山本有二衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(40期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議 - 48期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  0回発言      0文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  0回発言      0文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  9回発言   1494文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18) 24回発言   4335文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  1回発言    145文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15) 13回発言   2136文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  1回発言     40文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  0回発言      0文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19) 48回発言   8150文字発言

本会議発言一覧

第131回国会 衆議院 本会議 第1号(1994/09/30、40期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第3号(1994/10/05、40期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明六日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第6号(1994/10/18、40期)

裁判官訴追委員及び検察官適格審査会委員の予備委員の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第7号(1994/10/25、40期)

裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第8号(1994/10/27、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。第百二十九回国会、内閣提出、地方公務員等共済組合法等の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第10号(1994/11/02、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。内閣提出、公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案、三塚博君外二十九名提出、公職選挙法の一部を改正する法律案、保岡興治君外十名提出、公職選挙法の一部を改正する法律案、政治改革に関する調査特別委員長提出、政党交付金の交付を受ける政党等に対する法人格………会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第14号(1994/12/01、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。議院運営委員長提出、衆議院規則の一部を改正する規則案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第15号(1994/12/02、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。仲村正治君外二十一名提出、世界貿易機関設立協定の受諾等に伴う国内対策の確立等に関する決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第16号(1994/12/09、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。請願巳程十九件とともに、本日委員会の審査を終了した元日赤救護看護婦に対する慰労給付金に関する請願外五百六十五請願を追加して一括議題とし、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第1号(1995/01/20、40期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第2号(1995/01/23、40期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明二十四日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第4号(1995/02/07、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。中村正三郎君外十八名提出、兵庫県南部地震の災害対策に関する決議案及び中村正三郎君外二十名提出、兵庫県南部地震に関し国際的支援に対する感謝決議案の両案は、いずれも提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略して一括上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第7号(1995/02/17、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出第四八号、地方税法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第8号(1995/02/21、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、大都市地域における住宅及び住宅地の供給の促進に関する特別措置法の一部を改正する法律案、都市再開発法等の一部を改正する法律案、被災市街地復興特別措置法案、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第11号(1995/02/27、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、平成六年度分の地方交付税の総額の特例等に関する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第12号(1995/03/02、40期)

中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名については、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第13号(1995/03/07、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。内閣提出、阪神・淡路大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第14号(1995/03/10、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、戦傷病者戦没者遺族等援護法及び戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第15号(1995/03/14、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。災害対策特別委員長提出、地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第16号(1995/03/17、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、国家公務員災害補償法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第17号(1995/03/24、40期)

北海道開発審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第19号(1995/03/30、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。日程第一及び第二とともに、内閣提出、参議院送付、化学兵器の禁止及び特定物質の規制等に関する法律案を追加して、三案を一括議題とし、委。員長の報告を求め、その審議を進められることを保望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第20号(1995/04/13、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。日程第一及び第二とともに、内閣提出、銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律案を追加して、三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第21号(1995/04/14、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、参議院送付、悪臭防止法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第22号(1995/04/19、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、サリン等による人身被害の防止に関する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第23号(1995/04/27、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。参議院提出、緑の募金による森林整備等の推進に関する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第26号(1995/05/15、40期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明十六日午後一時から本会議を開きこれを行われることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第27号(1995/05/16、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、保険業法案、保険業法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第28号(1995/05/18、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。平成七年度一般会計補正予算(第1号)、平成七年度特別会計補正予算(特第1号)、平成七年度政府関係機関補正予算(機第1号)、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第34号(1995/06/08、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。鈴木宗男君外九名提出、北方領土問題の解決促進に関する決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第35号(1995/06/09、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。山崎拓君外二名提出、歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第36号(1995/06/13、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。神崎武法君外七名提出、衆議院議長土井たか子君不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第37号(1995/06/16、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。請願日程千百六十件とともに、本日委員会の審査を終了した公務員の定年延長等に関する請願外六十五請願を追加して一括議題とし、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第133回国会 衆議院 本会議 第1号(1995/08/04、40期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第1号(1995/09/29、40期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第2号(1995/10/02、40期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明三日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第4号(1995/10/04、40期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明五日午後一時から本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第5号(1995/10/05、40期)

決算委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第6号(1995/10/13、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。平成七年度一般会計補正予算(第2号)、平成七年度特別会計補正予算(特第2号)、平成七年度政府関係機関補正予算(機第2号)、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第7号(1995/10/19、40期)

各種委員等の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名され、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員、裁判官訴追委員の予備員の職務を行う順序については、議長において定められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第8号(1995/10/20、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。内閣提出、参議院送付、国際機関等に派遣される防衛庁の職員の処遇等に関する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第10号(1995/10/31、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。内閣提出、租税特別措置法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第12号(1995/11/07、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。第百三十二回国会、参議院提出、高齢社会対策基本法案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第16号(1995/11/21、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国政府とヴィエトナム社会主義共和国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件、サービスの貿易に関する一般協定の第二議定書の締結について承認を求めるの件、あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国………会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第18号(1995/12/06、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。議員山口敏夫君の逮捕について許諾を求めるの件を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第20号(1995/12/12、40期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。運輸委員長提出、自動車損害賠償保障法の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第21号(1995/12/15、40期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。請願日程八十四件とともに、本日委員会の審査を終了した義務教育諸学校の学校事務職員・栄養職員に対する義務教育費国庫負担制度の維持に関する請願外三十二請願を追加して一括議題とし、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第135回国会 衆議院 本会議 第2号(1996/01/12、40期)

農林水産委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会 - 48期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第128回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  3回発言  18280文字発言
第129回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  7)  6回発言  44780文字発言
第130回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
第131回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  1回発言   6586文字発言
第132回国会 72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 72)  3回発言  15116文字発言
第133回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第134回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 22)  0回発言      0文字発言
第135回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言

  40期通算 166回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員142) 13回発言  84762文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

議院運営委員会
            75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 75)   0回発言      0文字発言

建設委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)   1回発言   4239文字発言

法務委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  5)   9回発言  66850文字発言

大蔵委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)   0回発言      0文字発言

地方分権に関する特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  1)   1回発言   1832文字発言

交通安全対策特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)   0回発言      0文字発言

厚生委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   0回発言      0文字発言

災害対策特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   1回発言   5034文字発言

政治改革に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言   6807文字発言

規制緩和に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

国会等の移転に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

世界貿易機関設立協定等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

法務委員会理事(第127回国会)
地方分権に関する特別委員会理事(第128回国会)
法務委員会理事(第128回国会)
地方分権に関する特別委員会理事(第129回国会)
法務委員会理事(第129回国会)
地方分権に関する特別委員会理事(第130回国会)
法務委員会理事(第130回国会)
大蔵委員会理事(第134回国会)
大蔵委員会理事(第135回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第128回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第9号(1993/10/26、40期)

まず、政治改革法案を取り巻く現在の状況、特に中選挙区と決別し得るかどうかというこの瀬戸際に当たっての状況をお伺いしたいと思います。ことしの七月十八日は投票日でありました。選挙戦は、政治改革をめぐって…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 地方分権に関する特別委員会 第3号(1993/11/17、40期)

会長、それから会長代理、最後の質問でございます。本当にご苦労さまでございます。私は、きのうの政治改革、選挙制度の改正で、小選挙区二百七十四になった場合に、大変惨めな、たった二議席しか与えられていない…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1993/10/27、40期)

現在の世相、あるいは今の政治状況というのは極めて深刻な問題を抱えております。それは、政治が信頼をされていないということでございます。したがって、今こうした時間にも政治改革委員会が開かれて法案が審議され…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1994/03/25、40期)

それでは、この法律改正案について御質問いたします。まず、この法律案の取り扱いでございますが、この取り扱いについて、日切れ法案であるか否か、随分いろいろもめた経過がございました。あえて毎年これを日切れ…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1994/06/03、40期)

大臣におかれましては、突然の御就任で、しかし、にもかかわらず懸命な御努力のもと法務行政を推進されておられますことを、大変感謝を申し上げる次第でございます。しかし、多事多難でございますので、今後、なお一…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1994/06/07、40期)

商法、有限会社法の改正の最初の質問でございますので、教科書でいえば総則どういうことで、ちょっと一般的な、大まかな話をお伺いさせていただきたいと思います。いわばそのテーマは企業の社会的責任と商法改正、…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1994/06/08、40期)

商法改正、有限会社法改正について、引き続きお伺いいたします。会社法というか商法の会社に関する法律の要諦というのは、まず株主がいて、そして経営者があって、そして取引の相手方がいる、つまり、株主の利益と…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1994/06/10、40期)

外務省の方おいででございますか。この外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法、既に昭和六十一年五月に公布をされておるわけでありますが、この法律ができるまでの一連の経過、そして今日改正法に至る…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1994/06/22、40期)

昨日の六月二十一日火曜日朝刊に、法務大臣が、いわゆる漢文調文体で書かれている現行刑法をわかりやすい表現にしたらどうか、そういう問題を法制審議会に諮問をされたということが一面トップで、これは朝日新聞です…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1994/11/29、40期)

斉藤委員の関連で御質問をいたします。本日は午前中、法曹三者の不祥事件、それに関連していろいろ御議論があったわけでありますが、法曹三者、殊に検察官にとりまして、その職員は捜査及び公訴提起、さらに公判維…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1995/02/14、40期)

まず、阪神高速が被災に遭いま…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1995/04/11、40期)

今回の刑法改正作業、大変御苦労さまでございます。特に、刑法という占い法律は社会の実態とともに法律自体が古くなり、それ自体現代社会に適用にならないということもありますので、そういう法律の特性を考えて今回…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第33号(1995/06/17、40期)

高知県選出の山本でございます。借越でございますけれども、質問をさせていただきます。本年の春まだ浅さころ、証人は新進党の幹事長代理をおやめになりました。そのとき、時を置かずに新進党をまた離党されました…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書 - 48期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12