比重を占めているというふうに思います。今回のこの海洋汚染及び海上災害防止法の一部改正案は、海洋にお…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1992/04/15、39期)

まず、佐川急便問題でお聞きします。前回の一般質疑で私は、佐川が道路運送法や道交法違反などを重ねて、運輸省も二度特別監査をした、しかし違法行為が改善されない、そういう状況を具体的な、異常な長時間勤務、…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1992/04/21、39期)

内航海運は長距離大量運送に有利であるということで、我が国経済と国民生活の上で大変大きな役割を果たしているというように思います。ところが、内航船の九一・七%が七百総トン以下という小型船だ。これまでは船員…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1992/05/12、39期)

法案の前に、六日に起きましたJR東海の「のぞみ」型車両の事故の問題で若干お聞きをしておきたいと思います。原因究明、強く指示しているという先ほど御答弁がありましたが、けさの報道、きのう記者発表などがあ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1992/05/22、39期)

この法案は、地域の伝統芸能、こういうものを活用した行事によって観光の振興や地域の商工業の振興を図っていく、そのための支援措置を講ずるということであります。私たちは、この法案によっても、何よりも地域の…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1992/05/27、39期)

昨年五月十四日、信楽高原鉄道の事故がありました。亡くなられた方が四十二人、負傷者六百十四名、大変大きな事故だったわけですが、一年がたつ。先日は地元で一周忌の法要、こういうものも行われたと聞いております…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1992/03/05、39期)

リゾート開発をめぐる問題でお聞きをしたいと思っています。総合保養地域整備法、いわゆるリゾート法が施行されまして五年になります。私たちの党は、このリゾート法による大規模な開発、これは深刻な自然破壊、環…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1992/04/08、39期)

先生、どうも御苦労さまでございます。側承知のとおりで、大変な地価の狂乱ということから最近少し下がっているというような報道もありましたけれども、なおかつ、その前からいいますと二倍三倍というような状況で…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1992/04/17、39期)

先日発表されました公示地価、住宅地では前年に比べて全国平均五・六%下落したということですが、地方都市では上がっているというところもありますし、東京圏、大阪圏の住宅地で見ますと、異常高騰以前から見ればな…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1992/12/08、39期)

質問に入る前に一言。先ほど久間委員長から、私の融資について云々、の発言がありました。これは佐川系列の運輸会社の定期預金を担保に久間議員が一億円の融資を受けられたという問題です。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1993/02/23、39期)

きょうは、二つの問題でお聞きをしていきます。最初に佐川関連でありますが、大臣は、運輸行政が非常に注目されているこの時期に運輸大臣に就任をされたわけであります。戦後の歴史を見てみますと、政治家が絡む疑…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1993/04/09、39期)

冒頭、大臣にお伺いしたいのですが、きょうは船舶安全法の審議ということですけれども、船舶に限らず鉄道でも航空機でも、何といっても交通運輸においては安全が第一だというふうに考えます。そういう点で、安全対策…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1993/04/27、39期)

私は、JAS機の花巻事故、それからニアミスの問題、もう一つ、山梨のリニア実験線の問題についてお尋ねしていきたいと思います。三十分なので、答弁は簡潔、的確にお願いしたいと思います。最初に、花巻事故に関…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1993/05/11、39期)

今回の気象業務法の改正は、これまで基本的に気象庁の独占だった天気予報を民間の事業者もできるようにしていく、支援していくという大変大きな改正だというふうに思っています。私たちは、もちろん気象庁がいろいろ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1993/06/11、39期)

きょうは「のぞみ」の問題でお聞きをしたいと思います。三月十八日からの東京−博多間直通運転開始以来、大変トラブルが多発している。窓ガラスの破損とかパンタグラフの底板のビスの緩みでありますとかいろいろな…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1993/04/14、39期)

最初に、先ごろ発表されました地価公示で二年連続下落をしたという問題をお聞きしようと思っておりましたが、けさの冒頭の質問でもやりとりがありましたし、今も土地局長から御説明がありました。土地局長によります…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第4号(1993/04/20、39期)

日本共産党の佐藤です。最初に長谷川参考人にお聞きをしたいと思います。三年前にも土地特にお見えいただいて、いろいろ御意見賜りましてありがとうございました。きょうのお話の中で地価を反映させない住宅供給と…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 39期(1990/02/18〜)  1本提出

質問主意書一覧

タクシー運転手の労働条件の改善等に関する質問主意書
第118回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1990/04/09提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22