木島日出夫衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  1回発言   2703文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  2回発言   2843文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  2回発言   6379文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  1回発言   1702文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  2回発言   5047文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  1回発言   2756文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  9回発言  21430文字発言

本会議発言一覧

第139回国会 衆議院 本会議 第7号(1996/12/17、41期)

私は、日本共産党を代表して、提案されております行政監視院法案外二法案について、提出者に質問いたします。高齢者福祉、医療行政を舞台とした厚生省汚職は、政官財の底知れない醜い癒着によって、国民のための福祉行政と税金が長期間にわたって食い物にされてきた驚くべき事件として、かつてない激しい怒りを国民の間に巻………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第40号(1997/05/29、41期)

私は、日本共産党を代表して、内閣提出の金融監督庁設置法関連二法案に対して、反対の討論を行います。反対の第一の理由は、本法律案が、住専問題や一連の金融不祥事について、大蔵省に対する国民の批判を逆手にとって、日本の金融市場全体を弱肉強食の荒波に追い込む日本版ビッグバンの推進体制をつくることに最大のねらい………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第43号(1997/06/06、41期)

私は、日本共産党を代表して、与党三党提出の市民活動促進法案に対する反対の討論を行います。(拍手)今日、我が国において、民間非営利団体が、政府、地方自治体など公的セクター、民間営利セクターと並んで重要な社会的役割を担いつつあることは、だれもが認めるところであります。アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第6号(1998/01/28、41期)

私は、日本共産党を代表して、九七年度一般会計補正予算外二案に対し、反対の討論を行います。(拍手)反対の最大の理由は、本補正予算が、預金保険法一部改正法案、金融機能安定化緊急措置法案と相まって、当初予算の約四割、三十兆円という巨額な公的資金を銀行業界支援のためにつぎ込む仕掛けづくりのかなめの役割を担お………会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 本会議 第36号(1998/05/08、41期)

私は、日本共産党を代表して、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律案外二法案について、国民の基本的人権への影響が最も大きく、「通信の秘密は、これを侵してはならない。」とする憲法第二十一条の明文の規定に抵触する、違憲立法の疑いの極めて大きい犯罪捜査のための通信傍受に関する法律案、いわゆる盗………会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 本会議 第19号(1998/10/13、41期)

私は、日本共産党を代表して、自民党提出の金融機能の早期健全化のための緊急措置法案とそれに対する自民党、平和・改革、自由党三党による修正案及び民主党提出の修正案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)まず、私は、本法案を我が党の反対を押し切って緊急上程したことに断固抗議するものであります。公的………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第34号(1999/06/01、41期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました法務委員長杉浦正健君解任決議案に対して、賛成の討論を行います。(拍手)杉浦正健法務委員長は、民事、刑事の基本法についての立法審査、裁判所の司法行政、法務・検察行政、法秩序の維持、基本的人権の擁護などに関して審議するという、重大な任務を負った法務委員………会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 本会議 第46号(1999/07/15、41期)

私は、日本共産党を代表して、一九九九年度一般会計補正予算及び特別会計補正予算に対し、反対の討論を行います。(拍手)反対理由の第一は、緊急雇用対策として提出された本補正予算案が、完全失業者三百三十四万人、完全失業率四・六%という戦後最悪の深刻な失業状況をもたらし、大きな社会不安を招いている最大の原因で………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第32号(2000/05/11、41期)

私は、日本共産党を代表して、少年法等の一部を改正する法律案について総理に質問します。中学生による五千万円恐喝事件、十七歳の少年による西鉄バスジャック事件、殺してみたかったという動機による女性殺害事件等、最近発生した少年による重大な犯罪が我が国社会を震撼させました。このような深刻な少年犯罪をどうすれば………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第139回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  11671文字発言
第140回国会 42回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 20) 20回発言  94967文字発言
第141回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  5)  7回発言  54719文字発言
第142回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 54) 22回発言 137154文字発言
第143回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  7回発言  49938文字発言
第144回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  10466文字発言
第145回国会 63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 31回発言 200991文字発言
第146回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 11回発言  83725文字発言
第147回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 24) 21回発言 134582文字発言

  41期通算 289回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員236)122回発言 778213文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
           100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 87) 22回発言 143948文字発言

 法務委員会
            89回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 70) 68回発言 465352文字発言

 行政改革に関する特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  5回発言  24720文字発言

 金融安定化に関する特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  5回発言  28760文字発言

 内閣委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  4)  7回発言  43837文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  6)  6回発言  19837文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  1回発言   4486文字発言

 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  21710文字発言

 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   9504文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3760文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5128文字発言

 財政構造改革の推進等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7171文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第140回国会)
 法務委員会理事(第140回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第140回国会)
 法務委員会理事(第141回国会)
 予算委員会理事(第141回国会)
 予算委員会理事(第142回国会)
 法務委員会理事(第147回国会)
 予算委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第139回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1996/12/12、41期)

小選挙区比例代表並立制という新しい選挙制度について、日本共産党を代表して意見を申し上げます。第一は、この選挙制度、とりわけ小選挙区制が、民意をゆがめ、国民主権と議会制民主主義に反する最悪の選挙制度で…会議録へ(外部リンク)

第139回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1996/12/05、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。昨日、岡光厚生省前事務次官が収賄容疑で逮捕されました。福祉行政を自己の利益のために私物化して、国民のための福祉を食い物にした悪質きわまりないものであり、逮捕は当然…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1997/06/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私からは、この一月に日本海で発生したナホトカ号の重油流出事故に絡んでお聞きしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1997/02/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。四人の方から御意見を拝聴いたしまして、率直な感想を述べさせていただきますと、根本的な選挙制度の改変が行われた後の初めての委員会で、しかも日本を代表する言論界の皆さ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1997/03/05、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。端的にお伺いしたいと思うのですが、選挙制度を考えるときに考慮すべき要素、メルクマールというのはいろいろあると思います。民意の正確な反映、民意の集中、集約、政権の創…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第6号(1997/05/28、41期)

日本共産党の木島日出夫です。私、あるべき選挙制度を論ずるときに、二つの側面があるのではないかと考えています。一つは、選挙の原理論といいますか、理念論といいますか、そういうものと、その選挙制度をある国…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1997/06/03、41期)

ただいまの法律案起草案に対し、これに反対の立場から意見表明を行います。提案は、同一自治体の長の選挙と議会議員選挙の期日が九十日以内の異なる期日に行われる場合に、これを統合して、同時に行うことができる…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第4号(1997/05/09、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私からは、今大きな問題になっております野村証券の総会屋企業への利益提供事件について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第6号(1997/05/20、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、五月九日に続きまして、野村証券の総会屋企業への利益提供事件について質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第8号(1997/05/23、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。野村証券の事件、第一勧銀の事件、まことにゆゆしい事件だと思います。徹底的に問題を洗い出して、メスを入れなければならないと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第9号(1997/05/26、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。新進党と民主党にそれぞれ同じ質問をしたいんですが、今回の政府提案の金融監督庁設置法案というのは、一連の金融不祥事に対する国民の大蔵批判を一つの契機とはしております…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1997/03/21、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。まず最初に、地対財特法の一部改正法案について、総務庁に質問をいたします。一九六五年の同対審答申を受けて、六九年に同対法によって同和対策事業が開始されてから二十八年…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1997/05/07、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。我が党は既に、今から二十五年前、四半世紀前でありますが、一九七二年の第十二回党大会におきまして採択をいたしました民主連合政府綱領の提案で、アイヌを我が国の少数民族…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1997/05/22、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。まず、国家公務員退職手当法の一部改正法案について質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1997/05/29、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私どもの党も、当委員会に非営利法人一般法、提案をしております。提出者の一員でありますが、これから、質問者としての立場でお聞きをさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1997/06/03、41期)

日本共産党の木島日出夫です。昨日の大阪、そしてきょうの中央公聴会、各団体の皆さんの切実な要求は、限りなく準則主義に近い立派なNPO法をつくってもらいたいということだったと思うのです。その点では共通し…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1997/06/05、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、ここに国立国会図書館が発行しております「イシューブリーフ 調査と情報」第二百九十四号を持ってきております。ことしの三月十四日付の研究成果の報告書であります。…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会 第5号(1997/04/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。最初に、防衛庁長官に、現行米軍用地特措法の仕組みについて基本的なことを二点だけ確認をしておきたいと思うのです。確認でありますから、主観を交えないで簡潔にお答えを願…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1997/06/13、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私ども日本共産党は、今から十年前、一九八七年以来、選択による夫婦別姓を認める民法改正を政府に求めてきたわけであります。新しい憲法の理念に最も沿った制度だと考えるか…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1997/02/14、41期)

私は、重油流出事故について質問をしたいと思います。一月二日未明のナホトカ号海難によって流出した重油は、一月七日、福井県三国町安島の海岸に漂着以来、今日までに山形県から島根県まで日本海側八府県の海岸に…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1997/02/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は総理の政治献金の問題についてお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1997/06/06、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。オレンジ共済問題の核心は、詐欺容疑で逮捕、起訴されている友部達夫参議院議員が、新進党の参議院比例代表選挙第十三位の名簿順位を金の力で獲得をして議員バッジを取得し、…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第5号(1997/12/11、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。今回提出されました公職選挙法一部改正法案、また参議院で議決されました修正案につきましては、我が党といたしましては、選挙人がより投票しやすい環境をつくるためのさまざ…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 財政構造改革の推進等に関する特別委員会 第7号(1997/10/24、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。この法案第六条第二項によりますと、政府は、平成十年度の当初予算を作成するに当たり、一般歳出の額が平成九年度の一般歳出の額を下回るようにするものとする、こう規定して…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1997/11/05、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。本法案は、いわゆる総会屋の根絶を図るのが目的であります。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1997/11/07、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。佐高先生、前田先生、御苦労さまです。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1997/11/27、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。総務庁をお呼びしておりますので、最初に総務庁から御答弁願いたい。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1997/10/13、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、新ガイドラインについて質問をしたいと思います。新ガイドラインは、昨年四月十七日の日米安保共同宣言を受けまして、七八年のガイドラインの見直しという形で策定され…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1997/12/09、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。あなたは、十一月二十七日の参議院予算委員会におきまして、自分の責任をどうするのか問われまして、留保するとおっしゃいましたが、山一証券が一九六五年、昭和四十年に経営…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 行政改革に関する特別委員会 第8号(1998/04/28、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。内閣機能の強化について質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1998/03/11、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。最初に、所信にも述べられておりましたが、証券取引をめぐる不正事犯、中央省庁職員や公団理事らによる汚職事犯など、経済や行政の根幹にかかわる事犯が相次いで摘発されるに…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1998/03/13、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。今回の増員は、判事補が二十名、裁判所裁判官以外の職員二十一名、極めて不十分ではありますが、財政構造改革法のもとで政府全体で三千七百名に上る定員削減が強行されている…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1998/03/17、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。午前中からお聞きをしておりますと、この土地の再評価に関する法律案の提案理由は、基本的には二つ。一つは、いわゆるBIS基準、これを達成させることを通じて貸し渋りをな…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1998/03/18、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。両参考人、大変御苦労さまでした。最初に、上村参考人にお伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1998/04/07、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。最初に、今回の改正法案が提起されるに至ったきっかけであります法曹三者協議、そして法曹三者での合意の問題について、法務大臣と最高裁の御意見を賜っておきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1998/04/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。両参考人、大変御苦労さまでございました。最初に、若林参考人にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1998/04/28、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。最初に、本改正法案についてお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1998/05/06、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。大蔵省をお呼びしておりますので、外弁法に対する質疑の前に、私は、法務省、検察庁から、大蔵省、とりわけ証券取引等監視委員会に出向していた東京地検の検事二人が証券会社…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1998/05/08、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私も、現在保護司の皆さんが果たしている役割というのは非常に大きいものがあると思います。提案理由説明にもありますように、特に、無報酬で補導援護している世界にたぐいま…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1998/05/13、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、きょうの一般質疑では、主に大蔵省の保険業界との癒着、接待問題について取り上げたいと思うのですが、その前に一点だけ、同僚議員がずっと取り上げてきております死刑…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1998/05/15、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。本法案は、法人の指名債権の譲渡について、民法四百六十七条の特例として、新しい対抗要件制度として登記制度を創設しようというものであります。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1998/05/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。三法案が一括して係属しているわけですが、きょうは、私は、そのりち刑事訴訟法の一部改正と犯罪捜査のための通信傍受に関する法律についてお聞きをしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1998/05/20、41期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました債権譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律案に対し、反対討論を行います。反対の第一の理由は、本法案が、金融ビッグバンという内外大資本による…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1998/01/30、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。端的に事実を聞きますから、簡潔に事実を答えていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1998/02/05、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。時間が大変限られておりますので、きょう私は、大蔵検査にかかわる不祥事、特に北海道の拓銀に関する検査に絞って質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1998/03/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。まず最初に、続出している官僚の不祥事について、総理の責任、責務についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第27号(1998/03/18、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。あなたは、さきの証言で、個別の案件について、証券局長が個々の証券会社から相談に乗ることは普通ないんだ、そういうことは担当課がやるんだとおっしゃられました。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1998/03/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、大蔵不祥事についてお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1998/03/20、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。締めくくり総括質疑も、野党最後の質問となりました。九八年度政府予算の審議は、二つの大きな背景と環境のもとで行われていると私は考えます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第33号(1998/05/12、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。最初に伺いますが、証人も社内調査委員会から何度かにわたって事情聴取は受けていると思うんですが、いつごろ、何回ぐらいにわたって調査を受けていますか。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第34号(1998/06/11、41期)

木島日出夫でございます。私は、日本共産党を代表いたしまして、大変深刻な状況にある不況をどのように打開するか、この問題を中心にいたしまして、総理と関係の大臣に質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第5号(1998/08/31、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。先ほど来、参考人からの御発言を聞いておりましたが、私は、いずれも経営者の責任という問題に対して自覚が本当に足りないということを痛切に感じます。特に長銀は、金融債発…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第7号(1998/09/02、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、きょうは長銀に対する公的資金投入の法的根拠について、かなり立ち入ってお聞きをしたいと思います。まず、宮沢大蔵大臣は、八月二十一日の談話で、長銀の資本注入につ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第13号(1998/09/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、最初に、昨日新聞各級が報道いたしました、長銀と住友信託銀行が、アメリカの中堅投資信託会社サード・アベニュー・バリュー・ファンドから損害賠償の裁判を起こされた…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第16号(1998/09/16、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。長銀への公的資金の投入の問題についてお伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 金融安定化に関する特別委員会 第22号(1998/10/13、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。本日、政府は、本金融機能健全化法案の成立を前提といたしまして、附則第四条に基づいて、早期健全化勘定に二十五兆円、金融再生勘定に十八兆円、合計四十三兆円の政府保証を…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1998/10/06、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。本委員会にかかっているのは裁判官報酬、検察官の俸給、これを人事院勧告に準じて引き上げるということでありますが、日本共産党としても賛成でございます。裁判官、検察官に…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1998/08/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。小渕総理並びに関係閣僚に質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1998/12/07、41期)

木島日出夫でございます。日本共産党を代表して、総理以下関係閣僚にお尋ねをしたいと思います。今、国民の暮らしと営業は本当に未曽有の危機に直面をしております。十一カ月連続でマイナスを記録した家計消費の落…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第6号(1999/04/07、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。時間の関係で、端的にお伺いしたいと思うのです。小沢参考人にお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第7号(1999/04/13、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。自衛隊の行動の一つに周辺事態法では後方地域捜索救助活動というのを挙げられておりますので、きょうは一般質問の最初ですから、それに集中して御質問申し上げたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第11号(1999/04/23、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、新ガイドライン関連三法案の憲法九条適合性について、二つのテーマで質問をしたいと思います。一つは後方地域支援論、二つは武器の使用論であります。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 日米防衛協力のための指針に関する特別委員会 第12号(1999/04/26、41期)

私は、日本共産党を代表して、周辺事態法案など新ガイドライン関連三法案、条約案に対して、反対の討論を行います。最初に、法案審議を打ち切り、採択を強行することに強く反対します。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1999/02/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。同僚委員からも再三取り上げられてまいりましたが、非常に重要な問題でありますので、私からも、法務大臣の一月四日の法務省賀詞交換会での発言問題について、最初にお尋ねし…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1999/03/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。陣内法務大臣就任後初めての所信表明であり、質疑でございます。大臣におかれましては、恐らく突然の法務大臣就任、異例の時期の就任であったかと思います。ですから、きょう…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1999/03/23、41期)

裁判所職員定員法一部改正法案は、日本共産党は賛成であります。判事補三十人増、裁判官以外の職員十九人増、今司法は国民の基本的人権を守る、財産を守る、大変大きな期待がかけられているだけに、司法基盤を充実…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1999/03/30、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。池田先生、大出先生、大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1999/03/31、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。司法制度改革審議会を設置するという大変大きな法案の最初の質疑でございますから、私も基本的な問題についてお聞きをしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1999/04/13、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。四人の参考人の皆さん、ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1999/04/21、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。この問題は既に参議院で質疑が行われていますから、端的にお聞きをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1999/04/28、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。三人の先生、ありがとうございます。最初に、三人の参考人の皆さんに同じ質問をしたいと思います。私も、暴力団抗争や銃器、麻薬、あるいはオウムの事件などに見られるように…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1999/05/12、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。発議者の皆さん、本当に御苦労さまでございます。私自身も皆さんと一緒にこの法律作成過程に携わった一人として、日本が世界のポルノの発祥地だなんて言われないように、そし…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1999/05/14、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。一昨日に続いて質問をしたいと思います。最初は、児童ポルノ頒布等の、児童ポルノに係る罪についての質問でございます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1999/05/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。ちょうど昨年の五月十九日に組織犯罪対策等三法案の質問を私がやって、一年目であります。きょうは、通信傍受法に関して質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1999/05/21、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。一昨日に続いて、通信傍受法案について、傍受の具体的仕組みについてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1999/05/25、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。参考人の皆さん、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1999/06/11、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。いよいよ成年後見制度改正に関する関連四法案の審議が始まったわけでありますが、私どもも、現行の禁治産、準禁治産制度が非常に硬直的で使いにくい、そういう状況を、欠陥を…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第20号(1999/06/15、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。四人の参考人の皆さん、本当に貴重な意見、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1999/07/02、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。前回に続きまして、成年後見制度創設に係る四法案について質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第22号(1999/07/09、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。きょうは商法改正の法案質疑でありますが、その前に、同僚委員である保坂議員に対する盗聴問題についてひとつお尋ねをしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1999/07/23、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。前回の七月九日に続きまして、商法の一部改正についてお聞きをいたします。最初に法務省から、株式交換・移転における子会社の、これに反対した少数株主の権利の問題について…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第25号(1999/07/30、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。最初に、外国人登録法の一部改正からお聞きをいたします。指紋押捺制度を全廃するというのは大変結構なことであり、賛成であります。そこで、質問を、外国人登録証の常時携帯…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第26号(1999/08/03、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。四人の参考人の皆さんには、大変貴重な御意見をいただきまして、ありがとうございました。特に、今回の外国人登録法の一つの中心が指紋押捺制度を全廃するということにあるわ…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第27号(1999/08/06、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、きょうは、先月七月二十九日に東京新聞が報道した「「特定議員へ選挙情報」 公安庁が極秘文書」こういう見出しの報道でありますが、この報道に関する公安調査庁の文書…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 法務委員会 第28号(1999/08/13、41期)

私は、日本共産党を代表して、法務委員長杉浦正健君の不信任の動議に賛成の討論を行うものであります。討論に先立ちまして、先ほど、不信任趣旨弁明を五分間、討論を三分間に制限する動議が提出されましたが、国会…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1999/02/01、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。最初に、衆議院の議員定数削減問題について、自民党総裁たる総理にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1999/02/16、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。日債銀への六百億円の公的資金投入問題について、私は、その中でも特に、昨九八年三月の金融危機管理審査委員会、いわゆる佐々波委員会の日債銀の資産状況に関する審査の問題…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1999/02/18、41期)

木島日出夫でございます。日本共産党を代表いたしまして、九九年度政府予算案について締めくくりの総括質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1999/02/25、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。端的にお伺いいたします。東郷参考人にまずお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1999/08/02、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。日本債券信用銀行、日債銀問題に絞ってお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1999/11/19、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。私は、この法案によって新たに創設されようとしている定期建物賃貸借契約の法的性質について、筆頭提案者である保岡議員に確認のためまず質問をしたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1999/11/09、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。いよいよきょうから、いわゆるオウム関連二法案の審議に入るわけであります。私は、きょうは政府提出の無差別大量殺人を行った団体規制法案に関して、法務大臣に質問をしたい…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1999/11/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。大臣に対して、就任直後最初の一般質問であります。そこで、きょうは人権の問題についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1999/11/12、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。前回に続いて、政府提出の団体規制法案について質問をしたいと思います。この法案の第二十八条、二十九条は、公安調査官に、現行破防法の二十七条から三十四条に規定しており…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1999/11/16、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。三人の参考人の皆さんには、大変貴重な御意見をありがとうございました。御意見を生かして、国民の皆さんが願っているような形での立法をしていきたいと考えております。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1999/11/17、41期)

私は、ただいま議題となりました特定破産法人の破産財団に属すべき財産の回復に関する特別措置法案について、日本共産党の修正案の提案理由を説明いたします。修正案はお手元に配付したとおりでありますので、案文…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1999/11/24、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。神奈川県警の元警部補の覚せい剤取締法違反事件が県警の組織ぐるみで隠ぺいされたゆゆしい事件が発生しておりますので、その問題に集中してお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第11号(1999/12/03、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。三人の参考人の先生方、大変ありがとうございました。実は、私自身、長野で弁護士をしているんですが、今からちょうど二十五年前、一九七四年の十二月に、私の地元の、従業員…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第12号(1999/12/07、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。我が党も、本法案には基本的に賛成であります。経済的に窮境にある債務者が、破産を回避して、なおかつ、民事再生法とか会社更生法とか非常に厳格な倒産法制によらずに、こう…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1999/12/10、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。登記情報のオンライン化そのものには、国民の利便性が向上する等、大変有益でありますので、私どもはこの法案には基本的に賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 法務委員会 第14号(1999/12/14、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。ことしの七月に司法制度改革審議会が設置、立ち上がりまして、今月、十二月八日には第八回の審議会が行われております。今月末までには論議すべき論点が整理されるという大変…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号(2000/04/14、41期)

日本共産党の木島日出夫です。私は、書籍及びパンフレットの普及宣伝のための自動車、拡声機等の使用の規制についてまず提出者にお聞きをいたします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2000/02/18、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。先ほど法務大臣は所信表明で、治安の確保及び法秩序の維持について、こう述べております。「国民生活の安全を確保し、公正な経済社会秩序を維持することは、我が国の繁栄の基…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第3号(2000/03/14、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。裁判所職員定員法の質疑でありますが、お許しをいただきまして、最高裁の協力をいただいて作成した資料を配付させていただきたいんですが、委員長、よろしくお願いします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2000/03/21、41期)

日本共産党の木島日出夫です。民事法律扶助法案について質問をいたします。最初に、民事法律扶助法案並びに扶助事業の意義、目的と憲法上の根拠についてであります。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2000/03/22、41期)

日本共産党の木島日出夫です。新潟県警の交通機動隊長らによる交通違反もみ消し問題についてお聞きをいたします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第6号(2000/03/24、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。提案者にお聞きしますが、前回の株式消却特例法で、二年の時限立法にいたしました。なぜ二年の時限立法にしたのか、その趣旨を簡潔に整理して述べていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2000/03/28、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。三人の参考人の皆さんには、大変貴重な御意見、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第8号(2000/03/29、41期)

日本共産党の木島日出夫です。先週の水曜日、三月二十二日に続きまして、新潟県警の交通違反もみ消し事件についてお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第9号(2000/03/31、41期)

日本共産党の木島日出夫です。前回の三月二十一日に続きまして、民事法律扶助法案についての質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2000/04/04、41期)

日本共産党の木島日出夫です。商業登記法等の一部改正法案についてお聞きしますが、本法案は既に参議院先議で三月二十一日に参議院法務委員会で審議が行われておりますので、それを前提にして幾つかお尋ねしたいと…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2000/04/07、41期)

日本共産党の木島日出夫です。三人の参考人の先生方、大変貴重な御意見ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2000/04/14、41期)

日本共産党の木島日出夫です。犯罪被害者対策のための閣法二法案と民主党から出された基本法案が出ておりますが、私は、まず法案の中身に立ち入る前に、犯罪被害者対策に関する国際的な動向についてお聞きをしたい…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第13号(2000/04/18、41期)

日本共産党の木島日出夫です。両先生、大変貴重なる御意見、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第14号(2000/04/21、41期)

日本共産党の木島日出夫です。四月十八日に続きまして質問をしたいと思います。犯罪被害者保護法の第三条、公判記録の閲覧及び謄写の問題です。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第16号(2000/04/26、41期)

日本共産党の木島日出夫です。私は、昨年の通常国会で成立し、既に公布されております犯罪捜査のための通信傍受法、私どもは盗聴法と通称しておりますが、この問題についてお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2000/04/28、41期)

日本共産党の木島日出夫です。商法等の一部を改正する法律案、いわゆる会社分割法と、労働委員会で審議をしております会社の分割に伴う労働契約の承継等に関する法律案、一括して私は質問したいと思うんです。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第18号(2000/05/09、41期)

日本共産党の木島日出夫です。両参考人、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第19号(2000/05/10、41期)

日本共産党の木島日出夫です。これまで私は、この会社分割法制度が、ある会社の不採算部門を切り離してそこに労働者を有無を言わさず移籍をさせて、そのために同意なき移籍という制度に転換するわけでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 法務委員会 第20号(2000/05/12、41期)

日本共産党の木島日出夫です。いよいよきょうから少年法改正法案の審議に入るわけでありますが、最初に、私は、少年法改正論議の前提として、現在の少年の非行と犯罪の現状について、法務大臣が基本的にどんな認識…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第13号(2000/02/25、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。大変貴重な時間でありますが、重大な越智委員長の発言問題が飛び出してきましたので、石井委員の持ち時間をいただきまして、質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2000/02/29、41期)

日本共産党の木島日出夫でございます。二〇〇〇年度予算審議も締めくくり総括質疑ということであります。しかし、小渕総理が当予算委員会に出席して野党から質問を受けるのは、二月十四日に続いてきょうがたった二…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22